« 四つの嘘 脚本大石静 | トップページ | 椎名林檎 天才か、はったりか »

2008年8月 1日 (金)

スピーチの話し方 挨拶の仕方

ある会の世話役をしているが、人前で話すのがイヤだから、「代表委員を辞めたい」という相談を聞いた。

読み始めましたか?では、5分ほど落ち着いて、お読みください。

 こういう人は、たいていカッコ良い話をしたい、人から見られて、自分の生活よりいい風に見せたいと思う人が多い。だから、会合に出かけるときは、オシャレして出てくる。スピーチも、それと同じで、いいことを言おうとして、なれないことを言う。すると、緊張してうまく話ができない。これが悪循環で失敗する。

スピーチは、人間の中身を見せてしまうこと。オシャレしたつもりでも、話の装飾はすぐバレる。身の丈にあった話しをすれば、聞く人に訴えると思う。 私の言いたいことの要点が分かったと思います。続けて、お読みください。

☆読み始めたら!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

Images 「話し方教室」があるのは、ご存知でしょうか。私は、まとまったテーマを話す機会がないし、知り合いが増えるかもしれないと思って、一ケ月に一回の「話し方教室」会合に通った時期がある。

そこには、いろいろな理由で多くの人が集まっていた。ある人は、人前で名前を言うのでさえアガッてしまうと言っていた。その人は、お医者さんの奥方で、品のいい方で普段の会話に違和感もなくよく話す方なのに、PTAの会合で発表とか、意見を求められたりすると、途端にシドロモドロするらしい。それで「話し方教室」へ通っていた。

人前に立つことで緊張するのは、なぜか。メモしてください。
話す内容の準備、この点ができていないと、場数を踏んでいない人はアガる。
話を聞く相手が、「あなた」より地位が上、教養が上だと思うと、アガる。
人数が多くて、圧倒されると、アガる。
自分の服装がみすぼらしいと思うとアガる。

他の人が話すのを聞くと、スラスラとよどみなく話しているように聞こえるものだ。そして、自分の番になって、上記のアガる条件①~④が一つでもあると緊張する。みんなの顔を見ながら話すのが基本を忘れないこと。

話す内容を準備していても、なかなかその通りには話すことはできない。予期したものが話せないのは当たり前、そう思えば気が楽だ。実際、メモしておいても、その通りに話はできないものである。

原稿を用意して万端整ったと思って、一字一句、原稿通りの話をする方がいますが、これは感心しません。まず臨機応変に対応して、話をその場の雰囲気に合わせて笑わすとか、しんみりさせることがます難しい。

 前の晩考えたことがその場に合うか、合わないか、その辺を考え、メモ程度の言葉を見ながら、進行予定のブランに合わせて時間調整して話すと、聴衆の求める話ができるのではないか、と思う。まず、退屈しない話、ということに心がけて話してほしい。学校の授業でも先生はその点を注意するべきだ

平常心」と昔の人が言ったとおり、リラックスこそが、一番のクスリ。自分の持っているものが、ストレートに出る。もちろん、持っていないモノはでないが、準備したもの、語りたいことは十分伝わる。

Algore 普通の人は、前提として語る内容は用意し、人前に立つ前にトイレに行く等のマイナス条件は消しておく。

話のうまい人話のプロは、聴衆の視線をまず自分の方に向ける工夫をする。結婚式のスピーチでやり難いのは、それぞれ客がペチャクチャとムダ話をして集中してくれないことである。そのために、最初のツカミでこっちへ耳を向けさせてしまう。

それには、「ガーン」と一発大声を出すとか、なにか「えーっと・・・こんにちは!」アガッたふりで笑わせるのも一つの手。大声で言えたりすれば、大抵の聴衆は、話し手に味方してくれるものだ。聴衆の耳目をこちらに向ける作業を怠ってはいけません。

参考 参考2(結婚式スピーチ) 伝説のスピーチ 環境サミット スピーチ指導を職業とするHPが多く、紹介しにくい。

つまり、聴衆に上から目線で言うのではなく、聴衆より下の立場に立つと、聴衆はひいきしてくれる。笑われる対象に自分を持っていける人は、聴衆の耳をひきつける。

John_f 聴衆が大勢過ぎて圧倒される場合、対処として、どうするか。これは、ケネディ大統領が語った言葉らしいが、「四、五人相手に話すつもりで語れば、うまくいく」聴衆の中に特定の人を見つけて、その人がうなづいてくれるように話すといい。そうケネディは言っている。

もう一つ、あなたの話に相手がついてこない、あるいは、盛り上がらない理由として、あなたが自分の欠点を隠してイイことだけをいうからです。なかなか、自分の娘が成績が悪いとか、素行が悪く・・・とは、とてもいえませんが、決してイイことばかりを語るのは禁物です。まず、サラっと小さなトラブル、自分の失敗を正直に語ること、それが聴衆の共感を呼ぶことになり、そのあとに、理想論を語っても上から目線にはなりません。

Chinesecontest3 もちろん、普段の読書とか、教養を身につけたものが自然にでるなら、それは反発は買わないでしょう。しかし、付け焼刃のような知識は底が浅く、それは聞く人に見破られて失敗する背伸びしない話し方が好感持たれて、話終わったあと「いい話だったね」と、多くの人に言われることでしょう。

むりのない話し方は、話すことが苦手な人も、一度「いい話だったね」と言われると、徐々に苦手意識が消えてしまう。うまく話せたスピーチは、次回もそのパターンを覚えておいて使うといい。

よく地位の高い人が、長々と面白くない話をする人を封じるのに、氷の塊を手に持って我慢できなくなるまでがリミットにした話がある。「女のスカートとスピーチは短ければ、短いほどいい」とか。まあ、3分がいいところだ。長い話も、この3分間の話をいくつかつなぐ構成で考えるとうまくできる。

以上、あなたの今後スピーチに役立つ話になったら、幸いです。

参考になれば 生き方 国家戦略 自分育てに日記 鳥の目で人生を

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  感想をコメント欄↓へお書きください。

|

« 四つの嘘 脚本大石静 | トップページ | 椎名林檎 天才か、はったりか »

コメント

スピーチの話し方 挨拶の仕方
これは役だった。スピーチの劣等感から抜け出せるかもしれない。これからは、自信もって人前で話せるような気がする。

投稿: | 2010年6月13日 (日) 10時29分

よく地位の高い人が、長々と面白くない話をする人を封じるのに、氷の塊を手に持って我慢できなくなるまでがリミットにした話がある。「女のスカートとスピーチは短ければ、短いほどいい」とか。まあ、3分がいいところだ。長い話も、この3分間の話をいくつかつなぐ構成で考えるとうまくできる。

投稿: 女のスカートとスピーチ | 2011年6月15日 (水) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四つの嘘 脚本大石静 | トップページ | 椎名林檎 天才か、はったりか »