« スピーチの話し方 挨拶の仕方 | トップページ | NHK帽子 田中裕子と緒形拳 »

2008年8月 3日 (日)

椎名林檎 天才か、はったりか

0489 椎名林檎がNHK深夜番組「TopRunner」を録画し掛けておいたら、きれいに録れていた。なかなかな美形でルックスもいいのに、感性が敏感だ。歌っている歌詞、自作が多いのだが、旧かなや漢字を駆使しながら、ド外れた言葉を使って見せる言語、枠を外して見せる感性で聴く側を驚かす。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

0512 詩人の感性に私の理解がついていけない。飛躍の中で言いたいことを言う。その奔放さに驚かせる。まあ、若者にはわかるのだろうか、ファンが多く、武道館でコンサートをやっても客は満員であるようだ。

私の文章は努めて理解しやすいように書いている。だから、飛躍した言葉使いは抑えて、すぐ理解できる単語を使う。詩人の癖だろうか、「まな板に包丁」ではなく「手術台に包丁」のようなそぐわない単語を並べる。

0525 学生時代の信愛学舎に詩を書いて見せてくれた文学部の後輩N君がいた。リズムはたしかいいのだが、ガーべラの花でたとえている詩が、詩のロジックで解する気持ちがない私には吸い取れない。散文の生き方しかしていないからか、「野沢さんには、詩はムリだ」と理解できないまま別れた。某大学の教授であったが、近年、物故した。

視聴者からの質問「一番大切にしていることは何ですか?」と聞かれて、質問をはぐらかしてしまうか、見ていると、アバンギャルドには一番距離のある言葉を言った。「実直です」と、しばらく躊躇してから答えた。

0490背中が開いた服装で本日登場、これだけのアピールをしてみせる自信と度胸、これがまずアーチストには必要。 つまりは、このアバンギャルドのスタイルは、「芸風」なのかも。29歳にして出産して家庭にこもって、子育てで音楽から離れていると、これでいいのか、才能ある女性の悩み、ストレスが高じて、再び音楽をやろうとした。それまでの心境を説明していた。何ができるか、自分に問う、これを考えるか、否か、それによって、人間の生き方が変わる。自分と自分の子中心か、そうではなく、もっと広い世界を見ているか。これを大切にしている点、好感。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  感想をコメント欄↓へお書きください。

|

« スピーチの話し方 挨拶の仕方 | トップページ | NHK帽子 田中裕子と緒形拳 »

コメント

飛躍の中で言いたいことを言う。その奔放さに驚かせる。まあ、若者にはわかるのだろうか、ファンが多く、武道館でコンサートをやっても客は満員だ。

投稿: ファン | 2012年6月16日 (土) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スピーチの話し方 挨拶の仕方 | トップページ | NHK帽子 田中裕子と緒形拳 »