« 椎名林檎 天才か、はったりか | トップページ | WTO決裂 背景と日本農業 »

2008年8月 4日 (月)

NHK帽子 田中裕子と緒形拳

0420 ふたりの緩やかなやりとりの味が、なんとも上手に演じられているのには、感心した。この味は、他の俳優には出せないのではないか、そんな気がした。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

0441 歳をとって、懐かしい人に会うというとき、一期一会の意味を痛感する。世津(田中裕子)とにいちゃん(緒形拳)の老け具合に差を感じたが、世津は、自分の家クリーニング店の前にいる緒方拳の顔をまずまじと見つめて、声をかける。30数年ぶりにかつて結婚を意識していた相手と会う、これは複雑な心境である。

0432 世津は広島で母の胎内で被爆して、幼い頃は病弱で、近くの高木帽子店緒方拳の両親が面倒を見ていたので、緒方をおにいちゃんと慕っていた。長じて、呉から出て広島へ行く。その地で病院の院長の息子と結婚したが姑との仲が悪く、子供を生んでから子供を置いて家を追われてしまう。一人息子が介護会社の仕事で、緒形拳の世話をしている。或る日。その青年が落とした手紙をみて、世津の嫁ぎ先の長女が青年宛に「母が余命数ヶ月」と知らせてきた。青年は、自分を捨てて行った母には憎しみしか感じていなかったので、無視していた。

0430緒形拳は、自分の息子が職を辞めていると聞いて、田舎へ戻って帽子屋を継げと勧めるつもりで上京しようと思って、介護の青年に同伴を頼む。母に会いたいとは思わないから、新幹線駅で待っていてもなかなか現れない。

0436 青年は医学部に入れなかったから、父に会ってもあまりしっくりこない。たまたま後妻とその娘(青年んぼ妹)が来て、今の仕事が合わないなら、病院の事務に入って手伝ってという。今の仕事は続けるから、と断り、新幹線の駅に向った。駅で待っていた緒方拳と一緒に乗り込む。

0421 衰退していく帽子屋、老齢化する自分の体、世津の余命数ヶ月という、それぞれの終わりを予感させるテーマを追いかけるドラマになっていて、以前のような原爆を正面において取り組むものではないが、人間の宿命を淡々と描く手法だった。

0429 今は幸せです、という世津、それをニコニコ笑うしかない緒形拳の表情を見ていると、胸苦しくなる。病弱で学校まで負ぶって行っていたころを共有している緒形拳には、世津の幸せは嬉しいが、私の胸に飛び込むことは決してこないそれぞれの立場という現実を見ながら、ほろ苦さを感じる。

0439 青年は、自分を捨てて行った母とはじめてじっくり話しをして、「話して憑き物が取れたような表情になっている。帰りの新幹線にまた緒形拳と二人で帰って来る。しかし、行きの険悪さはなくなっていた。二人が帰って、数ヶ月後、世津が死んだと連絡がくる。00008_2

四つの嘘 脚本大石静  家政婦は見た市原悦子  奇跡のシンフォニー August Rush  西の魔女が死んだ サチ・パーカー  海峡(NHK)とジェームス三木  鞍馬天狗 NHK木曜時代劇  市川崑監督追悼番組 「赤西蠣太」  「母べえ」戦前の日本がよく見える  涙そうそう 長澤まさみ 妻夫木聡  風の果て 大人が満足するドラマ  隠し剣 鬼の爪  まだそんなに老けていない団塊世代  武士の一分 妻加世の魅力  たそがれ清兵衛

関連記事 緒形拳が貴乃花へ贈った「不惜身命」  緒形拳 虚空を見つめて死を演じた  NHK帽子  田中裕子と緒形拳 ガクトGacktの涙、緒形拳を追悼する  南田洋子認知症 長門裕之語る  バカボン(梵語)の意味 赤塚不二夫  西村眞吾議員長男 飛降りウツ病  「夜明け前」の中津川で 心中事件  逸見政孝 最後の記者会見 二八に帰るすべもなし 黒川紀章死す 若尾文子残して

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

|

« 椎名林檎 天才か、はったりか | トップページ | WTO決裂 背景と日本農業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 椎名林檎 天才か、はったりか | トップページ | WTO決裂 背景と日本農業 »