« 奇跡のシンフォニー August Rush | トップページ | 歌は世につれ、世は歌につれ »

2008年7月 7日 (月)

カレー?加齢?足手肌の乾燥

Img_0164カレーと言っても加齢とすぐわかる言葉になった。「年取ったとわかる最初は、何だと思う?」多分、手先の乾燥、紙がさっとめくれなくなって、ツバつけて本や新聞をめくるようになったときが、始まりではないか。

そのうちに、人の名前、地名がさっと出ないなど、講演やスピーチでは、これは困るだろう。そういうときは固有名詞はメモしておいて、話すに限る。普通名詞は代用する言葉はいくらでもあるから、聴衆は気づかないが、固有名詞は間違えたり、代用できないから困る。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

次に、二階まで上がって、何を取りに来たか忘れてしまうことだ。そのときは、もとのスタート地点に戻ってみると気づくことが多い。同じ話をしても話した方は忘れるが、聞いた側は覚えているから、これは案外他人には、ボケはじめは気づかれるかもしれない。

私の足のかかとが乾燥肌であるのは、昔からで、小学生ころには、ひび割れがよく出来た。これは、昭和20年代だから、栄養不足、特に脂肪、たんぱく質が不足だったのかもしれない。ヒビ割りにへメンソレータムを塗り込んで、その上から真っ赤に焼けた火箸でジューと溶かして治療してもらった。それほどに、私の足は脂気が抜けやすかった。その代わり、しもやけは少ないタイプだった。

K412080h_m2_2 発売元:興和新薬 それが、平成の始め、薬局で尿素入りクリームを使って効果があったので、それ以降、ズーッ愛用しているのだが、夏場はその尿素入りクリームの需要が減るのか、薬局に陳列しなくなるのが困る。

客のニーズ、売り上げ動向をキメ細かく統計取っているチェーン店では、実に見事に商品の模様替えをする。売れない商品を排除する。売れ筋商品は大切にするが、めった売れない商品は用がないかの如く、商品胆から商品がなくなってしまう。スーパー、コンビニの品揃えは、あまりに先読みしすぎで、気味が悪いほどだ。人間の心理詠みすぎている。

M416510h_m2_2メンソレータムの尿素20%  個人商店なんか、数年前に仕入れた商品が並べたまま売れないから、たまに買うと、ガムなんか、水分がなくなって硬くなっていたりするほどだった。少ししか売れない品も、お客様本位で品ぞろえで店の信用を得ようとしていたが、最近のチェ-ン、スーパーは統計で商品販売ピークをリサーチして品を並べるから、時期ハズレの商品はまったくない。

Img_0165 クラウディア・ジャンセン それでも、夏場でも足のがさつきがある私は、尿素いりクリーム探して、見つけた。前から愛用していた製品があって、よかった。 内容は、100グラム中20グラムの尿素(保湿成分)、1グラム塩酸ジフェンフィドラミン(かゆみ止め)+微量の皮膚の消炎作用(グリツルレンチン酸)だ。単に20%の尿素入りより、肌を整える効果がある。最初のケラチナミンを利用し始めて、後発製品が出て、肝臓肌市場は、今や床屋さん、タクシー業界のように、市場占有率競争が激しい。

尿素のほかに塩酸ジフェンフィドラミンが含まれていて、この点が案外効果あるような気がする。しっとりした肌感がいいのではないか、と思っている。

足ウラが乾燥していると、スニーカーを履いても、靴下を履いていても、靴下の中の足が滑ってしまうので、歩き難い。靴下の中の足が滑らないで、足裏の感覚が地面をけって歩く感じがなんといっても、欲しい。自分の足で歩く、地面をけって歩く感覚が一番楽しい。毎日、歩く、これを保持したい。足に水気があって、靴下と靴底がフィットする感覚、これを大事にしている私としては、加齢と共に、そのフィット感がなくなるのは寂しい。00008 

かかとひび割れ 尿素入りクリーム

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想をコメント欄↓へお書きください

|

« 奇跡のシンフォニー August Rush | トップページ | 歌は世につれ、世は歌につれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奇跡のシンフォニー August Rush | トップページ | 歌は世につれ、世は歌につれ »