« 家政婦は見た市原悦子 | トップページ | 昆虫王選手権クイズ大会 »

2008年7月12日 (土)

山本モナ バッシングに 一言

Pk2008071002100038_size020061218 山本モナ、フジテレビの報道番組のキャスターに初登場したその日、妻子持ち男にフラッと、9800円のホテルへ連れて行かれてしまったァ・・・のは、まずかったね、また、。強引な男の誘いに乗せられたのは、スキがあったのかな。女性自身の写真誌、狙っていたんだろう。山本モナさん。大好きだっただけに、残念!詳細 山本モナ - Wikipedia

0 前から、「既婚、未婚は全然考えては付き合うことはない」と山本モナがコメントしていたのは聞いたことがある。それを巨人軍二岡選手は知っていたのだろう。そのスキをついて、彼女をモノにしてやろう、と思っていたフシがある。まあ、男はそういうスキのある女は敏感に感じるものだが、そこを涙を呑んで撤退するのが、男のけじめというもの。と、『行列』出演の北村晴男弁護士が苦虫をつぶした顔で言う。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

Et0701091ns 前回TBSは1週間で、今回フジテレビは一日。ストップするのは早い、早い。今、「太田総理大臣」の秘書でそつなくこなしている。オバカサンタレントのでるクイズ番組(司会島田紳介)で、学力テストで席順を決めるのでは、いつもトップ。(ついでだが、案外出来そうな人が知識なかったり、オバカサンのもの知らない程度がすごい。)この間は、司会に出るからイメージを変えるといって浴衣、和装で出ていた。

07 モナさん容姿は女だが、中身は男感覚、こういう女性は芸能界や有名人には多いんジャないかな。自立してジャンジャン稼いで、自由になる金を持っていると、自分のストレス発散するのは、酒かSexか、そんなところだろう。それがね、今まで男の独占であったものが、女にも性欲があり、それを満たすのは当然という意識が芽生えて、それをどう考えようが自由である。

1189148594 注目度抜群のモナさん、なにせ、スキャンダルになってしまうのは、「脇が甘い!」からだ。今、才女で容姿抜群、必死にならなくても、仕事は来るし、落ち目になる心配はない。そんな意識がある。結婚を焦る気はサラサラない。人気が落ち目でも、いとでも男はよってくる。焦る気はない。そこに慢心があったのではないか。「脇が甘い」とは、女性問題でえらく騒動になったとき、民主党副代表の菅直人が奥さんに言われた一言だ。

デビューしたばかりで人気が上がった、これを継続するに必死のグーグーのエド・はるみさん、彼女の必死さ、懸命さ、男封じで頑張っている姿を少し薬にした方がいいね。容姿のよさにアグラかき過ぎ。

Mona01前回の民主党細野剛志議員 今度の相手は、妻子持ちの巨人軍二岡選手、夜中の2時3時、明日から1軍昇格の彼が山本モナを誘って、9,000何百円のホテルへしけこむ・・・、イカン、イカンと糾弾するのは、簡単だ。テレビのコメンテーターのコメントは、そう言うしかない。しかし、テレビ画面から離れたら、同じことをいうとは思えない。

クイズ番組の一環で、出身地尾道に行ってってアンガールズと行動を共にしていた。坂の多い町で、狭い路地を降りてきたところに幼稚園があった。そこでモナが通っていた頃の園長先生が語っていた。何もしないでも目立つ子で、将来はモデルでもやるのか、と思っていたという。何も言わないで澄まして立っている、そんな感想を聞いた。また、高校生の時、坂の途中のクレープ屋でレジのアルバイトをやっていたという。

06 町でアンケートを取っていると、「もう、見ない」とか、「不潔」とかバッシングの雨アラレ。コメンテーターも、「こういう番組に出るには、法を守り、社会の秩序をきちんとするのがそういう役目だから・・」と、いう。耳が痛い。だけど、人間の本質は、表向きとは違うところに本当のすがたがある。それが、ね、つい本音が出る人だから。こういう人が混ざってこそ、本当の社会が見える。まあ、一年、二年は冷や飯だね。北野オッフィスで静かにしていれば、ほとぼりが冷めたら、バライエティで活躍してほしいね。

くれぐれもヤクを所持していて捕まって、芸能界から永久追放され、今は激太りした80キロ以上になったと週刊誌の中刷り広告にあった。顔を靴墨で塗ってでていたメンバーでいたじゃない?最後は、近所の風呂場をビデオカメラで写したといって警察に捕まってしまった、あの人、覚えていない?田代まさし。3年半で出所。そんな形で、問題起こさないでしょうが、慎重に再起してほしいですね。山本モナ様。

わが内なる気持ちを省みて、それでも文句を言える方、モナさんに石をぶっつけてください。なんか、山上の垂訓を思い出してしまった。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想をコメント欄↓へお書きください

|

« 家政婦は見た市原悦子 | トップページ | 昆虫王選手権クイズ大会 »

コメント

山本モナさんは余り観たことはなかったのですが、マスコミ、世間のバッシングの凄まじさが気になっていました。
はっきり言って、バッシングの根底には嫉妬が渦巻いており、日本人の醜く歪んだ情念をみせつけられた思いで、情けないの一言です。

そんな中、ようやくnozawa22さんのまともなコメントに出会えてほっとしています。

投稿: qwert | 2009年1月31日 (土) 02時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家政婦は見た市原悦子 | トップページ | 昆虫王選手権クイズ大会 »