« 兵士たちの戦争 ガダルカナル白兵突撃 | トップページ | スピーチの話し方 挨拶の仕方 »

2008年7月31日 (木)

四つの嘘 脚本大石静

349四つの嘘(脚本大石静)4人の同級生のその後、41歳を切り取って、見せる手法は、実に鮮やかだ。男の影が薄くなった現実を痛感する。その現実を身につまされる。

読んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

01_px450語は、4人の同級生のうちの一人、原詩文(永作博美)の元夫が海外の船舶事故で命を落とすことから始まる。そして、この事故をきっかけに3人の同級生、原詩文、西尾満希子(寺島しのぶ)、灰谷ネリ(高島礼子)が再び集まることに。そして、同じ船舶事故で同級生の戸倉美波(羽田美智子)も死亡していることが明らかになる――。7月10日放送された1話目のストーリーはこんな具合だ。正直なところ、原作本を読んでいない限り、次の展開は読めない。制作発表で永作博美は「連続して見ていただけるようになればうれしい」と話しており、まさにそんな内容になりそうだ。 (以上引用)

戦前の女は、良妻賢母で男に仕える、支える賢夫人が一番都合がいいと育てられた。昔、封建時代、これがいつまでかよくわkらないが、男が家長で女がでしゃばらない、そういう仕組みを考えて治めてきた。男には都合がよかった。それで、「女はこうあるべき」像を押付けて、その上で安穏としていられた。

032303140317魔性の女    永作博美 : 原 詩文
業主婦    寺島しのぶ:西尾満希子
バリバリ外科医 高嶋礼子 :灰谷ネリ
不倫死の女   羽田美智子:?

0343永作博美演ずる原 詩文、寺島しのぶの西尾満希子、高嶋礼子も灰谷ネリ、いい脚本で個性がはっきりした役で、40代をうまく演じていた。現代の女もこんなにバラエティがあるのだということがよくわかるドラマになっている。現実の女部類、ショーウインドーだ。

専業主婦ばっかりの時代ではなくなって、もう何年になったのだろう。しかし、40代過ぎて、専業主婦、キャリアウーマンになる枠から外れた生き方をすると、厳しい現実がある。

0342 原詩文は、外交官を夫としながら、あえて離婚して娘を育てている。その外交官(仲村トオル)はアメリカでかつての友人(羽田美智子)と事故死してしまう。それが発端となって、かつてのクラスメートが連絡を取り合って・・・というストーリー。

彼女らの私生活が見えてきて、詳細がドラマに大石静の手法で展開していく。ストーリーがあっち原詩実文(永作博美)へ行っ0345 たり、専業主婦の西尾満希子(寺島しのぶ)へ来り、永作の男(ボクサー)が脳挫傷で灰谷ネリ(高嶋礼子)の病院へ入院して・・・という絡みがあったり、たまには3人を集めてケンカさせたりで動きは休みがない。退屈しない運びになっている。

「原は、人を傷つけてきたから自業自得なのよ」と満希子(寺島)がいう。しばらく黙っていた詩文(永作)「その日暮らしが一番強いところもある。幸せな老後というけれど、将来が見えすぎている。辛くない?見えているのは、死だけで十分じゃないの。それ以上の現実なんて見たくない。違う?」それを聞いて、ネリ(高嶋)「恐れ入りました」満希子(寺島)「原は自分の魔性の才能を使うしかないわね」という。

現実ではないが、現代の女模様がよく描けている。個性の描き分けているのは脚本家の腕のよさ。

ドラマの楽しさ1 まだそんなに老けていない団塊世代  映画おとうと 吉永小百合の魅力   龍馬伝 坂本龍馬 武市半平太 吉田東洋一身独立一国独立 坂の上の雲  浅田次郎シューシャイン・ボーイの生き方 松本清張「書道教授」脚本ジェームス三木 遠まわりの雨 山田太一作品を見て  「冬構え」(1985年)NHKアーカイブス  檀れい 八日目の蝉 なんか心痛い  松本清張「書道教授」脚本ジェームス三木   NHK帽子 田中裕子と緒形拳  遥かなる絆 養母の魅力 

ドラマの楽しさ2 武士の一分 妻加世の魅力  風の果て 大人が満足するドラマ  西の魔女が死んだ サチ・パーカー  奇跡のシンフォニー August Rush 同窓会ラブ・アゲイン 期待する?  ウエルかめ 総集編を見て  吉原炎上 観月ありさ主演 後編  夏目雅子YouTube鬼龍院花子の生涯 

ドラマの楽しさ3 チャングムの誓い 韓流ドラマの魅力  三国連太郎 恩師木下恵介から学ぶ  隠し剣 鬼の爪   「母べえ」戦前の日本がよく見える  市川崑監督追悼番組 「赤西蠣太」  バルトの楽園 推賞映画   火垂るの墓 11月2日TV  たそがれ清兵衛  武士の一分 妻加世の魅   

  読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

|

« 兵士たちの戦争 ガダルカナル白兵突撃 | トップページ | スピーチの話し方 挨拶の仕方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 兵士たちの戦争 ガダルカナル白兵突撃 | トップページ | スピーチの話し方 挨拶の仕方 »