« 2月大雪 叛乱軍とくれば、国民の鬱憤 | トップページ | ☆手段を目的と思う現代社会の傾向 »

2008年2月 9日 (土)

知的障害児療育施設 のぞみ牧場学園

Img001のぞみ牧場学園」(知的障害児の療育施設通園施設)

のぞみ牧場学園」は発達に問題を持つ0才から6才までの就学前の子供達に対し、言語聴覚士、作業療法士、音楽療法士などの専門家や、障害児専門の保育士による個々の発達に沿った療育を行う。また広大な土地の中で、小動物とのふれあい活動や乗馬セラピー(動物介在療法)も行っている。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

Nozomievent07042801羊の毛刈りイベント 平成15年4月に、社会福祉法人のゆり会は、木更津市真里谷に設立。設立は、高砂にある「のぞみクリニック」で言語治療をはじめてから10年、津田のぞみさんが木更津市真里谷に牧場を開いた。都会では実現できなかった子供の治療を展開している。広い牧場、空間がきっと子供の気分を変えてくれる。動物とのふれあいで遊びのうちに、表情が豊な子になっていくだろう。

Nozomievent07042804_2

のぞみさんの実家は保育園で、私が家庭教師したのは今から30年も前。久しぶりに彼女に会ったのは、先日である。区政の監査委員会への出席で上京した際、2時間ほどである。多彩の才能を持つ彼女は、いろんな事業を起こしているが、「のぞみ牧場教室」が今熱を入れているところである。子供のころから知っている彼女は、今仕事に夢中である。

Photoマリンバデビューしたから、と写真を送ってくれた。昔はピアノを長く続けて、演奏会も開いていた。高校生になると、オーストラリアへ留学、大学は日本であるが、その後、イギリスへ留学してイギリスの大学院で日本では珍しい「言語治療」の資格を取得した。イギリスの大学院は、全世界から英語を母国語とする人たちが選ばれて来る。ここでは、英語が得意であるのぞみさんも、さすが大勉強をしないと、とても付いていくのが困難だったと語っていた。しかし、それを成し遂げて、今わが道を行く心境のようだ。

Nozomievent07042805平成17年度には、児童デイサービス「のぞみ発達相談」も開設し、この学園に在籍していないお子さん、また学齢児で発達に問題を持っているお子さんに対しても、専門の療育を提供できることになりました。参照「のぞみ発達クリニック」と連携して都内、近県の発達障害の子供に支援をしている。

Img053 現在発達に問題をもちながら、専門的な療育が充分にうけられていないお子さんや保護者の方がいらっしゃいましたら、どうぞお知らせください。保育園 や幼稚園での統合保育をすでにうけられていらっしゃる方も、施設のご紹介も兼ね、見学は随時受け付けております。 所在地:千葉県木更津市真里谷2374-1
TEL 0438-53-5222 FAX 0438-53-5223

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  感想をコメント欄↓へお書きください

|

« 2月大雪 叛乱軍とくれば、国民の鬱憤 | トップページ | ☆手段を目的と思う現代社会の傾向 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月大雪 叛乱軍とくれば、国民の鬱憤 | トップページ | ☆手段を目的と思う現代社会の傾向 »