« 樺太の真岡電話局 最後の放送 | トップページ | 顕正会VS創価学会 近親相争う »

2008年1月20日 (日)

ジャンボ尾崎 夢の跡

S1 ジャンボ尾崎の家とゴルフ練習場が一緒になった邸宅があった。習志野自衛隊演習場の横に広くて、中がのぞけないほどの高い塀で囲まれていた。その横を通るとカーンとゴルフを練習する音が聞こえたものだった。何人か、練習生か弟子がいたような雰囲気であった。まわりの家と比べてかなり敷地が広く、さすが、ゴルフの御殿はちがう。そんな印象だった。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

8448尾崎 将司(おざき まさし、本名・正司、1947年1月24日 - )は、徳島県海部郡宍喰町(現・海陽町)出身のプロゴルファーである。「ジャンボ尾崎」の別名でもよく知られる。公式ゴルフランキングでも“Masashi Jumbo Ozaki”と表記された。[1] 世界ランキングの自己最高位は8位。

1974年の日本オープンゴルフ選手権も勝ち、破竹の勢いで日本プロゴルフ界のスーパーヒーローとして名を高め、同世代のライバルの青木功、そして中嶋常幸と並び称されて「AON」時代を築いて来た。

84472005年11月1日、東京地裁に民事再生法適用の手続きを申し立てて、破綻していたことが発覚した。ゴルフ場開発の失敗などが理由に挙げられている。50数億円の負債があり、民事再生法適用によって債務は16億円となった。 2006年オフに、ここ数年間悩まされている坐骨神経痛 腰椎分離症の手術を2006年12月14日にうけた。手術後の経過は順調で、2007年シーズンの復活が期待される。独特の口調や表情やグランドマナーは賛否両論で 財界などにアンチも多いがかつて丸山茂樹が盛んにテレビで物真似を した事もあってゴルフファン以外にも広く知られる事となった。

8458どの程度の借金かよく分らなかったが、どうなるか、見ていたが、邸宅を含めて、売り 払ってのち業者が入って鉄筋の自宅ビルが壊され跡地を造成していた。久しぶりに来てみると、分譲住宅の旗が並んでいた事情通の話

邸から庶民の家から、このコマゴマとした小さな家々に変ってしまった風景、ジャンボ尾崎はどう思って見ることだろう。

 尾崎健夫(おざき たてお、1954年1月9日 - ):プロゴルファーである。徳島県海陽町出身。通称はジェット、あるいは姓を続けてジェット尾崎。   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想をコメント欄↓へお書きください
2012年8月10日、坂口良子と結婚した。
 
ジャンボ尾崎こと尾崎将司の弟であり、プロゴルファーとして知られているが、甲子園で優勝した兄と同じく海南高校(海南町)時代は野球部のエースとして活躍した。弟は尾崎直道

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!

|

« 樺太の真岡電話局 最後の放送 | トップページ | 顕正会VS創価学会 近親相争う »

コメント

豪邸から庶民の家から、このコマゴマとした小さな家々に変ってしまった風景、ジャンボ尾崎はどう思って見ることだろう。、

投稿: ジャンボ尾崎 | 2012年8月18日 (土) 02時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 樺太の真岡電話局 最後の放送 | トップページ | 顕正会VS創価学会 近親相争う »