« つつしみの心 それは間違っていないが | トップページ | 長島亜希子さん死去 彼女の胸中 »

2007年9月18日 (火)

子育てイライライ どうするの?

9091801 主婦「子育てイライライ」は、きちんと育てようと思えば思うほど、イライラが多くなる。適当にと思わないでも、適当にストレス解消している人もいないでもない。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

0001 ウンチ、空腹で泣く赤ちゃんは、悲しいので泣いているのではない、と割り切れないのが普通。泣けば、それを満たしてやらなければ、と強迫観念にとらわれてしまうと、親がイライラ、パニックってしまう。

太古の昔から、赤ちゃんの鳴き声には、親の本能に刺激する音域が含まれているのだろう。赤ちゃんの泣き声が始まると、回りの大人、男も女も、一斉にイライラし始める。特殊酵素が入った音域のように感じる。

最近になって、娘は「おかあさん、時間ない?」三人目の子が一年になろうとする前から、上二人が騒ぐし、睡眠は取れないし、SOSを発するようになった。どこの家庭でも主婦の負担が重くて、疲労がたまってくる。

よく昔の人は言ったものだ。「20代で生んで、30代で育てる。」体力のある20代で赤ちゃんを世話して、30代で子育て、教育に掛かる。結婚が遅くなると、体力がきつくなると、昔の人は教えていた。だんだん晩婚化するし、核家族で教える人がいなくなる、それらの条件とともに、現代という社会が主婦の体にムリをさせている。

Mww990457  その上、子供は少ないのに、完璧を求める傾向が強くなる。適当に手を抜きましょう。いや、そうじゃなく、赤ちゃんが泣いたら、さあ「喜んで!」と声出してオシメを代える。その精神を身につけるしかない。

その完璧を求める気持ち、わからないでもないが、適当に手を抜かないと、何もできなくなる。時間はいくらあっても足りない。研究ではないのだから、完璧は求めていない。どの仕事も完璧はありえない。子育て、家族外出、食事の支度、洗濯、掃除、どれも完全というわけには行かない。強弱、週何回と決めて、目に入っても見ないと決め手おかないと、神経が参ってしまう。

気楽に、気楽に、時々一生懸命に掃除したり、洗濯したり・・・。習慣にするのは何か。それを決めておく。自分の趣味は何か。

聞く耳のない人には、意味がない「馬の耳に念仏」「馬耳東風」「ネコに小判」00008_2 

育児ネグレクト 秋田の例    第五福竜丸のマグロを食べた家  子育てイライライ どうするの?  親も しょせん 子供のなれの果て

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  感想をコメント欄↓へお書きください。

|

« つつしみの心 それは間違っていないが | トップページ | 長島亜希子さん死去 彼女の胸中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つつしみの心 それは間違っていないが | トップページ | 長島亜希子さん死去 彼女の胸中 »