« 課外授業 ようこそ先輩 箭内道彦 | トップページ | タミル夫人第3子中絶?夕刊紙 »

2007年9月 2日 (日)

舛添要一 身体検査「噂の下半身」

Photo政治舞台に上がる大臣の身体検査は、ゼニカネだけでなく、下半身も身体検査が必要だろう。舛添要一さん、参議院議員。自民党。国際政治学者。東大法卒。(1948- ) 人間まるごと、すべて善人はいないだろうが、彼なら許せるか、どうか。政治家の透明度を上げるため「情報公開」を読んでもらいたい。

大臣になるため、舛添要一さん、いわゆる「身体検査」は会計士から合格の印をもらったそうだが、「下半身の身体検査」はどうなんだろう。彼の華麗な経歴に女の影がつきまとう。その真相を追及してみる。情報の真偽は、すべて「噂の眞相」(94年5月号)に準拠している。特集1

舛添要一さん、4度結婚して、過去3回離婚してる。
東大で革マル派として活動していたころ学生結婚
フランス留学中フランス人と結婚、その後離婚。
前自民党代議士片山さつきと結婚、その後離婚。
元秘書だった女性と4度目の結婚
その裏で泣いている女性の多いのかも。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

Photo_2 ●女性スキャンダル(「噂の眞相」94年5月号)
舛添センセイにとってネックとなりそうなのは、ほかならぬ女性問題である。舛添の女好きはあまりに有名で、94年の道知事選で候補として名前があがった際も、地元では対立候補が、即座に過去の女性関係を問題にする動きがもちあがった。

舛添はヨーロッパに留学中、フランス女性を見染めて結婚しているが、帰国後の81年に離婚。女性の母国で暮らさないと、うまく行かないというのが、離婚理由だという。
Katayamasa また、1986年、舛添要一(当時東京大学助教授)は、今度はミス大蔵省といわれた美人官僚(衆議院議員現片山さつき。旧姓は朝長ともなが)と見合い結婚するが、89年に再び離婚している。結婚期間2年。いずれも原因は舛添の女性問題+暴力と言われている。

大蔵官僚片山さつきとの離婚の翌年には、大阪の深夜番組にレギュラー出演していた際に知り合ったテレビ制作会社の女性スタッフに手をつけ、自分の秘書に強引にヘッドハンティングする。また、有名人との噂も絶えず、番組で共演した蓮舫にプロポーズしてみたり、最近では高市早苗や小池百合子を口説いたとの噂も流れている。噂

もっともトラぶったのは、二人の愛人に次々と子供を産ませたことだろう。一人は、舛添が片山さつきと離婚前から、愛人関係にあったHサン、当時88年、32歳で英語の堪能なキャリアウーマン。舛添が離婚する直前に男の子を出産。舛添氏は認知をしぶったあげく、2年後の1990年暮に認知している。

ところが、舛添は、この認知届け提出とほぼ同時期、90年暮、今度は別の女性Sサンとの間に女児をもうけている。Sサンもやはり当時、34歳。企画会社を自分で経営しているキャリアウーマンだ。舛添とは、彼の関係する会社で働いていた時に知り合ったという。このSさんとの間にできた女児についても、舛添は91年に認知している。これも実は当時、北海道知事選を前にスキャンダル発覚を恐れて、不承不承、認めたというのが真相らしい。
00013_6 注)立候補予定で準備はしたが、対立候補横路氏の優位が確実であったため、立候補はしなかった。立候補は都知事選(落選)から。(平成11年都知事選結果)

もっとも、自ら「英雄色を好む」とうそぶいている舛添センセイ。キチンと責任がとれるなら、何人愛人がいようが、隠し子がいようが、非難するほどのこともない。しかし、彼女たちに対する舛添の態度は、とても「責任をとる」などとよべるシロモノではない。現在では一応、二人の子供を認知して、養育費を支払っている。「他にもう一人、別の女性との間に子供がいるという話もありますね」(週刊誌記者)

男児の母であるHサンの母親が、娘Hサンにかわって、「今も憤懣やる方ない」と話す。「舛添は最初からずっと『俺は絶対に認めない!』と言い張っていた。それが北海道知事選の話が出たとたん、急に認知すると言い出したんですから、ひどい話です」

舛添の無責任ぶりはそれだけではない。母親が続ける。「舛添からは一切連絡はありませんし、こちらからは本人に連絡がとれないんです。すべて事務所の人を通してという形です。この間も子供が高熱をだして大変だった時、電話だけでもしてくださいと頼んだんですが、それすらなかった。自分の子供だというのに、血も涙もない男ですよ

もう一人の元愛人、女児の母、Sサンの場合もまったく同様で、本人からは一切連絡もなく、事務所を通じ養育費が支払われるのみという。
「舛添は女性を気に入ると、『結婚しよう』を連発して口説きまくるんです。ところが、飽きたらすぐボロ雑巾のように捨てて知らんぶりを決め込む。これじゃあ、トラブルにもなりますよ」(前世・テレビ関係者)

また、女性に対して暴力をふるうことでも有名で、大蔵官僚片山さつきとの離婚トラブルの原因ともなった。しかし、当の舛添センセイは一向に懲りる気配はない。最近(94年5月現在)またぞろ自分の事務所のスタッフの一人を愛人にしているとの情報もある。(07年現在、妻となっている)「舛添事務所にはスタッフが10人ほどいるんですが、その大半は若い女性。舛添は彼女たちにも次々と手をつけているようなんです。本人はハーレム気どりなんでしょうが、公私混同もいいところですよ」(週刊誌記者)

男と女が親しくなるには法律はない。それをどう解釈するか、法律に詳しい知識を悪用すれば、いかようにも女をだませる。男と女のSexは同等であるとすれば、どっちが損した、得したはない。女は傷つきやすいもの、という演歌の世界は時代遅れ、と切り捨てられるか。あくまで男女は同等、と押し通せるのか、それをうまく舛添センセイ、利用していないか。

それでいながら、「英雄色を好む」を地で行く舛添センセイ、「女の一人や二人をモノにできないで政治家なんかやれるか」と言ったそうだが、彼の行跡をよく見ると、彼は法律違反や、罪に問われる行為は避けている。法律に触れないように行動している。優しさを感じさせないのは、センセイの仁徳のなさか。従うものにだけは哀れみを与える、そんなスタイルに見える。

さて、舛添センセイ、下半身の身体検査は合格しているでしょうか情報の真偽は、すべて噂の眞相」(94年5月号)に準拠。特集1

拝啓、社民党代表福島さんにお願いが  機密費2億3千万円の行方 追及せよ  渡辺喜美「みんなの党」 がんばれ  東京1区海江田万里 与謝野馨 誰が勝つ  自民党のネガティブキャンペーン  勝ちすぎ民主党、4年間は選挙しない?  民主党のエースになるか、福田衣里子  沈没船から逃げ出すネズミ自民党末期   

日本の大借金と 国民一億総懺悔  税金高い社会か、税金安い自由の国か  鈴木寛講演会 民主党政権に群がる人々   小沢一郎の年頃になると思うこと  ゼネコン、マザコン、日教組で長崎敗北  外国人参政権 攘夷派と開国派  消費税値上げ以外に打開策ないか  新党「たちあがれ日本」は期待できるか ふがいない民主党に 無党派層はどこへ

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

|

« 課外授業 ようこそ先輩 箭内道彦 | トップページ | タミル夫人第3子中絶?夕刊紙 »

コメント

何が総理候補ナンバー1なんでしょうかね。
彼の政治理念等には以前から疑問符だらけでしたが、下半身事情もこれでは話になりませんね。

投稿: | 2010年4月 7日 (水) 19時44分

最近は障害のある自分の子への養育費も、収入が激減したから減額しろと家庭裁判所に申し立てている。中央競馬に馬まで持っていながらよく言うね。舛添先生。

投稿: オンブズマン | 2012年5月 7日 (月) 22時19分

舛添要一ファンはカネと女が大好きな欲求不満者が
舛添を羨望の対象にしている小市民.あんたはどう.

投稿: | 2014年1月31日 (金) 19時36分

もうこんなギラギラしたねずみ男嫌だよ〜。

投稿: | 2014年2月12日 (水) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 課外授業 ようこそ先輩 箭内道彦 | トップページ | タミル夫人第3子中絶?夕刊紙 »