« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

救急車事故から私の体験

03

大阪 救急車事故で妊婦が流産
NHK - 2007年8月28日
29日早朝、大阪・高槻市で妊娠中の女性を隣の奈良県から搬送していた救急車と軽自動車が衝突する事故があり、女性は流産しました。女性は、受け入れ先の産婦人科の病院が見つからず、通報から2時間以上経って11か所目に連絡した病院に向かう途中でした。▲▲▲

消防署の救急車出動で末端の人たちは駒として懸命に働いているが、もっと頭になる部分で知恵を働かせてもらいたい。

現場へ着いてから、搬送先の病院を現場の救急隊員に探させるのは、これはかなりムダ、無責任である。事前に「ここが空きベットがある」と司令部でチェックしておくべきだろう。

よくあるのが、悪質のいたずらである。これは、出動前に再確認の電話でそこに出動する原因があるか、チェックしておくようにしてもらいたい。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

Images 救急車の事件から、思い出した。私にも、悪質ないたずらで救急車が来た私の体験例があるので、聞いてもらいたい。

夜8時ころになると、塾に電話を掛けてくる中学生がいた。塾の内部を知っている様子。授業の妨害をして楽しんでいるのだった。どういうのか、中学3年生を教えている時間帯だった。その迷惑電話をされ続けられていた頃、救急車が来た。

その執拗に悪質ないたずら電話がエスカレートしていき、消防署119番へ「塾の生徒が盲腸になったので、救急車をお願いします」という内容だったという。

Resque001 消防署へ電話すると、すぐ救急車がすぐきてくれるのは有難いが、中学生の男の子のいたずら電話を真に受けて、救急車がいい加減な情報で来てしまう。ちょっと消防署も事前に相手先に確認電話を入れて欲しいものだ。

独特のサイレンを鳴らして、塾の裏口に救急車が突然到着した。何事かと思ったら「盲腸の生徒が出たという電話で」と、救急車が赤色灯を点滅させて救急車が止まっている。

やり取りしている間に、近所の人が出てきて、物見高い人だかりになる。好奇心の餌食になっている苦痛は、他人にはわからないものだ。他人の不幸がおもしろいんだろうね。そういう目で見ているのがわかる。近くの他人って、大抵そうなんだろう、そう感じる。

いたずら電話が続いて、こうなったと説明しなければ、救急隊員はわかってくれない。仕方がないので、野次馬の人だかりの中、秘密に録音しておいてあるテープを再生して、聞いてもらう。いつもいたずら電話を掛けてくる少年がいる、と救急隊員は理解してくれた。現場の隊員に納得してもらったら、救急車は帰って行った。それは、その場の隊員が理解した1事例であって、また同じことが起こるだろう。

なんで、こんな簡単ないたずら電話に消防署はだまされてしまうのだろうか。こんな子供のいたずらに振り回される無駄はやめて欲しい。 救急車からでも、指令本部からでも、相手へ連絡して聞けば、すぐわかるはずだ。 無駄な出動(3人が30分)するだけでも、公費税金10万円以上の損失のはずだ。ガソリン代、救急車原価償却、3人の出動手当て、これらが全部ムダになっている。当方へは30分以上の時間をムダに費やすことになる。この犯人との顛末は、後ほどお伝えする。

司令部は、救急車が行くべき病院確保を個々の救急隊員の責任に押しつけるのは酷である。搬送先は、本部が前もって確保するのが一番合理的である。

搬送先を現場に行ってから、あれやこれや電話する隊員には荷が重いはずだ。救急車の出動に本部が情報の確認をしておく体制が必要ある。本日搬送できる空きベッドを毎日調べて一覧にするくらいの作業が本部のひま時間のしごとでやるべきだろう。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月30日 (木)

無駄な体験は人間に幅ができる

1451b001m プリンターで写真をプリントしていると、突然プリントされなくなった。印画紙は印刷されないまま、出てくる状態になった。困った。昨日のことである。

きょうは、台東区にあるキャノン東京QRセンターへプリンターを運んだ。昼休み時間だったから、受け付けないと思ったら、すぐ対応してくれた。キャノンの姿勢は客の都合を重視してくれたのは、好感が持てた。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

その場で、担当者がプリンターで印刷してみると、普通に印字される。写真が順次印刷された。異常はない。担当者いわく「パソコンの側の問題です」「何が問題ですか」「ピクサスPiXUSのプリンターのCDインストールをし直しをするよう」に指示された。

折角行って直せたらと思っていたが、プリンターを持ち帰り、再度プリントしてみたが、相変わらずプリントできない。インストール用CDはどこへいったのか見当たらない。東京QRセンターで教えてもらった電話で問合せして、ホームページから再インストールし、既にインストールしてあったものを削除した。

そこで、セットアップしようとすると、インストールするCドライブのメモリー不足でインストールできない、と意外な結果が出た。なんじゃ!これは。パソコンの古さが露呈。

なるべくパソコン有効利用のつもりで、プリンター用に最も古いパソコンを割当てておいたが、そんなにメモリー小さかったけ。ここ10年でパソコンのメモリーが2Gギガから、20ギガ、40ギガ、80ギガ、200ギガとドンドン大きくなった。

最後の手段で、プリンタ用に2ギガから40ギガを活用したら、何のことはない、順調に写真がプリントされ始めた。アア・・、きょうの努力はなんだったろう。これが始めからわかっていたら、修理所へ重い思いでプリンターを持って行く必要はなかった。時間も3時間、何だったのか。2ギガは罪作りだ。

CDからのインストールよりはインターネットからのインストールの方が、情報が新しいから、それを勧めてくれたり、案外こういう無駄な体験は人間に幅ができるんだ、そう思わないとやり切れんな。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月29日 (水)

謄写版から次の段階、それから

E3636_1 謄写版は、昭和20年、30年代、一般人の印刷の常識だった。私の買った謄写版は、水道橋から神保町へ向かう右側、研数学館(予備校)の手前の横道へ入ったホリイ?謄写版専門店で売っていた。昭和34年だったと思う。既に謄写版は斜陽だった。 複写には、青色カーボン紙をはさんで写すのが普通だった。

謄写版は、ガリ版(ヤスリ板)鉄筆が必須です。原紙と呼ばれるロウ紙があれば、私には、何でも書けて印刷できるのだった。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

02 謄写版で作成した文書としては、おわりころだった。日記クラブの通知ハガキは、謄写版で印刷していた。

学生時代、九州の友だちがウチの会社で謄写版が不要になったので、送るといわれて、しばらくしたら、セットになった謄写版がきた。だいぶ使い古されたものだったが、謄写版が2台になってしまった。

狭い部屋に2台の謄写版は邪魔だから、家の外に「謄写版差し上げます」と張り紙しておいたら、、「町会で使います」と、私に断って持って行った。

1605gariban6_2 謄写版は成熟製品であると思っていたが、これが変りはじめた。ドラムに原紙を貼り付けて印刷する輪転式の印刷が東京オリンピックの前に登場した。この頃から。鉄筆で書く原紙ではなく、タイプライターで打ち込むタイプ原紙で製版する原紙が主流に変わり始めるのだった。その時使われたのは、パンライターだった。

0815_1_2 手書き文字を離脱して、活字で自在に書ける素晴らしい道具が多くで使われ始めた。このパンライターは、ワープロが普及する前の花形の道具でした。値段は、8万円程度はした。高い感じですごい買い物した気がした。道具が謄写版印刷をここで卒業した。

パンライターで作成した原紙を印刷するのにこんどはデュプロDuploの手回し印刷機、これはうまく紙送りさえできれば、手ざし印刷と違ってスイスイと印刷された紙が出てくるので、極めて能率的だった。ところが、紙を止めている針、この具合が悪いと、すぐ2枚一緒とか、この針が調子良いのが少ない。針の加減が名人芸。期待したほどうまく印刷ができない。

Npa1s1 この輪転機でプリントすると手間がかかり、大げさになるから、私はジアゾ印刷(青焼き印刷)を利用した。これは随分重宝した。版下を半透明の紙に書いて、のちにはパンライターで打ち込んで、それをりようしたが。すぐ印刷できた。ただ欠点は、焼付けの液体(定着液)に潜らせて定着するのが、面倒。印画紙が必要な点、あと日数が過ぎると日焼けする。

そうこうしている間に、ワープロが出現した。それを始めて見たのは、高砂ヨーカ堂の二階だった。たった1行しか表示されない液晶表示だったが、ブラザーのワープロにびっくり、機能に感動した。その後、ブラザーはワープロから撤退した。ワープロ使っていないが、家には4台くらいある。これから、パソコンに移行していくのに10年は掛からない。時代はNECパソコンが全盛に入っていく。その頃、NECの市場占有率、90パーセントくらいあった。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月28日 (火)

日本日記クラブ歴史41年 閉幕 

02 昭和40年4月26日朝日新聞の<ひととき>欄に小谷信子さんの投稿が載った。題は「日記を書き続けて32年」であった。そのころ、私は日記を書き続けて12.3年というキャリアだった。

友だちの作りにくい日記という、ヘンナ趣味?道楽?にはまっていた。今で言う「とじこもり」に近い状態だった。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

01仕事に行って、定時に帰ってくる、無味乾燥な生活をしていた。都会のサラリーマンや、自営業は、アフター5は、時間が余る から、と言って適当な時間つぶしはない。特に田舎から出てきた若者には、青春時代は辛いことばかり。

青春時代が 夢なんて / 後からほのぼの 思うもの / 青春時代の 真ん中は / 道に迷っているばかり 青春時代  この歌は、実に見事に言い当てている。

私は、会の創立メンバーの一員にしてもらった。会員番号は3番である。20代3名 30代4名 40代6名 50代8名 60代 7名 70代2名 合計32名が、創立時の会員だった。

47052802_2 20代で入れてもらったら、最年少という感じで、回りがみな年上でえらい人、元新聞記者、日展の審査委員、原子力会社の役員、先生キャリア数十年の錚々たる人に囲まれてしまった。

4月に小谷さんの文章が「ひととき」に掲載されて、数ヶ月、昭和40年8月8日、この日が日記クラブ発祥の日であった。新宿モンモランシー桜という、意味が良くわからないレストランが会場であった。4710010_2 

講師に呼ばれていたのは、文学者佐古純一郎氏であった。知り合いも一人もいない中で、なんとなくなじめない雰囲気があった。主導した副会長堀井さん、副会長会田さんにしても、60代の半ばくらいだった。会長小谷さんは40歳になったばかり、そんな年恰好であった。二人の副会長が、年若い会長を引っ張っていく、そういう体制が日記クラブのスタイルになった。

460228_2 創立記念の総会が終わると、お互いの親しみを感じないで散会した。日記が取り持つ親しみがないような雰囲気、慣れていない同士で、会の運営にも慣れていないから、温かさを伝える場であることが、つい疎かになっていた。本心はハートフルなものを求めて来ている日記マンの心情はその後、徐々に伝わるのであるが、初対面総会は、あっけなく終わった記憶がある。

421126_2 それから、40余年、今年9月30日、閉幕する。私のかかわったのは、創立から、10数年であるが、青春時代をすごしたという印象である。私の知らないところに行ったり、経験をさせてもらった。副会長だった堀井清章さん、会田富康さん、二人とも、泉下、黄泉の国へ旅立った。会長小谷さんは、日記クラブを40歳で始めて40数年、単純に足し算しても、先生は80歳を越す。日記クラブを運営していく体力、気力は多大なエネルギーが必要である。 

460405_3 車椅子が必要になっている昨今、小谷さんが投じてきたエネルギーを他の方にお任せするのいは、荷が重い。地下鉄階段を登ってくるのは、大変である。昨年来、日記クラブ継続は困難である、そう判断されて、閉めると決断された。

初期の10年、随分お世話になり、その中で清春時代を過ごさせ4310282 てもらった、感謝を表現したい。その気持ちを伝えたい、どうしたら、いいだろう。9月30日閉会総会で、40年の歴史が終わる。寂しいものがある。

活字離れした時代に手書き文字で日記を継続する人がいる。日記クラブに連なる人々は、クラシックのスタイルで文章を綴る。文章を書き続けるエネルギーを持つ人には、共通したものがある。

440127_2 大体は、現状に満足していない。一番エネルギーが出るのは、欠けている部分を埋めるときだ。普通ではない、普通になりたいときが一番エネルギーを出す。それと同じで、家庭の中で何でも話せる人には、日記を綴る動機が薄弱である。寂しい人、ストレスを感じている人には、日記が最高の治療法になる。

朝日新聞の家庭欄に教えたら、良い記事が書けるネタになる。だれか、手を回して、教えてやったら、どうだろう。「私の主人は私」の掲載した毎日も、日記クラブは縁があるから、昔の新聞を比較して、振り返る記事が書ける。00008 

クラブ創世記 青春時代 総会予告 41回目の集い 日記クラブOB会予定 日本日記クラブ第43回総会で解散  日記とブログの違い、注意点 日記とブログnozawa22 何を伝えるか  ひろちさや『「狂い」のすすめ』

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (2)

2007年8月27日 (月)

ひろちさや『「狂い」のすすめ』

Aab5597 最近、彼の転職した先は、某有力企業であるから、本は有り余るほどある。正しくは売るほど、いや売っている、というべきか。上司から、「読んでおくように」と彼のデスクの上に発刊されるごとに積み上げられる。近年発行の新書ばかり、彼はそれを20冊ほど大樹の緑陰で、日本日記クラブOB会(←写真)の余興で分配した。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

021「ひろ ちさや」というひらがな名は、ペンネームだろうが、目立つ。彼はすでに自著400冊が書いている。宗教書分野では、常にベストセラーである。どれほど収入があるか、自分でもよくわからない。

20年ほど前の話であるが、自宅へ泥棒が入って、400万円か、それ以上か、盗まれたときがあった。宗教家にもかかわらず、脱税の容疑が掛かったことがある。その結末は知らないが。

発行されてから半年以上たっているので、すでに読んでいる人も多いかもしれないが、ひろちさやの文章は読みやすい。宗教家の文章は、概して、原理原則が前に出て、日常生活の参考にするつもりでいながら、固いのが通例である。

02 ひろちさや『「狂い」のすすめ』(2007年1月22日発行・集英社新書 714+税)を某氏から新刊をもらった。

金岡秀友先生宅へ通って「名僧百言」(現在手に入らない)を書いてもらっているころ、東大インド哲学仏教学科の中で、もっとも売れている作家だったので、金岡先生は時々ひろちさやの話をされていた。ゴーストライターを職業としていた頃の話である。

『「狂い」のすすめ』表紙の帯に刺激的なことが書いてある。いわく「人生に意味なんてありません」いわく「生き甲斐」なんてペテンです。次に本文を読むと、最初のページにはこんなことが書いてある。

古希稀なり、という古希に著者が到達して、人生は「ちろり、ちろり」つまり、猛スピード、あっという間である、という。

01何せうぞ くすんで 一期は夢よ ただ狂へ≫その意味は、何になろうか、何にもならないから、真面目腐って人生をやろうとしても、いい加減にやって楽しめばいいじゃないか。ざっとこんな意味である。

閑吟集という室町時代の歌集にある、と書いている。編者は不明であるが、庶民の生活感情を伝えている歌、短歌が載っている。ひろちさとが読んで感じたことを紹介している。

「ただ狂え」と言って「悪人正機説」のように、「狂う」は何を言っているか、その辺を理解しないととんでもない解釈になるかもしれない。

当時の民百姓は、統治者、為政者にとっては、馬車馬のようにこき使う対象だったから、あくせく働いた。知識を吸収したり、自立したり、そういうチャンスはないに等しい生活をしていた。同じ人間に生まれても、田んぼの中で這いつくばって田の草取りを終日やっていたとしたら、どんな気持ちになるだろうか。

そこで≪何せうぞ くすんで 一期は夢よ ただ狂へ≫と歌ったのは、そうしたいという願望だろう。願望が、生活のエネルギーである。こう思うことで、敵対とは気づかない統治者に思想的根拠であるとひろちさとは語る。

世間をすいすい泳げる人には、理屈はいりません。戦う武器はいりません。幸せに定年退職した勝ち組の人はインターネットが必要ではありません。今までの余果でノウノウと暮らせばいいのです。弱者には、世間は冷たいのです。自分の力で生きて行かないと、誰も食わせてくれません。

ごますり、へつらい、ゴマすって、多くの人は体制に迎合して生きている。自分を殺して生きている。これが長く続くと、自己嫌悪に陥る。そのときに自衛の思想、それが武器である。とは言っても、革命闘士のように、まともにぶつかる必要はありません。ちょっと斜めに見る、見下してやればいいのです。

おれは世間なんか、信用しないぞ、とつぶやく程度でいい。これを言い換えれば、「主体性の確立」です。統治者の道具、奴隷になるものか、というその意識です。それがひろちさとのいう思想、哲学です。それが、≪何せうぞ くすんで 一期は夢よ ただ狂へ≫です。

権力者も、庶民もはかない夢のようなもの、みんな同じ夢のような存在。権力者も庶民も、命は一つ。「お風呂に入るときは、みな裸。歌の一つも浮かれ出る」まあ、こんなものよ。≪ただ狂え≫の思想と名づけて、戦う。すると、視界を広くもって、世間が見えてくる。

そう、人生は夢です。だとすれば、まじめに生きるに値しません。いや、まじめに生きてもいいんです。いやいや、クソまじめに生きる必要はないのです。そういう自己拘束は止めましょう。

クラブ創世記 青春時代 総会予告 41回目の集い 日本日記クラブ第43回総会で解散 ひろちさや『「狂い」のすすめ』

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月26日 (日)

悪質いたずら電話する少年の正体

Images 消防署へ電話して救急車を呼んだ少年は、塾生の友人だった。T中の3年生で、N中の生徒の話を聞いてそれを話していたから、てっきりN中の生徒の仕業である、と私は思っていた。

電話の前は、裏のドアにノックしては逃げる。石をぶっつける。私が塾の勉強を教えている間、何度もやっては逃げていく。いたずらを再三繰り返していたl。姿はチラッと見えるが、追いかけられないでいた。姿を写真に撮って犯人を特定したい、と何度か写真を写したが、遠くてはっきりしない。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

500us N中の生徒指導担当の先生にも来てもらった。そして、悪質のいたずら電話を繰り返す少年の声を聞いてもらい、なおかつ録音内容を文書に起こしたものを持って行って、生徒に当ってみる、と先生は帰って行った。

N中の様子に詳しいから、「N中の生徒だ」と思わせる高等テクニックにだまされていた。ワルをやる子供の知恵は大人もうまくだまされた。塾生のT中の子はおとなしく、そんなワルやる子には見えないが、その男の子が全部話すから、塾の先生がこんなことを話していた。N中に連絡したことまで話すから、犯人の生徒は、それを参考にして電話してくる。

その中学生の話から、塾にいくお金がない家庭だから、中3生徒としてのあせり、羨ましさがある、と感じた。そこで、いたずら電話してきたので「費用は無料にするから、塾に来て勉強するように」と勧めてみたら、乗ってきた。塾に金が出せない家だから、それが根っこにあるみたいであった。そして教室で一番前に座らせて勉強してみると、内容について来られない。ただ座っているだけの様子であった。どこの誰かは何も言わない子だった。

そんなことで、勉強になるはずもないが、住所も、氏名もわからない生徒が坐っているのも不思議だ。授業が終わり頃になって、彼の顔を写真に撮って置けば、わかるはずだと、カメラを向けたら、さっと顔を背けて写させないで、逃げてしまった。

それ以来、この少年のいたずらはやんだ。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月25日 (土)

福沢諭吉訓 一生涯を貫く仕事を持つ

00003 親父の小言というホームページがある。年寄りの知恵のような言葉が並んでいる。昔の親父がよくいう小言であるが、最近は、若者に向かって語ることが少なくなったから、役立つかもしれない。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

福沢諭吉訓福沢諭吉訓
Imgb7648a90hek4ls 世の中で一番 立派な事は、一生涯を貫く仕事を持つこと
世の中で一番 みじめなことは、教養のないこと
世の中で一番 寂しいことは、仕事のないこと
世の中で一番 醜いことは、他人の生活を羨むこと
世の中で一番 尊いことは、人のためにHukuzawal1 奉仕して決して恩に着せぬこと
世の中で一番 美しいことは、全てのものに愛情をもつこと
世の中で一番 悲しいことは、うそをつくこと

一生貫く仕事を持つこと、会社に勤務するという人生パターンでは、彼・彼女の社内で役立つ技術・スキルが会社を離れても、生きる糧になるか、その点で現代社会では問題である

昔は各家庭で養蚕(蚕かって生糸をつむぐ)を行って、山間地でも収入の道があったが、田舎では収入の道がなくなった社会は、問題だ。小売業の店も、チェーン店や支店網の一つでないと成り立たない社会のシステムが個人経営に向かないのか。インターネットを利用して、オンリーワン的な仮想店舗で全国相手の商店で対抗したら、山村の枯葉でも、小枝でも、石ころでも、虫一匹でも、売れるシステムができるはずだ。月商3万円以下のNPO商法がありうる。

勤務時間内の技術・スキルである点が、江戸時代以前は役柄そのままがドラマであるが、今のサラリーマンでは机に向かっている姿ではドラマにならない。社会を動かす懸案を扱っているなら別だだ。多くのドラマになるのは、会社奉公が済んだ後のアフター5の活動である。そこからドラマが始まる。今のテレビはみんなそんな感じだ。

「一生通すことのできる仕事を持つ」これは、意外と難しいかも知れない。お金を稼げない趣味でもいいし、奉仕ボランティアでもいい。生活が支えられるお金があれば。

00005 昔の人は、よく家訓とした文言を額に入れて。部屋に掲げることがよくあったが、それは昔の人のことだと思ったら、最近はこの種の格言が好まれる。人間の芯になる精神の部分が欲しい人が多いのか。他人の言うことを参考にしたらいいだろう。

00007一、高いつもりで 低いのが教養
二、低いつもりで 高いのが気位
三、深いつもりで 浅いのが知識
四、浅いつもりで 深いのが欲望
五、厚いつもりで 薄いのが人情
六、薄いつもりで 厚いのが面の皮
七、強いつもりで 弱いのが根性
八、弱いつもりで 強いのが自我
九、多いつもりで 少ないのが分別
十、少ないつもりで多いのが無駄

十項目、よく的を突いている。昔から、人間の本心は変わらないものと見える。自戒して、これを全部そらんじてみたら、きっと人間は浄化されるだろう。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

2007年8月24日 (金)

歌で脳活 人生いつまでも青春時代

00001定年、還暦を迎えると、「人生店じまい」と思う人がいると聞く。 「人生いつまでも青春時代」と思っていないと、気持ちから老け込んでしまう。時の過ぎ去るのは早い。光陰矢の如し

未来は恥じらいばがら近づき、現在は矢のごとく過ぎ去り、過去は荘厳と立っている。

こんな文言、ご存知ない?カッコいいでしょ。覚えておいて使ってください。注目されますよ。私が詩を書いても、インパクトのあるフレーズは出ませんが、昴スバルの一節を口ずさめば、一気に一つの世界に入る。時空を越えてしまう。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

昴 -すばる-  クリック 伴奏と歌詞。

 (1) 目を閉じて 何も見えず
  哀しくて 目を開ければ
  荒野に向かう道より
   他に見えるものは無し
  嗚呼(アア) 砕け散る 宿命(サダメ)の星たちよ
  せめて密やかに この身を照らせよ
  我は行く 蒼白き頬のままで
  我は行く さらば昴よ

小諸なる古城のほとり クリック 伴奏と歌詞。

小諸(コモロ)なる 古城のほとり
雲白く 遊子(ユウシ)悲しむ
緑なす はこべは萌えず
若草も 藉(シ)くによしなし
白銀(シロガネ)の 衾(フスマ)の岡辺
日に溶けて 淡雪流る
日に溶けて 淡雪流る

この広い野原いっぱい クリック 伴奏と歌詞。 

1) この広い野原いっぱい 咲く花を
  一つ残らず あなたにあげる
  赤いリボンの 花束にして

(2) この広い夜空いっぱい 咲く星を
  一つ残らず あなたにあげる
  虹に輝く ガラスに詰めて

四季の歌   クリック 伴奏と歌詞。

(1) 春を愛する人は 心清き人
  スミレの花のような 僕のともだち

(2) 夏を愛する人は 心強き人
  岩を砕く波のような 僕の父親

(3) 秋を愛する人は 心深き人
  愛を語るハイネのような 僕の恋人

(4) 冬を愛する人は 心広き人
  根雪を溶かす大地のような 僕の母親

青春時代   クリック 伴奏と歌詞。

  (1) 卒業までの 半年で
  答えを出すと 言うけれど
  二人が暮した 歳月(トシツキ)を
  何で計れば いいのだろう
  青春時代が 夢なんて
  後からほのぼの 思うもの
  青春時代の 真ん中は
  道に迷っているばかり

 惜別の歌  クリック 伴奏と歌詞。

(1) 遠き別れに 耐えかねて
  この高殿に 登るかな
  悲しむなかれ 我が友よ
  旅の衣を ととのえよ

悲しくてやりきれない クリック 伴奏と歌詞。

(1) 胸にしみる 空の輝き
  今日も遠く眺め 涙を流す
  悲しくて 悲しくて
  とてもやりきれない
  この やるせない モヤモヤを
  誰かに 告げようか.

ある日突然 トアエモアクリック 伴奏と歌詞。 

或る日突然二人だまるの
あんなにおしゃべりしていたけれど
いつかそんな時が来ると
私にはわかっていたの

神田川 クリック 伴奏と歌詞。

(1) 貴方は もう忘れたかしら
  赤い手拭い マフラーにして
  二人で行った 横丁の風呂屋
  「一緒に出ようね」って 言ったのに
  いつも私が 待たされた
  洗い髪が芯まで冷えて
  小さな石鹸 カタカタ鳴った
  貴方は 私の身体(カラダ)を抱いて
  「冷たいね」って 言ったのよ
  若かったあの頃 何も怖くなかった
  ただ貴方のやさしさが 怖かった。

「うつくし過ぎると、悲しく、哀しくなる、それほどに胸にしみる 空の輝き。それを知るだけでも」哀しい。それを歌えるだけでも、うれしい。

 一人で歌うとなると、歌える歌も音が出ないが、伴奏がついていれば歌える。これが、歌の持つ力であるが、一気にその時代、青春に戻ることができる。「青春は、演劇の幕間。自分の出番を待つような、声が掛かるのを待っているときだ」と、言った人がいる。そうかもしれない。

「青春時代が 夢なんて 後からほのぼの 思うもの 青春時代の 真ん中は 道に迷っているばかり」だったような気がする。この詩を書いた人は、うまくズバリ青春の本質を言い当てている。この才能が詩には必要だ。

 歌には、それぞれ思い出が付いているから、こんな思い、あんな思いとそれを寄せ集めたら、曼荼羅が織り成せるかもしれない。そうして、語っていると、年を忘れ、急に若返るかもしれない。

コエンザイム、グルコサミンなどサプリメント(健康補助食)に踊らされているより、心、体の中から脳の中で活性化するには、友と歌う、一人で歌うのがいい。

00008_2

泉のほとり ロシア民謡を歌った夜  忙しい時に「仰げば尊し」聞く    夏も近づく   旅先で味わう贅沢  ピアノとオカリナ コンサート    心疲れた方へ 童謡唱歌を紹介  さらば昴よ スバル    紅白06 秋山雅史/夏川りみがよかった   みかんの花咲く丘」が歌われた頃    早春賦の季節となって   歌声広場   

☆読み始めたら、ここでクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

朝青龍離婚危機、タミル夫人は決意

News_scan_01朝青龍のモンゴルへ帰国したい理由には、タミル夫人との離婚騒動が隠れているという。事情通によると、既にタミル夫人は離婚を決意しているという。

彼は、自分の母親と同じようにインテリの女性と結婚したが、結婚の祝儀の分配で、高砂親方と朝青龍と対立したとき、仲に入ろうとした夫人を殴ったという。その後もたびたび殴っているらしい。朝青龍に殴られて、夫人は歯を折ったという。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

タミル夫人は、前歯を折られています。
経緯は、日本での披露宴で、ご祝儀を親方が預かるという決まり?のようなことはあるらしいのですが、それに腹を立てた、朝青龍が親方に暴力。
後援会関係の人にまで、暴力をふるいそうになり、止めに入ったタミル夫人は、巻き添えになったそうです。結婚後も、女性関係が絶えず、日本に知り合いもいない子育て中のタミル夫人は精神的にも辛かったのでは?

それにいくら、口で勝てないからといって(事実でしょうか?)女性に暴力をふるうとは、男として最低です。これでは、男性にたてつく女性を殴ってもいいという風に聞こえます。あの体格差ですよ?前歯が折れるほど、殴る男を、私は酷いと思いますが。

04071901babyos152718 これだけ、朝青龍問題が報道されているのに、タミル夫人が日本に駆けつけて看病する気配を見せないのは、離婚という報道に信憑性がある。彼女は結婚前ドイツに留学していたが、それを強引に止めさせて結婚をした。

今は第三子を妊娠している。二人の子供は母に預けて、保養地で療養しているという。9月からは、ニューヨークに留学の予定している。朝青龍から逃げるようにしてモンゴルから出る様子を見せているので、一刻も早く帰国して、妻との関係を修復したいという意向があるようだ。

00011 西洋的な物の考え方の夫人は、夫朝青龍のDVドメスティック・バイオレンスは男の風上にも置けない、そういう意識ではないか。

もう一つ、困った問題がある。

それは、八百長問題である。これは週刊誌と相撲協会で争って、「八百長はない」と言って、相撲協会の足並みが一致していたが、モンゴルへ帰って、朝青龍が本当のことを語ったら、相撲協会の顔はマルつぶれである。朝青龍をひどい扱い、永久追放したら、どういう逆襲があるか、それも心配。00008

相撲協会 朝青龍に全面降伏だね  朝青龍離婚危機、タミル夫人は決意 朝青龍 閉門蟄居 引退か 白鵬優勝、横綱への道  白鵬優勝 大相撲3月場所  朝青龍の年収2億円 モンゴルへ送金   タミル夫人第3子中絶?夕刊紙 血圧を下げるモンゴル岩塩 

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月23日 (木)

お互いに目を見つめる トワエモア

00017 Towa E Moa -  或る日突然 「お互いに目を見つめる」ことで、愛情が芽生える。それをトワエモアが歌っている。目と目のコンタクトが欠けてきてしまうと、愛情が感じられなくなる。日本人は愛情表現が下手だといわれている。特に中高年は。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

00013 目を見つめ合えるということは、自分一人の意思で続かない。相手も見つめていない限り、「お互いに目を見つめる」ということは成り立たない。年をとると、この情熱が欠落してしまう。いい加減に過ごしてしまい、愛情ということを疎かにしていがち、惰性に流れてしまう。不倫をしろ、という意味でなく、柔軟なドキドキ感が暮らしの中にないと無味乾燥の人生になる。

00007 生気を失わないように、生き生きと暮らすには、人に興味を持つ、交流を持つ、話をする、それがないと、干からびてしまう。話題を豊富にもって、人の話をしっかり聞く耳を持たないと、自分勝手な人間になってしまい、嫌われる。それは、若い人にも、中高年にも、共通ではあるが。ぼけたらあかん

今から何年前の歌だったか、1969年?シングル「或る日突然(1969.5.10)」でデビュー 忘れるほどの歌だったが、取り上げて見た。

    ある日突然
  或る日突然二人だまるの
あんなにおしゃべりしていたけれど
  いつかそんな時が来ると
  私にはわかっていたの
 或る日じっと見つめ合うのよ
 二人はたがいの瞳の奥を
そこに何があるのか急に知りたくて
   お互いを見る

 或る日そっと近寄る二人
二人をへだてた壁をこえるの
 そして二人すぐに知るの
 さがしていた愛があるのよ
  或る日突然愛し合うのよ
ただの友だちが その時かわる
 いつか知らず胸の中で育った
    二人の愛

00015 白鳥英美子特別の美人ではないが、誠実さが伝わる。そこに歌のよさがありそう。丁寧に歌っている。ボイステレーニングもしっかりやっているように感じる。一緒に歌う相手、芥川澄夫がこっちのプロだから、その点安心だ。

プロフィール

Top0624 1969シングル「或る日突然(1969.5.10)」でデビュー「空よ」「誰もいない海」「虹と雪のバラード」など数多くのヒット曲を生む

197306月「トワ・エ・モワ フェアウェルコンサート」(郵便貯金ホール『現メルパルクホール』)を最後に解散

199512月白鳥がファンハウスに移籍(98年11月まで在籍)し、翌96年10月リリースの「GRACE 記憶のかけらたち」を芥川がプロデュース。

199708月 NHK「思い出のメロディー」に「トワ・エ・モワ」として出演し「虹と雪のバラード」を歌唱。「トワ・エ・モワ」活動再開のきっかけとなる。

199801月 解散から25年を経てシングル「虹と雪のバラード’98ヴァージョン」をリリース。
02月 長野オリンピック文化・芸術祭プログラムの一環として開催されたチャリティコンサート「オリンピックハーモニー」に出演。
04月 シングル「はじめに愛があった」 05月 アルバム「HARVEST」をリリース。
11月 白鳥英美子の大阪サンケイホール公演に「トワ・エ・モワ」がゲスト出演し、コンサート活動も再開する。

1999「白鳥英美子withトワ・エ・モワ」コンサート開始

200107月 シングル「YAKUSOKU -父に送る手紙- (NHKみんなのうた・6~7月度)」

Guiter 少年は青年に、少女は娘へと変わり、やがて大人になってゆく間に、どれ程の人と出会い、どれ程のものを好きになり、どれ程のものを得、どれ程のものをあきらめてきただろう

私が小さい頃から今も変わらずに好きでいる事と云ったら、歌を歌うことです。これは生涯変わることはないでしょう

私にとって歌はいつもそばにあるもの 30年以上も歌い続けてゆける喜びと感謝の気持ちを忘れずにこれからも歌ってゆきたいと思っています
白鳥英美子

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

逆転優勝 佐賀北 副島の満塁本塁打

Ci0002 佐賀北が逆転で初優勝  これは、ちょっと奇跡的なとも思える勝利である。普通の公立高校で、選手を他府県から連れてきて強化したチームではない。

延長再試合を制し、帝京には延長で勝利、それは多くの人を感動させてしまった。

優勝戦、広陵−佐賀北 8回裏佐賀北1死満塁、副島が左越えに逆転満塁本塁打を放つ。捕手小林=甲子園

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

00002 佐賀北高校 優勝 クリックYouTube

第89回全国高校野球選手権大会最終日は22日、兵庫県西宮市の甲子園球場で決勝を行い、佐賀北(佐賀)が5−4で広陵(広島)に逆転勝ちし、2度目の出場で全国制覇を果たした。佐賀勢の優勝は1994年の佐賀商以来2度目で、公立校の日本一は96年の松山商(愛媛)以来。

 佐賀北は0−4で迎えた8回、1死満塁から押し出し四球で3点差。さらに今大会2本塁打している3番・副島浩史三塁手が満塁本塁打を放って試合をひっくり返した。 春の選抜大会では3度優勝している古豪・広陵は、40年ぶり3度目の決勝進出だったが、悲願の初優勝はならなかった。

「副島」は、佐賀藩では有名な姓である。副島種臣は佐賀を代表する賢者である。佐賀は、江戸時代、学問盛んな藩で、明治維新前に西洋技術を吸収する能力がある全国的にみて、先進的な藩であった。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月22日 (水)

僕らの八月十五日

00003 上村一夫の 劇画「関東平野わが青春漂流記」に寄せた阿久悠の詩がある。

電燈のまわりに黒い布を巻いて、外に明かりの漏れないようにしていた灯火管制で、空襲におびえていた時代が終わったんだ。そう思うだけでも、気分は楽になった。参照

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

D2321 戦争なんか、誰も好んでしやせんが、いつのまにか、生活の周りは戦争一色になっていた。私は小学校にも入っていない幼児だったから、影響はないようなものであったが、食い物がない、遊ぶものがない。あるのは、古い兄や姉のお下がりの雑誌、や本。戦時中は子供の雑誌や本はなかった。

家の周りは、防火水槽、焼夷弾用の砂袋が吊り下げられていた。ガラスは障子紙が割れないように貼り付けてあった。多くの家は防空壕を掘る家が多かった。衣料品は配給に。Syokakun

時々、在郷軍人(退役兵)が町内会の婦人を集めて、竹やりで米兵を刺し殺す訓練をしていた。竹やり訓練のほかには、バケツリレーの練習をしている。近所が火事になったら、それを消すノウハウを教えていた。焼夷弾は油に火がついて木造の家はひとたまりもないが、砂を被せて消す。それを婦人会の人々は、「大日本婦人会」というたすきをかけて走れ回っていた。

Hinankunは弟を妊娠していて、力が必要な消火訓練、竹やり訓練は免除されて早めに帰ってきていた。家に帰ってから、訓練で覚えてきた近くで爆弾が破裂した場合、防空頭巾をかぶって、目、鼻、耳、口を両手で押さえる方法を4歳前の私に手をとって教えてくれたことを思い出す。

武器兵器の材料に金物は供出した。時とともに、多くの人に聞いても、その頃のことを正確に覚えている人は少ない。実に、四つ目川の橋の欄干に取り付けてあった金具は全部外されて供出して、みすぼらしい姿を昭和30年40年代もさらしていた。

玉音放送を聞く、昭和20年8月15日正午、多くの人はラジオの前に集まってしまって、町中は静まり返っていた。用もない私は、迷子のように国道沿いにある市民プールの周りを一人歩いていた。今は、税務署、昭和8年の水害記念碑(天皇から金一封を御下賜下されて)が建っている。

ラジオ放送で何か放送しているとは気づいていたが、その意味の重大性はわからないから、ただ水泳場プールの水を見ながら歩いていた。

それから、半年して、近所の家に復員してくる家が多くある一方、中村にある墓には、卒塔婆が新しくたくさん立った。いわく、ガナルカナル島にて戦死、アッツ島にて戦死、ソロモン諸島で戦死というのが多かった。

昭和21年、大学生が中津の街では「文化新進会」という会を発足させて、時代が変わったという印象を与えた。戦中の教育を受けているはずなのに、民主主義のメッセンジャーのような行動をしていた。

所蔵している本を集めて今の「すや」店のあるところで「図書館」を開いた。けっこう借りにくる青少年が多かった。図書館のほかに、演劇活動もやって、中津の劇場「旭座」を貸しきって、劇をやった。

一番私の印象深いのは「夏休み子ども会」だった。子供を夏休み中、午前から集めて「お話会」を二中の校庭で開き、学校の先生になったばかりの人が20~30人くらいの子供に話しをしていた。

クリスマスには、始めてクリスマスツリーを飾って、アメリカの文化はこんなものだというのを教えてくれた。芭蕉は旧中津町役場の二階で行われた。

新しい時代は、この大学生たちから教わった。当時は旧の勢力は、完全にいない状態で、年配の先生は、町の戦犯扱いでどこにも顔を出していなかった。時代は変わった、そんな印象だった。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月21日 (火)

相撲協会 朝青龍に全面降伏だね

03_3(8/20)朝青龍に医師が帰国勧告「解離性障害」は、これまでの診断の「急性ストレス障害」よりストレスの度合いは軽いが、朝青龍は依然として医師の問い掛けにほとんど返答しない。18日から精神安定剤などの投薬治療を開始したが「もっとも必要なことは治療環境を良くすることだと思う」と吉田所長は説明した。

  北の湖理事長の段取りがわるすぎるんだよ。なぜ表に出て責任ある対応をしないのか、それが不思議。能力がないのか。どう考えているのか。愛想が尽きる。相撲は斜陽は確実。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

外国人力士が日本の相撲のシキタリを理解して、この封建時代の遺物のような相撲「道」を理解していると思うのが、が大間違いだ。

Konishiki朝青龍、相撲はスポーツ、K1と同じに思っている。小錦は、かつて現役時代「相撲の勝負はケンカだ」と言って物議をかもした。強くても、相撲協会は彼を横綱にしなかった理由でもあった。外国人記者クラブでもそれを言っていた。そんな風にみていることを文句言っていも、それをモンゴル、外国人には「相撲道」という考えはないのよ。スポーツは勝負、勝と負けの二つで見ている。

0504asashoryuこっち(日本)が、相撲の理屈はこうだと、言っても、鎌倉時代に来襲した蒙古軍(元寇)は集団戦法でかかってきているのんだから、「我こそは・・・誰の誰兵衛なり」と名乗り上げている間に撃ち殺される。そのくらいの考え方の違いがあるんだよ。相撲協会はその思考回路の差を理解していない。古い旧日本軍と同じで、靴に体を合わせろと怒鳴るだけだ。

蒙古軍が強いから、止む得ず戦法を変えて、「モンゴル帰国」を許可してしまう。朝青龍のペースそのものだ。相撲協会はメンツ、マルつぶれ。

朝青龍のわがまま放題の稼ぎ頭を大事にするということが、こうなってしまったということは、知恵のある大人がいなかったことだ。人間教育を見通せる人がまるでいないということだ。銭カネ至上主義時代に「相撲道」を云々言っている「建前主義」をウソと朝青龍は正直に実行してるだけ、と見えないだろうか。

今の日本では、特に封建的な職場、相撲界にいい青年はもうこない。力士になる日本の青年がいない。相撲界は貧しい農村、社会があって始めて成り立つ。だから、日本には根性のある若者がいないということが、根底にある。だから、モンゴルから呼んできた青年が強いのは、わかる。

もう、日本の青年が相撲をやらないのなら、全員外国人というスポーツでも仕方がないだろう。自衛隊も外国人で固めるしかないかもしれない。外国人で固めるウインブルドン方式に変わる必要がある。00008_2

相撲協会 朝青龍に全面降伏だね  朝青龍離婚危機、タミル夫人は決意 朝青龍 閉門蟄居 引退か 白鵬優勝、横綱への道  白鵬優勝 大相撲3月場所  朝青龍の年収2億円 モンゴルへ送金   タミル夫人第3子中絶?夕刊紙

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

復員教師の人生観、厳しさ

Tousyao01 中津川市立南小学校には、安江先生は二人いた。安江たけし先生は新聞に取り上げられるような教材を工夫する先生であった。

もう一人の安江先生は、少し大柄で体格にいい無口の先生で、悪いことをすると、こわい先生だと、上級生は言っていた。

ガナルカナル島か、南方の戦地から復員した先生であった。人づてに先生は、トカゲとか、蛇を食って生きのびたと聞いた。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

私は、小学校4年で、自由クラブを選択して復員教師の安江先生の植物クラブに入った。

クラブの時間になると、植物採集という名目だったが、学校から出て、木曽川べりに行ったり、三留(ミドノ)ダムを見に出かけた。帰りは、あまり遠いから、小学生十数人連れて歩くのは大変だ。先生は、通りかかるトラックを止めて、荷台に乗せてくれ、と交渉してくれた。

大抵の運転手は、荷台に何も載っていなければ、許可してくれた。荷台に小学生はどっどと乗り込んで、学校の近くまで連れて来てもらった。こんなことは、校長に教案にどういうこと書いて出していたのだろう。今は、とてもできない勉強だ。こんな危険な行動で、いい経験になったが、勉強としてどうなだろう。

戦争の話は、安江先生、特に何も生徒に話をしなかった。一度も、聞いたことはなかった。だから、誤解されることも多そうだった。

中津川市の奥に「川上」と書いてカオレと呼ぶ地域がある。その集落に住んでいたが、周り地域の人々とあまり付合いがないのか、私が大学生くらいの頃、川上村営「マス釣り池」へあぞびに行ったとき、「安江先生はご健在ですか」と聞いたら、この村営マス釣り池のパートのオバサンたち、「あの先生?」と確認した上で、一斉に渋い顔で答えを濁していた。変人扱いのようだ。

小学校4年の夏休み、4年生と5年生で「植物クラブ」の自由研究班で、安江先生引率で田立の滝へハイキングで出かけた。その頃、田立の滝という駅はなかったので、坂下から歩いた。坂道を歩くこと3時間以上あった。

4年生が一番年下で、その中で、遅れ勝ちな私は、先生の背にオブってもらって、田立の滝に着いた。あれ以来、一度も田立の滝は見たことがない。

先生の趣味は、釣り。夏休みは、保古沼(根ノ上高原)の池で、大きな竹を切り倒して、それを釣竿にして1mもある鯉を釣る話はすごかった。

戦争で生き残った人しか、そんな自然との格闘に似たことはしないだろう。戦争の残像が、トラウマが、先生の中にあるのだろう。私は、飢餓の島から生存して帰ってきても、ずーっと引きずっていたように思えた。

ベトナム戦争から帰ってきて、多くのアメリカ兵も、精神が病んでいたという話は、よく聞く。普通の生活してきた人間が戦場に駆り出されて、嫌いでも好きでもない相手、人間を殺す体験をすれば、精神がおかしくなるだろう。おかしくならない方が、逆に怖い。

戦争を知らない人に、戦争を伝えることは難しい。論理的に「戦争反対」『憲法9条を守れ!」と言っても、実感の伴わない空虚な叫びにしかならない。人間は愚かだから、もう一度戦争して、親が死に、子供が戦死しないと、わからないのかもしれない。戦争に行って戦うのは、多分社会保険庁に勤めるような連中は行かないだろう。せっせと年金を納めている連中が引っ張りだされていくことになる。

戦地に行く人間は、靖国神社に祭られるだろうが、空襲で無辜の民は散々殺されても、靖国神社には入れません。事実、靖国神社には、一人も空襲で死んだ人間は入っていません。

そういう市民の戦災で死んだのは、死に損である。戦争で死んだことに変わりはないのに、国はそういう死者は、放置している。靖国神社は、そういうところである。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月20日 (月)

24時間テレビの欺瞞 欺瞞 大欺瞞

24zikann  24時間テレビ、まるでいいことずくめで結構だが、案外裏がありそうで、賛成できない。新聞を良く見ると、朝日・毎日新聞はその話題を邪魔はしていないが、取り上げていない。相当まえから、日本テレビはコレに集中して宣伝予告の番組を入れて、普段の放送が疎かになっている。日刊ゲンダイは、「感動の押し付け」と非難している。サライという曲は 何を訴えるのか  批難していても、こんな感動を歌でアピールされると、矛先がにぶる。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

_5551 感動の押し付け、そして、「寄附をしろ、寄附をしろ」と寄付を強制する。同情しないと許さないし、寄付しないと許さない。まるで居心地がわるい。番組を作っている日本テレビの社員は、高給取り(【平均年収】1,427万円 )で勝組だ。聴取者をいかに泣かせるか、彼らは画面上の演出、涙を誘っている。いかに同情を買うか。感動の大バーゲン、「感動の押し付け」をやっている。その行為は欺瞞に満ちているように感じるのは、私だだけだろうか。

01 日本の一般家庭の1世帯当たり平均年収は 579万7千円だが、日本テレビ放送網従業員の平均給与1,427万円 との差額約850万円を全職員1,083人が寄附したら、合計92億円の募金ができる、と計算した人がいる。今クリックしたら、投書が増えていたいた。

チャリティというお題目で、貧困&低学歴層に向けて全国的なプロモーションと免罪符の両方が達成できるんだから、日テレ、芸能事務所ともにウハウハでしょうな。  出演者が全部ボランティアで、出演料ナシで出ているなら、そりゃ信用するが、本当のボランティアは街頭で応援している観客のみだろう。なにしろ、この24時間テレビに「ウソはダメ」という制約はないからね。

72 それで、番組の作成に一体いくら掛けて、出演者のタッキー&翼にいくら支払って、新庄にいくら支払って24時間拘束できたか。欽ちゃんの練習訓練8ヶ月間にいくら経費がかかったか、作詞作曲「サライ」に続くテーマソングを加山雄三&谷村新司両氏にいくら支払ったか、それを表に出してくれるなら、もっと多くの人が寄附もしたくなるだろう。

コレが一切、闇の中で、24時間テレビを見せる作業は、ギマンと言わざるを得ない。出演しなかった人を数えるのは、難しいが、多くの良心的な芸能人は、出演交渉を受けても、出ていない。このギマンに気づいているからだろう。

Px350_01北野たけし  「24時間テレビから出演依頼がしつこく来てたんだけど全部断ってやったよ。 あんな偽善番組は大っ嫌いだ。誰がなんと言おうと俺は絶対出ないから。 ヨダレ垂らした芸能人どもがこの番組でめちゃくちゃ高いギャラ稼ぐくせに これ以上貧乏人から金巻きあげんな。チャリティーって言うくらいなら おまえら全員ノーギャラで出ろよ!コノヤロー!!」 ソース:ビートたけしのオールナイトニッポン 

足立区の小学校時、北野たけと同じクラスだった酒屋のおかみさんがいる。お上さん、タケシの母と似て、子供の教育は熱心だ。子供を、千葉の私立中へ通わせていた。タケシの性格は、今も、小学生の時も、まったく変らない、といっている。5562_2

寄付金3億6千300万円を集めたと聞く。結構なことである。貧しい人に、障害者の方に有効に使われるなら、大賛成である。しかし、この寄附を受ける団体が、寄附金をいかに多く受けるか、案外醜い分捕り合戦をする、と聞いたことがある。これは、赤十字の寄附だったかもしれないが、寄付受ける側は遠慮がちな慎ましさが欠けてきて、厚かましい組織が得をする、そんな現実を聞くと、すっきりした気分になれない。

Aat_2 今年は「サライ」に続くテーマソングを加山雄三&谷村新司両氏が新たに制作なさったそうで、先ほどオープニングで披露されましたが、
「サライ」は1992年の放送から生まれた最初のテーマソングである。作詞を谷村新司、作曲を加山雄三(弾厚作名義)が担当した。

25564 007年の第30回からは、この「サライ」に加え、新しいテーマ曲として「勇気のカタチ~私を変えてくれたあなたへ~」(作詞・谷村新司、作曲・弾厚作)が制作された。だが、フィナーレでは例年通り「サライ」を歌って締めくくった。
欽ちゃんの走りも、無料で走っているわけじゃないと思うと、感動も薄れる。

サライという曲は 何を訴えるのか

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (2)

2007年8月19日 (日)

日記クラブOB会予定

Aa5059会を立ち上げた場合、最初は、それなりの人数が集まれば、いいのです。会は継続していけば、徐々に人は集まるでしょう。そのうちに、幹事さんご苦労さま、ということになる。

これで4年目となる大学の東京の同窓会は、返事を確実に貰わなかったので、最初二人と奥さんで、始まった。先日の相撲を見る会は、いやはや20名を越す盛況になった。

集まって話が盛り上がるのは、4,5名から7,8名程度である。それが、一つの話題が皆と共にできる人数である。一人が黙っても、話題をつなぐ人がいるので、絶えず活気のある会話が続く。また出席者同士が気まずくなっても、周りが治めることができる人数である。その意味では、会は7,8人がちょうどいい、そんな印象がある。

Aa4984 このたびの日記クラブOB会 出席者は8名の予定である。もっと多くの方に知ってもらい来てもらえたら、よかったが、とりあえず、下記の予定である。

来週の26日(日)、文京区の東大植物園、通称小石川植物園 午前11時入口集合 お腹がすくので、おにぎりでも、喉が渇くので飲み物でもお持ち頂いたほうがいいかと思う。また、木陰で敷物を敷いてと思うので、敷物がいるか、と思っています。Aa5011

日記とブログの違い、注意点 日記とブログnozawa22 何を伝えるか  回覧誌 再建計画  友だち作りに  日本日記クラブ歴史41年 閉幕  日記クラブOB会予定

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月18日 (土)

最新リハビリ解説書「機能的運動療法」

PhotoPhoto_2S.Kleibachグラインフォーゲルバッハの技術に学ぶ「3つの治療テクニックを写真つきで解説」 リハビリテーション「機能的運動療法」が発行された。

(書名)グラインフォーゲルバッハの技術に学ぶ 機能的運動療法 治療テクニック編 (発行所)シュプリンガー・ジャパン (定価)本体3600円+税

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

01この本は、 現役の理学療法士、専門学校の学生、教師、教授が活用できる解説書として出版されたものである。S.Kleibach氏は理学療法界の世界的権威で、理学療法師のためのレベルアップのため、講習が年に一回か、二回、日本でも行われる。聴講希望者が全国、北は北海道、南は九州、沖縄から集まり、ホテルに泊まって技術アップの講習のために参加している。その際、通訳として招かれている関係で、野澤絵奈日本、ドイツ、イギリス理学療法士PTあ参照がS.Kleibach氏の翻訳を行った。

専門書翻訳は、単に外国語を知っているだけでは良い翻訳できない。日本の理学療法専門用語を熟知、その上でドイツ語に通暁しているという条件がそろっている点て、白羽の矢が立てられた。

02専門的な技術解説であるから、理学療法を受けている患者がこの本からヒントを受けることもよいかもしれない。写真入の解説書であるので、大変わかりやすい。その点、一般向きで画期的である。

在、理学療法士の仕事をしている方が、新技術ハンドブックとして携帯して利用していただければ、一番よいだろうと思う。今年8月に出版以来10月で既に初版が売り切れ、専門書としては、格別売れ行きが早いようだ。現在、再版が準備され発行される予定である。数校の専門学校では、理学療法テキストとして使用が検討されていると、聞いている。

01_2 ☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月17日 (金)

捨て子64歳になっても 今も親を待つ

Photo_2 よく読んでいくと、昭和17年7月上野公園のベンチに置き去りにされた赤ちゃんだった人の投書だった。

肉親が誰もいない天涯孤独の人生だったことを思うと、耐え難い気持ちになる。誰か彼の気持ちを察してあげてよ、と叫びたくなる。

人生のどこかで親から捨てられた気持ちになる人の深い苦しみ、悩み、これを察して上げる機関がどこにもないのは不条理な気がしてならない。

個人的な問題ではあるが、何か手はないかと思う。先日、テレビで孤児院で育った26歳だったか、女性が妹を探している32歳の男性と会ってよいものか、という相談があった。

判定役のタレントが10名くらいいたが、会ってもいい、会う必要ない、半々だった。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

番組デレクターが調べて、兄と称する人とコンタクトを取って、会ってみて、その上、兄という人の戸籍と番組に相談してる女性の戸籍を合わせ兄妹と判定されて、会うことになった。

番組的に盛り上げもあるだろうが、二人はやはり兄妹だった。兄は父に引き取られて、妹は孤児院に入れられた。兄は妹の世話をして可愛がっていたから覚えていたが、妹の記憶から兄が消えていた。孤児院では、母も父も死んだと教えられていた。

兄は孤児院に電話して問い合わせても、妹に会わせる機会を拒んで、音信不通にさせていた。母はアルコール依存症で子供の面倒を見られない状態。それで妹を孤児院に預けた。兄も働き始めて母と会いたがらないようになった。母が死んで、父と一時一緒にくらしたが、その後、兄を置いて行方不明になった。

兄と妹の再会させるか、判定役の梅宮アンナの父辰夫は、あの大きな体して、耐え切れず涙を流している。殆どの人が泣いた。それでめでたしめでたしで終わりかと思ったら、「お父さんの居場所がわかりました」と報告で父が入ってきた。

顔はモザイクで隠されていたが、天涯孤独同士が家族、ここで父兄妹3人が再会できて、父が「生きていてよかった」とつぶやく声が聞こえた。兄と妹のダンナが握手していたのが、映っていたが、よかった。これから仲良くやっていけたら、いいな、と思った次第だ。

いつも仲良く過ごせるとは限らないが、血のつながりがある家族がいることは力強い。

Tp51001ku 水上勉の長男窪島 誠一郎(くぼしま せいいちろう 1941年(昭和16年)-)は幼い頃、事情はきっとあるだろうが、明治大学前の靴屋の夫婦に貰われる。そこで可愛がられて育つが、なんとなく違和感を感じていたという。

小柄両親に自分が大柄で、両親に聞いても、本当のことは教えてもらえないが、ついに父水上勉と会っても、しっくり来ない初対面だった。水上勉は自分の長男と会って別れるときに、自分の作品集を渡す。そんなシーンを新聞で読んだ。

Mizukami_ben 水上勉 何十年も親子が別れて初対面のように会うのは、なんだろう。どんな気持ちだろう。実母は、1999年自殺。長男窪島 誠一郎が世に現れてからか。この時間的な推移は知りたいものだ。

自分がこの長男を手放したことへの罪意識は、忘れている間はいいだろうが、はっきりと自分を探しているとわかれば、母なるがゆえにきっと父の戸惑い以上の苦しみがあったのだろうと思う。

私の母の姉は、中津の町で、子供女女男3人残して、家を出て、落合で別の人と結婚して4人の子供を生んだ。その中津に残された娘、70歳を過ぎていたが、孫のある年になっても「母がいなく寂しかった」と一言、私に言ったのを聴いた。

窪島 誠一郎 1964年(昭和39年)に小劇場キッド・アイラック・アート・ホールを設立。1979年(昭和54年)に長野県上田市に信濃デッサン館を設立。1997年(平成9年)に同地に無言館を設立した。

太平洋戦争に出征した画学生や夭折した画家の生涯を追った著作や、父の水上勉との再会や晩年を語る作品で知られる。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (3)

アグネスチャンinエチオピア Africa

Img_0280 「水環境シンポジュウムin四万十川」があり、アグネスチャンが講師として講演をした。昨年も、シンポジュウムの録音起こしを引き受けたが、今年も8本のテープを依頼された。

アグネスの発音は、彼女の話は言いたいことはわかるが、聞き取りにくい。録音起こしは80%わかっても役目を果たさない。100%を文字化を要求される仕事。舌足らずで高速しゃべりをされると、何が言いたいの?という状態になる。彼女は興が乗ってくると、テニオハが飛ぶし、言いたいことが日本語回路に追いついていない。

自分の話し方を録音で聞いたら、この下手なしゃべり、誰?と思ったら、自分だったと、講演中に聴衆を笑わせていた。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

041babebe1 今から22年前、1985年。アフリカのエチオピアという国では、干ばつと内戦で100万単位の人達が飢えで死んでいく。日本はとても豊かになりました。私の故郷中国でさえ飢えで死ぬ人がいなくなってきたんですよ。アフリカの最貧国ソマリアと隣りあうエチオピアは、ローマ、東京オリンピックで二度マラソンで優勝したアベベの国。)
 その年私は24時間テレビの総合司会として選ばれたんです。私はもう頼み込んで頼み込んで行かせてくれ。内戦中で危険だからだめだと。大丈夫だから、と、どうしても行ってみたかったんです。子ども達がこんなに困っているんだから行ってみたい、と頼み込んで、行かせてもらいました。(
かなり文法無視してしゃべっているでしょ

 募金で作られたキャンプは北のスリンカ村というところ。北に行くにつれて大地が砂漠化されているかよく分かりました。本当に草1つ生えてないんです。ちょっとでも風が吹くと砂嵐です。まして車を走らせますからぼうぼう砂煙が舞う。

Map_ethiopia貧困で燃料がないので、木を切りすぎる。木を切りすぎると雨が降ってもその雨を貯めておく装置がなくなる。しかも木を切ってしまうから、雨が降ると浸透できずに雨水は地表の土を流して、だからものがなかなか木が育たない。頻繁に繰り返される干ばつ、温暖化です。地下が多少温まってCO2が増え、二酸化炭素が増え、ますます砂漠は広がっている。

 私たちは痩せている人のことを「骨と皮しかない」と言うんですけど、確かにそうです。でも痩せて骨と皮がくっついていないんです。後ろから見ると1枚の皮がぶらさがっていて、歩いていると、お尻のところが揺れる。親はそうなっても子どもを背中に乗せます。子どもは必死に1枚の皮を引っ張って乗ってる。這いずりながら移動している家族を何組も見てしまいました。

Kodomotachi11  初めて車が止められたのは検問。止まると、多くの人が集まって車の窓に手をつけたり、顔をつけて、「助けて、助けて、この子を何とかして」とやってくる。降りて助けてあげようと思ったら、検問の軍人が「あ、もう行け行け、早く行け」とか言う。再び車を走らせなきゃいけない。もう1度窓を見てみる。窓ガラスの外側は皆さんの掌の膿と血でべっちょりいっぱいになりました。私は思わず「えーっ」と言ってしまった。
 そうしたら現地の人が言ったんです。「そうか、あなたたちにとってはもう忘れかけている病気ですか。私たちにとってはまだ命取りなんですよ。ハンセン氏病、皮膚病、赤痢、コレラ、マラリア、フィラや。今ウィルスが入っていて、それが移ったら大量出血して一晩もたないんですよ。水もないし薬もないから、こんなにいっぺんにたくさんの人が死んでしまう。あなたも気をつけてくださいね」と言われた。

060908165351_0  初めて車から降りると向こうの子ども達がうわーっと寄ってきた。子ども達が寄って来ると、すごい埃とにおい。でも何よりもすごかったのは、ハイの村だった。(子供たちは)真っ黒なクモと同じように、音を立てながらずーっとすり寄ってくる。びっくりして思わず私たちはざざっと後ろに下がったんです。私たちが逃げたので、子ども達も戸惑った。ほんの一瞬です。

私は自分のことがイヤになってしまいました。何が福祉、何がボランティアだ。せっかく子ども達が近寄って来たのに。(私は)子ども達のために来たんでしょう?何恐がってるの、早く行けよ、と自分を責めている間にぱっと子ども達が散ったの。というのは、袋の中に入っているわずかな麦の粒が落ちてきたんです。それを目がけて子ども達は一斉にトラックの下に潜り込んで、麦なのか砂なのかかまわずわーっと口に押し込むんです。生の麦です。皮が付いてます。砂です。それをじゃりじゃりじゃりじゃりと食べちゃうの。

「Agunesu.mp3」をダウンロード  クリックしてください。1分

Peacesyou 一緒に歌って遊ぼうと思っても、子供が近づいてこないので現地の言葉を教わって、替え歌を作ったんです。それが――
トゥールルッチトリマッチョ トリマッチョ トリマッチョ トゥールルッチトリマッチョ ワーダムネ トゥールルッチ かわいい子ね 皆さんお元気ですか。ワダムネというのはお友達という意味だったんです。

Photo歌っているうちに何か伝わったのか、1人2人3人4人と立ち上がった。立つとどのぐらい細いかよく分かりました。太ももなんか私の指3本とか4本分ぐらいしかない。それで子ども達は何をし始めたかというと、踊り出したんです。現地の踊り、スクシタっていう踊りなんですけど、こう、エーヤハヤ、エーヤハヤ、エーヤハヤで…踊りながら私を歓迎しようとしたんです。大胆な子は私の歌に合いの手を入れるんですよ。向こうの音楽のパターンというのは、ハンニャ、ハンニャ、ハンニャ、ハンニャというようなパターンが多いんです。だから私が「トゥールルッチトリマッチョ」と言うと、子ども達が「アタララッチョ、アタララッチョ」とやるんですよ。

水と空気は恵まれている日本にいる我々には、砂漠にいる貧しい人々に重いが到らないが、アグネスは外国を良く知っている。ユニセフ大使を務めてているし、心がある。努力の人だ。

水の大切なこと、日本人はそれを知らない。アフリカの食べるものがないその現状も伝えたいのだ、ということ。それをアグネスに代わって、お伝えできただろうか。

1985年、日本テレビの『24時間テレビ』のために、旱魃による食料不足状態にあったエチオピアを取材。単に悲惨な情況を伝えるだけでなく、「ロンドン橋落ちた」の替え歌をアムハラ語で歌って現地の子供と交流する様子も伝えられた。翌年、元マネージャーの金子力(現所属事務所社長)と結婚し、カナダで長男を出産した。翌年子連れでの仕事を再開.すると、林真理子が『いい加減にしてよ、アグネス』で批判した。これを端初にアグネス論争が起き、「アグネス」が新語・流行語大賞大衆賞を受賞。

アグネス・チャン(Agnes Miling Kaneko Chan、中国名:陳美齡(チャン・メイリン)、日本名:金子 陳美齢(かねこ チャンメイリン)、1955年8月20日 - )は、イギリス領香港(当時)生まれの歌手、大学教授、エッセイスト、小説家、日本ユニセフ協会大使。カトリック信者で、洗礼名が「アグネス」、苗字が「陳」(チャン)。教育学博士の学位を持つ。血液型AB型。
ウィキペディア(Wikipedia)から引用

Tsg_cd_006 北京コンサート 演奏予想曲目
草原情歌 サークルゲーム ひなげしの花 草原の輝き 愛の迷い子 帰ってきたツバメ 花 イマジン 香港・香港 往日的恋情 假如 原野牧歌 北国の春 半月 中国地方子守唄 マーマーホー しあわせの花 大海故郷 祖国的温情 そこには 幸せがもう生まれているから ピースフル ワールド

これだけの曲を歌えて、聞いてもらえるファンがいるなら、どれだえ幸せか。そこまで達するには不断の努力がいるにしても。その一方、経済観念はしっかりしている。その一例が、視聴である。アグネスの歌が視聴できるコーナーはないか、探してみたが、どこも聞けるページはない。さすが、がっちりしている。もっとオープンにしてもいいのではないか。

あともう少し聴きたいファン一歩手前の人に無料の試供品を聞かせてもいいのではないだろうか。

録音起こしについて知りたい方は、以下のページをごらんください。  録音起こし新春座談会 テープ起こし 音声をPCに移す 特急録音起こし24時間  ダビング時間の節約  うちの仕事 録音起こし  「テープ起こし」から「録音起こし」へ 録音起こし 講義・講演サンプル  ファイル転送保存  音声ファイル化Audacityの利用  録音はズームマイク付きICだ  宅ふぁいるか、ファイルオクール

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

1945年 終戦 五木寛之in平壌

Ituki01 62年前、中学1年生の五木寛之が終戦の日、北朝鮮の平壌ピョンヤンにいた。しかし、あまり記憶がないと「週刊ゲンダイ」(新風に吹かれて)に書いていた。学校の校庭で玉音放送を聞いたが、電波の調子が悪く言葉がはっきりとは聞き取れなかったが、日本が負けたことだけは理解した、という。

Syusen2それまで、日本が戦争に負ける体験をしていないから、終戦と共に、学校が休みになり、長期休暇がはじまったような気でいた。朝鮮人民の上で胡坐をかいていた日本人の運命がどうかるか、一般の日本人は、わかっていない人が多かった。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

Image004ピョンヤン(今の北朝鮮首都)駅は、いち早く日本に帰るつもりの人が集まって、ごった返していた。高級軍人や官僚だった人の家族は、危険を察知して日本に逃げようとした。

「一般市民は軽挙妄動をつつしみ、現場にどどまれ」とラジオ放送で呼びかけていた。私たちは漫然とソ連軍の進駐を待っていた。ソ連軍という組織が日本人を日本に帰してくれると、期待をしていた。一般市民には「現場に留まれ」「軽挙妄動を慎め」といいながら、利口というか、要領のいい連中はさっさと逃げ出してしまった。

この建前をどんどん聞かせて、だませるものはだまして、情報を理解している軍部連中は、外地で敗戦になればどうなるか、一般市民を置き去りにした。大衆市民に本当の情報を知らせたら、混乱する、そればかりであった。公務員の本質はここにある。

この点、五木寛之は、トラウマのように、後遺症のように残っている。今なら、テレビやラジオが「安心して現地にととまるように」と伝えたら、すぐに脱出するだろう。政府や役所はマスコミの指示することの反対の行動を取ればまず間違いない。その不信感は、五木寛之の心から六十二年たった今も消えない。

朝鮮の国土に乞食状態で過ごす日々か始まった。それは、今まで宗主国でとして君臨した日本はもうなくなったのだから、邪魔者、不法滞在者とされた。朝鮮人からどんな仕打ちをうけても仕方ない立場に追いやられた。

800pxjapanese_name_change_bulletin_ それまで、一体日本は朝鮮人にどんなことをしたか。日韓併合した後、創氏改名志願兵制度、どの学校も日本人教師が日本語教育を強制していた。当然日本への同化していく方針の一環であった。その方向を朝鮮の人間が喜んでいるはずがない。金大中など、年齢の韓国人は、日本語はペラペラである。脱北高官、黄長燁ファン・バンジョブ氏も日本人並の日本語が使える。朝鮮は日本植民地として36年目であった。

Tyanzen1 朝鮮の米が日本へ入っていきた。台湾からも入ってきた。内地と同じ米が台湾と朝鮮から入ってきて、随分国内では米は豊になった。植民地さま様であった。朝鮮と台湾の植民地を犠牲として、日本の繁栄があった。

これは、今、格差社会でプアな人間の上に日本社会の繁栄が成り立っている。外地を利用した構造が、内部の弱者を利用したの違いで、実質はと同じである。後世の史家は評価を見たいものだ。

どこかで「蛍の光」が聞こえた。北朝鮮の平壌市民が、植民地との別れを歌っているのだった。そのあと「ウリ・ナラ・マンセイ!」と聞こえたという。ウリ=わが、ナラ=国、マンセイ=バンザイ 朝鮮の人々にとっては、祝福のトキを上げていた。わが朝鮮バンザイ!独立バンザイ 朝鮮の国中沸き立っていた。嬉しさが溢れていた。日本に虐げられていた朝鮮市民には、日本の敗戦は、嬉しかったのだろう00008

nozawa22: 青春の門 五木寛之

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月14日 (火)

反省すべきは反省し、改めるべきは改め・

Images 反省すべきは反省し、改めるべきは改め・・・こういう言葉のかっこよさには、注意しないと、それに実があるか、その点が忘れられてしまう。注意、注意、ご同輩。

8月15日がまたやってきては、戦後体制からの脱却と称して、軍備のある国家を作ろうとする勢力と、憲法9条擁護派が対立が厳しくなる。

一億総懺悔という言葉は、いつから使っているか、調べると、終戦直後から、天皇が責任をかぶらないように考えた知恵者がいるんだね。そういうことで、天皇の責任回避をする手段に使ったようだ。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

反省すべきは反省し、改めるべきは改め・・・」と安倍総理はかっこよくぶち上げて、「その内容はどうなっているか」と、石破元防衛庁長官に突っ込まれて、答えていない。(自民党内の内紛であるが)

Sinjitsu反省すべきは反省し、改めるべきは改め・・・」と、言葉だけは誠実そうに聞こえるが、中身の伴わない回答が世の中に多すぎて、すっかりだまされる。

一億総懺悔“ との言葉がマスコミ(新聞)が積極的に使い始めたことから、流行語となり、言葉だけが一人歩きすることによって、東久邇宮が意図した天皇の戦争責任回避の目的は種々の政治的状況と相まって、結局のところ成功することとなる。三島由紀夫は、戦前の「一億総玉砕」と戦後の「一億総懺悔」が同じ精神性であることを喝破。

戦争中は、総動員法、総玉砕とか、なんでも国民を全員でやることに駆り立てた。「総」にだまされて、えらいことになる。例外なしでは、息苦しい。それで、殺されるんでは、かなわない。

Omoimage1 上に立つ上官は、死なない場にいて指揮するだけ。あまり責任感がない社会保険庁の歴代長官みたいなヤツに指揮取られたら、赤紙で何人無駄死にすることやら。陸軍の大本営にいたヤツのなかには、勉強ができて上り詰めたが歴代長官と同じ感覚のバカがいたに違いない。

そうでなきゃ、負け戦に国民を突き落とす前に引き返したはずだ。何万人も殺す戦争に人を追いやる決断が普通、簡単にはできない。目の前の人を殺すことができないように、重みを感じない人間が多すぎ。

Greenpia_yame01 何億のカネを使って損しても、自分の責任にならないと考えているのか、その使い方に採算性に配慮がないのではないか。社会保険庁の歴代長官が退職者の再就職先をと考えて、赤字グリンピアに保険金から何千億のカネをつぎ込んでも、自分の金でないから痛くも痒くもない。どんどんつぎ込んだ。それが、今、どうなっているか。

Greenpiamiki_001_s2 グリーンピア岩沼(宮城県) 2003年3月末運営停止。
グリーンピア二本松(福島県)2002年6月末運営停止。
グリーンピア中央高原(岐阜県)2000年4月運営停止。
グリーンピア指宿(鹿児島県)2002年5月末運営停止。
グリーンピア八女(福岡県) 2004年11月黒木町譲渡。
グリーンピア久木野(熊本県)2003年5月末運営停止。
グリーンピア田老(岩手県) 2005年3月田老町譲渡。


Photo10 グリーンピア大沼(北海道)2005年3月に森町へ譲渡。
グリーンピア安浦(広島県)2005年6月に呉市へ譲渡。
グリーンピア紀南(和歌山県)2003年3月末運営停止。
グリーンピア横浪(高知県)2004年3月末に運営停止。
グリーンピア津南(新潟県)2005年9月津南町へ譲渡。
グリーンピア三木(兵庫県)2005年12月兵庫県譲渡。

金受給者等のための保養施設として、旧年金福祉事業団(年金資金運用基金)が1980年から1988年にかけて13ヶ所設置したが、2005年度までに廃止することが2001年12月に閣議決定された。公的施設として引き続き活用されるように地方公共団体等への譲渡を進め、2005年12月にすべてのグリーンピアの譲渡が完了した。

彼らを刑事罰でしょっ引くべきだ。戦時中に日本兵を餓死させた司令官は、立案した責任者をしょっ引くわけにいかないが、それをもっとはっきりさせて、今の制度組織に生かすべきだろう。

Koseirodosho1 政権を変えることで、前の政権の責任者が処罰される韓国のやり方は激しいが、やはり、現政権は前政権のやり方を検討する機会があっていいだろう。今に生かすために、制度と責任の点検はひつようだ。

社会保険庁だけでなく、最近注目されている林野庁の赤字体質にも、検討のメスを入れて、明るみに出す必要がある。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月13日 (月)

本田美奈子が歌うドボルザーク新世界

Bb01今、本田美奈子が歌うドボルザークの「新世界」を聴いた。日本語の歌詞で歌ったので、よくわかった。これはまるで教会の賛美歌かと思えるような、歌詞だった。 西洋の宗教観から律する世界が見えるような歌だった。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

 新世界  クリックすると歌が聴けます

B01 時は待たず  過ぎてゆく
悲しい時も  止まらずに

過ぎゆく日々 刻むなら
笑い合える  喜びを

守りたまえ  この世界
永遠に続く幸せを…幸せを…

B02 消える心を  持つならば
実る心を   与えよう

そっとそっと 少しずつ
明日の花を  咲かせよう

守りたまえ この世界
永遠に続く幸せを…幸せを…

B03 このような歌詞の歌を聴きながら、宗教を理解していったら頭の中に抵抗なく理解でき、信じられる。神の愛を実感できて、その愛に包まれる。神から降り注ぐ愛、アガペーの愛、それが実感できる。そんな歌のような気がする。

神の愛、それを実感できる機会が少なすぎる現実の社会の中で、本田美奈子は歌っている。職業として歌ったのかもしれないが、本田美奈子は白血病で死んでしまったから、真剣さが伝わってくる。

愛、神の愛、それが日本の神社では、物々交換で愛を受け取るような感じがする。お金を出せば、お札フダをもらえたり、お祓いが受けられたり、ご利益宗教で、実に神の愛を誤解させる。

何もしないでも、愛は与えられ、守られる。それを新世界の中でも歌っている。愛に包まれている、それをどう実感するか、人間の側は何をするか、どう努力しょうと、しなくとも、愛に包まれる。人は永遠の幸せを願う・・・だだそれだけ。。

消える心を  持つならば
実る心を   与えよう

そっとそっと 少しずつ
明日の花を  咲かせよう

「神が愛で包んでくれる」それがキリスト教的な世界観のはずだが、その愛の中にいれば、満ち足りた心ですごせるはずだ。しかし、現実の社会は、人間の葛藤がちっとも絶えない。きょうも事件がたくさんある。

B04守りたまえ この世界
永遠に続く幸せを…幸せを…

と、祈るだけ。頼りない人間にできることはそれだけ。「他力本願」の祈り、信仰とは、そういうことだ。神、仏の愛に包まれていると実感できると、「他力本願」の信仰が自分の信仰になる。

「他力(本願)」というのは、神仏の力、愛ということ。それは理解しにくいから、「他人に頼ること」=「他力本願」と解釈する。世間に流布する解釈は、そういうのが多い。だから、蓮如が、親鸞の「悪人が先に救われる」という歎異抄を一般公開しなかった理由がよくわかる。00008

他力本願と悪人正機説  : 親鸞「他力本願への道」   彼岸とは、あちらの岸

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月12日 (日)

ドライミストで冷房が変わる

M0803dr2 ドライミストは、水を微細な霧の状態にして噴射する。水の粒子が小さいため素早く蒸発し、また肌や服が濡れることもない。周辺の気温を2~3度下げることができる温度を下げるためのエネルギー消費は、家庭用のエアコンの1/20 となっている。

気化熱を奪うという原理をうまく利用した方法である。水の粒が小さいゆえに湿気が残らないのは、当たり前に原理を誰も気づかないのは、『コロンブスの卵』だね。この原理を機械化していく過程で、高い商品にしないで欲しいものだ。原理を開放して、素人でも取り付けられるものにしてほしい。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

M0803dr1 愛・地球博で初めて採用され、ビルや公共施設などの屋外での冷房設備として注目を集めている。

発案者は辻本誠(当時:名古屋大学教授。現:東京理科大学教授)。2002年に参加した屋上緑化に関する会合の際に、手間もコストもかかる屋上緑化の代替手段として直接水を散布し気化熱を利用する方法を思いついたという。

これで外気と遮断した冷房からお別れできたら、ありがたい。

個人の家でこのドライミストを実験的に取り付けてみたら、、急に室内が2度、3度下がったのには驚いた。しかし、小型モーターが開発されて始めてきょう取り付けたえら、意外と相騒音がうるさい。56フォンある。これが今後安くなり、静かなモーターになると普及するだろう。風が感じられる冷房が今後必要だ。

要注意!この記事にヒットする数が異常に多い。ドライミストの冷房方法に多くの人が関心があるようだ。商品化は来年の夏あたりから始まるようだ。これを純粋に取り入れる人と、商品化でどこの株が上がるか、それを虎視眈々と見ている人もいるかも。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (3)

夏川りみ 彼女の歌をYouTube聴こう

Aa2 夏川りみの歌を聞いていると、ジーンとするものがある。どうして心に染みてくるんだろう。田舎、沖縄だったか、地元をバックにした魂、ソウルを歌っている。そのに人間本来の言うべきことが語られている。そこを歌唱力がカバーしている。

Aa34あまり美人で外見重視の歌手ではないから、歌を聴くには、いいのだろう。彼女の姿形を飛び越えて、歌の魂が直に伝わってくる。顔は、「どこ見てる!」お笑い芸人青木サヤカに似ているかな、そう思って見ている。美人ともいえないがブスでもない。歌手は美人ではいけない。歌を聴いてもらえなくなる。外見で聞かせるという姿勢がないからいい。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

Aa14愛よ愛よ-夏川りみ

花(すべての人の心に花を)-夏川りみ

夏川りみ - 花(すべての人の心に花を)

Aa17 夏川りみ:涙そうそう MV

夏川りみ 涙そうそう

2006 栄冠は君に輝く 夏川りみ 高校野球の歌 第88回大会歌唱者に選ばれる。(CD等の発売はない)秘蔵画像である。

Aa28 Rimi Natsukawa - 忘れてはいけないもの

Rimi Natsukawa - てぃんぐさぬ花

ココロツタエ-夏川りみ  愛知万博NHK関連番組ソング

夏川 りみ(なつかわ りみ、1973年10月9日 - )は沖縄県石垣市出身の歌手で、本名は兼久 りみ(かねく りみ)。旧芸名は星美里(ほし みさと)。所属事務所は三井エージェンシー→フリー→ JVCエンタテインメント株式会社

幼少期から父親に連れられて各地ののど自慢大会に出場して主に民謡を歌い多数の賞をもらう生活だった。中学時に上京、田辺エージェンシーに所属。堀越高等学校に入学.堀越高校卒業で、SMAPの稲垣吾郎とは高校の同級生(修学旅行で一緒の班だった)。 ポニーキャニオンから演歌歌手星美里としてデビューしたが、帰郷。姉の飲食店を手伝ったした後、再デビュー。
『涙そうそう』で一躍有名となり、それ以降、「童神~ヤマトグチ~」、「ココロツタエ」、「愛よ愛よ」などのヒットがある。

歌唱力からいえば、かなりの力がある。あと一皮剥けたら、引退前の森昌子タイプの歌手になる。私はそう思って見ている。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね! 
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (2)

2007年8月11日 (土)

まんじゅう屋さんの娘

10038457638カレのブログには、こんな写真があった。  子供が育ってしまうと、大人ばかりの家は、笑いのない生活が案外多い。くだらない話やHな話もできない、そんな家が案外多いのかな、と拝察しています。日刊【楽しいブログ】by花菱 この人、くだらないことをやっているな、と見た。このくだらなさが、活性化に役立つのではないか、とフと思った。くだらないことをバカにしてはいけない。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

ネコも大人になると、目の前ではたきを振っても無視する。子猫はすぐに飛びついてきてふざけるのに、成長すると、全然面白みがなくなる。どうしてなのかね。もっと、バカをやろう。そんな気持ちである。

「楽しいブログ」の中に、こんなののがあった。

ケーキ屋さんの娘は「けい子」
ようかん屋さんの娘は「よう子」
花屋さんの娘は「花子」 ←これは私の追加
では、まんじゅう屋さんの娘は?

二つ、三つ続けて言わせたら、たいていこのパターンにひっかるはずだ。ぜひ一番言わないさそうな単語を言わせて、笑おう。仲間が何人か聞いている場が一番いい。盛り上がる。

笑いを研究する本を書いたことがある。案外、一冊にまとめるとなると、難しい。全てを網羅する論文は、専門家でない私には書けない。どうしても先人の論を換骨奪胎カンコツダッタイというか、真似てしまう。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!

   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

ダルビッシュできちゃった結婚

Photo どうなんだろう。結婚前に女優サエコを妊娠させてしまって。だれも、マスコミででも、なにも文句を言わない風潮、これでいいのか?マスコミは、少しは問題にしろよ。

日本には、タブーがないのか。規律というものがないのだろうか。教育、しつけは、いらないのか。放任でいいのか。という観点で社会を見ると、このまま放置していると、どうなるのか、という危惧がある。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
 nozawa22ブログ順位がわかる

もう、性風俗の荒廃を嘆くなんてことは、「ベツに」と、平然としている物分りのよさ、これが気に入らない。つまり、我関せず、他人の交通ルール違反を見逃しているような気持ちがする。一人くらい、そういう不行跡を叱るガンコ爺がいてもいいだろう。

それを隠れて、二人が・・・という秘密、それがまたいい。そういう世間態への抵抗、そうすると、燃え上がる。愛が深まるというものだ。そういう屈折がないと、ドラマのような味のある愛が燃えないよ。

Saeko_s_3 サエコ(さえこ、1986年11月16日-)は平成期の女優・女性タレント。宮崎県宮崎市出身。 トップコート所属。血液型・O型、身長・157cm、体重・43kg。 堀越高等学校卒業。 2006年4月、早稲田大学人間科学部人間情報科学科通信教育課程に入学。

G2007080801daruダルビッシュ 有(だるびっしゅ ゆう、 ローマ字転写[Yū Darvīsh]、正式氏名:ダルビッシュセファット・ファリード・有、1986年8月16日 - )は、北海道日本ハムファイターズに所属するプロ野球選手(投手)である。背番号は11。通称はダル。大阪府羽曳野市出身。東北高等学校卒業。身長・体重:196cm・84kg

Ottn072891_pho01_2 ダルビッシュは、20歳といっても、普通の二十歳ではない。何千万円の収入のアル青年で結婚しても食うに困るわけでもないし、自分の子供に責任取れる。あまりに早い妊娠、セックスするなと言うほどヤボではないが、結婚するまでは避妊するのが、礼儀ではないか。

ダルビッシュは妊娠させて、彼女を逃げられないようにする、作戦だったのだろうか。知り合って、親しくなったら、SEXか。こういうコースが付きあうということだろうか。今は少子化の時代で、一人でも子供が増えればいい、という問題と違う。

Kaneda 思い出すのは、金田正一投手と榎本美佐江と恋だ。昔、金田正一投手(国鉄スワローズ、息子は俳優の金田賢一)は、年上の榎本美佐江と恋仲になって、試合が終わると、たとえ8時間も車を走らせないと来られないほど離れていても、その日のうちに駆けつけていた。男はそれほど我慢ができないんだ、と金田正一は後年語っていた。

Photo_2 金田正一は、この榎本美佐江と同棲から結婚したが、後に宝塚劇団出身の女性との間に子供ができて離婚した。あの情熱はどうした、といいたくなるほど、金田はかなり強引な離婚をした。ひどい別れ方だと榎本美佐江は同情された。女性が8つも年上ゆえに、金田正一はわがままを通し、榎本美佐江は我慢した、そういう印象がした。

ダルビッシュ有も、今一番元気なときだから、相手が早くからいたほうがいいかもしれない。江川卓を始めとして、多くの野球選手は年上の女性を妻にしている。安心して留守を任せられる女性がいいという。ダルビッシュも同じ年なら、二十歳は年上も同じかもしれない。

「好きない人がいれば、早く結婚したほうがいい。」これは、人生の真理かもしれない。ダルビッシュとサエコさん、同じ年なら育つ時代も同じで、興味も理解しあえる。破綻しないで長く続けばいいが。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!

   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月10日 (金)

なぜ日本に外国人が増えるか

02 日本語教室でボランティアをやっていたが、生徒は、中国人男女、フィリピン女性、イラン男性、バングラデッシュ男性、パキスタン男性、スリランカ人男女、ネパール女性。モンゴルから来た人はいなかった。

外国の事情はかなり知っているつもりだったが、しかし、モンゴルで日本円は80倍の価値になるとは知らなかった。

ネパールでは、日本円が50倍になるから、最貧国はネパールと思っていた。当時中国は20倍、イランは30倍、スリランカは30倍、韓国は5倍、という感じで語られていた。

とにかく、彼ら日本へ来ている外国人は、日本で稼いだ金が何十倍となる祖国に送金するのに熱心であった。ただ、彼らは日本で嫌われないように、あまりカネの話は日本人にはしていなかった。日本で暮らすためのノウハウを勉強している。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
 nozawa22ブログ順位がわかる

Img_0434 日本語学習 彼らがそうして日本対策して送り出されてきているが、日本人は、彼らのことをまるで知らない。彼らは貧しい国から来たから貧しいのだろう、と漠然と考えていた。ところが、親しくなって、よく聞いてみると、そんな単純な話ではない。彼らはたくましく稼いでいた。

池袋で建具屋に住み込んで、マンションの内装をやっているという20代中国人が「家を二軒建てた」と言っていたから、ウソと思ったが、稼いだ金を故郷の親元に送って、その金で家を買い、それを賃貸して、またそれで次の家を買うのだと自慢していた。

Img_0442 日本語学習 通常、二年間働いて祖国に家一軒建てる稼ぎをしてる。5年も日本で働くと、祖国に帰ってからは、うまくいけば悠々自適の生活が待っている。日本で教えている日本人は家さえ買えない人ばかりだ。教えていて随分矛盾を感じた。

アフリカ内陸部からきたベンは、日本で中古車を一台10万円で買って、送ると送料だけで50万円かかると言っていた。それを港から内陸の国へ送るのにまた10万円かかる。デーラーにそれを80万円で売って、デーラーは100万円で売る、といっていた。これは、個人でやるホンの小遣い稼ぎだけど、特定の地域にいくと、そういう商売を大々的にやっている外国人がいる。

稼げば、だんだん欲が深くなるから、彼らも単純ではなくなる。帰国すると、純粋に残るが、日本で暮らすと、稼いだ金の分だけ出て行ってしまう。

Img_0480エスニック料理会  もう一つは、最初日本に来たときは、田舎出の青年で純朴であるが、日本の歓楽、怠惰、の風潮に染まってしまう。自分のカッコたる意思を持っていそうで、案外カネ金の風潮、経済観念に変わってしまう。日本の文化を知るとか、歴史を知るとか、もう少し深く考える人になってもらいたいと思っても、期待とおりにはならないことを感じた。

Img_0491 エスニック料理会  もう一つは、既婚者でも単身できて、決して結婚しているとは言わないことだ。その方がモテルということを日本へ行って働いた人から聞いているようだ。女性も単身で来て働く場合、大抵は未婚だという。アジアの人間は若く見えるから、それで通るようだ。

ボランティアの日本女性は、日本語を教えるという部分ではいいのだけど、彼らの裏にある目的や願いがよくわからない人が多い。ボランティアをやるなら、本当は彼らの国を見てくるとわかるのではないか、と思う。

18 ネパール人女性(左)、風貌が日本人そっくりだから、入国管理職員に踏み込込まれても全然バレない、と言っていた。入管職員に彼は日本人と思って質問されたとか。一般的に日本で働く外国人の多くは、観光ビザで入ってきて、働くオーバースティ(ビザ切れ)である。

不景気になると、日本人の雇用を増やすため、入管が外国労働者のビザを調べて、強制退去させる。そこを日本人労働者を入れる、そんなやり方の雇用調整が実際に行われている。日本政府は、それが日本人のためと思っているようだ。最近はそれで追い出される外国人は雇わないで、ブラジルの日本人二世を雇う。あるいは中国人の残留孤児につながる中国人を使う。

日本女性と結婚していると、強制退去させられないので、アジアから来る若い男性から、日本女性は結婚対象に狙われる。日本滞在の手段にしていると知らない日本女性は多い。年寄り女性の養子になる手もある。事情がわからないで日本語教師をしている女性が多く、甘い言葉を案外真に受けている傾向がある。不法滞在を覚悟で日本に来る外国人は、どうすれば、長く日本で働けるか、気に入られるか、事前学習をしている。

13_2 ネパールの彼は日本に来てから、朝4時頃から某所で働らき、月収50万って言っていた。首都カトマンズの市内に日比谷公園より広い土地を買って、鉄筋の二階建てアパートを数棟建てたと言っていた。故郷へ帰ってから、養鶏所を作りたので、日本の養鶏所でノウハウを学びたいので、どこか紹介して欲しいと言っていたが。普通の日本人は叶わないほどバイタリティがあった。

15_2 ←この彼はイギリスの傭兵として香港で二年働いていた、と言っていた夫婦である。香港の兵士はイギリス人は殆どいない。イギリス人は上官のみで、後は傭兵ばかりらしい。香港を返還したから、中国人に代わっただろうが。先進国は大体は貧しい国から兵士を雇っている。日本も、相撲が外国人ばかりが強いように、自衛隊も外国人で補充すると、いいかもしれない。これは、一つのアンチテーゼ。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月 9日 (木)

朝青龍の年収2億円 モンゴルへ送金

Asasyouryuu_3 朝青龍は稼いだお金をモンゴルの親元へ送金していることは知られている。彼の横綱としての報酬は年8000万円という。その他、懸賞金、副収入を合わせると、約2億円になるという。

コレだけの説明だと、そうか、稼ぐなあ、という感嘆の声で終わるが、日本のカネは、モンゴルへ持っていくと、80倍の価値がある。日本の2億円は、80倍の価値になるという。言ってみれば、朝青龍は毎年160億円の収入があるという計算だ。資産50億があると騒がれる島田シンスケなんか足元に及ばない。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
 nozawa22ブログ順位がわかる

Mgmap モンゴルの国は貧しいから、日本円はそれだけの価値がある。日本に来て稼ぎ、祖国へ送金すると、価値が上がるから、それを元に両親や親類縁者がそのカネを活用している。朝青龍は、モンゴル銀行を買収して彼の兄が経営しているとか。そのほか多くの企業を買収して、相当の大きな事業をしている。モンゴルに帰れば、彼は政治家になるとうわさされている。

Sakura01 朝青龍は、日本に残って親方をやっても、大したカネを稼げるわけではない。まあ年収1000万円から2000万円程度、モンゴルに帰って事業をやり、故郷へ錦を飾って国会議員、大臣になったほうがいい。

外国人力士、高見山、小錦、武蔵丸、などみんな日本に帰化している。そして奥さんも日本人だ。ところが、朝青龍は奥さんはモンゴル人、絶対日本化しない、だから、日本をバカにしている、と周りが怒っている。日本のシキタリに従わない。相撲協会、国技ほ相撲、日本に服従していない姿勢が、日本人にはカチンと来る様子が感じられる。www.tohgoku.or.jp/.../mongol-sakura.html

モンゴルは今は貧しい国ではあっても、過っては世界を征服したチンギスハーンを祖先に持つ国だ。プライドは高いし、彼らの世界観はある。日本人も、アメリカが文化や考え方を押し付けるように、日本文化に服従を朝青龍に強いている。上手に生き方は「郷に入ったら郷に従う」だと朝青龍の母は語っていたが、「相撲道」を知らないとブーイングが飛ぶ。

相撲を格闘技だと、小錦も「相撲はケンカだ」と言ってヒンシュクを買った時期があった。その部分が横綱になれない理由だ、と彼自身思っていた。日本はとにかく「相撲道」を理解しないと受け入れない。ここで逆らうと日本人の集団ヒステリーが起こる。

朝青龍は、強かれば、誰も文句を言えない、と思っていたのだろう。モンゴルの強さ、プライドがあるから、そう簡単にその考えが日本流に変わらないだろう。「相撲道」精神を日本人で継承しているんだろうか。

建前と本音を使い分ける日本人を見て、朝青龍は本音でぶつかっているのかもしれない。強くて金さえあればいいのだ、そう思っているに違いない。00008

相撲協会 朝青龍に全面降伏だね  朝青龍離婚危機、タミル夫人は決意 朝青龍 閉門蟄居 引退か 白鵬優勝、横綱への道  白鵬優勝 大相撲3月場所  朝青龍の年収2億円 モンゴルへ送金   タミル夫人第3子中絶?夕刊紙

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!

   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (3)

2007年8月 8日 (水)

金大中の拉致 国家間の闇

Aa5465 東京のホテル・グランドパレスへは、何度か行ったことがある。ここが金大中の拉致されたホテルか、と思ったが、それほど高級ホテルではなかったという印象である。昭和48年8月8日は、その事件が起こった日。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
 nozawa22ブログ順位がわかる

今から、30数年前の話であるが、あのとき感じた政治勢力の闇、不可解は消えていない。それをテレビ朝日の鳥越俊太郎が追及していた。彼の追及が、私の疑問解決に近づくか、と思って見ているが、彼のジャーナリズム魂を持ってしても、真実には迫り切れないようだ。

Aa5449 金大中は朴大統領と争って、僅差で敗れてアメリカへ亡命状態で逃げていた。朴大統領は選挙で不正で勝ったのではないか、といわれているほど、金大中は人気があった。当時の日本でいうと、新自由クラブの党首という立場であった。与党の不正を暴く、じゃまになる存在といわれていた。

大統領選挙直後、乗用車を大型トラックに追突されて、大怪我して以後足が不自由になった。同乗者3名が死亡している。後にKCIAの計画犯罪であると判明した。

アメリカから、帰国して日本で「韓国に渡ろうか」と状況判断しようと、韓国内の情報を集めていた。親しい国会議員が金大中に会いにきたので、グランドパレスへ訪ねてきたのだった。その事情を知って、韓国情報機関が事前に察知して隣室で待ち構えていた。

金大中は、1973年8月8日午前11時頃、東京のホテル・グランドパレスに宿泊していた梁一東韓国民主統一党(当時)党首に招かれ、2212号室で会談した。ホテル・グランドパレスは、九段下の交差点を飯田橋方面に入ってすぐにあり、裏路地からは朝鮮総連に至近の場所に位置している。靖国神社、武道館、神田古書店街にも程近い。

Aa5452 午後1時19分ごろ、会談を終えた金は2212号室を出たところを6、7人に襲われ、空部屋だった隣室に押し込まれ、クロロホルムを嗅がされて意識を朦朧となった後、4人により、エレベータで地下に降ろされ車に乗せられた。ホテルから車で関西方面(神戸)のアジトに連れて行き、その後、工作船(龍金【ヨングム】号)で神戸港から出国したと見られる。朦朧とした意識の中「『こちらが大津、あちらが京都』という案内を聞いた」と金大中は証言している。

Aa5454 金大中は「船に乗るとき、足に重りをつけられた」と後日語っている。しかし事件を察知した(当時の厚生省高官の通報によるとされる)アメリカの通報を受けた自衛隊が拉致船を追跡し、照明弾を投下するなどして威嚇したため、拉致犯は殺害を断念し釜山まで連行、解放したとされている。金大中自身、日本のマスコミとのインタビューで、甲板に連れ出され、海に投下されることを覚悟したときに、自衛隊機が照明弾を投下したと証言している。

拉致から5日後、金大中はソウルの自宅近くのガソリンスタンドで解放され、自力で自宅に戻った。ウィキペディア(Wikipedia)から引用

Aa5461 そのとき、ホテルの情報機関が借りていた部屋の中に残っていたコップに残っていた指紋から、韓国大使館員金東雲とわかった。氏名をと特定できたのは、この人一人だった。一等書記官であるが、本当の姿はKCIAである、と大々的に日本の新聞に書かれた。出頭を要請したら、既に韓国に帰国した後だった。

後には、定年退職して民間人になっていた金東雲にインタビューしようと試みる記者もいたが、一切黙秘だった。この人の乗った車は、当日、東名高速道路で目撃されてもいる。

名前がわかって、全容がわかっても、それを決め付けて、逮捕して事実をはかせるというわけには行かない。かなり真実に迫っても、日本政府が強く出ないで政治決着をした。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月 7日 (火)

小野田少尉と冒険家鈴木紀夫

Photo_3  戦後三十年、祖国の敗戦を知らず、フィリピンのルバング島で戦い続けていた小野田寛郎さんを救出した冒険家、鈴木紀夫さん(38)は、昨年、ネパールのヒマラヤ山中に「雪男」を探し行ったまま遭難し死亡したことが、ようやく昭和62年10月、確認された。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★
読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Onoda_1 「もしあの時、鈴木君に遭遇しなったら、私はまだ帰国することはなかっただろう」と小野田さんは鈴木さんに恩義を感じており、そのを心から悼んでいる。二人の友情は、十三年前から続いていた。小野田さんは、ブラジルか訪日したのを機会に、来月三日、ネパールの遭難現場に飛ぶことを決意した。

「奴の大好きだった酒たっぷりかけてやる」と、小野田さんは言い残して、カトマンズに向かった。

 この記事は、私の20数年前のスクラップに貼ってある中から見つけた。古いスクラップには、案外面白い記事があるものだ。

Onodayoung  当時昭和49年、まだ弱冠二十五歳だった鈴木は、意表を突く作戦を行い、小野田少尉の救出に成功した。当時鈴木青年は“ヒッピー”だった。日本政府は、拡声器を使った大捜索だから小野田さんは、まずまず懐疑的になっているのだろう。オレだったら、“小野田さんの占領地”に一人で入って行って野営していれば、「縄張りを荒らすやつは誰だ!」と向うからから来るのではないか、と鈴木は考え、単身ルバング島へ出かけたのだ。

Onoda  この読みはピタリと当った。
 鐘や太鼓の大騒ぎの(政府の)救出作戦は、小野田さんに警戒心を抱かせて効果がない。一億円もかけた日本政府の救出作戦の間違いが担当者にはわからなかった。

 鈴木さんが野営していると、日本の敗戦を知らずに30年間も戦い続けた小野田少尉は、鈴木さんの読み通り、現れた。

 

 「もし、奴(やつ=鈴木)が、あの時、靴下にサンダルという妙な格好していなかったら、撃ち殺していただろう」。なぜなら、フィリピンでは、靴下をはく階級はサンダルなんか履かない。必ず靴を履くから。

 鈴木さんの方も、実際に小野田少尉に銃を突きつけられると、動転、「大男が現れた」と震えあがった。小野田少尉は一六〇で小柄な方だが、鈴木君は驚いたから、よほど大きい人に見えたのだろう。

01_2 二人はお互いに警戒しつつも、夜を徹して語り合った。信頼関係を築き、翌朝鈴木君は「小野田さんを見つけたという証拠に一緒に写真を撮りたい」と言ったが、彼は機械に弱く、セルフタイマーの扱いがうまくいかず、カメラが趣味である小野田少尉に手伝ってもらって撮ったのが、この写真である。
「だらしがないぞ」と小野田少尉に叱られた鈴木君である。

Imgp1472 私のスクラップブックの中にある記憶に残る昭和62年63年、今から20年前をピックアップしている。鈴木紀夫の遭難死から、ルバング島で発見救出は昭和49年2月21日を再現した。

光文社写真週刊誌Flush元編集長鈴木紀夫氏(私の知人)、冒険家鈴木紀夫さんとは同姓同名の別人である。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

ここに登場する鈴木紀夫氏を当時旅先で出会った方のコメントがあります。
彼らが小野田さんを見つけた可能性すらある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link 
Kanban2データ入力
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。
《→
データ入力詳細へ


アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ


録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。             《→
録音テープ起し詳細へ


執筆代行 ゴーストライター 
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。                                                                           《→執筆代行詳細へ

プライバシーマーク認証 研修済み 
証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (9)

2007年8月 6日 (月)

被爆死体片付けた 広島高師の学生

275 広島高等師範学校の学生だった熊崎公平先生は、我々クラス全員を期末試験あとの夏休み前、緑陰に誘って、原爆の話をしてくれた。そこは、高校の近くの旭が丘公園だった。普段授業では数学以外の話は一切しない厳しい先生であったが、年に一度、原爆の話をした。それが先生の原爆への関わり方だった。

00217 先生は、被爆は直接しなかったが、原爆投下、数日後から、死体の処理に駆り出された。爆心地から数キロ内の死体を集めて、トラックに乗せる作業に広島高師の学生全員、動員された。絵「被爆者の絵」

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
 nozawa22ブログ順位がわかる

Ge1311 絵「被爆者の絵」 先生は江戸時代の火消しが使う「トビ」を使って、死体を引っ掛けて、軍用トラックへ乗せる作業だった。

「火で焼けた死体は真っ黒で腹が膨らんでいた。手で焼死体を持つと、焼いたサンマと同じで、溶けた皮膚がズルズルと剥けて滑ってしまった。私たちは、ツルツルした死体をいかに上手にトラックに載せるか、そこに集中して作業をしていた。悲しみなんかまるでない」と先生は、10数年前を思い出しながら、手ぶりを交えて語っていた。昭和32年の夏7月だった。

Ge1327 絵「被爆者の絵」 その膨れ上がった腹にトビを打ち込んで、引っ掛ける。そして引っ張る。トラックに持ち上げる。昨日のことのように、当時を思い出して話してくれた。そのトラックは死体で一杯になると、郊外の各所の焼き場へ運んでいく。終日焼き場は白い煙が上がっていた。
 毎日、そんな原爆犠牲者の処理が一ヶ月以上続いた。もちろん、そのときは、放射能のことなど、ダレも知らない。だから、放射能の
影響など、一切考慮されていないから、残存放射能はたっぷり浴びている。

Ge1536絵「被爆者の絵」  私たち高校生には、原爆の被害、悲惨さにそれほどリアリティがなかったので、漫然と聞いていた。
 先生は、その死体の処理作業を爆心地の放射能の中で一週間続けていたので、入市被爆者になった。(岐阜県)中津の町では、先生以外には、きっと被爆手帳を持っている人はいないのでないか。

Ge1545 絵「被爆者の絵」 被爆遺体の処理は、先生には、人生最大の経験であっただろう。その体験がいつも先生の意見の底流にあったようだ。先生は、教員の組合活動は一切していなかった。しかし、投書マニアと呼ばれるほど、投書をよくしていた。先生の投書は一ヶ月に一回はどこかの新聞に載っている、と多く投書していた。ボツになるのも多いだろうから、きっと毎日書いていたのだろう。

Ge1617 絵「被爆者の絵」 口さがない人々は、テレビを先生が買えば、投書で稼いだ、とか陰口を言っていた。

大学のアナウンス研究会(通称アナ研)の練習台本を見せてもらったら、熊崎先生がNHKに投書した原稿が載っていたのには、驚いたことがある。熊崎公平が耕平となっていた Ge1622 が、まあ、日本語は発音だけでは、漢字が書けない、という欠点がある。それに気づいた最初でもあるが。

絵「被爆者の絵」 先生は高校校長を歴任して引退、後に●●褒章勲●等を受章された。奥さんは、昭和24年頃、南小学校で先生であった福田先生。丸顔の可愛い先生だった。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (3)

パソコン企業の横暴に蟷螂の斧

蟷螂の斧とうろうのおのと読んでください。意味は、カマキリの斧です。

パソコンビスタに変えると、従来のスキャナーが使えないので、買い換えることになった。性能は落ちても、スキャンができないわけではないが、廃品にすることになる。無駄を強いられる。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

パソコンに一冊以上の取扱書、インストール用CD-ROMが付いて、リカバー用のCD等など、捨てるに捨てられない付属品がある。供給する企業としては、必要だから取っておいてください。確か取扱書がないと、わからなくなる。しかし、パソコンは、OSのWindows95以前からバージョンアップしてきて、それなりに便利になっているが、それに付いていくには大変である。

銭カネの問題でけでなく、バージョンアップするごとに設定も変わる。取扱書も増えるし、CDも増える。データ保存では、フロッピーで用が足りたものが、MOになり、CD-R,CD-RWになり、DVD-RAMになっている。メモリースティックになっている。今は、フロッピーを邪魔扱いで、フロッピーを受ける口もないパソコンが多い。

OSがWindows95、98、ミレニアムMe,2000、XP,Vistaにバージョンアップといえば聞こえはいいが、過去のOSを使えないものとする政策だ。5年も使わないパソコンが古い、そういうビジネスになっている。今回のXPからVistaにバージョンアップは、やり方があくどい。

XPになったのは5年前くらいであり、まだまだOXが2000が世間に十分活躍しているにも係わらず、XPが社会に定着が始まった程度の時に、XPを古いものにしようとする狙いは、一体なんだろう。

XPのOSをサポートするリミットを09年までにしていたが、あまりにもマイクロソフトの政策がえげつないとの怨嗟の声で11まで延びたようだが、このOSでアメリカ、マイクロソフトへ入っていく利益は、莫大だ。パテントの独占で受ける利益が多すぎないか。

それを、次のビジネスモデルをVISTAにかえて、今度は周辺機器もXPで使っていたものがマッチしない。そうすると、マイクロソフト以外の会社にも利益が入るということで、供給する側の会社は商機が生まれて、文句はないから、マイクロソフトへの風当たりが和らぐ。

そんな構造になっているような気がする。その間、消費者である利用者は、全部「受益者負担」とされて、踏んだり蹴ったり。文句言っても、「買わなきゃいい」の一言で切り捨てられてしまうだろう。

消費者の意見や文句は、「蟷螂の斧」とうろうのおのとでも言おうか、弱いが、きっと私が思うことに同意するひとはいるはずだ。あまりにパソコンは売るために、バージョンアップが早すぎる。5年でもう古いと思わせる工夫をしている。特に困るのは、周辺機器がつながらないようなOS変更は許せない。いつもOSがリニューアルしても周辺機器が継続して使えるようにするべきだ。

また、パソコンにテレビを組み込んで、値段を上げる政策は止めてほしい。テレビを組み込んだパソコンは最高級品にしているが、それと同レベルのテレビなしのパソコンはない。パソコンよりテレビを見るほうに人間を誘惑する。これは、邪道である。00008_2

パソコン企業の横暴に蟷螂の斧  デジカメ パソコン技術革新 利用者グチ

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月 5日 (日)

北朝鮮はなぜ潰れないのか重村智計

9 北朝鮮を追い詰めると、暴発する、と主張する人がいる。それはウソである。これは「北朝鮮はなぜ潰れないのか」重村智計(KKベストセラーズ新書686円税別)の冒頭である。重村智計教授の著書であるが、ちょっと本を売上のために筆の滑っている気配がある。しかし、要点は衝いているが、文章が整理されていない。ライターの勉強不足を感じる。

KKベストセラーズは、「インド式計算ドリル」では、二匹目のどじょうをねらって、真似していると今訴えられている。素早い点では目を見張るが、もうちょっと本つくりに緻密さがほしい。

Photo_2 重村智計氏の言わんとする点は、よくわかる。北朝鮮という国は、今の日本人の常識では理解不可能の国だから、普通の人は騙されてしまうだろう。この点を腹にもって情報に接する必要を痛感する。その点は啓蒙される点が多い。

■著者紹介 重村 智計 (シゲムラ トシミツ)        
1945年、中国に生まれる。鹿児島県沖永良部島出身。早稲田大学卒業。シェル石油勤務を経て、1971年、毎日新聞社に入社、1979年から85年までソウル特派員。北朝鮮に迎合的だった日本の朝鮮半島報道の流れを変える。1989年から94年ワシントン特派員時代には、米朝交渉で数々の国際的なスクープを報じる。この間、高麗大学大学院、スタンフォード大学へ留学。帰国後、毎日新聞論説委員、拓殖大学教授などを歴任。早稲田大学国際教養学部教授。日本ニュース時事能力検定協会理事、東京財団評議員。テレビのコメンテーターとしても活躍中 引用
e-hon 本/北朝鮮はなぜ潰れないのか/重村智計/著

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

Sge 1 北朝鮮はいずれ崩壊するが、早期には崩壊はまずない

2 朝鮮半島で戦争が起きる可能性はまずない

3 北朝鮮は、核開発を手放す可能性はない

4 北朝鮮は、改革政策は採用できない。

5 金正日総書記には影武者が数人いる。

6 金正日の長男征男は、後継者になれない。背中に刺青があるから。

7 後継者の可能性が高いのは、異母兄弟の金平日(ポーランド大使)急浮上。

8 北朝鮮は、日本で言えば、小さな県程度の経済力で、外交力を過大評価している。制裁を効果ないというのは、無知な北の手先である。

9 多くの拉致被害者は生きている。拉致被害者を全員返せと言わなかった小泉首相に責任がある。拉致は主権侵害であると言わなかったのは、首相に国家意識が希薄である。朝鮮総連の違法行為を黙認した責任は大きい。小泉首相、田中均アジア局長の責任は大きい。

10 北朝鮮情報や報道、専門家の発言はいい加減な人が多い。「運動論」に立脚する人は要注意。批判的な疑問を持って受け止めよう。

[要旨]小さな半島国家は、自身が生き抜くために、周辺の大国を巻き込み、大国同士を互いに対立させる手法を使う。この半島国家の国際政治学がわかれば、北朝鮮の行動パターンを予測することは難しくない。半島国家の目標は生き残りであり、「自爆」ではない。だから、半島国家は「暴発」しない。「経済制裁をして追い詰めれば暴発する」は大ウソである。あらゆる詐欺とウソが横行する北朝鮮問題という領域に、圧倒的情報力と迫真のジャーナリズム魂で、日本のために唯一の道しるべを示す。  引用 e-hon 本/北朝鮮はなぜ潰れないのか/重村智計/著から

[目次]はじめに 北朝鮮を等身大で考える;第1章 なぜクーデターは起きないのか;第2章 後継者問題と影武者金正日;第3章 北朝鮮はなぜ崩壊しなかったのか;第4章 なぜ拉致問題は解決しないのか;第5章 北朝鮮は暴発しない;終章 日本的オリエンタリズムの克服を
 
00008_14

拉致問題を考える  めぐみさんの写真展 北朝鮮包囲網  ドン詰まり北朝鮮と中間選挙アメリカ  山拓、北朝鮮訪問、とんでもない?! 集団脱北 国境警備兵20名  北朝鮮は六カ国共同宣言を守るか 

北朝鮮の今を紹介  拉致被害者横田さん あと一年が勝負 金正男、北後継者を降りる  北朝鮮制裁決議 根回しの悪さ 米国は、なぜ北に金融解除するか  最近のアメリカの北朝鮮外交  「ロシア油田」中国と競合から考える  拉致問題がよくわかる YouTube  北朝鮮はなぜ潰れないのか

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (5)

2007年8月 4日 (土)

日記とブログで 何を伝えるか 

00001 日記とブログ 改めて語る。 nozawa22というタイトルを通して、一体何をメッセージとして伝えているか、その部分が先日の私の話で十分伝えていなかった、そんな気がする。

ごく個人的な日記という問題で、社会にプラスを与えるという観点を考えること自体、邪心かもしれないが、個人の日記という中には公開性はないから、ずっと個人の感情にこだわってしまう。公開のブログは意味がある。ところが、このブログ公開することから逆に弊害もある。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

Photo 弊害といえるかどうか、今自分の立場から書いたブログを身近な人が読んだとき、どう思うか、その点である。会話でもそうだが、普通日常では、たいてい人と接したとき、当たり障りのない天気の挨拶、「暑くなりましたね」とか「梅雨はいつ明けるのでしょうか」とワンクッションをおいた言葉で接しはじめる。

Pict0083 身近な問題を書くと、賛成の立場と反対の立場から、読まれる。これと、演劇をする立場を近親者に見られると恥ずかしい、そんな感情もある。不特定多数が見る場には、あまり具体的な個人写真や氏名は出せないとか、また公開の場では下着のままで歩けないと同じ視点で考えるべきだろう。

Pict0048 私自身、日記を長く続けた習慣で、また個人情報保護法のできる前の人間だからか、何の気なしにスイスイ日記風に書いている。まあ、田舎の家はカギをかけないで家を空けてしまう、そんな無用心さがある。

日記マンは、本心と建前が一緒にという個性がある。思っていることと書くことが一致しているから、あまり裏表がない。もちろん、書いたことはその時点では、本心であったが、時間とともに文字にしたことが、ずーっと本心であり続けるとは限らない。

Pict0053 この点は、たとえば日記を覗いた人に誤解されるが、その時点で真実であっても、自分が数年数ヶ月で、書かれた自分とは違う場合はある。日記という文字で抑えておいた自分を、過ぎ去って見ると、第三者の目で見る。必ずしも、時間と共に自分が、前の自分とは同じではない。

Pict0084 日記を続けていると、書いている自分という主体と書かれている客体の自分、二つに分けて考えることができる。だから、案外感情で激する前に客観的に自分を見てしまって、もっと激したらいいのに、若年寄に早くなってしまうかもしれない。

ブログに移ってから、正直いえば、人に読んでもらいたい、そういう気持ちがあり、ブログランキング上位を狙うような記事を書きたい。そう思っても、そうみんながクリックする記事が書けるわけではない。売れる雑誌を発行する編集者のセンスを持っていないと、そうならない。

Pict0055 「きょうのヒットする言葉」を見つければ、それに人が注目していることがわかる。しかし、ヒットする言葉、注目の事象を追いかけていると、まったくそれはジャーナリズム、普通の事柄になってしまう。激安、歌劇、痛烈、世界一、超最高・・・と、激烈言葉を並べたら、激烈が平凡になってしまう。

00002 一時は流行しても、スーッと潮が引いてしまう事柄は多い。私も時の人気あることも書く。そうしたら、みんなが読んでくれる。しかし、地味でも、人として重要なことがある。それを長くみんなの心に残ることを伝えたいし、書いておきたい。

00001_2 ベトナム戦争、『生活綴り方』、『ずつとづつ・・・際物でないテーマは、根強く注目されている。今大話題になっているより、ちょっと引いたところ、その辺が長く持つテーマかもしれない。そう思っている。

今回の話の司会をしてくれた石戸さんは「雑談、ムダの効用」を引用された。本間さんには「喜んで」という記事に注目して頂いた。大多数に注目される記事がある一方で、少数の方の心にヒットする記事もある。

何を大切にしていくか、他人に注目をひく記事を書くという狙いで物を書くのは邪心である。しかし、人間、他人の目を無視してはいられない。これはどうしても、喜んで読むだろう、ヒットする文章を載せたいと思う。そういう助平心を見せないで、行くつもりだが、まあ勝手に書くつもりだ。不易流行、変わらないものと流行はやり物、これが私の追求のテーマだ。00008

日記とブログの違い、注意点 日記とブログnozawa22 何を伝えるか  回覧誌 再建計画  友だち作りに  日本日記クラブ歴史41年 閉幕  

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月 3日 (金)

阿久 悠=アクユウ悪友からつけた

阿久 悠は、言葉のセンスがあったのか、詩(詞)には人の心に入っていく力があったのではないか、そんな印象がある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
阿久 悠(あく ゆう)本名、深田 公之(ふかだ ひろゆき)兵庫県津名郡鮎原村(洲本市五色町鮎原)生まれ 1937年2月7日 -2007年8月1日(享年71(70歳没) 作詞家・放送作家 /作詞家、小説家。学歴 明治大学文学部卒

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

00011_2 タイトルだけで歌詞が浮かび歌える曲が多い。阿久 悠の詞には、変わった言葉を使われていないのに、聴く側にインパクトが強い。

それは、言葉がタイムリーというか、視聴者の欲しがるときにその言葉が来ている、そういう意味だ。

阿久 悠は、こう言っていた。不幸のちょっと前の切なさ、整って満ちているけど、切ない上質な感情が満ちているのが、一番いい。阿久 悠の詩の真髄が、ここにあるようだ。

深くは阿久 悠を理解していたわけではないが、サンケイ新聞の正論メンバーである。最後に書いた「阿久 悠 書く言う」が載っているのを読むと、一定方向の固定観念があるようだ。「ありがとう 阿久 悠さん」NHKの終わりに語られていた。

02 

この写真と晩年の顔は随分違うようだ。

国会が乱れてくると、誰もが困ったものだと、議員を責めるが、その議員たちを自分たちが選んだ反省を口にする人はいない』と阿久 悠は書いているが、この論調が、戦後、戦争責任を追及するとき「一億総ざんげ」を言い出したのに似ている。追求のあいまい化になる。この点、彼は論客とは違って詩人の目になっているようだ。

追求するときは、敵を明確にして、その背景にあるバックグランドを叩く論法を用いるべきである。「総ざんげ」を国民に押し付ける論法は間違っている。国民に文句いうなら、別の機会にお願いしたい。一般にはよくわからないまま、ことが進む場合が多い国会では、その事態がわかりやすい立場にいる人にまず第一義の責任がある。そう断ずべきである。

阿久 悠が作詞家で有名であるから、論説にまでその有名を利用したいサンケイ新聞は気持ちはわかるが、体制側に取り込まれている。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年8月 2日 (木)

朝青龍 閉門蟄居 引退か

02 相撲協会は今まで処分できなかったが、新しく横綱ができたので、朝青龍に閉門蟄居を命じられた。強気に処分をした。表向きは、朝青龍は従う姿勢は示しているが、「やっていられないよ」と本心をもらしているようだ。

これまで数々の乱暴をやっていたのが不問にされてきて、.今回、相撲協会は一気に出た。守ってやろうという仲間がいないようだ。.これだと、朝青龍が謹慎中に何かやったら、永久追放になる。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

Sumoasashoryu 今まで弟子でも横綱だから、部屋の親方の朝潮は大関どまりで、いうことを聞かない。弟子で不仲説が流れている。.弟子ではなく、友達関係、不仲の友達関係だと評する人もいる。

これまで朝青龍は横綱でいい成績を続けてきたから、朝青龍に強いことが言えなかった。そうすると、朝青龍は自分の好きなこと、自分の感情のまま行動してきた。彼は、しつけの効かない身勝手な中学生みたいなものだろう。

部屋の中で4ヶ月蟄居、.二場所出場停止、4ヶ月間の30%の減給。感情を抑えられない朝青龍にそんな処置を守る気持ちがあるのか。武士道を説明したり、横綱のあり方を学ぶ場があったのだろうか。

ところで、他の日本人力士は、品行方正だろうか。建前を上手に演じているだけだろう。その建前という薄紙が、朝青龍にはないから、違和感を感じるだけ。相撲取りはほぼ同じ資質を持っているだろう。闘争心が表に出るタイプでないと強い力士にならない。つまり、ワルでないと、横綱大関にならない、というこどだ。

千代大海でも、北九州一のワルと言われた。その彼をひっぱって来た。.。ケンカ強いのが相撲に向いており、強いから大関になっているのだろう。.これが品格を優先したら、そんな強い力士にならないだろう。

スポーツなんか、強さ、乱暴さを求めている。日本社会では、表面をつくろっている。朝青龍は、本音でぶっ飛ばして強ければいい、強ければなんでもOKというのか、現実に気づいてそれが通ってきた。モンゴルの社会でも朝青龍の行動を非難する人が全然いない。彼の強さは、多少の型破りは人間の本質を示している。

日本武士道とか、礼儀でカフラジュする日本社会が理解できないかもしれない。やりたい放題こそが、強さの象徴。モンゴルの「青い狼」を躾ようと思っても、ムリかもしれない。ジェントルマンにしようと思っても、これより、「強さ」は、「カネ」であり、「わがまま」であり、「地位」。

ひょっとして元寇、蒙古の襲来時も、この思想だったかもしれない。日本武士は一人一人「名乗って」決闘しようとしたが、蒙古軍の集団戦法で囲まれて殺された朝青龍を見ていると、あのときのマナーを守らない蒙古軍に文句言っているような、そんな感じさえする。それが文化の違いだろう。

これが、謹慎を朝青龍が違反して、もめて、追放になりかかって、こんど朝青龍が、八百長相撲告白するような動きをしたら、相撲協会はどうするんだろう。00008_2

朝青龍 閉門蟄居 引退か  朝青龍の年収2億円 モンゴルへ送金

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

処分踏み切った裏に横綱・白鵬の存在

朝青龍 明徳(あさしょうりゅう あきのり、昭和55年(1980年)9月27日 - )は、モンゴル国ウランバートル市出身の力士で、第68代横綱。本名Долгорс?рэнгийн Дагвадорж(Dolgorsuren Dagvadorj;ドルゴルスレン・ダグワドルジ)。高砂部屋(入門時は若松部屋)所属。愛称はドルジ。明徳 の名は出身校である明徳義塾高等学校にちなんで、朝青龍というしこ名は同校の近くにある四国霊場三十六番札所青龍寺にちなんで名づけられた。身長184cm、体重148kg。得意技は左四つ、寄り、突っ張り。星座は天秤座、血液型はO型、趣味は音楽鑑賞。特技は乗馬。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

| | コメント (0)

2007年8月 1日 (水)

椛の湖 フォークジャンボリー夢の跡

Bb5356 伊那PUL山荘から恵那福岡へ行く途中に「椛の湖はなのこ」がある。フォークジャンボリーがあって、「受験生ブルース」の高石ともやが出たところとして有名だが、行ったことがないので案内してもらった。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

Kif_5355 椛の湖はなのこは、中津の根ノ上高原ほど有名でないから、真夏のキャンプシーズンであるにも係わらず、人出は少ない。オートキャンプ場としては、湖に囲まれて絶好の場所である。この椛の湖はなのこでは、入漁料さえ払えば、魚釣りには静かな湖でいくら釣ってもOKだ。何が釣れるのか、それは確かめていない。

Bb5362 中津川フォークジャンボリー1970年代、栄光の場所は、どこだと見ると、ステージがあり、観客の場所はグランド、テニスコート10面分以上の広さ。これなら数千人の観客も寝そべって、夜空の星を見ながら、演奏を楽しめる。演奏者と観客の距離が近いコンサートはいい。演奏できるようになったら、自分が飛び込んでいける場所、目標がある。単に客で来ても聴かせる側にいつでも立てる。そういう意味では、中津川フォークジャンボリーは大きな役割を果たした。

Bb5370 真夏のキャンプ場は、数組のオートキャンパーが今、バベキューの用意をしていた。グループの声が響いていた。家族で来て遊ぶ場所には、ちょうどよさそうだ。中津など近郊の人にとっても、あぞびに来るといい。ボート遊びもできるのは、いい。リフレッシュできる場所だ。

Bb5371 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
全日本フォークジャンボリー(ぜんにほんふぉーくじゃんぼりー)は、日本初の野外フェスティバル。岐阜県恵那郡坂下町(現在の中津川市)にある椛の湖はなのこ)の湖畔にて、1969年から1971年にかけて3回開催された。中津川フォークジャンボリーという名でも良く知られている。

中津川労音事務局長の笠木透(1937年生まれ)や事務局次長の安保洋勝(1938年生まれ)、近藤武典らが「フォーク・ジャンボリー実行委員会」を設立し、企画・演出・開催した。1960年代後半より中津川市などで高石ともやらとフォークコンサートを開くなか生まれてきた企画であった。

近藤武典- 岐阜県内の小中学校の教職員。1950年代から演劇や音楽などの団体を立ち上げた。「ブテンさん」と慕われていた。全日本フォークジャンボリーでは実行委員長を務める。1976年に53歳で他界。

近藤先生は、小学4年で私の担任だった。後年、先生宅へ友人と遊びに行ったこともある。インパクトの強い教師であった。昭和20年代は「生活綴り方」運動の先頭だった。父兄からアカだいわれる先生だが、他の先生にない魅力があた。中津の伝説、伝承話を書いて子供の雑誌に載せて、子供たちに紹介していた。私の覚えているのは、星見が岩の伝説を書いて、絵は別の人の作品だったが、学校で販売する雑誌に載っていた。

自分達の手で開催したこのイベントには、共感した若者達が日本各地から集まり、当時の世相を反映した社会現象のひとつとして捉えられている。

第1回 1969年8月9日(土)午後6:00開幕、10日(日)午前9:30閉幕 入場料 : 500円  参加者 : 約2,000~3,000人 出演 : 五つの赤い風船(中川イサト、長野たかし、西岡たかし、藤原秀子)、岩井宏、遠藤賢司、岡林信康、上条恒彦、ジャックス(早川義夫、木田高介、谷野ひとし、つのだひろ)、高石ともや、高田渡、田楽座、中川五郎

第2回 1970年8月8日(土)午後1:45開幕、9日(日)午後12:00閉幕
参加者 約8,000人弱 入場料 800円
出演 赤い鳥、浅川マキ、アテンションプリーズ、五つの赤い風船、岩井宏、インスタンツ(モンタ頼命、中川イサト他)、遠藤賢司、大田ぼう、岡林信康、小野和子、加藤ヒロシとP36、加川良、金延幸子、上久保雄志、グループ愚、ケニーパイル、斉藤哲夫、シバ、杉田二郎と一億分の4、スルク大舞踊合唱団、ソルティーシュガー、高田渡、高橋キヨシ、高橋照幸、田楽座、のこいの子、はしだのりひことマーガレッツ、はっぴいえんど、藤原豊、松岡実とニューディメンション、南正人、村上律、山平和彦、リチャードパイン&カンパニー、六文銭、アマチュアグループ(なぎら健壱、ひがしのひとし、酒井萠一、バラーズ、他)その他 

第3回 1971年8月7日開幕、9日閉幕
参加者 約
20,000人~25,000出演 あがた森魚とはちみつぱい(鈴木慶一、鈴木博文、本多信介、渡辺勝)、浅川マキ、五輪真弓、遠藤賢司、岡林信康、加川良、金延幸子、かまやつひろし、カルメン・マキ、ガロ、クライマックス、斉藤哲夫、ザ・ディランII、シバ、シュリークス、高田渡と武蔵野タンポポ団、Dew、友川かずき、友部正人、中川イサト、中川五郎、なぎら健壱、長谷川きよし、はっぴいえんど、日野皓正クインテット、ブルース・クリエーション、本田路津子、三上寛、ミッキー・カーチス、安田南、山平和彦、山本コータロー、吉田拓郎、乱魔堂、六文銭、その他 00008

お菓子の町中津川市  本町界隈  間家大正蔵  中川 鮮さん 前中津川市長  玉蔵橋(木曽川  全国夫婦岩1位 春うらら 雑談、ムダ話の効用  冬、来りなば 楽しめる方言集  「みかんの花咲く丘」が歌われた頃    歴史の町中津川市  ふるさとを語ろうよ 中津川市   中津高校関東OB会 アルバム  椛の湖 フォークジャンボリー夢の跡

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »