« 小宮悦子の離婚はミツの味? | トップページ | 石原慎太郎圧勝 07都知事選挙 »

2007年4月 8日 (日)

オーマイニュースな市民記者オフ会で

応募しておいたのだが、返事が来ないので今回はハズレかな、と思っていたら、前日に通知が来た。万障繰り合わせ、出かけた。

始めての場所はわかりづらい。交番で聞いて三つ目の信号を左、信号一つ目で右に曲がって・・・三興第一ビル。入り口ドアは施錠して外部者を入れないようにオーマイ関係者が立っていたのには、驚いた。講演会参加者ごとに開けて入れてくれたが。セキュリティで、土曜日は内側からロックがかかるので誰かがそのつど開けるというわけだそうだ。(矢山さんから教えて頂きました)

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

定刻直前に着いても、定員に埋まっていない様子である。前日通知だと、ムリだな、と行かない人も出るだろう。一割二割は多めに通知を出してもよいだろう。無料なら。人気歌手に公演を無料にしたら、どっと人が集まるかもしれないが、硬い講演には人数がそうそう集まらない。

A3919 編集長代理元木昌彦氏の日本語講演、オーマイニュース代表のオ・ヨンホ(呉連鎬)氏が通訳つき講演、オーマイニュースの現状と今後の展望、市民メディアの将来をテーマに、市民記者対象講演。

・日時:4月7日(土)午後2時~午後4時
・場所:「オーマイニュース」市民記者スペース
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-24-10 三興第一ビル3階
・出席者:オ・ヨンホ、元木昌彦、ほか

元木 昌彦(もとき まさひこ) 「週刊現代」や「フライデー」の編集長として権力批判の誌面づくりを貫いた。最近はメディア規制の動きに反対の論陣を張る。 現在は講談社関連会社・三推社専務取締役。上智・法政両大学講師。「編集者の学校」 (http://www.henshusha.com/)。 鳥越俊太郎後継問題

A3926 先に入っている人は、積極的に話しかけている人がいた。引っ込み思案のタイプの日本人と違うみたい。名刺を渡してくれた。見ると「防犯アドバイザー」と肩書き、積極的に知り合いを増やす態度に感心する。オーナーのオーヨンホンさん、韓国でオーマイニュースを成功させ、ノムヒョン大統領をインターネット上で支え誕生に貢献したと言われている。また、議員をチェックする機能を果たし、韓国での選挙行動を左右している。

A3915 オーマイニュースが日本で誕生した資本的なバックにソフトバンクが力を貸しているのだという。数年間は赤字で進んで行っても、文句をはさまないとい。広告やその他の内容で政治的圧力に屈してしまう方針はNOだが、新しいマスメディアに成長してくことを期待されている。

A3922 オ・ヨンホ(呉連鎬)氏  市民の一人一人が「堂々と」ニュースソースに近づき、かつ「謙虚に」それを報道する権利を持つ。一人一人が発信者、市民記者になることで、日本の政治風土が変わる。市民記者が増えて、社会に変革することになる。そのための試金石である。これだけ、インターネットが普及してきたら、社会の変化は可能であろう。

A3936 たしか、「県議会選挙の八千代市区」は立候補者を公報を貰っただけでは、投票するだけの判断がつかない。それをインターネットで調べ私はブログに書いた。選挙当日、前日、多くの人が投票の参考に見に来る人が多い。それを突撃レポートをしに出かけるだけの「堂々と」行けない。それが個人だからだろう。市民記者という称号が当然の00018_5 権利になれば、選挙事務所へ行って、候補者の人柄に接することは可能になる。次回は、自分の狭い範囲こそが活動のグランドになる。狭いからこそじっくり観察できる。

A3941A3938講演会が終わったあと、コミニケーションならぬ「飲みニケーション」の会に行った。新橋近くには、古い町だから、そういう飲みにいく場所がある。飲み会は公式の場所では言えないことが随分スムースに出る。親しくなりやすい。二時間も食べながら、飲みながら話すと、遠慮もどっかへ飛び、言いたい放題になる。そういう中から、次のエネルギーに直結する可能性もないきにしもあらず・・とかなり酩酊・・・

00024_1 オーマイニュースは、今夜実況のインターネットテレビ中継を放送する。都知事選挙結果を見ながら、普通の放送では聞かない裏話が出そう。

オーマイニュースは、日本では成功しなかった。折角「市民記者」意識が出来そうだったのに、伸ばしきれなかった。この無償のNPO行動を採算ベースに乗せようとしたのが、ムリだった。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

|

« 小宮悦子の離婚はミツの味? | トップページ | 石原慎太郎圧勝 07都知事選挙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小宮悦子の離婚はミツの味? | トップページ | 石原慎太郎圧勝 07都知事選挙 »