« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

岩村城に登る

Iwamura 岩村城のすぐ下に岩村高校がある。高校から城を見上げると、すぐ近くに私の叔母の家がある。

岩村町へ行くには、名古屋から中央線恵那市で下車して、明治村へ行く明智線に乗る。途中で岩村町で下車、そこから歩いて30分あるかないか、そのくらい歩く。閉校になってしまったが、岩村高校の横から岩村城への道が開けている。

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

岩村が実家の従弟H君が帰省するというから、岩村まで一緒に行った。途中、東野という駅で降りて、ここも岩村の叔母の妹の家でおじさんが寝付いていると聞いたので一緒に見舞いをして、それから岩村へ行った。東野というところは、何も有名ではないが、唯一、豊田商事の首謀者であった某が生まれ育ったということで、一時知られたが、今は静か。

Iwa1従弟H君のお父さんは、長く小学校の校長を務めた人であったが、私が訪問したときは、すでにこの世にはいなかった。Y家は、代々岩村城の家老であったそうで、明治になって退職金代わりに城に植わっている杉の木を貰ったという話だった。その木は城に登っていく途中にある並木のようにあった。木の高いところに白いペンキを塗ってあった。盗難防止だとか。

Iwa2d 一泊させてもらって、夜は岩村高校のプールに水着で家を出て泳ぎに行った。岩村城は日本三大山城だといわれる山間部にある。夏8月とはいえど、夜8時頃はひんやりと寒い。それでも、誰も文句を言わないからと従兄弟と二人で25メートルプールを勝手に泳いだ。薄暗い中を25メートル、ばちゃばちゃ泳いでみると、ひんやりどころでなない、歯の根が合わなくなるほど、寒い。20分も水中にいることはできなかった。

Iwa03 翌日、いい天気であった。彼が案内するというので、岩村城へ登った。それほどお険しい山道というほどではなかったが、小さな山をハイキングという感じだった。

Iwamuraa苗木城 参考よりスケールは小さいかな、ここも甲斐武田と尾張織田家の取り合いの最前線だったようだ。城へ登っていく途中に従弟の説明で、彼の家の財産である樹木には白ペンキで印がつけてある。昭和30年代半ば、景観より私有財産の管理が大事だったのだろう。http://www11.ocn.ne.jp/~kanikami/page051.html

途中で下田歌子の歌碑が立っていた。明治の初め、藩士の娘で詩歌をよくするということで、皇室で和歌を教える立場で有名になった。

頂上に上がったが、城の石垣ばかりで、建物は何もなかった。最近は、岩村町として、史跡を大切にする機運が出て大切にされている。★

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』岩村城は恵那市の南部に位置し、恵那駅より明知鉄道明知線で5駅目にあたる岩村駅の南東に位置する城山山上にある。本丸が諸藩の居城中最も高い海抜721mに位置していた。このため、日本三大山城の一つに数えられている。

 遠山氏最後の城主は景任で、元亀元年(1570年)に武田信玄によって攻められたが織田信長の援護もあり守り抜いた。元亀2年(1571年)景任が病没すると信長は5男で当時6歳の御坊丸を遠山氏の養子とした。景任夫人は信長の叔母にあたる人(「おゆうの方」又は「おつやの方」又は「お直の方」)で幼少の養子に代わって女城主として差配を振るった。

元亀3年(1572年)10月、信玄は大軍を率いて遠江の徳川家康を攻撃するために出陣し、同時に秋山信友に岩村城の攻略を命じた。しかし、城はこの際も容易に落ちなかったが、信友は夫人を説得し妻に迎えることを条件に城は開城した。天正3年(1575年)長篠の戦いの後、武田勢が弱体化した期に乗じ信長は岩村城奪還を行った。長男信忠を総大将に攻城戦を行い5ヶ月にわたる戦闘の後、城は陥落した。開城の際、助命が約されていたが織田方はこれを翻し、信友夫妻ら5名が長良川河川敷で逆さ磔となり処刑された。

織田方の城となった後、河尻秀隆が城主となり城の改造を行い現在の城郭に近いものとなった。河尻秀隆が甲斐国に移封となると、森氏の居城となり蘭丸、長可、忠政の3代続いた。この時の城代となった各務兵庫は18年を費やし近代城郭へ変貌させ、現在の城郭が完成した。

廃城令により、明治6年(1873年)城は解体され石垣のみとなった。藩主邸は残されたが、明治14年(1881年)に全焼した。跡地には昭和47年(1972年)岩村町歴史資料館が開館した。平成2年(1990年)藩主邸の一部、表御門・平重門・太鼓櫓などが復元された。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

2007年4月28日 (土)

アメリカの北朝鮮外交は失敗だ

Photo_17 アメリカの対北外交は一体どうなっているのか、不思議でしょうがない。つい1年前までは、悪の枢軸国と、金正日を毛嫌いした発言をドンドンしていたのに、今は腰砕けで、譲歩に妥協で、どうなっているの?

強硬派のボルトン(前国連大使)もいなくなり、今度は北の脅威を唱えるアジア部長チャ氏。アジアに詳しい人材が北との交渉に当っていない。重村智計教授に言わせると、今交渉担当しているヒルさんはまったく駆け引きができない、という。

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

Sge重村智計教授の略歴 1945年 中国遼寧省の丹東にて生誕。 1969年 早稲田大学法学部卒業、シェル石油(現昭和シェル石油)に入社。 1971年 毎日新聞社に入社。 1979年 ソウル特派員。( - 1985年) 1989年 ワシントン特派員。( - 1994年) この間、高麗大学校大学院留学、米スタンフォード大学研究員。
1994年 毎日新聞論説委員。
2000年 拓殖大学国際開発学部教授。
2004年 早稲田大学国際教養学部教授。
 

著書  『韓国人はほんとに日本人が嫌いか』(講談社, 1987年 『韓国がわかる最新ソウル語情報』(講談社, 1988年 『韓国病と朝鮮病――「差別」問題のタブーを明かす』(光文社, 1997年 『北朝鮮データブック』(講談社[講談社現代新書], 1997年/最新版, 2002年 『韓国ほど大切な国はない』(東洋経済新報社, 1998年 『日米文明の衝突』(光文社, 1999年 『南北統一』(小学館, 2000年 『金正日とビンラディン』(小学館, 2002年 『摩訶不思議の国北朝鮮ってどんな国?』(PHP研究所, 2003年 『外交敗北――日朝首脳会談の真実』(講談社, 2006年 『朝鮮半島「核」外交――北朝鮮の戦術と経済力』(講談社[講談社現代新書], 2006年

あと、半年北朝鮮の金融資産凍結したら、北は音を上げる、そう見られていたのをさっさと解除にアメリカは同調してしまった。

アメリカは、北朝鮮と二国間交渉はしない、大見得を切って言ったのに、その舌の根が乾かないうちに、日本に断りなく、ドイツで交渉の場をもって北朝鮮はニコニコ顔にさせてしまった。

Photo_18 文句言っているのは重村さんだけではない。対北朝鮮交渉の日本代表で6国会議の代表の佐々江賢一郎アジア大洋州局長は「おまえの顔は二度と見たくない」とヒル米主席国務国務次官補を罵倒した、(日経4月20日2面)と書かれている。日本側はよほど腹に据えかねた。新聞記事では余り大衆を煽ると安保条約にまで響き、日米関係にヒビが入るから、自制しているようなニュアンスである。

佐々江 賢一郎(ささえ けんいちろう、1951年9月25日 - ):日本の外交官。 岡山県倉敷市児島出身。倉敷市立児島小学校、倉敷市立琴浦中学、広島大学附属高校を経て1974年、東京大学法学部卒業。
外務省入省後は、総合外交政策局審議官を経て2002年経済局長、2005年1月より薮中三十二の後任としてアジア大洋州局長に就任。北朝鮮日本人拉致問題や対中国外交など、関係各国との交渉にあたった。その後、外務事務次官に昇格した薮中三十二の後任として、2008年より政務担当の外務審議官に就任。2010年8月20日の閣議決定にて、藪中の後任の外務事務次官に発令された。
六者協議日本政府首席代表、外務省アジア大洋州局長、外務審議官を歴任し、2010年より外務事務次官に昇格した。
ウィキペディア(Wikipedia)

200509191934211 アメリカはどういう外交しているのだろう。日本の立場はどうなるんだ。頭にくる外交方針の変更は、ブッシュの外交の失敗ではないか。こんなアメリカと安保同盟をしていても、日本の資産を食われるばかりだ。アメリカ基地のグアム移転に3兆円を日本が負担する話は、どう見てもおかしい。

アメリカは、イラクへの介入が泥沼にはまり込んで、抜くに抜けない状況から、アジアでの外交は手抜きになってしまった。平和外交というか、気がそぞろ、弱体、弱腰になってしまった。ブッシュは強気が失敗すると、一転、妥協、弱気になって、抜け出すことしか考えない。

安倍首相が就任後、参勤交代風なアメリカ詣でに行っているか、強硬北朝鮮対策を身上としても、口先ブッシュの政策を変えるまでにならない。共和党政権はおしまいとアメリカ大衆は見ているから、ブッシュの大統領選に点数稼ぎの政策を打ち出すに必死。

方向としては、これからは「北朝鮮との国交樹立」に走るだろう。小泉さんの北との国交樹立は阻んだくせに、矛盾している。インドに核を認めたアメリカだから、やることが矛盾だらけだ。こんなんだから、世界の警察と自負していたアメリカも凋落傾向。「ローマの衰退」をみた世界史のように、次は中国の世界制覇になっていくだろう。日本は、どうする?このままアメリカに付いて行って、大丈夫かい?

日本が北と全面戦争をやるしか、解決の方法はない。というところまで追い詰められて、日本国民、大衆が暴発する、そこでアメリカが同盟国として助けてくれるか、というところだ。

アメリカは、ベトナムで火傷した。イラクで懲りた。イランに手を焼いている。とすれば、北朝鮮では「なますを吹いて」、アメリカ国民を戦争に行かせないで、そうだ、日本人に戦わせればいい、と考えても不思議ではない。

安倍さんの頭の中を解説すると、日本は憲法を改正して、集団自衛権、つまり戦争のできる国にして、核装備もして、強い国になって、北朝鮮に勝つ、中国にも負けない国になる。これが目指す日本だ!ということになる。00008_163

拉致問題を考える  めぐみさんの写真展 北朝鮮包囲網  ドン詰まり北朝鮮と中間選挙アメリカ  山拓、北朝鮮訪問、とんでもない?! 集団脱北 国境警備兵20名  北朝鮮は六カ国共同宣言を守るか   北朝鮮の今を紹介  拉致被害者横田さん あと一年が勝負 金正男、北後継者を降りる  北朝鮮制裁決議 根回しの悪さ 米国は、なぜ北に金融解除するか  最近のアメリカの北朝鮮外交  「ロシア油田」中国と競合から考える  拉致問題がよくわかる YouTube

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

2007年4月27日 (金)

自虐、自己開示、情報保護法の風潮

自虐、自己開示、情報保護法の風潮

まあ自伝、半生記などは、自己開示で自分の暴露で、気恥ずかしい面がある。文章を書くとなると、多少の気恥ずかしさと秘密の暴露をしなければならない。凡人には特別な経験は多くないから、自分の家庭とか生育過程の秘密を書いたりする。

これをいいことばかり書いても、それは真実味のない文章になってしまい、人への訴える力が弱まる。その障壁をこえるには、まず真実を自分が傷つきながらも乗り越えていく、この点で訴えるだろう。

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

それを自虐といえば言える。私小説といった明治の文学がある。余りに生々しくて、興味は引いても、一時期の文学運動ではあったが、それが大きな文学の流れにはならなかった。

個人情報が悪用されるというが、結局その個人情報は大元が握っていて、管理している事実がある。大手の企業は情報を握ってそれで金の流れ、人の流れをコントロールしている。

しかし、今集合写真に個人名をつけてブログに掲載すると、それは個人が嫌がるというより、個人情報の開示になる・・・その理由から規制せざるをえないのか、疑問である。衣服を着て恥ずかしいことをしているわけでもない、たったその写真が個人情報の開示で「やめてくれ」というのは、窮屈にする。

セクハラか、愛情と感じるか・・・これが微妙なのと似ている。セクハラだと感じればセクハラだし、集合写真を掲載されたら、その個人情報(写真)の開示されたくない、と感じる人がいればそれは禁止になる。勝手に掲載するのが難しい。また、写真を写すのも人の顔を写せなくなった。

勝手に人の顔を写す自由はなくなった。ブログの上に掲載の自由がない。日記など他人の見ない囲いの中なら自由だが、それは不自由。ブログ世界の自由を自由に書く、この規範が共通に認識になるのを期待している。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月26日 (木)

エリツィンの評判

Eritinn エリツィンは、ロシア国内ではあまり評判がよくないが、日本ではいい。橋本首相とは体格が随分違うが、橋本さんのおじがソ連でシベリア抑留され死んだ(と思う)が、日本で首脳会議をした際にわざわざその抑留中の写真を持ってきてプレゼントした。

外交上の儀礼と言えば言えるが、北方4島問題を解決して共同の経済発展をしようと友好的だった。政府間で条約を結ぶ寸前まで合意していた。それが、プーチンになってから、どうも日本と間の関係はよくない。秘密警察の出身ということも関係あるか、よくわからないが。日本の柔道の有段者で日本びいきかと思ったが、あれはどうも秘密警察内の鍛錬の賜物だろう。

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

Gorby 今までのソ連首相としては、オデコにソ連国旗の黒あざのあるゴルバチョフも、引退後、随分日本に来てはテレビに出て友好的な行動はしているが、実際に一番友好的なのは、エリツィンだと思う。

エリツィンが世界に顔がテレビに乗ったのは、戦車の上に乗って、民衆の指導をしたときだ。ゴルバチョフより人気はなかったが、この行動でうんと強力な立場になった。砲弾で議会を攻撃する様はテレビで中継していた。ロシアはやるときは、すごい。

Boris_yeltsin_1993 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から引用 1991年12月31日をもってソ連は解体し、エリツィンはロシア共和国から引き続いてロシア連邦の大統領となった。アメリカとの関係改善が進み、1992年には第2次戦略兵器削減条約(START II)に調印。また市場経済導入を目指した。

その過程で発生したアレクサンドル・ルツコイ副大統領、ルスラン・ハズブラートフ最高会議議長ら議会との対立。1993年9月の議会による大統領解任劇に発展。これをみたエリツィンは最高会議と人民代議員大会を強制解体し、両者の対立は頂点に達した。翌10月には反大統領派がたてこもる最高会議ビルを戦車で砲撃し、議会側は降伏した(モスクワ騒擾事件)。 

生まれた時のエピソードで、エリツィンは生まれてすぐ幼児洗礼をする。その際、牧師がエリツィンを水の中に入れて忘れてしまい、溺死しそうになって、あわてて人工呼吸をして辛うじて助かったという。

00004_15 なぜ、ソ連国内で街頭インタビューをすると、二人に一人は、エリツィンをよく言わない。政府体制をひっくり返したんだから、民主化は不利益をこうむる人間が出るのは、当然かもしれない。そうだね、民主化というのは、必ずしもみんなが賛成するシステムではないかもしれない。

今日本でも、自主憲法がいい、と改正してみても、ざソレが実行に移った場合、徴兵制度に自分がひっかったり、オレの生活は前の方が良かったとなるかもしれない。自分の生活と違うことに産制したりする場合があるものだが、一度チェンジ!という勇気がないと、ずるい奴がトクしている社会は変わらない。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月25日 (水)

もったいない文化を育てよう

Mottainai食堂でテーブルの上の残った食べ物を「包んで持って帰る」と言ったら、 けち、卑しい、みっともないなど、こんな言葉を言われそう。

地球環境をとやかくいうなら「けち、卑しい、みっともない」を言ってはいけないと思う。

そんなに日本の食料は豊富ではない。自給率4割だ、ということを知らないのだろうか。スーパーへ行けば、何でもありそうだけど、近くで生産できるものはほんどない。東京で食料をストップされたら、1週間でギブアップだろう。

戦前生まれの人々は食料難時代を経験しているからわかるが、ひもじい思いを抱えて暮らすほど惨めなことはない。

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

父親が宴会の帰りに出た料理を残して折り箱詰めて包んで帰ってくると「おーい帰ったよ」というと、子供たちが折り詰めに飛びつく。そんな絵を代が戦前にはあった。

モノを大切にする点から行けば、出された料理は全部食べないといけなくなるが、テーブルの下にパックを用意しておけば、今すぐ食べなくてもいいから、メタボリックシンドロームを予防できる。

料理屋はサービスなのか、食べきれない量の料理が出されて、これでもか、これでもか、と出されてもありがた迷惑だろう。しかし、それを残して持って帰るとなると、食中毒の心配、トラブルの元になるから、持って帰らないようにしている店は多い。持ち帰れなくして、捨てれば、トラブルはない。

苗木城にあった名鉄観光ホテルの支配人を同級生のMさんがやっていた。斜陽になったホテルを採算取れるまで持ち直したが、彼が支配人を辞めたあと、ついに廃業になった。同窓会で聞いた話では、残った料理はほとんど捨てる。責任があるので、客に持って帰られると困る、という話だった。残った料理は賄いのおばさんや洗い場の人が持って帰ることが多い、と聞いた。

そう言われると、そうか、それもそうだね、と同感してしまうが、もったいない、という観点からみたら、実に壮大なムダをやっている。これをムダにしないようにしたい。

料理人にしたら、自分の作った料理が捨てられるのは、なんともむなしい。料理の持ち帰りは「自己責任」ではないか。昔から、そうだ。パーティなんかは、懐かしい人と話しをしているうちに料理を食う時間がなくなる。他人の席に来たらそこでつまむわけには行かないから、そういうことってよくあるじゃないか。

太利先生なんか、昔の人だから、宴が終わりになると、店の人を呼んで料理を折詰めにして持って帰る。「夕食にする」とか、それが常態だ。

料理を食べるということは、「他の命を頂く」ことだ。あだや疎かにしてはいけない。他人の命を頂くことで、私たちは生きている。そのことを銘記しておきたい。それは古い倫理ではあるが、常に新しい教えだ。

食事の前に「天地あめつちの神に感謝して」最後に「お百姓さん、ありがとう」と大声で言って、箸を両手の親指と人差し指に挟んで感謝して食べるのが日常で見られた。

私たちは供給する側の論理で振り回されている。そちらの論理があると同時にモノを大切に使う、ムダをしない、地球の命を長く持たせるにも、もったいない精神が必要だ。生産してドンドン売って、利潤を上げる論理と、ケチケチをもったいない、もったいない、という精神の両立が必要だろう。

よく言うことに「ライオンは、獰猛だけど、自分の食う分しか獲物を取らない」しかし「人間は、自分の消費する以上に、自然を破壊して自分の物にしようとする」

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月24日 (火)

ドラマだ、長崎市長選は凄かった

Nagasaki011 今回の地方選の注目は、夕張市長と長崎市長選挙だった。凄さから言ったら、長崎は飛びぬけていた。てっきり伊藤一長の娘ムコ横尾さんが余裕で当選と見ていたら、長崎市民はメチャメチャ冷静に市長を選んだ。この点で、まずすごい。

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

Nagasaki012 茨城で自殺した代議士の妻が立候補して、中村喜四郎の地盤で競り勝ったいる。死んだあとは同情で票が集まるものだ。伊藤一長のムコなら、そうバカではないし、やれるだろう、そう見ていたが、それを許さない勢力がある。被爆地長崎には、独特の平和への執念、理想が燃える人間でないと、許さない、そこへ火をつけて走り出した田上さんの発想勝ちだ。

横尾さんには勢いがなかった。勝てるだろうという安易なものをどこか匂っていた。特に娘、長女には、父は誇りであり、プライドの源泉である父を銃撃で失われて正常ではいられないのは当然。そのときに「われが、ワレが」の「我」が出すぎた。そこを長崎の後援会ばかりでなく、支援団体のメンツをつぶしていることに気づかなかった。

いつの間にか、伊藤家市長一家がえらい一家になっていたから、自分たちで決めたら、みんな付いてきてくれる、そう思っていた。そう思うのは同然だが、父が偉かったんだが、それが家族まで、娘も、妻もオンブにダッコされてしまっていたのかも。

父が非業の死を遂げて、夫が立候補して落選、一気に市長一家の座から奈落のそこまで落とされては、これは辛い。敗戦の弁を夫が語ったあと、長女は正常に神経を保てなくなっていた。

Nagasaki021_1 市長の下で働いていた課長(=のびた君そっくり)が立候補して、あっという間に市長の座を奪った。市長の娘からしたらそう見えるだろう。市長の下でも、助役とか収入役とか、部長級の人なら、少しは納得がいくだろうが、ほどんどヒラに近い人が市長の一族に勝ってしまったのだから、ね。長女は、選挙結果がわかってへたり込んでしまった。二階に担いで上げてもらい、号泣した。その声が下の会見場にまで聞こえた、という。悔しさがよくわかる。

市民も、同情も、憐憫の気持ちもないのか、と言いたくなる。長崎は江戸時代、ずーっと開港して外国の文化と触れていた近代化さらた都市だったから、理性的な判断だできる、とはおもわないが、凄い。

伊藤一長と書いた票、白紙票など、無効票が1万以上あると聞いた。その中には、伊藤家の後継者に票が行くとと信じた人もいた。相続の感覚かもしれない。期日前投票も、横尾さんにいく票もあっただろう。そう考えると、横尾さんは損している。再選挙したら、勝つだろう。

そうは言っても、田上さんは、自分の課長職をなげうって、選挙に出るには度胸がいる。それを「洗剤一遇」人生を洗いなおす、違う、千載一遇のチャンスと見た。そのチャンスに立ち上がった。豊臣秀吉が城壁の修理に立候補したり、墨俣に一夜城を築きあげた才覚があった。

卑近な例でいうと、東証証券市場で間違えた表記を思い切って資金をつぎ込んで数分の間隙を縫って、20数億円を稼いだトレーダーの感覚と似ている。多くの人が、職をなげうって立候補できない、その刹那に思い切って身を掛けた。これはやれることではない。そこまで頭の中で煮詰まっていないとムリだ。凄い、賽を投げた。

かれは、きっと長期政権になるだろう。アイディアマンだと聞いているから、また九州に革命児を生んだかもしれない。00008_161 

関連記事 唖然とする長崎市長射殺  ドラマだ、長崎市長選は凄かった

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月23日 (月)

近江絹糸「人権スト」中津川工場

Omikennsi5_1 

1954年(昭和29年)六月~九月まで続いた

00143駅前通りの緑町一角が近江絹糸であるのは誰もが知ってはいた。しかし、塀でかこまれ、町の中に孤立した不思議な場所は、その中がどうなっているか、知られていなかった。
 今その場所は巨大スーパー「アピタ」となっている。近江絹糸「人権スト」と呼ばれた大騒動が起こった場所である。

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

00485  連日「人権スト」と新聞などで騒がれた。昔の野麦峠の「女工哀史」を引きずった感覚で一族経営をしていると、世間は知った。最初、中津以外の工場(近江絹糸彦根工場)から騒動が起こった。これが実に半年以上、連日新聞報道され続けた。

 昭和29年の夏だったと思う。中津の近江絹糸の従業員が列を作って、町中をプラカードを立ってデモ行進した。新町、本町から横町に向って進んで行った。この頃になると、一般の人々の中に従業員に対する同情が生まれていた。しかし、女子工員の多くは外をデモ行進するなど、勝手が違うというか、みんなに見られてなんか恥ずかしそうな様子だった。権利回復は当然のことだったが、まだ人権を無視された扱いに対して意識は低かった。

00486  中津は革新的風土が強いので、市内にある労働組合が一斉に「人権スト」に共鳴して、町の中で集会を開くことになった。秋口のある日、中津だけでなく近隣の市町村から労働組合と名のつく組織はすべて集まるという。動員数は一万人だという話だった。

 それに対して、警察は危機感を持った。占領下ではないが、かっての2.1ゼネストを断念した記憶が消えていないときだから、一万の労働組合員が集まるとなると、一波乱が起きても不思議ではない。町中に緊張が走っていた。

 子どもは見に行ってはいけないと止められたが、中学生の私は友達と町へ見に行った。夕方近かったが、まだまだ明るかった。大勢の一般市民は火事場見物のように立っていた。私も、「梅信」の近くから大人の群れの中に入って様子を見た。

 岐阜県警が中心になるべきだったろうに、何故か愛知県警、機動隊が並んでいた。名古屋ナンバーの装甲車が駅前から十一屋旅館、梅信の近くの道路までびっしり並んで威圧していた。機動隊員がヘルメットに出動服を着て、長い金剛杖のようなものを持って警戒して立っているから、道路は封鎖された状態だった。

 銅線を売りに行った駒場の古物商のおじさんに会ってしまった。
「あぶないから、帰ろよ!」
 そう言われても、こんな緊張感のあるおもしろい見物はない。火事よりめずらしい出来事だ。中津のような田舎に装甲車が列をなして集まるなんてないだろう。案外人だかりの前で見物していた。

 誰もが、今夜集会が行われたあと一波乱が起こると予想していた。だからこそ、機動隊が来ているのだろう。一万人の集会といえば、中津では前代未聞の規模だから、警備当局としては警戒する。数時間は見ていていたが、何も変化はないし、日は暮れてきた。暗くなるから、帰ってしまった。これが子供の限界だった。

 思想的な背景はわからなかったが、人権ストから端を発して、体制破壊へと進ませようと画策するグループもあったのだろう。見た人によると集会は予定通り終わって、警察や機動隊が規制した中をデモ行進をしたという。

 その中で、この規制を破ってかなりの波乱が行われたらしい。子どもの寝静まった後の出来事だったので、知らない人には知らないでいてくれ、みたいなことで大きく報道はされなかった。 00008_160

  近江絹糸「人権スト」中津川工場 復員兵が帰ってきた 昭20年秋  文化新進会 戦後中津川市に新風 軒先で 朝からヒワが鳴いていた 市内の企業野球チームが盛んだった 紙芝居おじさん 神主が副業  保古沼でスケート カケ将棋に負けた平八先生  第五福竜丸のマグロを食べた家  中津に火事がよくあった頃       本町1丁目夕日シリーズ

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月22日 (日)

おかあさんという歌 川内康範

「おかあさん」という歌を国民新党のテーマソングにしたいと、代表の亀井静香が川内康範の元に出向いて許可を貰った。そのレコーデングに川内康範が付き添った。

Renew_top2_r2_c1 公式ホームページから無断借用 政治家の亀井静香、岡山県でホリエモンと衆議院選挙で争って競り勝った人、警察官僚出身で顔の四角い人、政治家を知らない人が多いので説明。いかつい風貌に似合わないが、「死刑廃止論者」である。

国民新党テーマソング「おかあさん」川内康範氏が作詞作曲  国民新党の亀井静香代表代行(70)が12日、党本部で参院選用のCMの撮影を行い、熱唱を披露した。

 川内氏は撮影中、「もっと心を込めて」などと厳しく指導。亀井氏は「音痴なのに」とぼやきながらも、約2時間歌い続けた。終了後、亀井氏は「自分としてはできは100点。この歌を全国で流し、参院選で大勝する」と意気込んでいた。CMは早ければ5月から放送する予定。 

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

Et0703024ns 「おかあさん、おかあさん」と音程を外した亀井の歌を聞いて、川内康範は渋い顔してダメ出しをした。川内康範先生は音の外れたのは大嫌いだから、亀井静香は歌ったあと、「やり直し」の指示が出てトホトホホという顔をしていた。少なくとも1ヶ月は練習してほしい。

レコーディングが終わったあと、川内康範と歌った亀井静香さん、並んで廊下を歩く姿は、先生に従う小学生といった感じで可愛かった。機嫌がいい康範先生を見るのは、ひさしぶり。礼儀を尽くす人には、情が深い。そこで「森さんにはお許しはないですか」と聞いた途端、顔色が変わった。「誰が仲介しても、一生歌わせない」とはき捨てるように言う。もう、森進一は康範先生が生きている間は、ムリだ。大正人との付き合いは、情、仁義を重んじないと、ダメ。

政治家のコノ歳の人がお母さんと恥ずかしげもなく、よく歌うよ。「おかあさん」を歌うのは悪党党の浜田のハマコーだ。いかつさとマザコンぶり、この落差がいいのか、女性に聞いてみたいものだ。

Image060704 それで、国民新党のコマーシャルで来週から、民主党の船で鳩山と菅直人小沢一郎を助けるコマーシャルが繰り返し流れている。難破船の設定が日本を救うということらしいが、どうも民主党が難破船に見えて、あのコマーシャルはマイナスイメージに見える。

自民党の安倍さんのほうは、破綻のないイメージを上手に伝えている。プロを上手に使っている。政権をとっている方に人は集まる。そんな印象だ。

Photogaito 国民新党の亀井さん、おれは吉本興業から「専属契約してほしい」とオファーを受けた、などと調子いいこというが、歌は下手。年取ると、また歌いなれないと、高音は出ないし、リズムは悪い。それを自覚できなくなるのか、名前は静香だけど、全然静香じゃない。ハマコーも「おかぁさん!」と妙に甘ったれたヤクザ顔で歌うから、聞いていて、落ち着かない。ナントカ、人のいないところで歌ってくれ・・・といいたくなる。

Abe_top おかあさんは、いいよね。いくら叱ってもおかあさん、と子供はなついてくる。男の子は、いくら年とってもお母さんを大事にしようという気持ちになる。

歌と言えば、人に聞かせるだけの説得力のある歌を歌いたいものである。ダークダックスはもう歌わなくなったな。あの人たち、何曲歌えるか、わからないほと歌えると、1曲歌を覚えても、感動がないんだそうだ。

シロウトの私なら、歌える歌なんて、知床旅情、とか、誰でも口ずさめるような歌だ。それではだれも感心して聞くはずがないし、自分のカタルシスにはならない。ホント、1曲をきちんと歌えるまでに仕込んでくれたら、1万円を渡す。そう言って習いたい。一日でそのレベルになるだろうか。

もう一つは、まったく独自のリズムで、音を外して、それを自分の歌、そう叫んでしまいたい。自分の歌は、自分の歌だ、そういいたい。そうなると、亀井静香やハマコーないなるのか。00008_174 

川内康範 母の教え,仏教の教え  森進一はなぜ離婚するか   森進一と大原麗子の離婚1984年   森進一が「おふくろさん」歌えなくなる?  おかあさんという歌 川内康範

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月21日 (土)

戦争の影響 疎開、食料など

Sokai 戦後の映画は、よく疎開が出てきて、都会っ子は田舎の子にいじめられる話があった。ところが、最近は、疎開、学童疎開なんて死語に近くなった。

この投書「声」の記事を読んでいたら、「夕焼け小焼け」を歌おうものなら、また泣いてしまうのです・・・、と書いてある部分で、泣けた。簡単に涙が出る私にも困るが、戦争の特集投書で、戦地に出るときの感慨も、戦地で上官に殴られる話もあったが、戦争で何が悲しいかって、子供に悲しみを与えるのが一番いけない。それが戦争の一番許されない点だ。

疎開しても、大多数の子供は、なんとか田舎の生活になじんでいく。私の町は岐阜県も長野県よりの田舎で、空襲にもあわない場所だったので、兄姉達が疎開しなければならないことはなかった。

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

親戚縁故で疎開してきた子が、中津の町にもアチコチにいた。そういう子は、身キレイな賢い子が多かった。土着中津川の子とセンスが違う、そういう印象があった。しかし、終戦と共に都会へかえってしまった。それでも、都会的な子が中学生になる頃までいた。

岐阜県中津川市にも、小学校時代には、都会から縁故で疎開してきて、戦争が終わっても帰らない子がいた。竪清水町にいた矢沢兄弟、都会的なスマートな子がいた。昭和27年ころまで中津で暮らしていた。大抵は昭和22年までには、岡部さんのように都会の自宅へ戻った。昭和25年ころまでいると、田舎の子に溶け込む。教会の前に大柄な女の子がいたがあの子も疎開だったかも。昭和24年にはいなくなった。スケートのうまい菅井君は本州関係の子だったが、あの子は疎開だったか、わからない。

増えたのは、樺太からの引き上げが、昭和22年とか、その頃、王子製紙樺太工場の関係で、尾鳩の本州製紙へ引き揚げてきた子達だった。毎月のように生徒が編入してきた。北朝鮮の鉄道に勤めていた親戚の子や、満州、中国からも引き上げの子がいた。あの子らが来たころ、日本中がゴタゴタだった。一クラス50人なんて当たり前、60人くらいになった。それが一学年4クラスが6学年あった。

私は学校に行く年齢に達していなかったから、戦争の影響はとくになかった。姉は小学校1年生で、空襲警報が「ウーウー」と町中響くと、子供は早退して帰ってきた。低学年はそのまま帰宅だったが、上級生はまた学校へ行くこともあった。

姉が学校から借りてくる講談社の絵本が私には楽しみだった。カエルが牛の大きさを表現するために腹を膨らませて破裂してしまう。イソップとは知らなかったが、面白かった。リンカーンが本を借りて雨にぬらしてしまって、働いて返す話を読んだ気がする。アメリカの話だと思うが、まだ学校の本棚にあったんだ。

終戦間際でも、ラジオの情報、特に敵機が何機、ドコドコ方面から来たなど、という情報は伝えられていた。警戒警報が流される前、特殊の音響効果で「ジャー、ジャー、警報、警報」と子供はアナウンサーの口真似していたが、緊張感が漂っていた。

もちろんテレビもない時代だから、ラジオの子供番組が楽しみだった。昭和十九年十一月制定 国民合唱曲お山の杉の子」椎の木林のすぐそばに小さな杉の木があったとさ。あったとさ。これこれ、杉の子、起きなさい。・・・そんな調子のたわいない歌がよく歌われていた。3番までは、歌えたが今はうろ覚えだ。

作詞:吉田 テフ子  補作詞:サトウ ハチロー
作曲:佐々木 すぐる 著作権:無信託(詞)、有(曲)

一、
むかしむかし そのむかし
椎の木林の すぐそばに
小さなお山が あったとさ あったとさ
丸々坊主の 禿山は
いつでもみんなの 笑いもの
これこれ杉の子 起きなさい
お日さまニコニコ 声かけた 声かけた

二、
一ィ二ゥ三ィ四ォ 五ィ六ゥ七ァ
八日九日 十日たち
ニョッキリ芽が出る 山の上 山の上
小さな杉の子 顔出して
はいはいお日さま 今日は
これを眺めた 椎の木は
アッハハのアッハハと 大笑い 大笑い

三、
こんなちび助 何になる
びっくり仰天 杉の子は
おもわずお首を ひっこめた ひっこめた
ひっこめながらも 考えた
なんの負けるか今に見ろ
大きくなって 国のため
お役に立って みせまする みせまする
 

隣組の歌は、トントントンカラリンと隣組、回して頂戴、回覧板。教えたり、教えられたり・・・と隣組の強化を訴える子供から浸透させる歌だった。

んとん とんからりと 隣組
こうしをあければ 顔なじみ
回してちょうだい 回覧板
知らせられたり 知らせたり


とんとんとんからりと隣組
あれこれ面倒味噌醤油
ご飯の炊き方垣根越し
教えられたり教えたり


とんとん とんからりと 隣組
地震やかみなり 火事泥棒
たがいに役立つ 用心棒
助けられたり 助けたり


恵比寿神社の中で、竹やりの練習があったり、バケツリレーで消火練習をしていた。妊婦だった母は体力のいる練習は免除はされていたりしたが、それでもバクダンが落ちたら、両手の指を使って両目、両耳、鼻、口をふさぐ練習を畳に顔を伏せて幼児の私に教えた。

家の前には、雨水をためる水槽があった。火事の際の防火用水である。ぼうふらが湧くからと釣ってきた魚を入れたりしていた。家の軒先には砂袋がぶる下がっていた。これは焼夷弾が落ちたときは水では消えないからだ。中津の町は結局、一発のバクダンも落ちなかった。隣りの坂下町(合併で現中津川市)では、河川で焚き火をしていたところに、爆撃帰りの戦闘機からあまった爆弾を落とされた、という話は聞いた。

隣組で鉄瓶、銅銭、アイロンなど、鉄など金属は供出させられた。幼児だった私は、それを選別すつ大きい姉の横で見ていた。炭を買うにも、服地を買うにも配給券が必要だった。ボタンや帽子の校章が瀬戸物になった、ソケットが磁器で作られていた。特に美濃地方だからかもしれないが、陶磁器で相当の部分が代用されていた。

中津川、四つ目川の橋の欄干の鉄枠はことごとく剥ぎ取られて供出させられた。寺の梵鐘が釜石の鉄工所へ送られたのと同じ時期だ。欄干が無様な半分壊れた姿で、昭和40年代以降に改修されるまで放置されていた。

四つ目川の上流に今職業安定所(ハローワーク)が宮町側にあるが、そこは空き地で松の根っこがゴロゴロ放置されていた。松の根から油を絞って石油の代わりに「松根油ショウコンユ」を取る工場だった。多分これは政府の肝いりで作られたのだろうが、武士の商法ならぬ、役人の机上論で失敗したろう。石油に代わって「松根油ショウコンユ」で飛行機が飛んだなんて聞かなかったな。この「松根油ショウコンユ」は全国規模で取ろうとした。

アメリカは日本の計画を承知していたが、余りに労力を必要としており、できる松根油は余りに少なすぎ、数年で日本の松は一本もなくなる。ばかげた計画だと批評している。http://www1.ocn.ne.jp/~susuma/pineoil/pineoil6.htm

問題は日常の食料である。食料の配給はあったが、少なかったはずだ。どこの家でも、ご飯を増やすために雑炊にした。その中に大根を刻んで入れた。大根めしだ。そのうちに山へ行って食べられる木の葉を取ってきて、入れた。先日、70代の方に「これが(食べられる)ビョウブの葉だ」と教えられたが、いまだによくわからない。野菜の代わりだが、喉越しは悪いし、味はない。

小学校の5年だった兄が、近所に人について前山の上のほうに取りに行った。みんな竹篭を背負って、一杯になるまでとってきた。生活のために小学生も高学年になると懸命だった。

ウチではニワトリを飼っていたので、世話が子供の仕事だった。ニワトリのえさに土手のオオバコの葉を刻んで入れたり、兄と田んぼでトノサマガエルを捕まえ、刻んでいれた。蛋白源をニワトリに食わせると、タマゴの黄身が濃くなる、と言っていた。

戦後読んだ「少年期」(波多野勤子著)著者の息子達の少年時代を書いた本だが、ニワトリに餌にまぜて栄養補助剤のエビオス?を食わせたと書いてあった。当時の少年たちは、栄養を取るためにいろいろ考えていたようだ。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月20日 (金)

野田 聖子と佐藤ゆかり どっちが上?

Main_200004_14 野田 聖子(昭和35年(1960年)9月3日 ‐ )は、日本の政治家。衆議院議員(5期)。郵政大臣(小渕内閣)、郵政政務次官(橋本内閣)、岐阜県議会議員を歴任。キリスト教徒(教派は不詳)。

00002_31 Yukari20sato20photo41 佐藤ゆかり昭和36年(1961年)8月19日 ‐ )は、平成期における日本の政治家。衆議院議員(1期)。元・外資系証券会社エコノミスト。母親は女性探偵として脚光を浴びたこともあった人物。[1][2]また、民主党の横光克彦衆議院議員とは外縁の親戚(横光夫人が従姉妹)。

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月19日 (木)

なぜ ヤクザになるのか。卑近な例

好き好んでヤクザになるのは、少ないだろうが、なぜヤクザになるんだろう。

私が大学生のころ、中学生のとき隣りの席の子が、ヤクザになっていた。帰省して、緑町(駅前メイン通り)を歩いていたら、彼が子分を一人連れて歩いていた。ばったり出会って「よう!」と向うから声を掛けてきた。ヤクザだろ?とは聞けないから、「Mちゃん」と昔の呼び名で話す。話に違和感は別にないが、ヤクザだという気持ちがどこかにあって、落ち着かない会話だった。

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

その後、一つ年上の女性と心中事件を起こしたとも聞いた。死ぬ前の宴会をやって毒を飲んだ状態で見つかった。それを口さがない連中に酒の肴にされていた。彼がそこまでなぜ追い詰められたか、よくはわからない。それが堅気とヤクザの深い谷間だ。その谷間を理解していないし、理解されていない。

ヤクザはの3割が在日朝鮮人で、6割が部落出身という偏見がある。Mちゃんはどっちでもない。ただ、時々悪さをするというか、面白いことをやる。

小6のとき、畑で何か悪さをしたのだろう。お百姓さんに追いかけられて、ガケの上から追われて、Mちゃんはあっちへ、こっちへと逃げて根競べをしていたとか。それを教員住宅の裏から担任の先生が見ていたという話だった。

空気銃は持てないから、ゴムで作った銃を中学生では流行っていた。ゴムカン(標準語ではパチンコ)の発達した木銃である。農繁期の休みが田舎ではあった。それを「職業実習期間」として、農家ではないうちは、丸々休みで学校の木工室が解放されていたから、学校で木銃を作っていた。Mちゃんはそれを見てマネをして作り始めた。マネされた、とは思ったがクラスメートだから、まあいいか。

中津には山口組系ではない、極東組系だったか、林一家があった。Mちゃんはここの舎弟だったのだろう。ここの組は、ウチと縁があって、林の親分の嫁さんの妹が従兄の奥さんだった。この辺のことは、「ブラック」に書いてある。

ベンツが近くに止まった。中から、叔母さんを含めて顔見知りが数人いた。ここの舎弟たちは親戚の子だとわかっている。「この車、どうしたの?」と聞くと、「かつ上げした」と平気でいう。半分は冗談かもしれないが、取られて方は冗談ではないだろう。警察にタレこめない相手には、ベンツでも取ってしまう。スレスレ相手が立ち向かってこないと、付け込む。ヤクザの面目躍如だ。

ウチが本町でアパートをやっていた頃、住人が騒いだり、問題を起こすと、「林の親分にたのもう」となった。林一家の若い衆が一人でも派遣してくれると、ピッタっと静まってしまう。警察に相談するより効果的だった。

あるとき、泉町の岩井君に「一緒に来てくれ」といわれて行ったら、岩井君は一級上のK君とタイマンを張って決闘するところだった。中学生でも柔道をやっていた岩井君が一級上のK君を押さえ込んでしまった。ワルの先輩相手に戦うのは怖かったんだろう。だから、気心の知れた私とO君を誘った。

一年上のKは、学校内ではワルい性格だと前から知られていた。それは評判、風評に過ぎないのか、私にはよくはわからなかったが、同級生にも受け入れられなかった。

ここは、本町の警察署のグランドだ。そこでよくケンカの場所にしたものだ。両者にとって近かったという点できまったのかもしれないが、警察署の敷地内でケンカするとは。そこで、あとはどう分けたかしらないが、忘れている。

後にKは組織に入ったのだろう。彼が成人後、詳細はしらないが、問題起こし、中津から東京に逃げてきた。親分の閨閥のつながりで、ウチの親戚の家に滞在したことがあった。このKも東京に逃げてきて、一ケ月近くいたようだった。後から聞いた話である。

その後、どうしたのだろう。ヤクザになる子は、生業につくチャンスがないから、極道の人たちがそれを面倒をみるのだと聞く。

新宿でポスターをはるアルバイトを東京でやったとき、アルバイトをやらせた人は、「ヤクザに挨拶してあるから、どんどんやれ」と言っていた。しかし、私はおまわりさんに捕まってしまったが。

一家を構えてヤクザを長くやるというのは、資金がなくなるから、なにかしら金の入る口を捜してあるく。今回長崎で殺人事件を起こした男は、見ていると、短絡的な発想が見える。じっと地道に我慢はできないタイプが多いように見える。親の問題など、生育歴に問題があるように見える。あと、本人の能力と努力がここに絡む。

Mちゃんは、その後、子分に刺されて死んだ、と聞いている。しつけのつもりで、可愛がってやったのを誤解されて・・という話だった。ゴメン、Mちゃんは死んではいなかった。元気だそうだ。同窓会で会わないから、てっきり、ゴメン、勘違いだった。誰と勘違いしたんだろう。

中学の時、隣りの席で、Mちゃんは授業中、ずーっと万年筆を分解してまた組み立てていた。授業に参加はしないが邪魔はしなかった。その点、Mちゃんはいいヤツだった。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月18日 (水)

唖然とする長崎市長射殺

唖然とするような事件が立て続けに起こる。アメリカで一人の学生が学校内で三十数人を銃殺するのは、驚きだ。と思ったら、長崎市長射殺事件だ。武器が発達すると、人間が止めようと思っても、指一本で動かしたら、もうタマは止まらない。

大工さんも、鋸で切っている間は大怪我はしなかったが、電動ノコが入ってきてから、大怪我が多くなった、と大工さんに聞いた。そうなんだ、機械は意思がないから、止まることはない。ピストルも同じで、人間意識が正常ならやらないことを気分が正常でないときは、なにやるかかわらない。

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

それに使う武器が、ピストルだと、一瞬の行動で殺すことのできる道具なんだ。アメリカのピストルの所有は、合法で、憲法にも自衛の権利が書かれているという。これは、独立戦争で独立を獲得した歴史に拠るんだそうだ。しかし、もうそろそろ武器がなくてもいい社会秩序にしたほうがいい、そう思わないか。特に共和党のブッシュなどは、武器を売る側だから、そうはやめない。「人を殺すのは人であって銃ではない」がスローガンの全米ライフル協会は、銃規制に頑強に反対している。スローガン:「人を殺すのは人であって銃ではない」 というが、今言ったように、人はいつも正常でいないんだよ。

全米ライフル協会 設立:1871年   会長:サンドラ・フローマン   会員:約400万人
スローガン:「人を殺すのは人であって銃ではない」

[[編集] 銃規制反対  1871年にウィリアム・C・チャーチとジョージ・W・ウィンゲートを中心に、南北戦争に勝った北部出身者、銃販売業者や銃愛好家などにより設立される。アメリカ合衆国憲法修正第2条に定められた「武器を所持する権利」を根拠に、銃規制に反対している。 有数のロビー団体  スミス&ウェッソンやレミントン・アームズなどの政府や軍と取引の多い銃、武器メーカーからの潤沢な援助を受けている他、政界への献金を行っており、共和党保守派を中心に有力な政治家の会員も多く、間接的ではあるが政治的な発言力は強い。これらのことにより歴代の大統領の多くが会員、もしくは名誉会員である。またその会員数の多さからも有力なロビー団体の一つともなっている。

1981年3月にワシントンD.C.で起きたロナルド・レーガン大統領狙撃事件の際に重傷を負ったジェームス・ブレイディー大統領報道官の名前を取って名づけられた銃規制法案「ブレイディー法」は5年間の時限立法だったことにより、期限の切れる1998年に、5日間の待機期間を一日以内の即時許可に修正して、それをブレイディ法対象外だったライフルと散弾銃にも適用してブレイディ法を延長させた。2004年には1994年に10年間の時限立法で制定した攻撃用銃器規制法の延長を阻止することに成功している。 アメリカの各地で銃犯罪が起こり、それが社会的にも大きく問題となる(コロンバイン高校事件など)度、現地で集会を開き、会員達の意気込みを締めている活動姿勢は有名。

Pn2007041801000022ci0003 JR長崎駅前で銃撃され重篤だった長崎市の伊藤一長市長(61)は18日午前2時28分、大量出血のため、手当てを受けていた長崎大病院で死亡した。病院によると、緊急手術で装着した人工心肺装置を維持できない状態に陥り、息を引き取ったという。逮捕された指定暴力団山口組系水心会会長代行、城尾哲弥容疑者(59)=同市風頭町=は2003年に市道陥没個所で自分の乗用車を損傷し、道路工事会社に賠償金を要求。GOOニュース

ニュースのよると、一発目が背中から心臓に当っていたようすだ。心臓にあったのでは、血液が体に回らないだろう。日本にはピストルは民間にはないはずだが、組関係にはどこから来るのか、大抵はあるようだ。

8時になる寸前、選挙事務所に伊藤一長氏が戻ってきたところを奥さんらが出迎えたところを、背後から銃声が聞こえて、伊藤氏はそこで倒れた。奥さんらが追いかけて、女性が叫んでいる声で多くの人が気づいたというが、その声は市長夫人の声だった。奥さんは、普段おとなしい静かな人であるのに、犯人に飛び掛り、選挙事務所の男性職員と一緒に取り押さえたという。警察官が駆けつけるまで、奥さんは犯人の足をしっかり掴んで放さなかった。

◆前回2003年 長崎市長選は現職の伊藤一長氏(57)が新人の吉富博久氏(58)=自由支持=ら四人を大差で破り三選を果たした。 ...
◆今回2007年 長崎市長選、4人が出馬
 長崎市長選には、無所属新人の前川智子氏(59)▽共産新人の山本誠一氏(71)▽無所属現職の伊藤一長氏(61)▽無所属新人の前川悦子氏(57)――の4人が立候補した。3期12年の実績を訴える伊藤候補に対し、裏金問題や多選への批判などを掲げて新人3人が挑む構図。今回は05、06年の合併後初の統一選で、前回57・63%と史上最低だった投票率の行方も注目される。
毎日新聞00008_162 

  唖然とする長崎市長射殺  ドラマだ、長崎市長選は凄かった

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月17日 (火)

イラクでアメリカの残虐 高遠菜穂子

39996ChTBSのニュース23 高遠菜穂子は通訳で、語ったのは元イラク兵カーシム・トゥルキである。イラクで行われている米兵の行為は、ベトナム戦争中とほとんど同じ戦闘パターンになってきた。イラクの人々の気持ちは全然汲まれていない。アメリカ兵の安全のためなら、なんでもやる。その点から全部理解できる。イラクの人々のためという観点が抜けている。

Kif_4008 ≪カーシムのプロフィール≫ カーシム・トゥルキ(31歳)
1976年11月27日生まれ。エイドワーカー。 イラクアンバール州ラマディ在住。アンバール大学機械工学部卒業。イラク戦争中は共和国防衛隊に所属。
イラク戦争直後4月28日にファルージャで起きた米兵によるデモ参加者乱射事件をバグダッドのメディアに報せに来たことをきっかけに、フリーのガイド兼通訳として米テレビCNN や日本人ジャーナリストに同行。
英語の話せるイラク人は珍重される。

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

4000同年6月、日本人と同行取材中に米軍に不当逮捕され9日間拘束。釈放後「イラク青年再建グループ」を主宰。これまでに学校などの修繕工事、診療所開設、避難民への緊急支援などを行っている。

2004年からは日本の民間支援「ファルージャ再建プロジェクト」と協同し現場の指揮を執っている。昨年はラマディの様子を英語で記したブログがアメリカを中心に話題となるが、それを理由に再度米軍に拘束された。

高遠菜穂子ブログ  イラクからの手紙 (カーシム・トゥルキ)高遠菜穂子00002_30翻訳

細井明美ページから 僕の耳に声が聞えてきて目が覚めた…
「ヘイ、ユー、英語男、起きろ…今すぐ起きるんだ…ほら、ほら…お~い…」
おぉ…、夢をみてたのか…僕はどこにいるんだ??……あぁ、そうか、僕は勾留されていたんだ…あたりを見て気がついた。
「ヘイ…へい、夢を見てないで起きろ…. 」 海兵隊員が叫んだ…彼は格子の向こうにいた。
「他のものを起こせ、食事の時間だと伝えろ…さぁ」
彼は僕のほうを指さしてやかましく言った…まるで命令するように。
「OK。OK…」  
http://www.d7.dion.ne.jp/~anneh/ 細井明美ページ(イラクの生の情報)

00003_16細井明美ページから 6チャンネルTBSのニュース23で高遠さんは姿を見て、あああの人とわかった。あれから3年経ったのか、出てきた高遠菜穂子さんは貫禄がでてきた。あの時も、今も変わらずにイラクのために働いている。イラクの人のために働いている資金を堀江モンが拠出しているとしたら、堀江君をカツモクしてみちゃうけど、そうは問屋が卸さない。

4020 生き方が180度違うからね、どうしてこうも違う人間になるんだろう。堀江は東大哲学科と聞いたが、それって入りやすいトコと思って、単に東大さえ入ればどこでもよかった?身分への投資だったのか。

高遠さんがイラクで始めて人質になって、日本政府が必死で人質解放に努力して・・・そのあと、日本に戻ったら、「自己責任」でバッシングを受けた。「でも、(私は)イラクが嫌いになれない」という名せりふを吐いた。

3997 今回、ニュース23では、カーシム・トゥルキと高遠さんが、日本でイラクの現状を伝える人が、マスコミを含めていなくなってしまった現在、アメリカ兵にイラクがいかに蹂躪されているか、どんな暮らしをしているか、それを伝え、資金を集めるために講演会を全国で開いていた。その最後に締めくくりに、テレビに出たのだった。

3563f69b23d88847defefbfa5bf7f8e8 今、私たちは、西側アメリカの情報を伝えられで聞いているから、アメリカ兵がどんな悪逆を通常的にやっていても、特別に目立ったとか、運悪く公表されないと、伝わってこない。日本政府のフィルターを通しているから、イラク人民の痛み、叫びは直に来ない。「知らぬが仏」でまあ、国民投票法で反対でもしていれば、我々は平和愛好家の資格がある、そんな感じで生きている。のんきですね。

4005 イラクにはマスコミが見ていないから、アメリカ兵が大体のことはやりたい放題である。病院へ運ぶ患者が出血多量で死にそうでも、病院へ行く道路を封鎖している。夜中に家の中に入ってきて逮捕したり、個人個人が体験することは狭い範囲の出来事だが、それをマスコミは報道していない。

今日本のニュースは、イランで誤爆しても、米兵がイラク人を殺してもニュースにならない。被害者がアメリカ人や西側の場合のみ報道されている。高遠菜穂子が通訳でカーシムが講演しているときは、テレビではぼやかすとか映像を流せないものをリアルに聴衆に見せている。日本人は血や死体を見ていないから、ショックが大きい。目を閉じてしまう。

ニワトリ一羽、大の大人がサバけない。血を見るだけでスーッと気が遠くなる人が多いとか。平和とは、そういう事かな・・・。講演会では、イラクの現実を知るために、戦争は死体や傷ついた人々を見せている。死人を見せない戦争はない。それをイラクでアメリカ兵がどんどん生産しているという現実、アメリカの兵士も帰国後はトラウマで日常生活に支障を起こしている。

話は変わるが、私が小学生の頃、復員してきた先生が学校に数人いた。Y先生、飢えの島ガナルガナル島から帰還したが、やせ細っていた。優しい静かな先生だったが、復員後に教壇に立つと、人が変わっていると、多くの人に言われていた。生徒への制裁は激しく、怖い先生だった。

これって、今言われている、戦争によるトラウマか、精神の異常の面もある。ベトナム帰還兵が大暴れしたとかいう、それの一種だったろう。今ならわかるが、その当時は何もケアがなかったから、ただ先生の落ち着くのを待つしかなかった。高遠菜穂子講演 成田九条の会主催   

イラクでアメリカの残虐 高遠菜穂子  イラクに身を投じて散った人 紹介  憲法9条と自衛隊の矛盾 どうする?    アグネスチャンinエチオピア Africa  ミャンマー軍事政権 長井健司さん銃殺  コソボの独立って何?  ユニセフ親善大使 カンボジア  グルジア プラハの春から40年目  湾岸戦争 少女ウソ証言 PR会社の演出  ナチスヒットラーが日本にいないか。  ガザ爆撃、地上戦はイスラエルのあせり

イラクへの派兵 いつかきた道    ルワンダ紛争 ツチ族 フツ族  イスラエル、パレスチナ人との友好  国のない民族 クルド、チベットなど  高嶋由美子 緊急報告 ケニア避難民   靴投げたイラク ジョーク返すブッシュ    ソマリア海賊に自衛艦派遣 賛成反対 

後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月16日 (月)

東国原知事応援、宮崎県議会新会派

00011_16 知事と一緒に早稲田で学んだ武井俊介君(32歳)はこのたびの県議会議員選挙で県庁のある宮崎市区で定員12名、立候補者20名で第4位で当選した。そんまんま旋風で絶好の機会であったが、「東国原知事を支える」と主張で当選した。

Imgd4a6a9b7zikezj 武井俊介さんのホームページ から引用  若手で当選した4人(延岡市区の松田かつのりさん、日向市区の西村さん、児湯郡区の図師博規さん)とも初めて全員で顔を合わせ、食事をしました。一人だと心細い部分もあるのですが、仲間がこれだけいると大変心強く感じました。

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

第16回宮崎県議会議員選挙全選挙区開票結果速報 「Miyazaki.xls」をダウンロード

000073737東国原チルドレン誕生!宮崎県議選で「知事与党」当選(読売新聞) 「無党派」を掲げた東国原英夫宮崎県知事との関係が注目を集めた宮崎県議選(定数45)では、「知事与党」を自認する無所属の新人、武井俊輔氏(32)が当選するなど、今後の議会運営に変化の兆しが出ている。宮崎市選挙区(定数12)に出馬した武井氏は、東国原知事と早大大学院時代からの知り合いで、知事を支えるため、県議会の改革を訴え、9800票を獲得し、4番目で当選を果した。読売新聞引用

 「東国原英夫(そのまんま東)知事支持」を掲げたことが注目された宮崎県議選(定数45)だが、「東」からの追い風は微風だった。知事が早大在学中、同窓生として政治談議を交わした会社員の武井俊輔氏(32)が、地盤やカバン(=金)に頼らず初当選を果たしたが、無所属新人の当選は26人中6人にとどまった。

武井俊輔さん東国原知事は旧知の仲で、宮崎県を良くしようと同じ方向で同志のような関係である。今、知事は、新会派を伸ばしてやりたい気持ちがある。

Sakamotogicho_20060829そこで、県議会の議長坂元祐一さん(自民党)にコソコソと「新会派を若い人がやり始めたので、坂元さん、仲間になって力を貸してくれませんか」と、自民党県議員の中心人物に話を持ち掛けた。

南市定員3名で三位に迫られているが、第2位当選。まずますだ。

高橋とおる 坂元裕一 外山

9,462 8,912 8,144

テレビカメラが回っているさなか、一見密談風に相談する大胆さ。知事から相談を持ちかけられて頼られる議員としては、受けられる相談ではないが、顔から見るとまんざらでもない、そんな風に見える。

「自民党を変える仕事があるから、それはむりだ」と答え、「自民党は変わりますか」という知事の問いに、坂元さんは「自民党は、私が変えます」と答えた、らしい。今回の県議会議員選挙で自民党現職議員は5名落選した。

G08 また、自民党の川添睦身議員は議会のベテランであったが、選挙違反で逮捕された。身代わり息子が当選しているが。息子は川添 博、宮崎市内で12人定員の12番目で辛うじて当選。

民党県連会長の川添睦身容疑者が、http://www.s-takei.jp/引用買収の疑いで逮捕されたことは私のような議会に携わることになる人間にとっては大きなショックです。そうなると息子で先日の県議会議員選挙で私と同じ宮崎市選挙区で当選された川添博さんの連座制適用も当然視野に入ってくることになります。

川添博さんには先日の当選証書授与式でお会いしたのですが、物静かですが優しそうな感じの方で、これから同じ新人として立場は違っても県政改革に全力で取り組んでいくことができると思っていた矢先なので大変残念です。8期も県議会議員を務めた川添容疑者が極めて初歩的な買収で逮捕されたことは意外でしたし、大変悲しい気持ちです

自民党保守王国は崩壊の危機である。これでは、東国原知事をいじめる余力もないし、知事に逆らったら、県民からどんなバッシングがあるかわかったものではない。

G3600002_29知事が所信表明演説で「一美とういうだけあって、なかなかスパイスがピリッと効いた 演説でありました」と皮肉った永友一美議員、自民党県議会議員代表は、落選した。定員3人で、立候補者5人中第4番目だった。自民党のドン、代表が落ちるはずがないと、本人は思っていただろう。テレビに映っていたが、相当のショックと見受けられた。一位は無党派の図師だ。

一方児湯地区のトップで当選した図師博規氏(37歳)は1年ほど前より児湯郡内の主な交差点で立ち、通る車みんなに頭を下げる作戦で、みんなの噂となり知名度を上げて11,046票を獲得して堂々の当選であった。 県議会の改革が一番の争点であっただけに、自民党の会長の永友氏にはマイナスに働いてしまったのだろう。 東国原応援ブログから引用

住民市民が宮崎の停滞は、自民党の独占体制にあると、感じていたところに、そのボスこそが元凶、責任者だと見られたのだろう。自民党現職議員5人が落選して、30代の無所属議員が4名当選。これも東国原旋風の余波だろう。住民市民をナイガシロにすれば、しっぺ返しがある。

それゆえに、自民党系議員は勢いが上がらない。意気消沈している。そこで、議長の坂元裕一議長は、自民党の改革だ、というがどこまでできるか。そこに「武井くんの新会派に参加して協力してくれませんか」というささやきで、知事への攻撃、提案も知事の意向に沿うものになってきてしまうのではないか。

初当選組の武井+図師+西村+松田が新会派で動けば、宮崎県議の姿がよく見えるようになる。

長野県知事だったヤッシーこと田中康夫とは違って、県議会を完全掌握してしまうかもしれない。今までにない知事の強力な布陣ができつつある。00008_158 

  千葉県議選◇激戦八千代の政党隠し 東国原知事応援、宮崎議会に新会派   八千代市議会議員 いとうみきお

後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月15日 (日)

佑ちゃん 神宮勝利でデビュー

(斎藤)佑ちゃん 神宮勝利で6回まで投げてゼロ点で抑えた。まあ、相手が東大では、そうそう自慢できるほどではないが、新入生が開幕に投げて勝利投手になるのは、大学野球始まってから、二回目、数十年前から久しぶりというほどの記録らしい。それにしても、よく記録があるものだ。

Oob0704010309ns 開幕先発に斎藤を選ぶには、先輩にピッチャーがいないわけではないから、監督も悩んだ。二年生松下、三年生須田の両投手に開幕は斎藤でいく了解を得ていたという。勝手に一年生を登板させては、先輩の嫉妬で斎藤が潰れてしまう。男の嫉妬は案外これは深いから、ケアをしてないと、チームが崩れてしまう。

 14日(東大戦)の開幕投手について、応武篤良監督(48)は「僕の頭の中ではほぼ決めている。残り試合で引き続き競争して欲しい」と話す。斎藤は、この日先発の須田幸太投手(3年=土浦湖北)、新1年生の福井優也投手(済美卒)らと争う。「先輩にすごいピッチャーもいるけど、追い越したいという目標はある。開幕は誰でも投げたい気持ちはある」と意欲を見せた。【前田祐輔】日刊スポーツ

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

Baseball_1 斎藤投手、試合前のブルペンでは調子がまるで悪かった。それは江川卓が見ていたらしい。解説を4Chニッポンテレビで話していた。ワンバウンドとかコースが定まっていないから、どうなるか、心配していた。ところが本番で打者がバッターボックスに立つと、すごくいい。「本番につよい」と江川がベタほめだった。

私が聞いていて、なるほどと思ったのは、同じ球種で同じコースでありなりながら、スピードが違う球が投げられることだという。外郭のストレートでも同じ高さで130キロと140キロを投げるから、打者はタイミングを合わせられずに空振り、あるいは打ちぞこないになる。これはいい着眼点だ。

90c493a197c8ef7938a8ee881i918188ee93c8ec 六回までに三振は8個、7回から二年の松下、3年の須田が投げて、結局8対0で早稲田の勝ちとなった。両親(父58歳、母48歳)が応援に来ていた。斎藤は既に先発で投げることは決まっていたが、騒ぎが大きくならないように両親にも告げていなかった。リリーフで投げるのが順当だろうと思っていたのが、先発で驚いていたとか。

観客も、そうだった。リリーフで投げるのを見れたらいいと思っていたが、入場する客に「斎藤が先発」と告げると、一様に驚き、得したような顔になる。その観客の顔を撮りたくてやっている様子でいやみであるが。

入場者は1万8000人で普段の4倍。朝日新聞も、特別扱い。スポーツ面でカラー写真で、下のもう1枚ヒットを打ったときの写真。隣のページでダルビッシュは白黒写真だった。人気、人気になびくマスコミ、これが全ての優先。

他にも重視しなければならないポイント、これを考えたい。と、思いつつ、斎藤佑樹を扱ってしまった。斎藤君をズーっと追っていきたいとは思うが。00008_176

斉藤佑樹と田中将大  nozawa22: 斉藤佑樹投手の進路選択  nozawa22: 去華就実 早実準決勝  早稲田実業優勝  早稲田大学教育学部内部情報 甲子園常勝校をつくるには  ハンカチ王子とはにかみ王子、王子待望時代 楽天新人田中 厳しいプロの洗礼  佑ちゃん 神宮勝利でデビュー

後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

ヨイトマケの唄 米良美一が歌う

6Chの「ブロードキャスター」を見て、そろそろ「からさわぎ」でも見るか、と4Chにしたら、きょうは特番だった。霊能者スピリチャルカウンセラーが一堂に集まって霊能者だらけにまた霊能者大嫌いな大津教授が呼ばれて、反論というパターンのつくり。そこに「もののけ姫」の主題歌を歌った米良美一が出ていた。風貌は小柄で男か女か分り難いタイプだが、歌はうまい。

彼が番組のエンディングで歌を歌った。歌った歌が、三輪明宏の「ヨイトマケの唄」だった。聞く人によっては、古臭くて、貧乏くさい歌だろうが、米良の歌唱力が聴かせた。皆が静まり返るだけの力量があった

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

Mera_nosutarujia もののけ姫のテーマソングをうたわせようと監督が見出しただけのことがある。「千の風になって」の秋川雅史とどこか通じる。魂に呼びかける力量、それを感じる。やはり歌は、心の琴線に触れて感動させるものでないと、プロ歌手とはいえない。
「ヨイトマケの唄」の歌詞は三輪明宏が作詞作曲と聞いているが、その歌おうとした内容に自分の人生を重ね合わせて、「貧乏で、日雇いの子とイジメられて、カアチャンのとこへ逃げて帰り・・」そのとき、カアチャンは汗を流して働いていた。

その姿を見て、また学校へ戻り、勉強した。いじめにも負けなかった。そして、あれから何年たったのだろう。今は、高校も、大学も出て、今じゃ機械エンジニアになった。カアチャンは苦労苦労で亡くなったが、今のボクの姿を見てくれ・・・と歌い上げる。

三輪明宏はしっかり歌い上げるが、米良は凹凸をつけて、演出している。劇画風な味付けでうたった。歌っている最中、出演者の真鍋かおりの目から涙が伝わってきた。他の人もジーンと来ている様子だった。

感性のある人には伝わってくる。苦労を重ねて、エンジニアになってひとり立ちできる歳になった。その成功体験が芸能界で置き換えれば出演者になるかもしれない。芸能界でテレビに常時出られるのは容易なことではないだろうが。サラリーマンとして、エンジニアとして、研究者として、ここまでまっすぐではないが、やってきた。苦労したカアチャンに楽させてやりたいと思っても、今はいない。

そこへ到達するのが、高度成長期までの日本人の目指す人間像、これが誰もが認める成長、理想像だった、と思う。今、若い人にはその気配が薄れている。東大の入学式が武道館であった。そこへテレビが行った。10Ch朝日、昔は東大へ入れば、官僚になることばかり考えていたが、60%はフリーターになりそうな話だった。

ライブドアの堀江、ファンドマネ-ジャーの目玉の「お金儲けはいけないことですか」君などの事件で、お金儲けはああやって大金をつかむのだと教えてしまった。中学生くらいの子が影響を受けているのではないか。全員ではないにしても、その影響で1000人に一人は、ファンドマネージャー、あるいは株の買占め、金を動かすことで稼ぐ、その種のマネーゲームで稼ぐことに行くだろう。

日本人の数が減ったとしても、1年で100万人いるとすれば、該当年齢は5年とすれば、500万人×0.001=5000人 5000人くらい堀江モンのタマゴが日本社会に生まれたことだろう。この子たちが、きっと30年もしないうちに第二、第三のライブドア事件を起こすはずだ。

ちょっと古い映像ですが、クリックしてください。 「ヨイトマケの唄」(三輪明宏)歌を聴いてみよう。タダです。ユーチューブで画像を見ながら聞けます。約2分です。

Jk27 「ヨイトマケの唄」ばかりでは、社会の発展はない、という人もいるだろうが、働くこと、体を動かすことで稼ぐ精神を失うと、一体どうなるのだろう。きっとそんなこと、アホのやること、どーんと稼ぐには、金を動かすことでしか生まれない、そう信じているかもしれない。しかし、それは怪獣の卵を温めているコトかもしれない。

後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

2007年4月14日 (土)

軒先で 朝からヒワが鳴いていた

Lhiwa7_1 当時、トヤ(鳥を取るために作った小屋)で買うと、ヒワ30円、メジロ40円、ホウジロ40円、ウグイス200円 だった。(注意:今はこうした狩猟は行われていないし、もちろん小屋もない)昭和27年のことである。

 わが家の軒先で 朝からヒワが鳴いていた。

Photo_16   昭和二十八年秋から冬まで、本町通りのわが家では二階軒先に吊るした鳥籠に一羽のヒワがいた。全体が薄汚れた黄緑色で、ウグイスやメジロのようにスマートな色ではなかった。しかし、元気よくチュッチュッ、チュッチュッと朝から快い響きで鳴いた。

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

Nakatsugawacity 真ん中に中津川が流れる。写真右の森林を上ると前山、恵那山に続く。(恵那山上空から中津川市街地を見る)  秋の日曜日、中学生1年生数人で松田地区から前山の尾根沿いに恵那山に向かった。途中リスが見え隠れした道を一時間ほどせっせと登った。目的地はトヤだった。その日は天気がとてもよく、草の匂いが強くした。

 トヤの周辺には何枚かカスミ網が張られていた。
 網は「野鳥の道筋に沿って張っている」と友達は教えてくれた。そのカスミ網の下に囮の籠を置いて、その囮の鳴き声にひかれて近づく野鳥が一網打尽にされる仕掛けだ。

Hiwa1 ヒワは、私の印象では茶色より濁った緑色だった。 料亭が野鳥料理に出すためにここで野鳥を取っていた。近年、料亭「○宗」K氏から「うちでやっていた」と聞いた。
 六畳もない狭い小屋の中におじさんが座っていた。中学生にはだいぶの年齢に見えたが、今考えると四十代だろうか。

 今は国内で野鳥を取るのは禁止されているが、当時ツグミの焼き鳥は最高の料理だった。中津の中学生には、スズメを取って食うのは当たり前だった。ゴムカン(パチンコ)で打ち落としたスズメを羽毛をむしって焼き、醤油を垂らして食った。あんなうまいものはなかった。食わないのはカラス、セキレイ、ツバメだけだった。
 「ヨーロッパでは、ハトは人の手に乗ってエサをもらう」と聞くと、中学生には別世界の話だった。

 海のある県で「野生の魚」を堂々と取っている。
 ところが、海のない岐阜県では「野生の鳥」を取ってはいけないと言われる。野鳥保護は世界の常識ではあるが、海のない岐阜県には、野鳥を蛋白源として取っていた。捕鯨禁止に反対する我が国、日本が主張する同じ理屈が存在している、と思う。

 トヤの中には、カスミ網でとった野鳥がタケヒゴの籠に入って、いくつか積み重ねて並んでいた。ヒワ30円、メジロ40円、ホウジロ40円、ウグイス200円だった。

「きょうはあまり取れなかった」という中から
「ヒワを一羽」と指さして買ってきた。
 それが最初に買った野鳥である。その後も、トヤへ出掛けてシジュウガラやメジロを買ってきたが、すぐ死んでしまった。ヒワは長生きしたし、よく鳴いたから可愛かった。えさはエゴマと水だけだった。えさは東太田町のえさ専門店で買った。

Tugumi  七、八年後、昭和三十年代半ば、学生時代のことである。
 帰省して東京に帰る日、母からツグミの麹味噌漬けを持たされたことがある。ツグミ一羽まるごと焼いて弁当のおかずにしてくれた。高級料理を奮発して持たせてやった、母としてはそんな意識であっただろうか。

 東京への帰りは、いつものように中津川から松本行き急行に乗っていた。塩尻で乗り換えて、新宿行き中央東線で落ちついて弁当を食べようと思っていた。ツグミの焼き鳥など普段は食べたことがなかったから、食べるのが楽しみだった。

 向かいの人が、弁当を広げる時から見ていた。
 出てきた焼き鳥の大きさに注目しているようだった。それではと、ツグミを頬張る。今の感覚なら、トリのモモをかじっているのと同じだ。ところが、通路をはさんだ隣からも、斜向かいからも好奇の視線を感じた。弁当の正体に関心を持っているようだった。ハトでも食べていると思われたのか、動物の形あるのがいけないのか。通路に立っている人は上から弁当のオカズをしげしげと眺めている。

 彼ら全員が明らかに敵意の目つきで「野鳥をまるごと食べている。野蛮だ」という視線だった。

 動物の愛護の意識の高くなる東京に向かう列車の中では、野鳥を頬張る姿は異様なものに見えたのだろう。ツグミの焼き鳥は高級品であり味は悪くはないが、東京に近づくに従って、食べるのに勇気が必要になり、食い終わるのに時間がかかった。

 この話には焼き鳥が出てくるように、中津の人は、焼き鳥とはそういう野鳥を焼いたもの、と普通思うわけだ。だから、友人は串に刺されている「焼鳥」は野鳥を焼いて出すものと思っていた。「焼鳥といってもトリ肉を焼いて出している」と説明するとビックリしていた。

 改めて中津の常識を思い出した。いつの間にか、地方は個性も特色も失っていく。00008_157 

復員兵が帰ってきた 昭20年秋  文化新進会 戦後中津川市に新風 軒先で 朝からヒワが鳴いていた 市内の企業野球チームが盛んだった 紙芝居おじさん 神主が副業  保古沼でスケート カケ将棋に負けた平八先生  第五福竜丸のマグロを食べた家  中津に火事がよくあった頃       本町1丁目夕日シリーズ

後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

紹介「池田大作なき後の創価学会」 

12181201_20070409145152実際に創価学会に心酔していると、創価学会の組織も思想もよく見えないようになっている。客観的な事実をまず知ってから発言をしたい。信奉者であろうが、なかろうが。

池田大作なき後の創価学会」という広告を見たとき、これはよく研究して書かれた本だと思った。動画

創価学会の言い分がそのまま口から衝いて出る熱心の人がいる。相手の言い分を否定して必死に自分の主張を述べ、独自性のなさには感心しない。宗教によって、マインドコントロールされてはいけない。そういう宗教をカルトという。

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

00013_7 創価学会はカルト宗教だとフランスでは一般に言われている。宗教は思想や信条の自由まで縛るはずがない。宗教が思想を支配しては宗教ではないと思う。あくまでも生き方の助けであるのが宗教であって、政治信条とは別ものであるべきです。

Hujiwarak 最近は「池田大作、創価学会に批判をしたり、悪口をいうのはタブーではない」と関係者はいう。「創価学会は開かれた組織だ」と多くの良識ある幹部はいう。この本を創価学会関係者は、なんというか、それが一つのリトマス試験紙かもしれない。しかし、実際には創価学会がよくわからないゆえに、過大に悪口を言ったり、反対に心酔したりする。その意味では、このような本がでて実態が明らかになることは歓迎である。

Hon1_1 藤原弘達の顔写真がない。 もう藤原弘達「創価学会を斬る」のような買占めとか、出版事件が起こらないことを祈る。1969年から1970年にかけて、藤原弘達の『創価学会を斬る』の出版をめぐり、創価学会と公明党は「事実無根」だとして出版社・取次会社・書店などに圧力をかけた言論抑制事件、言論出版問題。 なお、藤原弘達の葬式に学会員からの祝電が絶えなかったと言う話はあまりにも有名である。参考資料 参考資料2

目次■CONTENTS

INTRODUCTION 「Xデー」と日本社会の行方
序 章 カリスマの終焉
田原総一朗、取材秘話を語る
私のインタビューで、池田さんが唯一答えなかった「後継者問題」


スクープ! 現役学会員が勇気ある実名告発
公明党の悪政、組織に蔓延する全体主義……
学会員よ、今こそ“反権力”の原点に返れ!
第1章 Xデーと政界
戦慄の法戦シミュレーション!
池田大作「遺言状」の呪縛

『公明党・創価学会の真実』の著者に聞く
なぜ公明党は「平和」も「福祉」も崩壊させたのですか?

政治資金収支報告書は語る!
保守浮動票を喰い始めた“パックマン”公明党
第2章 Xデーと信濃町
長男・博正の世襲か? 幹部の実権掌握か? 野心家の台頭か?
“今太閤”池田大作の「後継者」たち

衝撃の新事実!池田大作なき後の「マスコミ支配」
『聖教新聞』印刷委託先・最新リストとともに検証!
池田先生と創価学会の女たち
「十兆円資産」の真偽と国税の狙い
「訴訟」の恐怖はいつまで続く?
COLUMN
▼池田大作名誉会長の「葬儀」はどうなる?
池田大作名誉会長の個人資産
第3章 海外布教の行方
世界組織「SGI」に忍び寄る影
池田大作「日中友好」の悲しき光景
第4章 宗教力の行方
「仏敵」の不在が招く巨大教団の危機!
嫌われなくなった「新宗教」に未来はあるか?

創価学会で「池田本仏論」が広まる理由
第5章 メディアの中の創価学会
I 世間を騒がせた学会員の事件簿
耐震強度偽装事件八葉物流事件ドコモ携帯通話記録流出事件公明党議員・政務調査費事件
II 創価学会のお家事情
大分の乱弓谷前男子部長・不倫事件ウィニー流出事件竹入・矢野バッシング
III 創価学会のトリビア
学会員タレント告白▼池田大作と学術称号▼データが語る創価大学
終 章 宗教バブルの消滅

池田大作──カリスマを演じ続けた男

以上、目次から見ると、客観的に正確に事実にそって書かれているようだ。多分、創価学会では忘れて欲しい事実についても、きちんと答えている姿勢が見えて好感がもてる。00008_156 

 公明党の責任 紹介「池田大作なき後の創価学会」  桜金造 なぜ都知事選へ立候補? 

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

2007年4月13日 (金)

温家宝 氷をとかす旅 裏の狙い

45 温家宝(ウェン・チアパオ)は、いろいろ政治的影響を考慮して行動している。警視庁がジョギングはホテルの庭でお願いしますと申し入れたが、彼は皇居周辺を走って、市民との交流を望んでラジオ体操をしたり、その後は太極拳を披露した。

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

Honbun20070316_014_001 この訪日は「氷を融かす旅(旅融氷之旅)」という位置付けらしい。小泉さんがやめて、安倍さんになった機会を捉えて、行動に移している。安倍さんが中国訪問という手を打ってきたのに応えた。

中国が高度成長に移った今、日本との関係をまず改善という視点で行動しているのが見える。今回は中国のマスコミも引きつれ来ている。中国国民に温家宝の国会演説をカットなしにナマで報道した。全中国の国民が見た。現代日本を見せて、これで彼が中国民を教育しようとする教師の役目も担っているようだ。

12日の国会での演説では「日本の過去への謝罪」を評価した。「それを行動で示すように」と求めた、これは靖国神社参拝を自粛することを指している。なかなか巧みな演説である。日本人にも好評であるし、中国全土で見てる国民にも「日本と仲良く」というメッセージが伝わった。その点は概ねいい。

Onkahou4040132  温家宝首相も自分の演説がどんな反響があったか、実家の母にまで電話して、「演説はどうだった?」と感想を聞いたら、90歳近い母は『息子よ、とてもよかったよ。心を打つ話だった』と言ってくれたと述べている。

前の戦争で中国と中国国民は多大な忘れられない被害で傷付け、申し訳なかったと、日本の指導者が謝ったことを高く評価する。と国会で演説した。引き連れてきた中国マスコミを通して、中国全土に放送された。これは大きい。中国人に日本の現状を見せて、日本が謝罪した事実を評価したことが伝えられ、中国国民にそれを理解させた。

これで暴動が起こらないといいが、中国は日本の10倍の人口があるから、日本に一万人右翼がいれば、中国には10万人の反日暴徒はいることになる。

なにせ、中国の教科書では日本の戦時中の残虐な行為を繰り返して教えている。非人道的な行動はそういう事実はあった、と私は個人的には思っている。政府が否定しても。

今もマスコミでは、「温家宝」を一般に「オンカホウ」と日本ではいうが、正しくは「ウェン・チアパオ」という。(漢字人名読み)中国人と韓国人(朝鮮人)姓名には、本来の中国語、韓国読みではなく、日本語の読み方で通している。ここに日本人の意識が表れている。

最近は聞かなくなったが、日本国内では、朝鮮人、中国人はチョンとか、チャンコロと呼んでいた。バカにしていた。それが戦前、中国に進出して、ゲリラにやられたら、その10倍やり返した。戦争とはそういうことだといえば、そうだけど。

南京事件のとき、祖父を日本兵ひ殺されたという30代上海の女性に日本語教室で出会った。祖父が南京事件当時、工場をやっていて接収されて無一文になり、殺されたと聞いて、日本人としては、返す言葉がなかった記憶がある。日本を理解し愛着をもっている優しい女性だけど、時として、日本に何かに打解けないものを感じている表情をする。めったそんな話をする人ではないが。

中国大陸で戦争をやったら、そこが戦場だから、市民の犠牲も多くなる。千年も前の蒙古来襲では北九州と壱岐対馬は皆殺しに近い被害を受けた。日本人は忘れていない事件がある。それよりずうと新しい戦争で、犠牲者の身内がいるわけですから、誠実に謝って当然である。その上で友好と親密さを保っていけたらいい。

もう一つ、別の観点がある。「中国の世界戦略」である。中国4000年の歴史の中には、中華は、世界の中心は中国(漢)であるという思想である。それだけの世界戦略をもっている。中国一つでヨーロッパ(イギリスを含めて)全体より人口も土地面積も広い。アメリカの世界の中で相対的に力が落ちてきたところに、中国の500年を一つの単位で世界史を見ているという世界観である。

0039 その一環として、「日本をいかになだめて、中国成長に利用するか」この一点から外交を考えていると見える。日本との和解、友好は考えているポイントが見える。もちろん、庶民と溶け合って太極拳やジョギングをやっていたので、親しみはあったが、温家宝首相は、そんな甘い姿勢できているわけではない。内には世界戦略が秘められている、と私は見ている。

温首相の小さな行動一つにも4年5年先の国際情勢を睨んで行われている。これらの戦略を日本は学ぶべきだろう。世界の指導者として伸びる意欲を中国に感じている。00008_14_40 

中国の模倣、偽ディズニーランド   温家宝 氷をとかす旅 裏の狙い   「ロシア油田」中国と競合から考える 中国簡体と日本略字からアジア連合  中国怨みに徳をもって報いる 以怨報徳 

日清戦争で日本人の意識が変わった もうケンカはすみましたか 毛沢東 天安門事件と中国政府の体質 毒入り餃子で 中国に負けるな  チベット暴動 他山の石  中華民族の国家造りの問題点  ダライ・ラマ東京で語る記者会見  戦前の日本の姿を伺う記事  ちばてつや満州体験語る ちい散歩  

中国語になった日本語(外来語)  中国簡体と日本略字からアジア連合  

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月12日 (木)

アンナ・ニコル・スミスBaby誰の子

Annanicolesmithall このお爺さんが若い娘と結婚したことがことの発端。まあ、男の目から見ると、このアンナ・ニコル・スミスの色香につい迷うだろうよ。マリリン・モンローの再来と言われていたくらいだから。

で、今お爺さん、この世のテンヤワンヤをどう見ていることやら。

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

Dxufdsg しかしね、この女がね、貞操正しき行動をしていれば、そうそう問題はなかったはずだが、この爺さんの目を盗んでは男といちゃついているんだ。そう男を食い物にしている数や、一人、二人ではないから、死んでから次から次と「赤ちゃんの親でござい」と名乗り出る。出るほうも、そんな遺産欲しさによく恥も外聞もなく顔を出してくる。

アンナ・ニコル・スミスさん 8日、フロリダ州南部のホテルの自室で倒れているところを発見され、病院に搬送されたが、すでに死亡していた。死因は不明。男性誌プレイボーイでモデルとしてデビュー、1993年度の「プレイメイト・オブ・ザ・イヤー」に選ばれた。94年に、当時89歳だった石油王ハワード・スターン氏と結婚したが、翌年死別した。スミスさんの長男も昨年9月にがバハマで変死。20歳だった。

Annaall しかし、このお爺さんの残した金額が桁はずれの大金となると、アメリカのマスコミも放っておかない。ヤンヤヤンヤの大騒ぎ。母親のアンナが死んで、遺産相続者は赤ちゃんしかいなくなって、そうすると、後見人の相続者の父親、この人が相続人も同然となる。100億の金と思えば、1年2年刑務所に入っても欲しいだろう。

Annan DNA鑑定で父親がわかったという記事。 こんな大騒動は、放っておく手はない。まずまず、何がすごいって、①にアンナ・ニコル・スミスのボディがセクシー。次に、②石油王のお爺さんが残した金額遺産約4億7000万ドル(約570億円)、その全部でなくとも、彼女のもらう8800万ドル(約105億円)と推定される金額。次に③彼女の男との艶聞(スキャンダル)から出るは出るは、男が堂々と彼女とのSexを自慢げに語る。④欲の皮を見せ付けられて、あきれ返ってしまった。

私を含めて、その報道に興味を持って見る下品さには、感心する。アンナ・ニコルス・スミス、あんな、あんなと言いながら、見たり、読んだり・・・煩悩ボンノウの塊りカタマリをどうしようもない。植木さんの歌にあったね「わかっちゃいるけど・・・」って。

女の出生証明書では父親は①弁護士のハワード・スターンさんとなっているが、結婚証明書を提出していないため婚姻関係はない。元交際相手の②芸能記者、ラリー・バークヘッドさんも父親として名乗りを上げており、DNA鑑定に持ち込もうと、スミスさんの死亡数時間後に遺体からDNAを採取するよう申請したが、裁判所が却下。節操のない早業に、アンナさんの弁護士は「私が聞いた中で最低の愚行だ」と激怒したという。
 米国のメディアは連日死去と親権争いを報道。生前スキャンダラスな私生活で話題となったが、死後までスポットライトを浴び続けている。

 ★薬物も外傷もなし…死因特定に時間 フロリダ州の司法当局は9日、アンナさんの検視を行い、胃の中から薬物は見つからなかったことを明らかにした。外傷もなく、現在のところ事件性はないとみられるが、今後詳しく調べる方針。死因特定まで3-5週間を要する見込み。
 警察当局によると、弁護士のスターン氏とともに滞在していたホテルの部屋から処方薬が見つかったが、違法薬物は見つかっていないという。CNNは処方薬の中に、精神安定剤のほか、数日前からインフルエンザのような症状を訴えていたことから抗生物質などがあったと報じた。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月11日 (水)

憲法9条と自衛隊の矛盾 どうする?

Heiwakennpou01

改憲派=安倍さんと言ってよいか、皆さんの判断はお任せするとして、安倍さんは今、「憲法を直そう」と、まず国民投票法が決定する。次に、憲法の改正への道筋を考えていることは、ご存知ですか。

国民投票法を野党の反対を押し切って採決を議長裁定で決めた。いよいよ憲法改正へコロコロと坂道を転がり落ちていく。国民全員よくわからないうちに、憲法を変えられる、ことになる。不安ですね。

神戸女学院の内田樹たつる先生、朝日新聞、いいとこ衝いた文章で面白い。参照1 研究室

憲法9条と自衛隊の不整合、ここを政治トリックだという。アメリカは自衛隊を作りながら憲法9条に手をつけなかった。日本は軍事力をもちながら、アメリカに歯向かわない、という枷を与えられている。こういう説明だ。

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

アメリカから与えられた憲法なんか、「古い上着を脱ぎ捨て」「新しい上着を着よう!」なんて、改憲派は大声を上げている。大体、改憲とか、右がかった人は断定的で、自信ありげで、大きな声でいう。大声でいうのは、右翼で改憲派の人、と言ってよいほどだ。

Photo_14 先生の経歴がおもしろい高校は、学園紛争の嵐が吹き荒れる中、東京都立日比谷高等学校に進むが、高校2年で成績が学年最下位になり、のち品行不良を理由に退学処分を受け、ジャズ喫茶でアルバイトをする。
大学入学資格検定を経て1969年、東京大学入試中止の年に京都大学法学部の入学試験に失敗。1年間の浪人生活を経て1970年に東京大学に入学し、文学部仏文科を卒業。大学時代、畏友竹信悦夫から多大な影響を受けてレヴィナスの研究を志し、東京都立大学大学院に進む。大学院生時代には友人と翻訳会社を経営して成功を収める。東京都立大学人文科学研究科博士課程を中退後、東京都立大学人文学部助手となり、1990年から神戸女学院大学文学部助教授。現在は神戸女学院大学文学部総合文化学科教授。

この内田先生がいうには、「改憲は、この枷を外すことだ」というわけだ。枠を外すことは、「アメリカに核を打ち込む権利を有(留保)すること」だ、と先生は改憲派の覚悟があるか、と詰め寄っている。

この改憲で、アメリカと対等の「ふつうの国」を目指そうとするが、アメリカとぶつかることは、目に見える。今まで、国際的に独自行動を起こして、日本が成功した例があまりない。国連で「安全保障常任理事国」入りを目指したのに失敗、小泉さんが北朝鮮と国交正常化を急いで拉致犠牲者を犠牲にして国交回復の調印しかかったら、アメリカに止められた

北朝鮮の核施設の凍結を6者協議でも、拉致問題を解決ができなければ、北には援助しない、と今の禁輸措置をとっている。この方針は、日本独自の方針で国内的には見栄えがいいが、これもいつまで続くか不安である。今アメリカは北朝鮮に悪の枢軸国烙印を外して、金融解除する予定である。そうすると、次に北朝鮮は「日本の禁輸」が障害になるから「核施設の凍結」へ進めないとごね出す。

そうすると、アメリカ、中国、韓国、ソ連から「日本」を非難する方向に行くだろう。そうしたとき、日本はどうしたらいいのか。強気の政治家はそこまで責任をもって、フォローする度量があるか、心配だ。「政治家は結果責任だ」とよく言うが、そんな結果は国民の上にきちまうんだ。

覚悟のない強気、ただ強いことをいう輩が、「大声」で叫ぶ理屈は、行き先がわからない。私は「憲法9条」と「自衛隊」の並立の矛盾したままの今の憲法を守っていく方が、納得も先行きも見えない「改憲」より、100倍くらいマシだと思っている。

これいからは、この内田先生のいう「憲法9条」と「自衛隊」の矛盾を受け入れる「心理的成熟」を持ちたいと思う次第だ。これだけの人類が理想にしなきゃならない憲法は、アメリカ軍が考えたかもしれないが、戦争の惨禍を経験した直後だからできた貴重な人間の知恵みたいなものだ。

人類の歴史上、めったこんな条文は書けないだろう。変えたら、人類はこの世界文化遺産は消えてしまうだろう。大田総理(参照 参照2世界文化遺産守ろう、提唱しているらしいが。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月10日 (火)

PTA役員に 地域の老齢者を活用

Hirobateinenngo 定年後の生き方の一つとして、私がかって、PTA役員は定年後の仕事としたらどうだろう、と提案した。

その後、一向にPTA役員を定年の方にやってもらうような動きがない。この提案は、教育改革にもなるし、老齢者の生きがいにもなる、と思っている。活動する方は絶対老齢者とは思っていないだろうが。

大体が、PTAの役員になると、学校の先生にいいように使われる無報酬で雑用に働かせられるだけだ。親たちの年齢は、子育ての時期で一番忙しいから、PTAの役員はやりたくない。その上、このことは浸透しているから、PTA役員を決めるというと逃げ回るのが通例である。

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

そこで、定年退職している方にPTA役員を委託したら、どうなんでしょうか。自分の子が学校に行っていなくても、PTA役員になれるように制度を変えるという発想ができないか、と思っている。登下校の交通整理と同じく有料化する。

これを誰が取り上げるか、そこでまず誰も動かない。これだ。これが日本人の無責任なところだ。

どういうメリットがあるか、親たちは、役員という重荷から離れて、子供の教育を考える時間になる。キャリアのある祖父母世代の方が、先生と対等に立ち会あえるし、客観的に子供を見ることができるし、時間がある。

春先のPTAは、役員を決めるから、親は出てこないとか聞く。仕事を持つ母親に学校の役員をやらせること事態むりだと、教育委員会か、文科省の役人がこのことに気づけばいいのだ。

老齢者の生きがいは、ナカナカ見つけにくい。道の片隅でオカリナを吹くおじさんがいたり、ハム通信をやるとか、陶芸に走るとか、農作業に没頭するとか、案外社会との接点がない。現役時代の社会と接点があり、活動的で知識が活用されないのはもったいない話である。それを生かす場を作ろうよ。

定年後、朝遅く起きて「一日が短い」と嘆いている人が案外多い。長生きの日本では、知恵の詰まった老人パワー壮年パワーを活用しない手はないじゃないか。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月 9日 (月)

カフカの小説と恋愛の軌跡・・・

Kahuka フランツ・カフカ(Franz Kafka, 1883年7月3日 - 1924年6月3日)は現在のチェコの小説家。ユダヤ人の家庭に生まれ、作品はドイツ語。

処刑の話 In der Strafkolonie
フランツ・カフカ Franz Kafka大久保ゆう訳 この小説は、インターネット上で無料公開され、いつでも読める。(文字サイズを大きくして読むと読みやすい)

将校はそれ以上訊ねようとせず、自分で機械のことを説明し始めた。
「この機械は――」
 将校が機械のシャフトをつかんで、体重をあずけた。
「――先の司令官の発明なのです。私は企画立案から完成するまで、すべてに携わりました。しかし、これを発明した栄誉は司令官にこそふさわしい。先の司令官のことはご存じですか? ご存じない。そうですね、この流刑地のメカニズムそのものが、彼の作品だと言っても過言ではありません。友人たる我々は、司令官がお亡くなりになったとき、もう気づいていたのです。この流刑地は、それ自体で一個の完成品であり、後任の司令官にどんな新しい考えがあろうと、この先少なくとも数十年は、このやり方でやっていけるだろう、とね。まったくその通りで、後任の司令官もその点を認めざるをえませんでした。しかし先の司令官をご存じないとは、まったく残念です。さて――」

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

訳した人は、「カフカは難しくなんかない、面白いのだ。」と言いたかったのだとか。一つの処刑の場面を描写しながら、そこで処刑の器具を発明した将校が旅人に得々と説明していると、囚人を許して・・・事態が進んで、気づくと処刑の道具が将校を処刑してしまう。そんな展開を小説で表現する。綿密すぎて、現代の読者はまどろっこしいかもしれない。私も現代読者で、結論はどいうなっているのか、知りたくなった。

 この、「カフカは難しくなんかない、面白いのだ。」はいささか主観的なきらいがあるが、これまで考えられていたようにただ不条理で難解なだけのイメージを払拭してもらいたいという意図を込めている。この作品をもって、カフカという作家の扉を興味深く開いてもらえば、訳者も幸いである。

不条理、難解という評価のあるカフカ、その作品より人生、恋愛の顛末は、朝日新聞の「絆を解かれた恋人たち」というbeSaturday土曜版に載っていた。

Kahuk2a 1883年プラハで宝石商を営むユダヤ人の家庭に生まれる。当時オーストリア・ハンガリーのプラハで公用語はドイツ語で、カフカもドイツ語を母語教育を受けた。家庭は西欧的な同化ユダヤ人だったのでほとんど、自らをユダヤ人と意識 することはなかった。

Kahuka01mapカフカの作品に影響を与えているのは父との関係である。痩身長躯で芸術家肌の性格だったカフカに対して、父は恰幅よく活動的で貧しさの中から裕福な家庭を築いた。カフカは父に強い劣等感を持っていた。強力な家父長としての父の存在は、女性との正常な関係を持つことにも悪影響を与えた。カフカは生涯に四人の女性と親密な関係になったが、そのいずれともうまくいかなかった。最初の交際相手フェリーツェ・バウアーとは2回婚約して2回破談になったKafkahouse_1 朝日新聞からの引用(一部リライト)

1912年 ライプツィヒ、ワイマールを旅行。ハルツの自然療養所ユンクボルンに滞在。プラハでェリーツェ・バウアー(Felice Bauer)に出会う。9月、文通開始。『判決』『変身』。
1913年 
フェリーツェとの文通さかん。3月末『火夫』
1914年 6月1日、ベルリンでフェリーツェと婚。7月12日、婚約破棄。8月初め『審判』。『流刑地にて』。

Kafkathumb
1915年 1月、婚約破棄後初めてフェリーツェと会う。フォンターネ賞を受賞した作家カール・シュテルンハイムから賞賛の証として賞金を譲られる。
1916年 再びフェリーツェと親密になり7月マリエンバートで休暇をともに過ごす。
1917年 二度目のフェリーツェと婚約。9月4日、結核と診断される。12月、二度目の婚約破棄。
1918年 妹オットラの運営する農場で療養。多くのアフォリスムを書く。
1919年 夏、シナゴーグ管理人の娘ユーリエ・ヴォフリゼクと婚約。11月『父への手紙』。
1920年 4月、南チロル・メラーン(メラーノ)で病気休暇。チェコ人作家ミレナ・イェセンスカー・ポラク(Milena Jesenska-Pollak)との文通開始。7月、ユーリエとの婚約破棄。12月から翌年8月までマトリアリーで湯治。
1922年 1月末から2月半ばまでシュピンドラーミューレ(Spindlermuhle/?pindler?v Mlyn)に滞在。『城』『断食芸人』。7月1日より年金を受ける。6月末から9月までターボルの南、ボヘミアの森のプラーナ・アン・デア・ルシュニッツ(Plana an der Luschnitz/Plana nad Lu?nici)に滞在。
1923年 ドイツ・バルト海沿岸のミューリッツ(w:Muritz)でユダヤ人女性ドーラ・デューマントと出会う。9月、ベルリンに引っ越しドーラと共同生活。『小さな女』。
1924年 健康状態悪化。3月プラハに戻る。『歌姫ヨゼフィーネ、あるいは二十日鼠の一族』。4月からウィーン近郊のサナトリウムに滞在。作品集『断食芸人』の校正。6月3日死去。6月11日プラハのユダヤ人墓地に埋葬される。

カフカは肉体的劣等感から、健康には非常に気をつかい、ヒポコンデリー(=心気症)気味なところがあった。健康に気をつかったが、1917年に結核と診断され、様々な保養地を回る。

カフカの作品は読んだことがない。それで、この記事をきっかけで読んでみたが、今時のさっと読める作品ではない。味わうと、圧倒される。不思議な雰囲気が漂っているのは確かである。

また、女性との結婚についても、考えさせられる。父親の影におびえているのではないが、何をためらっているのか、ないゆえに踏み切れないの、常人にひはわかりにくい。

昼間ばかりの現代社会の日本には感じられない、当時のユダヤ社会と歴史的背景がそこのは横たわっていることを理解しないと、不条理とか難解な気分、これを実感できない。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

石原慎太郎圧勝 07都知事選挙

候補者名 得票数  党派名  
鞠子公一郎 1,373 無所属 ▲ 詳細
佐々木崇徳 2,845 無所属 ▲ 詳細
高島 龍峰 3,240 無所属 ▲ 詳細
山口 節生 3,589

▲諸派 

詳細
おがみおさむ 4,020 無所属 ▲ 詳細
高橋みつる 5,558 無所属 ▲ 詳細
外山 恒一 15,059 無所属 ▲ 詳細
内川久美子 21,626 無所属 ▲ 詳細
桜 金造 69,526 無所属 ▲ 詳細
ドクター中松 85,946 無所属 ▲ 詳細
黒川 紀章 159,126 共生新党▲ 詳細
吉田 万三 629,549 無所属 詳細
浅野 史郎 1,693,323 無所属 詳細
石原慎太郎 2,811,486 無所属 詳細

  東京都選挙管理員会による発表

:有効投票数556万の1/10である55万6000票に達しないと供託金没収。よって、11名×300万円=3,300万円が都の金庫に入る。

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

吉田さん足立区の区長をやっていたというが、人気は石原慎太郎に遠く及ばないし、浅野さんにも負けている。人気という化け物にまだまだ選挙は影響される。

 47,239

 吉田  万三

足立区
142,015 石原 慎太郎 足立区
 58,817 浅野 史郎 足立区
Topcontentsbg  もう一点、浅野さんの勝手連チームの熱意は、身内に甘く、敵に辛い評価であることだ。「石原慎太郎に200万票獲得は由々しきこと」というニュアンスで会話しているから、そのとき、私は「そんなに少なくないはず、私の予想は210万、だから・・」と口をはさみたかったがが、そんなことは聞いてもらえない雰囲気だった。敵には2-3割増し。味方には2-3割減で考えないと、正確な評価はできない。

001現実は有効投票数の過半数、280万票取った。浅野派は、ぐうの音も出ない票数で黙ってしまった。一体なんだろう。石原人気は、一 体、一体。見た目に都会的なセンス。参謀に世論調査の専門家をつけて、どこが弱いか、調べて、弱い地区にどうすれば人気が上がるか、手を打った。佐々淳行という危機管理専門家を選対本部長につけていた。お上の側、体制側のスタッフは完璧だ。

目の見えない人間と見える人間の競争みたいな差がある。アナを全部ふさがれてしまった。浅野側に強い区もいくつかあった。それが選挙が進むごとに石原1位に変えてしまった。オセロの石を白と黒を入れ替えるようなもの。その状況を毎日見て宣伝カーを走らせている。この違いは大きいだろう。

これで、さあ石原だ!と方向転換できるなら、こりゃすごいが、都政を舵をきりたいと浅野に応援した人は、そのエネルギーをどうするんだろう。まだ日本は、敵方の応援した人間の職業奪って生活できなくするまではやらないが、本来はそういうことが起きても不思議ではない。政権を取るということは、そのぐらいのモノなんだよ、ご同輩。

しかし、後からなら、何とでもいえる。石原都知事の人気は、どうもフィリピンの元大統領エストラーダに似ている気がして仕方ない。見栄えが良くてパフォーマンスには人気はあるが、貧しい人の側に立っていない。金持ちの施しレベル。

そして、浅野派の勝手連はシロウト、太閤の第二夫人淀君が徳川家康との戦いに「ああや、こうや」言っているような選挙だ。自分たちの予想とか、戦略が青いし甘い。相手はプロだ。お金があるし、手弁当ではない。マグロを魚群探知機で探して大量捕獲できる。浅野派は、一本釣り。これでは漁獲高で差がつくのは目に見える。

徳川家康が引退後、必ず勝てるはずだ。それを早くから下工作するべきだ。北野武とか、丸山弁護士とか、菅直人とか。体制側から来る候補をやっつけられる協力布陣を用意して、4年後を待とう。チャンスは五輪オリンピック招致が失敗したときだ。オリンピックがアジアに連続して開かれるはずがない。00008_155 

          都知事戦 石原慎太郎VS黒川紀章 石原慎太郎VS浅野史郎 都知事選 石原慎太郎 都知事当選の軌跡  誰が勝つか 都知事選 石原氏袋叩き  桜金造 なぜ都知事選へ立候補?  予想:当選石原慎太郎180万票  石原慎太郎圧勝 07都知事選挙

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月 8日 (日)

オーマイニュースな市民記者オフ会で

応募しておいたのだが、返事が来ないので今回はハズレかな、と思っていたら、前日に通知が来た。万障繰り合わせ、出かけた。

始めての場所はわかりづらい。交番で聞いて三つ目の信号を左、信号一つ目で右に曲がって・・・三興第一ビル。入り口ドアは施錠して外部者を入れないようにオーマイ関係者が立っていたのには、驚いた。講演会参加者ごとに開けて入れてくれたが。セキュリティで、土曜日は内側からロックがかかるので誰かがそのつど開けるというわけだそうだ。(矢山さんから教えて頂きました)

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

定刻直前に着いても、定員に埋まっていない様子である。前日通知だと、ムリだな、と行かない人も出るだろう。一割二割は多めに通知を出してもよいだろう。無料なら。人気歌手に公演を無料にしたら、どっと人が集まるかもしれないが、硬い講演には人数がそうそう集まらない。

A3919 編集長代理元木昌彦氏の日本語講演、オーマイニュース代表のオ・ヨンホ(呉連鎬)氏が通訳つき講演、オーマイニュースの現状と今後の展望、市民メディアの将来をテーマに、市民記者対象講演。

・日時:4月7日(土)午後2時~午後4時
・場所:「オーマイニュース」市民記者スペース
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-24-10 三興第一ビル3階
・出席者:オ・ヨンホ、元木昌彦、ほか

元木 昌彦(もとき まさひこ) 「週刊現代」や「フライデー」の編集長として権力批判の誌面づくりを貫いた。最近はメディア規制の動きに反対の論陣を張る。 現在は講談社関連会社・三推社専務取締役。上智・法政両大学講師。「編集者の学校」 (http://www.henshusha.com/)。 鳥越俊太郎後継問題

A3926 先に入っている人は、積極的に話しかけている人がいた。引っ込み思案のタイプの日本人と違うみたい。名刺を渡してくれた。見ると「防犯アドバイザー」と肩書き、積極的に知り合いを増やす態度に感心する。オーナーのオーヨンホンさん、韓国でオーマイニュースを成功させ、ノムヒョン大統領をインターネット上で支え誕生に貢献したと言われている。また、議員をチェックする機能を果たし、韓国での選挙行動を左右している。

A3915 オーマイニュースが日本で誕生した資本的なバックにソフトバンクが力を貸しているのだという。数年間は赤字で進んで行っても、文句をはさまないとい。広告やその他の内容で政治的圧力に屈してしまう方針はNOだが、新しいマスメディアに成長してくことを期待されている。

A3922 オ・ヨンホ(呉連鎬)氏  市民の一人一人が「堂々と」ニュースソースに近づき、かつ「謙虚に」それを報道する権利を持つ。一人一人が発信者、市民記者になることで、日本の政治風土が変わる。市民記者が増えて、社会に変革することになる。そのための試金石である。これだけ、インターネットが普及してきたら、社会の変化は可能であろう。

A3936 たしか、「県議会選挙の八千代市区」は立候補者を公報を貰っただけでは、投票するだけの判断がつかない。それをインターネットで調べ私はブログに書いた。選挙当日、前日、多くの人が投票の参考に見に来る人が多い。それを突撃レポートをしに出かけるだけの「堂々と」行けない。それが個人だからだろう。市民記者という称号が当然の00018_5 権利になれば、選挙事務所へ行って、候補者の人柄に接することは可能になる。次回は、自分の狭い範囲こそが活動のグランドになる。狭いからこそじっくり観察できる。

A3941A3938講演会が終わったあと、コミニケーションならぬ「飲みニケーション」の会に行った。新橋近くには、古い町だから、そういう飲みにいく場所がある。飲み会は公式の場所では言えないことが随分スムースに出る。親しくなりやすい。二時間も食べながら、飲みながら話すと、遠慮もどっかへ飛び、言いたい放題になる。そういう中から、次のエネルギーに直結する可能性もないきにしもあらず・・とかなり酩酊・・・

00024_1 オーマイニュースは、今夜実況のインターネットテレビ中継を放送する。都知事選挙結果を見ながら、普通の放送では聞かない裏話が出そう。

オーマイニュースは、日本では成功しなかった。折角「市民記者」意識が出来そうだったのに、伸ばしきれなかった。この無償のNPO行動を採算ベースに乗せようとしたのが、ムリだった。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月 7日 (土)

小宮悦子の離婚はミツの味?

Komiyae01 小宮悦子といえば、女性キャスターのナンバーワン、久米さんのニュースステーションでサブをやって、認められた。彼女が話していると安心して見ていられる、そんな印象があって、安定していた。

若い旦那さんで、最近の女性の結婚事情では、まずトップを走っている。うまいことやった!そんな・・羨ましいと思っていた人もいる。それが、男が浮気?した途端に年上女房の女としてのプライドが俄然許さない。

一般紙には、小宮悦子の離婚は報じられていない。プライベートのことは一切発表しないのが、彼女の方針であるようだ。

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

Komiya501komiya 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
小宮悦子(こみや えつこ、1958年4月18日- )は、埼玉県入間市出身のテレビキャスター、元テレビ朝日アナウンサー。血液型はA型。左利き。ニックネームはえっちゃん。地元のJリーグの浦和レッドダイヤモンズとロベルト・バッジョのファン。

1983年に商社勤務の佐藤達郎と結婚。夫が標榜するDINKS(ダブル・インカム・ノー・キッズ=子供を持たない共稼ぎ)式結婚の理想カップルとして雑誌の取材にもよく登場したが、1989年1月7日に離婚。 1994年12月31日に10歳年下の当時『ニュースステーション』のディレクターだった河島正三郎と再婚したが、その後夫の不倫が発覚し2007年3月に離婚。

Komiyat02 その問題なら、「瀬戸の花嫁」のあの人、小柳るみ子がケンヤさんともめてもめて離婚になったのは記憶に新しい。男を自分のものにした経緯も、リアルに記憶している。箱根の温泉にバックダンサーだった彼をうまい口実で連れ出して・・・それで、彼女の主導で・・・結婚に至った。

結婚後も、ずーっとるみ姉さんの意向に従っていたが、何でも姉さん女房の意見に従うのが苦しくなった、と告白していた。路線から外れると、ビシッとくる、その関係が続いていた。これが全部姉さん女房のパターンとは言わないが、男のメンツをマルつぶし、これでは逃げ出すだろう。

Komiyat01 小宮さんとこは、浮気が原因ではないか、と書き立てられている。男は持てると浮気に走る、相場が決まっている。モテないよりモテル男の方がいいと女はいうが、そこは勝手な言い分。

がっちり自分の枠内にいないと満足しないのは、かつての男の考え方だった。今、女がその意識になっているかもしれない。がっちり枠に納めておくなんてことはムリ。夫婦なんて一箇所だけつながる輪と輪の関係がいいのよ。津川雅彦がNHKの番組で語っていた。そんなもんよ、相手を自由にさせてこそ、よさが出る。

小宮悦子さん、これでバツ2らしいね。仕事のできる女は結婚がムリかな。こんな才媛にはぜひ子育てをしてもらい、どんな子が育つか、見てみたい。優秀な子を育ててもらいたい。

そうして、ニュースに戻って報道をしてもらったら、きっと厚みのあるニュース報道になってくるに違いない。

Komiyaetsuko [小宮悦子] 小学校時代  出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マンガが好きで上手だったので愛称は「マンガ王」。当時の担任岡本先生の話。「勉強はオールマイティー。それでいて優越感に浸ることもなかったですね。よく前に出て、自分の言葉でわからない子に説明したりもしてました。学級委員や児童会の役員なんかもしてよくクラスをまとめてくれていました。」『私と先生』と題した朝日新聞のインタビュー記事で彼女は語っている。「小学校5・6年のとき早くも人生の黄金時代を迎えてしまったんです。何の屈託もなくて、何もかも思い通りにいって…。そういう楽しい2年間だったんですよ」。
埼玉県の小学生読書感想文コンクールで銀賞、タイトルは「あしながおじさんを読んで」。

Komiyaetsuko03 [小宮悦子]  中学校時代  出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
バスケットボール部に所属し生徒会の役員。
運動会にリレー選手として出場したがバトンミスで失格、悔し泣きをする。
本人いわく「ずる休みをするような子になっちゃいました」と語っているが、「前向きな姿勢で何ごとにも取り組む子で頭もよかった。生徒会の役員もやって、ほかの生徒と1ランク水をあけるだけの力を持っていました。何かの行事のときにでも彼女に任せておけば安心で、担任としては随分助けられました。」と中学時代の担任・K先生の証言。

[小宮悦子]  高校・大学時代  出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
放送研究会に所属。高1の終わりから2年の初めまで急性肝炎にかかり入院、2ヶ月休学。
高2の時に浦和高校の男子生徒らと「スイッチ・オン」というバンドを結成、ボーカルを担当。荒井由実、かぐや姫、ハイ・ファイ・セットなどをレパートリーとし、高校の文化祭や地域の公民館などでコンサートを開いていた。尚、バンド仲間として後に結婚する佐藤達郎と出会っている。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月 6日 (金)

赤ちゃんポストと安倍総理の見方

Img_5684 「赤ちゃんポストで子供を捨てる」のは、安倍総理は反対だと一貫して主張している。一応の理屈ではある。親が育てるべきだという。その通りであることは、誰も反対はできないだろう。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
赤ちゃんポスト(あかちゃんポスト)とは、諸事情のために育てることのできない新生児を親が匿名で養子に出すための容器、およびそのシステムの通称である。目的は、望まれない赤ちゃんを殺害と中絶から守ることにある。この仕組みは法的裏付けが十分でないにも拘らず、ドイツにおいて NPO 、キリスト教団体、病院により設置され、2005年現在80ヵ所を超えている。ハンブルクでは2000年の開設以来5ヵ年間に22人の赤ちゃんの命が救われた。日本ではこれまで実例はなかったが、熊本県熊本市の慈恵病院が設置を計画している。

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

赤ちゃんを母親のもとで育てるのは当然の理であるが、止むに止まれず、育てられないという場合はないのか。それを別の理屈、道徳の観点とは別に緊急避難としてセーフティネットを作るべきではないか、と私は思う。

女子高校生が妊娠してトイレで分娩して放置して赤ちゃんが死んでしまった・・・という場合、赤ちゃんポストで救ったほうがいいだろう。この女子高校生に育てろというのだろうか。女子高校生には、再起のチャンスを与えるべきではないか。

道徳、倫理という点で、女子高校生の素行に文句をいえばいくらでもあるだろうが、赤ちゃんの命を救うのが先決だろう。その子が高校生に戻って、ちゃんと勉強するチャンスを得て、きちんと学習して、子どもを育てようと考えるときが来たら、子どもの母に戻れるではないか。

今全国に1年に27万件の中絶が行われていると聞いた。交通事故の27倍、自殺の9倍。参考:日本における統計、一年間交通事故死1万人、自殺者3万人

この生まれて来られなかった水子たちの像が鎌倉の長谷観音で見た。生みたかったがそれが経済的事情、環境的事情で生めないことは当然ある。その中絶時期を失して、生まれた子の命を奪うという自体に至ってしまったら、救うしかないじゃないか。

産みたくても産めない体になった女性は多い。政界の聖子さんも、子作りでうまくいかなくて、ついに夫だった鶴保参議院議員と別れたと聞くが、少子化対策ではなく、健全な出産という観点から、今後結婚も出産も多様化する。その対応としても育ち過程が不幸でないように今生きている人間がなんとか、考えてあげたい。

不幸を知らない、順調に大人になった人は、子を手放す切なさ、悲しさなしさ、これが実感として身に迫ってこないから、案外冷たい物言いができるようだ。

赤ちゃん受け入れは、赤ちゃんポストという機械的な響きがするシステムより、養父母、養子をもっと簡単にできるようにしたらどうだろう。犬でさえ家族として受け入れる家庭があるのだから、子供の受けけいれを希望する家庭、母親・父親を結婚相談所風に作りたいものだ。

ただ、今でさえ祝福されて生まれたはずの実子でもトラブルがあるものだから、養子との間にトラぶったらどうする。そんな先の心配もあるが、やはり、自分の子として接して、トラブルはトラブルとして、実子と同じ考えでいくしかないだろう。

そういう新しい社会になってく課程で、新しい子供の受け入れのできる大人が多くなったら、いいと思う。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月 5日 (木)

乙武 洋匡 小学校の先生になった

Otoprofile 2007年4月から乙武 洋匡おとたけ ひろただが、小学校の先生として就任した。(2010年3月、3年間勤めて、彼は小学校を辞めた。任用されるとき、乙武さんの任期は3~5年になる見通し、とある)

テレビは彼が就任式に挨拶をしていえる画像を放送していた。その前に、4週間教育実習に行った学校で、子供と相撲を取っている姿、サッカーをしている姿を写していた。手も足もない彼が、あえて見せている点がちょっと気になっているが、彼の真剣さに見えた。

また彼特有のアピールをしているようにも見えても、これは革新的な彼の行動だ。彼が先頭に立って、障害児が堂々と社会に溶け込むことができればこれはいいことだ。

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

乙武洋匡さん:4月から東京・杉並の小学校教諭に   教員免許を取得してOtotake2000p_size6 笑顔を見せる乙武洋匡さん 「五体不満足」の著者でスポーツライターの乙武洋匡(おとたけひろただ)さん(30)が4月から、東京都杉並区の小学校教諭に採用されることになった。現在も新宿区の非常勤職員として区内の小中学校を見回っているが、春からは常勤で教壇に立つ。「行き届かない部分もあるかもしれないが、僕にしか出来ないこともある」と乙武さんは張り切っている。

 乙武さんはスポーツライターの傍ら教員免許の取得を目指し、05年4月から明星大人文学部の通信課程で学んできた。昨年10月には新宿区内の小学校で教育実習を行い、2年生のクラスを受け持った。授業では、あごと左腕にチョークを挟んで板書。パソコンに入力した字が映し出されるプロジェクターを使ったり、事前に準備したプリントを多用して他の教諭と差が出ないような工夫を凝らし、「思ったより不都合は生じなかった」と話す。体育は口頭で指導した。

 子どもたちが騒ぎ、「口で言っても収拾がつかなかったらどうしようか」と不安だったが、実習中はそんなこともなく、教師からは「声は良く通る」と評価された。

 今年2月16日に教員免許を取得。日常生活でも子どもたちと向き合う覚悟をし、「一人一人の違いを認め合い、それぞれの良さを本人に気づかせていきたい」と乙武さん。想定外の事態にも、大きな声で児童の心の奥底に訴え、クラスをまとめていく考えだ。

 杉並区では今月、教育分野でも有能な民間人を引き抜くため、区職員の採用に関する条例を改正し、任期付きで小中学校の教員としても採用できるようにした。子どもの能力を伸ばすだけでなく、指導方法を他の教諭に見習ってもらい、学校を活性化するのが狙いで、最初に乙武さんに白羽の矢が立った。

 関係者によると、区は新年度からの任期付き教員の候補として、このほか元オリンピック選手ら数人を検討。乙武さんの任期は3~5年になる見通しだ。【奥山智己】毎日新聞 2007年3月19日 15時00分

 乙武先生がまだ実習中のとき、小学生は近寄って、先生の手を触って確かめているようだった。乙武先生も小学生に自分の短い手をあえて触らせていた。普通なら、自分の正常の人の手とは違うものは見せたくないだろう。そのレベルを超えていないと、身体的な不具合を見せる勇気がないだろう。

 自分が「ホモである」とか、「性同一性障害」だとかいうのと同じ、一種のカミングアウトかもしれない。保坂ナオキの得度を受けるのも同じ皮を破って実行したが、乙武先生は皮を破る前に障害が武器になっている。

 彼の行動で障害者が普通の人と同じレベルで活動するし、意識も同じで行動できるんだ、自立するし、助けてもらいたいときは、助けてもらう、そう宣言している。

 哀れみではなく、上から下への同情は求めていない。ここが今必要なんだと思う。特別学級に障害児を入れたり、知能の低い子を隔離する考え方では、普通の子の意識も成長しないし、隔離された子も普通の子との交流がないゆえに同情ばかりを要求する子になってしまう。

多くの人と接して、それを糧にして成長しているのがわかる。その写真

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
乙武 洋匡(おとたけ ひろただ、1976年4月6日 - )スポーツライター。
東京都立戸山高等学校、早稲田大学政治経済学部卒業。先天性四肢切断(生まれつき両腕両脚がない)という障害を持っており、電動車椅子を使用している。

大学時代に早稲田のまちづくり活動に参加。このまちづくり活動を取材したNHKの番組出演がきっかけで、障害者としての生活体験をつづった『五体不満足』を執筆出版。屈託のない個性と「障害は個性」というメッセージで大ベストセラーとなった。学生時代から報道番組にサブキャスターとして出演。“障害者である事を売りにしている”と批判もある。2000年2月に都民文化栄誉章を受賞。

卒業後、スポーツライターとしてジャーナリズムでげ活躍しつつ、2005年、新宿区の非常勤職員として「子どもの生き方パートナー」に就任。また同じ2005年から小学校教諭免許状を取得するために、玉川大学通信教育部に学士入学し、教員免許状取得。以前からの教育への関心に加え、長崎男児誘拐殺人事件などをきっかけに、子どもの人格形成への責任という問題意識を抱いた。

大学卒業後は、明星大学通信教育課程人文学部へ学士入学し、教員免許状取得。2007年2月に小学校教諭二種免許状を取得。同年4月より杉並区任期つき教員として杉並区立杉並第四小学校に勤務。2008年1月3日に第1子(長男)が誕生している。

もう一つの観点で興味があったのは、彼の家族の様子だ。彼一人でここまで育ってきたわけではないはずだ。それを示すページがあった。彼の父は60歳で亡くなったと書かれていた。きっと話しておきたいことがきっとたくさんあったにちがいない。以下は乙武先生の文章だ。

病院を抜け出して薔薇の花束を 乙武洋匡父の柩にそっと納めた「25年目の誓い」 

 今年の5月11日、父は肝不全で亡くなった。この7、8年は入退院を繰り返す状態だった。 60歳という若さでの早逝にもかかわらず、母も僕も冷静に別れることができたのは、家族思いの彼の明るさに助けられたからだと思う。

 こんなこともあった。
 入院中、母は1日も欠かさず見舞いに通っていた。その日もいつものように病院へ出かける準備をしていると、玄関のチャイムが鳴った。何かと思ってドアを開けると、病室で寝ているはずの父が大きな薔薇の花束を抱えていた。その日は母の誕生日。驚かそうと、内緒で外泊届を出し帰ってきたのだった。
 普段の彼も、親だから偉いとか息子だから言うことをきけといった雰囲気はなく、誰にでも親しく接していた。僕とも友達同士のように、言いたいことの言い合える関係だ。
 父方の祖父が封建的な人で、一家の主が帰宅したときにはどんなに遅くても子供が起きていなければならないといった厳しい家だった。父は父親とあまり良い関係が築けなかったという思いが強かったようで、それだけに自分は息子ときちんと向かい合おうとしたのかもしれない。

 両手足のない僕が生まれたとき、産後で衰弱している母への精神的な影響を気遣い、父は黄疸がひどいからという理由で1カ月ほど母を息子から離した。その間、僕をどう育てるか、どう母と対面させるか、そういうことをすべて一人で背負っていたのだ。僕がその立場だったらとても抱えきれないだろう。
 幼児期に僕が我が侭を言うようになると、父と母は相当話し合ったらしい。障害のある子を育てる以上、厳しくしつけて我慢を覚えるよう矯正するのがいいのか、それとも自由に振る舞わせて我を強く持っているほうが、将来親を離れても逞しく生きていくのではないか。そして彼らは、僕がやりたがることはやらせて、自分たちも息子に自然に接することを選んだ。今の状態に満足しているから言えることなのかもしれないが、この選択には感謝している。

 冒頭の誕生日の挿話を挙げるまでもなく夫婦仲は良かった。休日など、僕が起きる頃にはすでに家に誰もいない。夫婦一緒に出かけるのが常だったのだ。わりと早い時期から僕は結婚願望が強かったのだが、それも父と母の姿を見ていたからだ。
 しかし、あまりに仲の良い両親だったので、自分が結婚するまでは、ここまで理想的な家庭を自分も築くことができるだろうか、と不安に感じることもあった。今では、自分たちなりのペースで、自分たちなりの関係がつくれればと思っている。

 小学校から大学まで、入学式と卒業式にも必ず父は母と一緒に出席してくれた。大抵の家は父親が来るのは小学校くらいまでで、あとは母親だけが来ていた。しかも高校や大学は式典も平日だ。父は息子のために仕事を休んで来ていたのだ。周りは母親ばかりで居心地悪いだろうと思うのだが、構わずに僕の門出を祝い続けてくれた。
 高校や大学のときは、僕の家が友達の溜まり場になっていた。女友達が父に会うと大抵、彼のファンになった。親というより仲間に近い親しい態度で話し、茶目っ気もあり年を感じさせない。家に友人が集まったのも、悔しいが僕より父が目当てだったのかもしれない。
 父の仕事が終わったあとに待ち合わせて食事に行くことも多かったが、そういうときに外で会っても、同性として嫉妬を覚えるほどだった。建築家という職業柄かシャツにジャケットを羽織るだけなど身綺麗にしていた。特別に目鼻立ちが整っているのでもスマートでもないのだが、自分をとてもよくわかっているのだろう。着こなしや身だしなみが洒落ていた。僕も洋服が好きで髪形なども気を使っているが敵わない。男の色気のようなものがある。自分が彼の年齢のときにこういうふうにいられるだろうか。

00008_154 

         ドイツ国際平和村 ウルルンで知った

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

2007年4月 4日 (水)

NHK仕事の流儀 将棋の天才羽生善治

Habu11 NHKの番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」 で、羽生善治が出ていた。いつ見ても子供のような容貌で、これで天才将棋士。話を聞いて、戦歴をみると、そうか、やっぱり100年に一度の天才なんだ。言っている言葉が将棋と同じで、案外深いところからしゃべっていると思ってしまう。
インタビューするのは、頭脳科学者として有名になった茂木健一郎だ。再放送だったか、深夜に見てしまった。

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

484181 「若いときは、一直線に進んでいたが、歳とって」というが、羽生善治はまだ30代も半ば。36歳だろう。娘3歳と1歳の父親。妻は畠山某(女優)だ。
「歳とって、考えることがいろいろ多くなった」将棋をさすときに迷いが生じるという。若いときは恐れもなくどんどん相手を負かしてしまっていた。雑念に似ているかもしれない。頂点として7冠を制覇して、怖いものがなかったのかも。あの童顔からそのようなことを言う。実績があるから、そういうのもアリだろう。 

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』羽生善治(はぶ よしはる、1970年9月27日 - )は、日本の将棋棋士。血液型AB型。棋士番号175。埼玉県所沢市生まれ(出身は東京都八王子市)。二上達也門下。東京都立富士森高等学校中退、その後東京都立上野高等学校(通信制)卒業。

1985年(昭和60年)、中学3年で四段に昇段。チャイルドブランドと呼ばれる新世代の代表的存在として勝ち進み、1989年(平成元年)には初タイトルとなる竜王を獲得、1996年(平成8年)2月14日にはタイトル七冠全てを独占している。2007年1月現在まで、その後も無冠になったことはなく、圧倒的な強さを発揮している。(将来性も考慮に入れた上で)史上最強棋士候補の一人として名前が挙がることもある(棋士 (将棋)#史上最強の棋士論議参照)。2007年3月20日現在、王位、王座、王将のタイトルと準タイトルの朝日オープン選手権者を保持している。

ひらめきで勝ってきたから、そのひらめきや冴えが一番彼には武器だったわけだ。「才能は、人間の大切なものの中核と思っていない」と、今の羽生は言う。30代になって「情熱を持って続けていくこと」という。
これは、番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」の中で語った一番印象に残ったのはこの言葉だ。

加藤一二三9段が、淡々と後輩の対戦相手になっている姿をみて、自分の姿勢を反省したのだった。情熱を持って続けていくこと。彼は、試合後は、自分のことばかり考えて復習している。後輩などは近寄っていけない雰囲気があるようだった。これからの人生にこの言葉を人生の中核に持とうとするはずだ。

7冠から徐々にタイトルを失って、今は4冠くらいだろう。棋王タイトルを持つ森内9段と対戦する。羽生が連続に負けて、タイトルを奪還を果たせなかったシーンがあった。

Sankan20 彼らは同じ年で、少年時代、羽生が優勝、森内が3位、司会が谷川19歳、そんな写真もあった。翌年は、羽生が勝つが、この森内9段、受けの森内と言われている。好敵手、ライバルと言われて、長い間、森内は羽生に水をあけられて、かなわなかった。最近はまたライバルとして近くなったような感じだ。

この森内9段の静かに対局して、言葉も少なく、雰囲気がいい。なんで羽生ばかりスポットライトが当って、世間は不公平だ。

Mogi 細長くズーっと続いてテーブルに茂木健一郎と女子アナが横に、向き合って羽生善治がすわって、白っぽいコートを脱いで、かばんを横に置く。一つのスタイルではあるが、ムダの少ない棋士らしさはあっても、人間の幅、温かみ、雑な知識が・・・ムダがない。坊ちゃんに見える。天才を理解するのは、凡人には難しいが、本日は情熱を持って続けていくことを収穫としたい。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』茂木 健一郎(もぎ けんいちろう、 1962年10月20日 - )は現在、ソニーコンピュータサイエンス研究所上級研究員、東京工業大学大学院連携教授。東京都出身。
「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係(心脳問題)を学術研究している。その一方で、一般読者を対象とした脳と意識に関する平易な解説書を多数執筆したり、テレビ番組などマスメディアへの積極的な出演を行い、現在最も売れっ子のタレント教授の一人として活躍している。さらにメーリングリストやブログの運営なども行っている。
近年では実際の研究活動よりも、書籍の執筆やテレビ出演など啓蒙活動における活躍が目立つため、その活動や発言、特に彼が「研究者」・「科学者」と称している点に対する評価は賛否両論である。
またソニーという民間企業の研究所に所属していることから、携帯ゲーム機プレイステーション・ポータブル用ソフト「ソニーコンピュータサイエンス研究所 茂木健一郎博士監修 脳に快感 アハ体験!」の監修や、ソニーの高級AV機器ブランドQUALIAのコンセプターも務めている。
さらにNHKの番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」でパーソナリティーを務めるようにもなり、広くお茶の間にもその顔を知られる存在となった。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年4月 3日 (火)

従軍慰安婦問題 紹介ページ

慰安婦問題を明確、かつ的確に整理されているページがあったので紹介する。

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

従軍慰安婦問題──何が問題なのか  広義の狭義のと、安倍がこの問題についてロクに知らないのがよくわかる。手元に資料がないので大雑把になるが、従軍慰安婦問題の何が問題なのか、簡単に整理してみる。

 第一に、軍の行く先々に慰安所を開設することは日本軍が立案して業者を手配している、つまり、日本軍が完全にイニシアティブをとっているという点がある。日本軍にとって慰安婦は軍需物資であり、慰安所は兵站の一部だった。業者が軍の需要を見込んで慰安所開設を持ちかけた、という形のものではない。

 第二に、業者が慰安婦を徴用する際に、「兵隊の食事の煮炊きなどのお手伝いの仕事がある」などの嘘による勧誘、前借金や暴力的威圧などによる強要といった手段が多く用いられた点がある。多くの証言から、兵隊や官憲が直接行ったというケース(狭義の強制)は報告されておらず、軍の依頼を受けた業者が行った(広義の強制)のが一般的だった、ということになっている。ただ、いずれにせよ慰安婦たちの多くが意に反して集められたという点、意に反して集められた慰安婦の移動(輸送)等々に軍が便宜を払っており、てゆーか元々完全に軍の発案で進められていたことだからこうした徴用の実態を「知りませんでした」で通るわけもなく、日本軍・日本政府の責任は当然あったと考えられる。

 第三に、こうした意に反して連れてこられた多くの慰安婦たちが、その自発的意思に基づいて故郷に返される、ということもなく、しばしば長期に渡って奴隷的監禁状態に置かれたということ。慰安所の設営や管理の多くの面で軍が関与しており(慰安婦が逃げ出さないように警備するといったことも含む)、日本軍・日本政府の責任も当然あった。

慰安婦問題を明確、かつ的確に説明するページがあったので紹介した。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

2007年4月 2日 (月)

千葉県議選◇激戦八千代の政党隠し

Kif_3839 千葉県では県議員選挙が真っ最中であるが、一体どの候補がどういう主張を持っているか、さっぱりわからない。そこで、わかる限り調べてみることにした。写真を探して掲載したが、公職選挙法に抵触しているかな、写真を掲載してはいけないということは、アルか、ナイか。

2011年県議選挙(八千代市)は下記のページへ飛んでください。千葉県議選(八千代市)定員3名 2011

八千代市(定数3-6)
小林 幸三  (43)無新 会社役員▽学習塾経営[歴]市議▽習志野高
服部 友則 (49)自現(1)学習塾経営[歴]観光会社社員▽市議▽山梨大
西田 譲  (31)無新 地方自治政策研究会長[歴]衆議員秘書▽慶大中退
紺野 義聖 (54)無新 行政書士事務所所長[歴]市議▽中大
岩井 覚  (56)民新 不動産管理業▽市国際交流協会理事▽会社役員▽駒大
田代 一登(40)無新 税理士▽会社社長[歴]証券・保険会社社員▽中大院

選挙管理委員会で用意したページも無視している状態だ。ホームページでアピールしている人が少ないと思ったら、服部、西田、紺野、田代氏はホームページが作られているが、それが市議当時のままだったり、イマイチ馬力が足りない。公平を期すために岩井、小林氏のインターネット上データが欲しいものだ。待っています。

★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる。今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

よく見ると、公明党と共産党の候補者がいない。これがどういう意味を示しているか、これを解説する新聞記事がない。よくわからん。西田(自民党系)、紺野、田代(民主党系らしい)、小林、これらの無所属候補が、隠れ公明党、隠れ共産党になっているのか。西田は親分小林興起(コウキ)が民主党に鞍替えしたから、田代を差し置いて、先に党籍を得て、田代(民主党系)を上げない作戦を取るかもしれない。次回の選挙に注目する。

00011_15投票率は八千代市が悪いのは、県議に親しみのない東京に根があるから知らない人だからだろう。

以下の記事は朝日新聞からの引用であるが、投票に足りるだけの候補者の信念、政策などがよくわからない。コレだけ関心があってもまだ分からない。気分で投票しなければならないのは残念である。

Hattori_kodomo ■八千代市選挙区は、今回から1増で定員3になった。自民現職の服部友則に対して新人5人による激戦区、新顔たちは「何とか3番目に滑り込みたい」とそろって危機感を訴えた。

自民現職服部友則氏は、団地近くで出陣式をした。豊田俊郎市長が「何としてもトップ当選を」と檄を飛ばした。公設掲示板以外にも、顔と名前があちこちに貼ってある。宣伝カーもくまなく回っている。これは他の候補に比べてこまめに回るだけの巧者ぶりを感じる。

Head2 フレッシュを売り物にしている、無所属新顔、西田譲(31)は、地方自治政策研究会長[歴]衆議員秘書▽慶大中退。

駅前で立ってチラシ配りを選挙戦前からやっていた。何を主張しているかさっぱりわからないが、見た目でトクしているかも。秘書をしていたと書いてあるが、誰の秘書か書いてない。調べてみたら、理由がナントナクわかった。刺客一号小池ゆり子に落とされた小林興起(コウキ)議員の第二秘書だった。 自民党参院議員らを迎え、「八千代に骨をうずめたい」と熱弁。その後、市内を歩いた。

3839iwai 新人岩井覚(56)は、民主党公認、不動産管理業▽市国際交流協会理事▽会社役員▽駒大 同党市議や友人が激励に訪れた。「私が八千代を一番思っている」と街頭で呼び掛けた。 公認だと、自民と民主で2議席は確保と安心があると、新人の西田が運動に力が入っている。当選は難しくなる。

00020konnno無所属新顔の紺野義聖氏は、昨年12月の市長選立候補した元市議(松原信吉 無所属)を応援に迎え、「市民が使える県施設を」と訴えた。

国分高校の同窓会の役員など地元の出身らしい活動をしている。ホームページも他の候補より充実している。ポスターもHPも同じ写真しか出ていない。変化に乏しい。政策はマニフェストは、他の候補より先をいく。

 
00022_2 無所属新顔の田代一登(40)民主党系無新 税理士▽会社社長[歴]証券・保険会社社員▽中大院 は、駅頭に立ち、「税金が無駄遣いされないよう市民の声を届ける」と力を込めた。  選挙公報の出来がよくない。一見ワープロで作成したような貧弱な印象がある。もっとお金をかけて専門家に作ってもらうべきだった。これが県議選では有権者とのつながりだから、尊重すべきだ。

ホームページには、しっかりしたことが書いてある。ちょと編集に面白みをつけてもらいたいが。一般の意見を受け入れる窓口がほしい。

昨年12月議会で、千葉県市民オンブズマンによる「政務調査費の領収書を含めた公開」を求める旨の請願が、自民・民主両党の反対により否決されました。不透明な政務調査費の支出について、連日報道されている最中、こうした請願に堂々と反対を唱える議員たちは何を考えているのでしょうか?国政では、与党対野党の構図が定着していますが、千葉県議会では、自分たちの都合のいいように談合が行われています。

(参考)「議員に対する費用弁償の支給の廃止と、政務調査費の領収書を含めた公開について、必要な措置をお願いする請願書」 2006年(平成18年)12月5日

反対 自民、民主(一般県民が気づかないと思っているのだろうか)
賛成 ネット・無所属、共産、社民・県民連合
継続審議 公明

3839kobayashi 小林 幸三  (43) 無新 会社役員▽学習塾経営[歴]市議▽習志野高 小林氏の赤い宣伝カーを見かけたが回るではなく、すーっと通り抜けていった感じだ。保守自民系 これでは、ほとんど何もわからない。特に新人の方は、なにか努力して個性を発揮してほしい。

統一地方選挙立候補予定者(元職・新人) このページが地方議員を調べるには一番役立つ。ここにも載っていない人は不利だ。

以下は、県議候補(八千代市)選挙公報 拡大してごらんください。

Photo_11Photo_12Photo_13 現職人と新人5人による激戦区、新顔たちは「何とか3番目に滑り込みたい」・・新聞による定員3の3番目にすべり込みたいという意味は、自民、民主で2議席は決まりという意味か、残る新議席はだれか、ということか。浮動無党派層を掴むのは、若い候補が有利な気がする。低投票率だと組織が推す候補だろう。

今回の県議選千代市選挙区を調べてみても。まだ投票する相手がきまらない。無党派層が投票に行くには、誰を入れていいか、私以上に悩むだろう。共産党と公明党が誰を押すか、それによって候補者の傾向がわかるが、今回音なしの構えである。その点で余計にわからなくしている。

00002_28 現状では、低投票率の八千代市は、服部で1位は決まり。2位は民主党の候補か、あと3位は31歳若さの西田が下馬評では優位に見える。しかし、公明党と共産党の組織がどの候補を推しているかか、これがさっぱりわからない。隠れてダークホースが二位になったりするかもしれない。

と、予想したが、まず私の予想に外れていない結果になった。探るっていけば、当る。ちょっと自慢でもないが。国政選挙は、新聞記事に書かれるのだが、県議と市議はどの人がどういう人か、よくわからない。解説はブログの風評に頼るしかないのだろうか。市民記者の探訪をやならにと、いかん。

当選した翌朝、4月9日早朝から服部友則さんは、八千代台駅のアピア側の通路に立って、当選御礼のタチンボをやって頭を下げていた。あの行動がさっとできる足腰がないと、地元に密着議員はできれない。

投票率は、県平均が44%、八千代台は33% 団地は軒並みに27から28%米本団地は23%だ。驚いた。こんなに投票はバカにされている。これも立候補者がよくわからないからだろう。投票したら賞金が出るとか、棄権したら罰金を取られる、どっちが効果あるだろうか。00008_159 

  • 八千代市市長選、市議選2010概況   千葉県議選◇激戦八千代の政党隠し 東国原知事応援、宮崎議会に新会派   八千代市議会議員 いとうみきお
  • 最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ 
    nozawa22ブログ順位がわかる

    | | コメント (9)

    日本軍の関与 集団自決、慰安婦問題

    20060828tokashikijima 日本軍が沖縄島民に「集団自決」を命じた確たる証拠はない。それゆえに、今年から新しくなった教科書には「日本軍」という主語にあたる言葉は省かれて「(島民は)集団自決」をした、と書かれることになった。

    参照 参照2 参照3 集団自殺

    Syuudannz01Syuudannz02おいおい、誰が好き好んで「集団自決」するんかい?軍民一体で戦争を進めるように法制度も雰 囲気も醸成してきたんじゃないか。「軍民一体」でなければ「非国民」と後ろ指さされて村八分される世の中を作り出したのは、誰?確か「日本軍」が一人でやった仕業ではないだろうが、「日本軍」が存在しなかったら、「集団自決」はない、と言えるのではないか。

    読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

    <>

    Tokashiki写真(左):渡嘉敷島の住民集団自決;1944年9月8日 鰹漁船嘉豊丸、源三丸、神佑丸、信勝丸、同乗組員130人軍需部漁労班に徴用。村営航路船嘉進丸、軍船舶隊に徴用。日本軍基地隊、鈴本少佐以下1,000有余人駐屯部落内民家、小学校々舎を隊員宿舎に駐屯。9月20日 赤松嘉次大尉を隊長とする特幹船舶隊130人入村、渡嘉敷、渡嘉志久、阿波連に駐屯。 10月 防衛隊員79名現地徴集。1945年1月 青年会、婦人会に徴用令。学童6年生以上軍に協力。鈴木部隊沖縄本島へ移動、朝鮮人軍夫220人入村。3月27日米軍渡嘉敷島上陸、翌3月28日の住民集団自決で329人死亡。6月23日 牛島中将自決。渡嘉敷村全戦没者日本兵76人、軍属87人防衛隊41人、住民368人。(→渡嘉敷村の沿革(1/3))

    これは慰安婦問題でも、軍が指導してやったのではない、そう主張するえらい政府の高官がいましたが、兵士に性の欲求を処理する施設が必要であると当然軍部では考えているから、軍の行軍に業者を帯同していた。というと、そういう証拠はない、といい、そういう日本軍、日本を悪者風にいうことを「自虐的史観」といって排除したがる風潮が最近強くなった。

    Syuudannz 今後「自虐史観」という言葉が「非国民」と同様に使われるようになりはしないか。トーンが似ていて「自虐史観」と非難されると、アレ(日本に対して)いけないことを言っているか、と強く言えなくなる効果がある。

    過去、古い話は「水に流す」ことが日本人の基本にある。過去のことヲグチャグチャ言うのは潔くない、という。桜が散るようにさっと腹を切るとか、責任を取った。

    加害者の側ではそういう責任の取り方をしても、被害者がどうなったか、そっちのケアがない。「水に流す」ことができない。保障せよ、としつこく言われるから、ついつい「逃げ腰」になる。そうすると、余計に追い立てられその姿勢が際立ってしまう。

    アメリカでは日本人を戦時中に隔離した責任を賠償金で保障したが、あれですべて解消したとは思えないが、アメリカ国民としての責任を取ろうとする姿勢を示した。責任を取ろうとする姿勢を見せること、この点を日本政府の責任者が示して、日本がまだ余力のある間に「慰安婦」問題に決着をした方がいい。

    義父が30歳前後で満州国馬政局(厚生省)の役人になった頃、50代の閣下(少将以上)は「○○君、今夜、どうだい」と新京の慰安所へ連れ立って行った話を聞いた。慰安所へ閣下一人では行きにくいから、若い部下を供にして、町へ繰り出したという。当時に慰安所に対する感覚だったようだ。慰安所にも上、中、下があって、一口にこれが軍の影響が強く、日本軍の背景や許可がない限り、慰安所は営業できなかったことは確かである。

    慰安婦問題も、「集団自決」も、軍民一体で進んできた日本の問題であることに変わりはない。日本軍が命令しなかったとか、そんな目クソ、鼻クソ論争をして、責任回避している姿は浅ましい。政府の方針が撃ちてし止まん」「欲しがりません勝つまでは」「贅沢は敵だ」「生めよ増やせよ、国の宝」「勝ってくるぞと勇ましくみんな、政府の意図に挺して国民全体が戦争へ突き進んでいった昭和の空気を作った。それを今になって、軍は命令してなかった、という教科書を国民に配っている。何をかいわんやだ。

    やっちゃいけない戦争をしてしまった戦争だった、被害を国民に与えた戦前の政府方針をきちんと再検討する文章を載せるのがスジではないのか。その後に「憲法9条」「憲法前文」は、どう直すべきか、国民に知らせてから話をしよう。

    「憲法改憲ありき」で国民投票法を押し付けてきては、困ります。今の憲法以上に平和を希求する条文は、これからは作れませんよ。「政務調査費」をごまかしたり、「事務所費」をごまかす議員たちに任せていては、どんな法律を作るか、とても信用できない。今の法律の方が平和に貢献し、戦争へのブレーキになる、と思っている。

    そりゃいつかは憲法を変える時期が来るかもしれないが、今の議員連中では、任せられない。土建業者が儲かるために「東京オリンピック」招致を画策しているのではないか、と思わせる格差社会では信じられない。世の中には、ブレーキが必要だ。

    強い国より、他国の仲良くできる国、尊敬される国、こっちを目指していきたいものだ。こういう意見は、「かっこつけやがって!」といわれるかもしれないが、あえて言っておきたい。

    最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ 
    nozawa22ブログ順位がわかる

    | | コメント (1)

    2007年4月 1日 (日)

    さくらさくら、大和心を人問わば

    3878_1 きょう夕方から天気が悪くなるから、明日は・・・」とか、連れに語りながらお年よりが通り過ぎていった。今年(平成19年)の桜はきょう満開に咲いていた。八千代台の市内の公園には、家族連れが集まっていた。なんで、桜が咲くと、日本人は花の下に集まってくるのだろう。 

    ★読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

    記念に花を写しておこう、と出歩いてみた。花をマス(集合)として写すと、これが桜の個が見えなくなる。桜の写真も案外簡単そうで難しい。

    38743889_1 花が国民の一大イベントになるのは、他の国にはない日本人の特徴だろう。酔っ払いが騒ぐ花見が伴わなければ、これで、なっとくできるが。繊細でいたわりのある国民性が日本人の特徴であるが、一旦酒が入ると下品になる。

    3842_13845_2  よその国の人間もそうかもしれないが、倭寇の血が日本人には流れている、というのが私の持論である。ハダカで背日本刀を縄でくくりつけて走り回るそんな姿を想像する。想像しすぎかもしれないが。

    3873_13859_2  戦時中に中国大陸で残虐な行為をやったのも、それが古いことは、桜が散るように過ぎたことは水に流す。それは、日本には通じても、よその国には通じません。

    さくらは、「花の命は短くて、悲しいことのみ多かりき」に通じ、「敷島の大和心を人問はば朝日に匂ふ山桜花」(本居宣長)、ぱっと咲いてぱっと散る姿に日本人は感動する。その潔さをどうグローバル化して説得するか、これが日本人の考えなければならない点だ。

    最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ 
    nozawa22ブログ順位がわかる

    | | コメント (0)

    « 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »