« 還付金の怪 | トップページ | 宅ふぁいるか、ファイルオクール »

2007年2月22日 (木)

都知事戦 石原慎太郎VS黒川紀章

Ishihara6f3_1石原 慎太郎いしはら しんたろう昭和7年(1932年)9月30日 - )は、日本の政治家、小説家。自民党員。現東京都知事、元衆議院議員、元参議院議員。第34回芥川賞受賞作家、現同賞審査委員。戸塚ヨットスクールを支援する会会長。新しい歴史教科書をつくる会に賛同するなど、右派・新保守主義的政治家の代表として知られる。

日本の著名な歌手兼俳優の石原裕次郎の実兄という知名度、強い個性とリーダーシップというイメージから人気が高く、1999年の東京都知事選では有力候補を押さえて大差で当選し、続く2003年の都知事選では史上最高の得票率を得て再選、現在二期目である。主な支援団体は霊友会。

財形なんとかいう税を銀行からとろうとして、裁判で石原知事は負けてしまってから、ウンともスンでもない。弱いところから、取ろうとばかりしている。大きくて強いところから取る姿勢があったから、石原人気があったが、今はどうも姿勢が違ってきた。

それは、庶民の味方するより、大金持ちの味方していたほうが、美味しい思いができる。オンブズマンによるチェックが入らないければ、飲み食いを誰と会合したかよくわからん飲み食いを平気でやる神経になった。8年も知事の座にいると、だんだん裸の王様になって、誰もいさめる人がいなくなった。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

Kurokawa_t_1 東京オリンピックをケチケチでやるとかいうが、日本でやる意味がよくわからん。ついに黒川紀章さんが立って、「ストップザ石原!」を言い出した。オリンピックの中止、これだけでは、青島と同じで、議会を味方に付けられない。これでは、オリンピック賛成の民主党を味方に付けられない。

黒川紀章(くろかわ きしょう、1934年4月8日 - )は愛知県海部郡蟹江町生まれの建築家。日本芸術院会員。黒川紀章建築都市設計事務所所長。妻は女優の若尾文子。弟は建築家の黒川雅之で、その妻は加藤タキ。

1953(昭和28)年、東海高校卒業。1957(昭和32)年、京都大学工学部建築学科卒業。1964(昭和39)年、東京大学大学院建築学科専攻博士課程(丹下健三研究室)修了。

民主党の政権取りは、なにやっているのか、豪腕党首といわれているわりに、さっぱりわからないから、もうダメかもしれない。

石原慎太郎は、昔から言われたいたのは、人の面倒を見ないということだった。青嵐会を構成して政界の暴れん坊と言われていたときは、参謀としてカッコよかったから、建設大臣でミソつけて辞めた中尾某がボスをやっているときは、ままよかったが、代表を任された途端、彼の威光が光らなくなった。金に渋いというウワサだった。握った金は配らないのだという話だった。

Yokota2_1横田基地を民間飛行場として、利用できるようにすると大見得切っていたが、一回横田基地を見に行ったが、芳しい成果はない。その後、横田基地の問題は徐々に話題に上がらなくなった。今後、この問題には触れないで、新しい話題作りで人の目をそらしている。その目玉は「東京オリンピック」である。これは、誰が一番得するか。

底辺の底上げ、格差是正は、石原慎太郎には、お願いしにくいだろうか。「てめえの力がないのは、仕方ないだろう!」と言われるのがオチだろうか。石原慎太郎の顔を見ていると、次に出る反応、言葉が想像できるのは、私だけだろうか。

都知事選挙に応援できる無所属候補は、出ないのか。今、心情的な浮動票は、モヤモヤしている。このままでは、石原慎太郎に引っかき回されてしまう。石原離れが今目に見えるのに。そのまんま東の師匠、「北野タケシ」なら、どうだ、当選できるぞ。生きのいい候補が出ないと、浮動票は生き腐れになってしまう。00008_123 

都知事戦 石原慎太郎VS黒川紀章 石原慎太郎VS浅野史郎 都知事選 石原慎太郎 都知事当選の軌跡 誰が勝つか 都知事選 石原氏袋叩き  桜金造 なぜ都知事選へ立候補?

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

|

« 還付金の怪 | トップページ | 宅ふぁいるか、ファイルオクール »

コメント

民社党→民主党の間違いでは?
今日の朝日新聞の社説は、二大政党を推進する立場から、民主党にハッパをかけているし、菅直人など、具体的な名前まであげて候補者を早く立てろといっていた。(数日前の主張)
民主党は、そもそも石原都知事の出す予算やすべての議案に100%賛成してきた与党だから、いまさら対立候補を立てるなんてチャンチャラおかしい。市民派を自認する生活者ネットだって98%賛成している。都議会は共産党以外はオール与党になっているから、石原の思うままに動いているんだね。今マスコミの功罪に関心を持っています。二大政党を目指して選挙制度を改悪した旗振り役はマスコミだから。二大政党といっても大資本の手の平に乗って動く政党では、どちらが政権を執っても同じだと思いませんか。また、ときどきコメントを出します。

投稿: ひさし | 2007年2月23日 (金) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 還付金の怪 | トップページ | 宅ふぁいるか、ファイルオクール »