« 初年兵を死地にやった上官 | トップページ | 茨木のり子さんの詩 »

2007年2月20日 (火)

森進一「おふくろさん」歌えなくなる?

00001_20Sm0ri森進一の「おふくろさん」という曲、誰がきいてもいい歌だと思っている。参考

この川内康範の作詞、これに森進一自身の思いを込めすぎた、というか、自分の母を思って、前文をつけてイントロで語りを入れてしまった、そういうコトではないのか。

そう思えば、川内康範の言い分は、年寄りのガンコに聞こえる。

Photo_6 作詞家の川内さんは、川内さんの母への思いがある。それを作詞したつもりだったのに、それをイジられて変更したせりふをつけ加えられたら、イヤな思いをする。作詞した詩文は、自分の分身を勝手に変更は許せないだろう。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

当人同士で話し合いをするつもりだったのに、森進一血圧が上がり過ぎてドクターストップになり、約束を果たせなくなったのだそうだ。電話で断りを入れたはずなのに、相手を怒らせてしまった。ここが森進一の人徳がないところだ。

奥さんがいれば、すぐに奥さんが断りに行って、「森が口下手で」とか「森が先生の歌、とても好きで・・・」とクッション役を果たしてくれるはずなのに、ますます森進一の威光が落ちることばかりだ。

それから1週間以上経って、3月1日(木)の昼のワイドショーで、森進一、先生宅(八戸)へ雪の中、謝罪の訪問を放送していた。この自宅へ手土産を持って敷地内へ入って玄関に行く様子を川内先生は見たのだろう。強烈な川内康範のFAXを紹介していた。告ぐ!マスコミを連れて、進入禁止を無視して入って、三文芝居だ。と未だに怒っているのが分かる。雪が降る中を車で東京から青森の八戸に所在を確認もしないで、勝手に来た態度も、気に入らないし、直接ぶつかるのはいいが、知恵がなさ過ぎる。完全に川内康範先生の心情を汲んでいなかった。

80歳を過ぎた年寄りにどう対処するか、知らないのだろうか。川内康範の作詞を貰って歌っている歌手の連名で嘆願書を作って、紹介者を介して、ひたすら下手に出ないと、理解してもらえないだろう。この世代の人は、上下関係がうるさい。

川内康範は東京にいた。それを青森に行って、福岡でコンサートが一週間後に迫っていて必死だが、森進一は「おふくろさん」を歌いたいのがあまりにもはっきりわかっての行動。彼の魂胆がミエミエ。

この「おふくろさん」を絶唱でフアンが感動してくれる。「おふくろさん」を歌えない歌手森進一は、半身不随みたいなもの。得意技を封じられて戦うアントニオ猪木の試合をみるようなものか。

森昌子とは離婚、子供はいないし、「おふくろさん」は歌えない。八方ふさがり。森昌子は、どう見ているか、失礼ながら、知りたいものだ。(こういうのは、ヤジウマ)

Zyagaimo01 彼は「じゃがいもの会」とか、NPO活動にも理解のある善人のはずだが、一つこけると、次々にこけてしまう。頼る人間を大事にしているのか。じゃがいもの会参照 4億集めたが、23回で終わりにする。最後の公演は5月17日、東京・NHKホールで行われる。

近づくに従って、いやな面が見える人間と、遠くで見ていたときは嫌な人に見えたが、近づくと案外いいヤツと思える人がいる。どうなんだろう、森進一は。彼の性格、育のせいからか、志がうまく、素直に出ていないような気がする。もっと寛容に先輩や仲間に窮状を訴えることができないのか。彼は自分で全部背負ってしまうから、知恵が狭い自分だけのものになる。「おふくろさん」が早くに死んだことが影響している。

Itoutery 川内康範先生も、お年を召して、だんだん頑固も頑固になってきている。テリー伊藤が、川内康範の作品「月光仮面」のパロディを作ろうと許可をお願いに行ったら、ガンとしてそれは許さなかった。と、テリー伊藤が紹介していた。軽チャー代表のテリー伊藤もお手上げだったようだ。月光仮面参照

80代の人の考えを現代の軽いカルチャーで丸め込もうとしても、それはムリ。最近の川内康範先生の顔を見てごらん。一歩でも譲らない、そう言っているように見える。80歳以上の人の育った文化と思想、その堅固さを、今の人は軽く考えているが、もっと理解しないと、相互理解は不可能だ。オフザケより、真剣さが戦前の教育を受けた人間には重要だ、と思う。

森進一は、一体いくつになった?1947年生まれ60歳か。彼は、もう年配者の心の中を読んで、手のひらに上で転がすのがうまくなる年だよ。こういうことが上手だろうと想像できるのは、田中角栄くらいだ。先が読めないと、ダメだ。

森進一、今、こうもつまづくのは、精神的に余裕がなくなってきているのだろう。肉体にも、ボロボロかもしれない。不幸な予感がするなんて言うと、誰がなんと言うかわからないが、相当追い詰められているかもしれない。  00008_79 

森進一はなぜ離婚するか   森進一と大原麗子の離婚1984年  森進一が「おふくろさん」歌えなくなる?  川内康範 母の教え,仏教の教え

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

|

« 初年兵を死地にやった上官 | トップページ | 茨木のり子さんの詩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初年兵を死地にやった上官 | トップページ | 茨木のり子さんの詩 »