« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

逸見政孝 スキルスガンに死す1993年

Itsumi 東京スポーツ     ほんわかとした面白みで、司会をさせたら、ピカイチだった。出場者に位負けをしなかった。タケシにも、タモリにも、サンマにも。今、そういう司会ができる人がいないから、イマイチ、視聴者には物足りない。

私の病名は、ガンです。戦ってきます」と言った場面をまだ覚えている。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

048mitsumi1_1 スキルスガンという名前もこのとき覚えた。あとから考えると、手術をしても、しなくても同じ寿命だったなら、・・・・。あの手術は一体なんだったか、そんな疑問も感じる。その点を突く記事もある。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から引用

逸見 政孝(いつみ まさたか、1945年2月16日 - 1993年12月25日)は日本の男性タレントで、元フジテレビアナウンサー・司会者。愛称はいっつみい。血液型はB型。大阪府大阪市阿倍野区出身。妻はエッセイストの逸見晴恵、長男は俳優の逸見太郎、長女はタレントの逸見愛。

20060727 フジテレビ在籍時代は主にニュースキャスターとして活躍。1988年3月31日付でフジテレビを退職してフリーとなり、テレビでのバラエティ番組の司会やラジオ番組のパーソナリティーなどを務めて人気を博した。1993年9月6日、極めて異例の「癌告白会見」を行い、社会に「中年男性の働き盛りにおけるガン」という問題提起をすることになったが、わずか3ヶ月半後の12月25日午後0時47分、癌性悪液質(スキルス)のため東京女子医科大学病院で死去した。まだ48歳の若さ、惜しまれる早世だった。

Imgbc1d1a518xp77w 特に『たけし・逸見の平成教育委員会』(フジテレビ系)は裏番組の『クイズダービー』(TBSテレビ)、『おぼっちゃまくん』(テレビ朝日)を終了へ追い込んだ。 タモリ・ビートたけし・明石家さんまのいわゆるBIG3を完璧に制御することのできた唯一の人物として、日本を代表する「名(迷)司会者」として語り継がれている。なお、逸見は著書の中で「『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』と『たけし・逸見の平成教育委員会』が自分にとって一番思い入れのある仕事」と述べている。また、BIG3との共演に関して、「あれ(=BIG3の仕切り役)だけは絶対誰にも譲らない」と語っていたそうである。また『夜も一生けんめい。』では音痴でありながらも精一杯に熱唱していた。また1992年秋に世田谷区に12億円(当時)の英国風の大豪邸を築きあげた。

同年9月6日午後3時、日本テレビ内で緊急記者会見を行ない、各局のワイドショーで生中継された。逸見は冒頭のコメントでこう述べている。

Itumi211 「こういう(生中継の)形でのこういう(内容の)記者会見は賛否あると思いますが、私が入院してから事務所を通じてのコメントを出しますと、真意が伝わらなかったり、あるいは誤解を生じてもいけませんので、私の口から伝えることによって、皆さんに集まっていただきました・・・まず初めに皆さんにお詫びしなければならないのですが・・・省略・・・前回退院した時に、大変申し訳なかったのですが、嘘の病名を発表いたしました・・・中略・・・本当のことを申し上げます私が今侵されている病気の名前、病名は・・・癌です

逸見はこの会見で、自ら進行性胃癌(スキルス・がんの中で最も性質の悪い病状)である事を初めて公の場で告白した。そこで同年1月からの経緯を克明に説明したうえで、これから3ヶ月間の癌闘病生活を送ることを述べた逸見は、記者に闘病に挑む心境を尋ねられ「・・・僕はやっぱり人間ができていないので恐ろしいです・・・」と吐露した。会見の最後の方では、「もう一度、いい形で生還できればいいなと思っています・・・どうもありがとうございました」と復帰に賭ける闘病への意気込みを語ると、記者からは「生還して下さい!」という声が飛び、記者会見終了後は、会場から逸見に対して「頑張ってください!」と拍手喝采となった。癌と闘う決意表明に多くの芸能タレントは感動していたが、中には明石家さんまをはじめとして、「逸見にとってこの記者会見が生涯最後の仕事になるのだろう」と悲観視する人も少なくなかった。

この記者会見の前数日は、食事のあと自室に閉じこもって、自分のことをテレビで語る言葉を考えていた。自分の生き様をいかに、視聴者に伝えるか、自分の義務と考えていた。アナウンサーの宿命でもあるが、自分を被写体にして語る姿勢が痛々しく、見えた。よく意図が伝わった。

ちょうど仕事も、乗りに乗っているさなか、多くの仲間がまだまだ元気であるのに、自分だけがという気持ちもあるだろう。子供もまだ二十歳になるか、ならないか、そんなうちに死んでなるものか、それが強いだろう。家も新築したばかりで数億のローンが残っていて、稼ぎ手の逸見が死ねば返せない。事実、このローンのため残された妻はだいぶ苦労した。

惜しまれて消えたから、未だにファンや視聴者に元気な印象を残している。悪い印象を持っている人は少ないという恵まれた人生である。多くの人に注目されたゆえに、若い頃のあまり好印象でない顔が晩年というか、最盛期卯の顔は好かれる顔になっている。落差が大きいと思っている。奥さんを追いかけて告白しているころの逸見は、奥さんにそぐわないくらい不細工で奥さんがきれいな人に見えるが、今では逆転している。人間って、地位と立場で変わるものだ。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ

| | コメント (2)

もうすぐ春ですね、キャンデーズが歌う

As06

As14_4 梅の花が真っ盛り、寒さを感じない冬。

二二六事件のときは雪が山の上ホテル周辺(千代田区)には積雪があった。

平成の御代は、雪が降らないのがヘンだというが、「もうすぐ春ですね 恋をしてみませんか」。と歌うように、春は気分が高揚してきませんか。春になると、力がみなぎって、新しい学校、新しい職場になると、気分が違うのです。

00015_8 雪が溶けて川になって 流れてゆきます
つくしの子がはずかしげに 顔を出します
もうすぐ春ですね ちょっと気取ってみませんか
風が吹いて暖かさを 運んで来ました
どこかの子が隣りの子を 迎えに来ました
もうすぐ春ですね 彼を誘ってみませんか
泣いてばかりいたって 幸福(しあわせ)は来ないから
重いコート脱いで 出かけませんか
もうすぐ春ですね 恋をしてみませんか

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

Candies キャンディーズ(Candies)は、1970年代の日本のアイドル歌手グループである。ラン(伊藤蘭、1955年1月13日 - )、スー(田中好子、1956年4月8日 - )、ミキ(藤村美樹、1956年1月15日 - )の3人組。
人気絶頂時の1977年に突如解散を発表。同年7月17日、日比谷野外音楽堂のコンサートでの発言「普通の女の子に戻りたい」は非常に有名で、流行語になっている。
1978年4月4日、後楽園球場に5万5千人を集めての解散コンサートが行われ、4年半の活動に終止符を打った。この模様は全国にテレビで中継され、高視聴率を獲得している。最後に述べた「私たちは幸せでした」の口上も有名。

伊藤蘭は、俳優水谷豊と結婚。現在は女優として活動中。  田中好子は、ソロでの音楽活動、現在はおもに女優として活動中。既婚。  藤村美樹は1983年にソロ歌手、期間限定で復帰。実業家と後に結婚。

As01As18軒先の植木、草花は、春だ春だと地面から声を出しているようです。みんな、時の流れ、地球の鼓動に合わせて伸びています。ムリもせず、駘蕩と日を浴びる様は、春近し。 

As09

As13下町を歩いて見ると、庭を持っていない家が多く、家の前に多くは花を育てている。庭があっても、手入れが行き届かないより、そのほうが花の主の心が分かる。道まででしゃばる人、遠慮がちに飾る人、人それぞれだ。

As12As10どの家の草花がよく手入れができて華やかに咲いているか、コンテストでもしたら、花好き、植木好きが力が入る。これは、花屋さんのホームページで始めたら、商売繁盛にもつながるだろう。

★最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ

As17As05 As15

00017_4 散歩ウオーキングしながら、ただ歩くより、ちょっと花泥棒のような気分。

丹精こめて育てたのを通りすがりに、撮る(取る)のだから。

花愛好家のみなさん、勘弁してください。

| | コメント (0)

2007年2月27日 (火)

電話ありがとう。クリックは簡単

Kさん、電話ありがとう。いつもブログを見ていただいていると聞いて、励みになります。これからも、見て感想を寄せてください。

00011_10クリックしてください。クリックすると、名前が残るとか、ご心配はいりません。これは、完全に匿名ですので、誰が押したか、わかりません。ブログランキングの一票になるだけです。清き一票をお願いします。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

00014_9 クリックすると、投票結果の一覧が出てきます。当ブログの順位がわかって面白いです。

当ブログの支持者は、クリックさえおっかな、びっくりの傾向があるようだ。クリック押すと、電話でナニか言われるような心配は不要です。

25位以内が十両関取で、10位以内が幕ノ内、5位以内を三役(小結、関脇、大関)、そして1位が横綱と思ってみると、なかなか面白くブログと付き合える。一度ごらんになってください。

nozawa22は、幕ノ内に入ってかなりいい位置まで行ったのですが、また十両に落とされて、幕ノ内目前で足踏みしています。皆さんの清き一票で入幕できます。よろしくお願いします。

Rank7 一日一回のクリックが友好、有効です。毎日忘れずにクリックしていただけると上昇していくのですが、一日でも忘れる人が出ると、サガってしまいます。本日は13位です。

1月登録、最初見ると75位に入って、あれあれ、次45位、25位までは順調に進んで行ったのです。ところが、17位で足踏み。ここが長かった。ようやく、それから一週間後に念願の10位以内に入り。

Rank9 幕ノ内圏内に2週間くらいいた。10位以内が常住のつもりでいたら、人気と同じで、アレアレと思う間に下がり、幕の内を追い出されてしまいました。1ヶ月前の17位まで下がり、25位以下、幕下まで飛ばされるか、そんな恐怖感が襲ってきましたが、おかげさまで、15位から13位、時々、10位幕ノ内に入ったり、しています。

00002_22 書く内容は落とさないように、しっかり中身の充実した内容を選んで書きたいと思っています。しかし、人気、クリック、これを狙って書いても、ヒットしない、そんな時もあります。ヒットするつもりがないのに、人気のある記事もあります。

フラッシュの編集長をやったSさんにこの話をしたら、そうなんだ、売れる記事や写真を載せながら、自分の主張をうまく載せる、これでバランスをとって売っていた。自分がやっていたときのフラッシュは70万部以上を売って、返品率は30%以下だったのに、編集長を後輩に任せたら、下がってね・・・と嘆いていた。

そんな、大げさではないが、やはりクリックしてくれる記事を意識している自分に、それはおかしい?と思う面がある。と同時に、喜んで読んでくれる気遣いがない記事は傲慢である、と思う。やさしく、分かりやすい文章で、楽しい記事を書くことは、公表する以上は重要な要素である。そう思っています。

なんでも、トップになるのは難しい。トップになると、こんどは、そこから、別の世界が広がってくる。可能性があるのだが、何千、何万の中からトップになるのは難しい。あの手、この手で「金欲」「性欲」を衝くか、「スキャンダル」を提供するとか、テレビ界のねらいも見えてくる。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ

| | コメント (0)

2007年2月26日 (月)

合併しない宣言矢祭町の行き方

Tousho01_1 この町、矢祭町は知る人ぞ知る、有名な町である。

Nemoto_1 有名になったのは、町長根本良一さんが「合併しない」宣言を出して、政府の合併によって行政の合理化に反対の声を上げた、このことからである。 参照(経緯下記)

“女の涙”で溢れた町長室に監禁

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる
 03年3月14日(金)。根本良一町長は晴れやかな朝を迎えた。町議会の
最終日。ここで引退を表明することを前日のうちに家族と地元紙の記者に話していた。65歳。次の4年間の任期を全うする健康にも自信がなかった。家族は喜んでくれた。朝刊には「きょう引退表明」の記事が載っていた。20年間の町長生活は妻と娘から嫌われ通しで、いつも朝食は自分で用意して出掛けたが、この日はにぎりめしとみそ汁を出してもらった。奮発して新調したスーツを着て役場に出掛けた。

 そこで思わぬ出来事に巻き込まれることになった。「引退表明」を知った消防団員や民生委員が町長室に押し掛けて、「町長が辞めたらオレも法被(はっぴ)を脱ぐ」「私も辞めさせてもらう」と口々に引退を翻意するよう迫った。さらに強力だったのが続いてなだれ込んできた町のおばちゃんたち。100人ほどが「辞めるなんて言わないでください」と涙ながらに訴える。

 町長が「辞めることは妻と約束したから困る」というと、だれかが町長夫人を家から連れてきてしまった。夫人も泣いている。女性たちは午前10時の議会開会の時間になっても、町長の服を掴んで離さない。町長は“女の涙”で溢れる町長室に監禁されることになった。

 ようやく辿り着いた議場は傍聴者で超満員だった。4人の議員が緊急質問に立った。だれも引退を認めようとしない。こらえきれなくなった根本町長は、涙と鼻水で顔をくしゃくしゃにしながら、「任期途中で倒れるかもしれないけど、行くところまで行く」と引退の意思を撤回した。傍聴席からは「バンザイ」の歓声が沸き起こった。翌月の統一地方選挙で5期連続の無投票、6期目の当選となった。

 「小さいからこそ輝く」とは、このことだろう。そこには、町民の意思が目に見える政治がある。大きな自治体にこんなことは起こりようがない。絶滅危惧種のような町長が、そこにいる。

政府の市町村合併で、能率化という旗印で合併補助金を給付して、合併促進をした。全国の市町村で、平成の大合併が促進され、全国の市町村は補助金に釣られて、ネコの杓子も合併に走った。

ところが、ここの町の村長は、「合併しません」と宣言したので、俄然全国の耳目を集めた。

Arita2 なんで?ということになるよね。テレビ朝日の番組で有田芳生さんが、この町を探訪して、町長に会うが、その前に町民に会って評判を聞いて歩く。役場の建物は40年前の建物で古いし、町長のイスはつぎはぎだし、貧乏がよくわかる。

有田芳生 ありたよしふは、テレビ朝日の昼の番組以外では見かけないコメンテーター。テレサテン、都はるみを取材して本にしている。共産党から除籍されてから、幅広い対象を取材、書くようになった。

00009_7 あらゆる面で節約、人員削減しても、以前以上に能率を上げている。役所の仕事振りは、民間にくらべたら、チンタラしているのは、一致した見方だ。田舎の役所に勤めている人間は「町内見てきます」となると、ドライブ気分。男女カップルで出るとデートしているようなモノ。1時間もあれば行って来られる場所でも、風光明媚な場所があれば、数時間ドライブする。(これは一般的な感想)

根本町長を取材中に、元長野県知事田中さんが来たことがあるとわかると、有田さんは直接電話する。根本さんが田中さんの師匠であるとわかるなど、番組の幅が広がる取材だった。

00014_8Odb01t図書館を作りたいが、新しく建てるとなると何億と金がかかる。町長は思い切って金をかけると決心したが、町民は古い柔道場の建物を直して図書館にすると決めた。それでも、2000万円かかったらしい。

Odbget本を集めるには、何億とカネが掛かるから、それが全国知られて、本の寄附を募ると、集まる、集まる。来たのは20万冊?そこでボランティアの人々が集まって整 理、司書もボランティア、ここに書かれているように、「ひとまず3万冊」で開館する。

Odbget 住民の意識が変われば、ここの町のように地方交付税に頼るより、町民の自治意識が高まる。そうすれば、ぐっと変わる。町に企業誘致もできるし、街に観光資源がないか、多くの財源を確保する工夫が必要。

町が寂れるのは、スーパーや大型チェーン店の進出である。コレの対抗策を考えないと、ますます寂れていく。町内個人商店は、クーポンを発行した店が大型スーパーに対抗している。このクーポンで税金や公的な支払いの補助になっている。クーポンで払うと、役所でこれを現金化する。ここまで役所の仕事にしている姿勢に頭が下がる。

他の町がここまで真似できるだろうか。首長の意識がまず変わらないといけないだろう。自治省のえらい役人に発想力があれば、問題はないが、地べたをはうようなエネルギーがあるか、だ。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ

| | コメント (0)

賞味期限 すてきな選択

1902251 すてきな選択、すてきな生き方。この若いお嬢さんのきょう食べたり、消費してしまうなら、賞味期限が1週間後でなく、きょうまでの物を買う、この精神におどろかされる。確か、きょうまでの賞味期限で問題ない。あえて一週間後の期限のモノを買い求める非露はない。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

私たちは新鮮さを求める 欲、エゴなんでしょう。必要もないのに、やたら新しいとトクした気分になっているから、一日でも古いのを避ける。

おれがおれがの「が」を捨てて、おかげおかげの「げ」で生きる。この言葉は江戸時代の僧侶の言葉ではなかったかと思う。相手を思う気持ちが、勝ち組経済社会のなかで、モラル、倫理が変質してしまった。

曹洞宗や臨済宗の僧侶には、格言で宗教の真髄を伝える布教活動をして、生きる指針を示して、宗教の意味があった。宗教は、人の生き方を示して、存在価値があったのだが、その対価にお布施があった。お布施の請求があって、しかる後にお祓いやお守りが出される。商品の販売になってしまった。

人間のあり方、やさしい生き方、それを通す生き方に感動している。本来当たり前なのに、こんなことに感動しているのは、現在に社会がおかしくなっているんだ。このことに気付かない私のメーターが狂ってきたようだ。

相手を思いやる気持ちで人に接していく、と再び、心から問い直してみたい。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年2月25日 (日)

湯河原 早稲田OB同窓会

A08 ■■、■■  湯河原近藤旅館で早稲田OB同窓会 写真をたくさん撮って、インターネットで送る。インターネット仲間が確実に増えて、便利になってきた。そこで、「今年は、メールアドレス、ある?」と聞けば、「うん、あるよ」と答えてくれる人は増えてきた。ところが、

A09■■、■■   「んじゃ、書いてくれる?」と紙を出すと、「うーん・・・」覚えていない。結構、迷惑メールを受けないように、名前を凝っていたり、自分宛てに出すことないとか、保存しておけば、これは、自分の住所や名前と違って、覚える必要がないから、紙とペンを出されても書けない。書いてもあやふやだから、「じゃあ、メールで連絡、ください。」と、頼んでおいたが、連絡来るか、楽しみである。

A10■■、■■、■■   メールは1文字違えば届かない。郵便なら、いい加減に書いても、郵便配達人が判断してくれる。そこが、アナログ時代は、コミュニケーションに「人の情け」と言うものが入っていた。今は、機械が判断しているから、正確であるが、そこには、「人の情」は入る余地はない。

A11■■、 ■■  昔、横浜に住んでいた「美空ひばり」宛ファンレターが「東京都 美空ひばり」で届いたという伝説があるくらい、アナログの世界は、融通無碍だが、デジタルの世界は、正確無比が却って困る。非デジタル化の反対運動が起きないのが、チョイト不思議なくらいである。永六輔がメートル法に反対して、カナ尺、くじら尺保存を唱えてがんばっていたが、今デジタル化反対を誰も、この囲い込み運動に抵抗しなくなってしまって、いいのか。

A12■■、■■    口頭で聞いたり、手書きしてもらったアドレスは見事に跳ね返されてきた。■■さんのアドレスはしゃれているが、コレどこか違うようだ。

連絡:当日出席者で、まだ、スナップ写真が届いていない方、■■、■■、■■、■■、■■、■■、■■、そのほか諸氏、至急メールを送ってください。そのアドレス宛にお送りします。アドレス分かる方も、あて先:nozawa21@nifty.com へお知らせください。

A01_3■■氏の会社は、妙法蓮華經と3分間読経から始まる。社員には、創価学会も、浄土真宗、キリスト教もいる。氏いわく「お経を上げても、役に立つわけじゃないぞ」と従業員に言っていてる。その慧眼には驚く。朝、声を出してすっきりすることが狙いだ、という。この3分がイヤで、一日で会社を辞めた人も。それも勘定に入れて経営する、彼のリーダーシップに感心した。年商数十億、数社を率いて、強烈な個性を出す凄みがある。

A13 今回の企画として、■■さんが作成したクラスの「■■市長■■」「■■■■社長■■」「アマモク支配人■■」3名の職場、ゆかりの地を訪ねて、インタビュー映画を出席者に公開した。「瑞浪市長■■」さんが35年前、早稲田の下宿先を訪ねていく話は、弁護士丸山 和也の下宿を訪ねる番組とそっくりだった。作成はこちら、もう7年前だから、マネしたわけではない。

A05 ■■、■■、■■、■■、■■    ビデオ作品は未完成でノイズなどが入っていたが、彼らの信条や職場などを■■監督がかなり突っ込んでインタビューしており、貴重な記録になっている。単に雑談で終わる同窓会が、これを上映することで、引き締まった会になったような気がした。今後、順次スピーチをしてもらえると、充実した集まりになる、と思う。

190225w上段 野沢、■■、■■、■■、■■、■■、■■、■■、■■、■■、  中段 ■■、■■、■■ ■■、          下段 ■■、■■、■■、■■、■■、

| | コメント (0)

2007年2月24日 (土)

金正男、北後継者を降りる

NorthKimu11muKim01_1 金正男キムジョンナムが父正日ジョンイルの後継者、北朝鮮指導者と目されて、歳月が経つが、本人の意向としては、希望していない。そんなニュアンスが伝わっている。

北朝鮮の外貨預金を運用する役目を担っていれば、自国の国力も分かるし、国際的に国が置かれている立場も分かる。金正男が北のドンになる頃は、経済的に破綻は目に見える。国運が尽きるかもしれない。

そうなったら、犯罪者一族として、ルーマニアのチャウセスクの処刑、これ以上の処遇が待っている。よくわかっているなら、後継者になることは望まないだろう。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

Kim12 それより、責任がない立場で、今のラクチンな生活の方がいい。今、彼の夕食一回分で、北の国民一人が何十年も食えるほどの贅沢をしていると計算したひとがいる。とにかく、王族は、北の所得額から比較計算するとかけ離れた生活してる。

Kim13 日本へ不法入国で税関で彼を捕まえたのに、時の外務大臣はどんな処置をしたか、覚えているだろうか。まるで、ひざの上に毛虫が付いたように大声で叫び声を上げて、国外退去をさせた。あのとき、なぜあんなに怖がったのか、マスコミは検証したのか。ちっとも情報が伝わってきていない。

日本に何度か密入国しているとされる。2001年5月1日にも、酷似した男が成田空港で入国管理局に拘束されるという事件が発生した。男は妻子を連れており、ドミニカ共和国の偽造パスポートを使用して入国を図ったところを拘束・収容され、その際に背中に虎の刺青が施されていることが判明。同月3日に身柄拘束の事実が報道によって明らかとなったが、外交問題に発展することを恐れた日本政府(当時の外務大臣は田中眞紀子)の判断により退去強制処分とされ、翌4日に中華人民共和国に向けて出国した。

北京に移送される際の映像がテレビで何度も放映された。この男について、日本及び北朝鮮政府いずれからも、本人かどうかの発表はないが、韓国政府筋は金正男本人であるとした。この男は、「ディズニーランドに行きたかった」と弁明したが、日本の情報収集を目的としていた、あるいは貿易代金の回収に来たと様々な情報が飛び交っている。

拉致家族は、金正男を拘留して、カードにせよと思っていたし、そう意見を具申したのに、誰も政府は取り上げていなかった。バカな政府首脳だ。素人以下のセンスしか持っていないのが、よーく分かる。

どこの部署に行っても、役目としてやっているだけで、一般の知識しかない。専門家として見通すだけの卓見は期待できない。

そこで、交渉の才能がある人間、北朝鮮の内部に通暁している人間を登用した専門会議を作るべきだ。あの明治維新の鎖国時代にさえ、英語ができて、アメリカ事情に詳しい人間を探して、政府の側に用意していた。その際見出されたのが、中浜(ジョン)万次郎だ。

今なら、うんといるだろう。拉致被害者家族もそうだし、テレビのコメンテーターとして意見をいったりしてる人で本当に事情がわかっている人を中に取り組む「北朝鮮問題内閣委員会」を作って、対抗すれば、北も日本が本気で対抗しているとわかるだろう。

北朝鮮は福井県の石油消費量と同じだったり、北の国力自体を過大評価して、読み間違いが多い。国民の知識を啓蒙しなければならないし、煽るばかりではうまく進まない。英語を敵性語として排斥したと同じことをしないで、北朝鮮知識を増やすべきだ。

アメリカ頼りの交渉がうまく進まないことは、六カ国交渉の結論でよくわかるじゃないか。六カ国の交渉の共同宣言で「私は調印しません」というぐらいテーブル抱えて、泣き叫んでもいい。

「核なんか、こわくね、日本は二発原子爆弾浴びているんだ!」お前ら、拉致と核の問題を同時に解決しないと、調印しないぞ!」とデーブルの上に靴のまま上がって、叫んでやりゃいいんだ。日本の常識的、良識的な行動は余りにも芸がなさ過ぎるんだ。00008_97

拉致問題を考える  めぐみさんの写真展 北朝鮮包囲網  ドン詰まり北朝鮮と中間選挙アメリカ  山拓、北朝鮮訪問、とんでもない?! 集団脱北 国境警備兵20名  北朝鮮は六カ国共同宣言を守るか   北朝鮮の今を紹介  拉致被害者横田さん あと一年が勝負 金正男、北後継者を降りる  北朝鮮制裁決議 根回しの悪さ  拉致問題がよくわかる YouTube

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (2)

カケ将棋に負けた平八先生

Logo181_2   冬になると、南小学校で習った頃のことを思い出す。
 なかでも、新田平八ペイハチ先生は、授業中も竹刀のような棒をいつも持ち歩き、生徒にはこわい先生だった。5年生の担任新田平八先生は、まだ、未婚の30歳前のようだった。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

 感情に任せて殴りつけるのは論外だが、当時悪いことをすれば、体罰を受けるの当たり前のことだった。二人のオデコとオデコを合わせて、間に先生のゲンコツを入れ、力の入ったところで抜くと、ゴツン頭がぶつかる。また、雑巾バケツに水入れて廊下に立たされることもあった。

 いつから「体罰がいけない」なんていわれるようになったのだろう。感情に任せて怒るのとは区別すれば、罰すべき行為には罰すべきである。教育上必要なことではないか。犬だって、叱るとほめることを使い分けてしつければ、ルールを守る。
 子供の数が減り、まして、核家族が増えると、年長者から知恵を吸収するチャンスがないから、知恵の浅い社会になる。

 昭和二十六年正月二日早朝、あの頃、中津の冬は今より寒かった気がする。五年生四人(駒場の田中亮治、大村和行、横町の横井正毅と本町の私)で手賀野の先生宅へ押しかけた。この計画は、大村君が宿直の先生とこへ行き話をつけてきた。その点、彼はよく叱られたが、先生になついていたし、ハシッコかった。

 四人が先生の家に着いたのは、九時にもなっていなかった。眠そうな顔で先生は出て来て、「お前ら、そんなに早くから来るな」怒ったように言ったが、そう機嫌が悪いわけではないことはわかっていた。新調の紺つむぎの着物を着て子供達を迎えてくれた。

 「オレに将棋で勝ったら、映画を奢ったる」
 小5のガキに負けるはずがない、と将棋盤を持ち出して、余裕しゃくしゃくで先生は大村君と将棋を始めた。子供たちを歓迎してくれたのだろう。

 先生宅へ遊びに行ったからといっても、他の三人は将棋の行方を見ていただけで退屈だった。先生のお母さんは六十代だったろうか、餅を焼いて醤油つけて持って来てくれた。それが唯一のごちそうだった。母子家庭だったように見えた。

 先生の授業で思い出すのは、「速さ」(算数)の勉強のときだった。
 三、四時限をつぶして中央線の列車の速さを計りに行った。今は複線になっているだろうが、美濃坂本から中津間の中央線は単線だった。
 速さを計測するには、坂本寄りの津島神社の裏の線路わきに行かなければならない。南小学校から津島神社近くまで片道三十分、往復1時間、今だったらバスで行くだろうが、5年2組五十名は歩いた。

 列車が来る前に、先生はまず線路の長さを生徒に計らせた。
 1本のレールは25メートル、4本で100メートルだった。名古屋発松本行き特急列車が目の前を通る。ストップウオッチを先生が押す。列車が走り、百メートル先の生徒は列車が通ると手を振る。ストップウオッチを止める。
 ストップウオッチで時間を計るのは、平八先生だった。
 それで百メートルを何秒で走ったか、その結果、特急は時速何キロメートル、貨物列車は時速何キロメートルと出した。
 習ったことは忘れても、この時の授業は強く記憶に残っている。

 時々「ちょっと待て」と平八先生は、大村君の手を止めさせていた。大村君相手に将棋を指していた先生の表情が、段々真剣になっていた。

 最近では、授業中に教師が余談を話すと「先生、授業を進めてください」と生徒に言われるらしいが、平八先生は余談をよくやった。その中の一つを紹介する。

「フランスの神学大学の入学試験で『橋の上から飛び込んで自殺しようとする人がいる。この人をどうやって止めるか』これが問題だ。ただ『止めてください』じゃダメだぞ。誰か、わかる者はいるか」と生徒に聞く。

 五年生の頭に生存の根本を問う問題を出しても答えられるはずがない。先生が何と回答したか記憶はないが、生徒を伸ばしてやろうとする真剣さだけは感じられた。

 もう一つ、地球は自転しているから、気球で上昇して一日空中にいれば地球一周できるか。
 もう一つ、 ダムの水で電力を起こして、そのエネルギーで水を戻して、また電力を起こせば幾らでも電気は起こせるか。大人なら当然わかる知識だが、地球の引力や、エネルギー保存の法則などを教えてくれた。

 先生は大村君に負けても、「もう一丁」と二度目、O君相手に将棋を本気で指していた。しかし、続けて負けてしまった。O君は意気揚々と先生から映画代をせしめた。といっても、一人分だけだった。我々他の者は自前で見ろということである。

 先生宅(手賀野)から中津市内まで30分以上歩いて、旭座にかかっていた西部劇「アラモの砦」を見た。二階へあがり、畳の席で見た。イスがなかった。正月のせいか、ギュウギュウ詰め状態で気分が悪くなるほどだった。娯楽といえば、映画。昭和25,6年は映画全盛の時代だった。

 それから半年もしないうちに、平八先生は音楽担当の小川先生(※)と結婚した。
 昭和二十六年正月は、ちょうど恋愛中だったわけだ。正月に着ていた紺の着物も小川先生の手縫いだったのかな、と想像している。
 だからか、その頃はフランスの「ポールとビルジニー」という少年少女向きの恋愛小説を時々読んでくれた。クラスで一人、陽子ちゃんがこの本を買って所持していた。私がそんなことにあまり興味もてなかったころ、早熟少女は目覚めていたのかな、と思う。

 最近「教育とは、習ったことを全て忘れたのちに残るもの」という言葉と共に、故郷を思い浮かべる。00008_94

復員兵が帰ってきた 昭20年秋  文化新進会 戦後中津川市に新風  市内の企業野球チームが盛んだった 紙芝居おじさん 神主が副業  保古沼でスケート カケ将棋に負けた平八先生  第五福竜丸のマグロを食べた家 本町1丁目夕日シリーズ

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

※東小学校近く住んでいた小川先生のお父さんは配属将校であった。
 昭和20年、南方の戦局は厳しく、敗戦も近いころ召集された。出征する時、近所の人々の前に立ち、「家族をよろしく」と万感の思いを込めて挨拶をされた。自分の戦死を覚悟されているとみんなは悟って、涙々で送別したという。事実そのとおり戦死された。  (間誠三さんからお聞きしました) 新田平八先生、昭和四年生まれ、昨年平成17年暮に亡くなった、と聞きました。

| | コメント (0)

2007年2月23日 (金)

隠し剣 鬼の爪

「命令でがんすか?」と松たか子扮するお手伝いが聞くと「うんだ」と、答える小泉今日子の元ダンナの彼がいう。「んだば、仕方ねえべす」と、いう。こんな求婚の仕方はなかろうが、重苦しい時代の身分制度を現代ふうにアレンジして、ドラマを軽くして、楽しませる手法は面白かった。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

M040919a 幕末の東北、海坂藩。母の生前に奉公に来ていた百姓の娘・きえと、3年振りに町で偶然再会した平侍の片桐宗蔵。だが、伊勢屋という大きな油問屋に嫁ぎ幸せに暮らしているとばかり思っていた彼女の、痩せて哀しげなその容子に胸を痛めた彼は、それから数ヵ月後、きえが過労で倒れ病床に臥せっていると聞くや、嫁ぎ先へ乗り込み強引に彼女を連れ帰るのだった。その甲斐あって、やがてきえの体は順調に回復。宗蔵の侘しい独身生活も、明るさを取り戻した。

015_1 

しかし、彼の行動は藩内で悪評を呼び、きえを実家に帰すことを余儀なくされてしまう。そんな矢先、大事件が起こった。海坂藩江戸屋敷で謀反を働いた罪で郷入りの刑に処されていた狭間弥市郎が牢を破り、百姓の家に人質をとって立て籠もったのだ。弥市郎は藩内きっての剣豪。そこで、大目付の甲田は彼と同じ剣術指南役・戸田寛斎の門下生だった宗蔵に討手を命じた。

果たして、宗蔵は弥市郎との戦いに挑むも、弥市郎の命を奪ったのは--鉄砲隊の放った銃弾だった。 侍らしい最期を遂げられなかった弥市郎の悔しさを嘆く宗蔵。更に、家老の堀が夫・弥市郎の命乞いにやって来た桂の体を玩んだことを知った彼は、ふたりの無念を晴らすべく、戸田から授かった秘剣“鬼の爪"で堀の命を奪う。その後、侍の道を捨て蝦夷へ旅立つ決意をした宗蔵は、きえに胸に秘めていた想いを伝え、きえも宗蔵の気持ちを受け止めるのだった。

藤沢周平作品を、これで3本観た。海坂藩を舞台にした「武士の一分」「たそがれ清兵衛 」「隠し剣 鬼の爪」どれも山田監督で原作が藤沢周平、そうすると、似てくる。だから、必ず決闘があり、悪があって、どの作品が、どのストーリーだったか、よくわからなくなった。

穏やかな海坂藩を明治維新に近づいてのの時代の流れの中で、静かに変わっていく人間と人情の様子、出てくる海坂藩の重臣、下役、なんかありそうな風景が、やはり「寅さん」の手法に似ている。00008_14_34

菊地凛子 アカデミー助演女優賞ノミネート  足の疲労回復 青山倫子(女優) 武士の一分 妻加世の魅力 隠し剣 鬼の爪  女優シリーズ

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

宅ふぁいるか、ファイルオクール

Rokuonn3261遠方から宅急便がきて、録音起こしを依頼された。市の事務局でかなり時間をかけて、録音を起こしたが、仕事が多い職員がやっていては終わりにならない。そこで、ついに回りまわって、当社の腕に頼ってきた。そんな、自慢するほどのことではないが。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

普段録音を起こす仕事をしていないと、たかが日本語を書き写すだけなら、と思うらしいが、これがやってみればわかるが、録音されている時間の二倍や三倍ではできない。相当早い人でも4倍かかる。普通は6倍かかると思って間違いない。

役所といえど、デジタル音声にして送る手をまだ普及していないらしい。これなら、音声ファイルにして、宅ふぁいるか、ファイルオクールでやれば、一時間で当社に来てしまう。そうすれば、すぐに担当者に渡せるが、今回は宅急便の経費と一日+アルファーの時間が掛かった。

Cid_000e01c757351fe8eb700900a8c0nozawa2 宅ファイルなら、無料で、即日に届く。これを知ったらわざわざCD-ROMに焼き付けるなんて、もうやっていられないだろう。方法を知らないと、焼き付けたあと、荷造りして、業者の方に来てもらって・・・これで仕事になるから、いいのかもしれないが、ずいぶんデジタルの世界は早いものだ。

使ってみれば、便利。これを知っているのと、知らないのでは、天と地ほどの差がある。00008_93 

録音起こし新春座談会 テープ起こし 音声をPCに移す 特急録音起こし24時間  ダビング時間の節約  うちの仕事 録音起こし  「テープ起こし」から「録音起こし」へ 録音起こし 講義・講演サンプル  ファイル転送保存  音声ファイル化Audacityの利用  録音はズームマイク付きICだ  宅ふぁいるか、ファイルオクール

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年2月22日 (木)

都知事戦 石原慎太郎VS黒川紀章

Ishihara6f3_1石原 慎太郎いしはら しんたろう昭和7年(1932年)9月30日 - )は、日本の政治家、小説家。自民党員。現東京都知事、元衆議院議員、元参議院議員。第34回芥川賞受賞作家、現同賞審査委員。戸塚ヨットスクールを支援する会会長。新しい歴史教科書をつくる会に賛同するなど、右派・新保守主義的政治家の代表として知られる。

日本の著名な歌手兼俳優の石原裕次郎の実兄という知名度、強い個性とリーダーシップというイメージから人気が高く、1999年の東京都知事選では有力候補を押さえて大差で当選し、続く2003年の都知事選では史上最高の得票率を得て再選、現在二期目である。主な支援団体は霊友会。

財形なんとかいう税を銀行からとろうとして、裁判で石原知事は負けてしまってから、ウンともスンでもない。弱いところから、取ろうとばかりしている。大きくて強いところから取る姿勢があったから、石原人気があったが、今はどうも姿勢が違ってきた。

それは、庶民の味方するより、大金持ちの味方していたほうが、美味しい思いができる。オンブズマンによるチェックが入らないければ、飲み食いを誰と会合したかよくわからん飲み食いを平気でやる神経になった。8年も知事の座にいると、だんだん裸の王様になって、誰もいさめる人がいなくなった。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

Kurokawa_t_1 東京オリンピックをケチケチでやるとかいうが、日本でやる意味がよくわからん。ついに黒川紀章さんが立って、「ストップザ石原!」を言い出した。オリンピックの中止、これだけでは、青島と同じで、議会を味方に付けられない。これでは、オリンピック賛成の民主党を味方に付けられない。

黒川紀章(くろかわ きしょう、1934年4月8日 - )は愛知県海部郡蟹江町生まれの建築家。日本芸術院会員。黒川紀章建築都市設計事務所所長。妻は女優の若尾文子。弟は建築家の黒川雅之で、その妻は加藤タキ。

1953(昭和28)年、東海高校卒業。1957(昭和32)年、京都大学工学部建築学科卒業。1964(昭和39)年、東京大学大学院建築学科専攻博士課程(丹下健三研究室)修了。

民主党の政権取りは、なにやっているのか、豪腕党首といわれているわりに、さっぱりわからないから、もうダメかもしれない。

石原慎太郎は、昔から言われたいたのは、人の面倒を見ないということだった。青嵐会を構成して政界の暴れん坊と言われていたときは、参謀としてカッコよかったから、建設大臣でミソつけて辞めた中尾某がボスをやっているときは、ままよかったが、代表を任された途端、彼の威光が光らなくなった。金に渋いというウワサだった。握った金は配らないのだという話だった。

Yokota2_1横田基地を民間飛行場として、利用できるようにすると大見得切っていたが、一回横田基地を見に行ったが、芳しい成果はない。その後、横田基地の問題は徐々に話題に上がらなくなった。今後、この問題には触れないで、新しい話題作りで人の目をそらしている。その目玉は「東京オリンピック」である。これは、誰が一番得するか。

底辺の底上げ、格差是正は、石原慎太郎には、お願いしにくいだろうか。「てめえの力がないのは、仕方ないだろう!」と言われるのがオチだろうか。石原慎太郎の顔を見ていると、次に出る反応、言葉が想像できるのは、私だけだろうか。

都知事選挙に応援できる無所属候補は、出ないのか。今、心情的な浮動票は、モヤモヤしている。このままでは、石原慎太郎に引っかき回されてしまう。石原離れが今目に見えるのに。そのまんま東の師匠、「北野タケシ」なら、どうだ、当選できるぞ。生きのいい候補が出ないと、浮動票は生き腐れになってしまう。00008_123 

都知事戦 石原慎太郎VS黒川紀章 石原慎太郎VS浅野史郎 都知事選 石原慎太郎 都知事当選の軌跡 誰が勝つか 都知事選 石原氏袋叩き  桜金造 なぜ都知事選へ立候補?

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

還付金の怪

Kannpukinn_1 この還付金は昨年の例である。ありがたいことに、還付金を頂けるという立派な証書を税務署から送っていただいて、まだそのままにしてる。金額は3円である。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

この3円のため、郵便局まで出かけて、書類に記入して、時間を費やしてとりに行けますか。頂いた3円で、何が買えますか。

この書類が私のところに届くまでに、税務署でかかる人件費はどれだけだろう。署員の時給が2000円以上の方が15分かかれば、500円かかります。封筒で切手貼って80円+封筒10円、3円の振込み料金でも銀行なら数百円かかる。簡単に言えば、3円貰うのに1000円かかる。この矛盾、不合理は、現場の署員はわかっている。

役人は、誰も目を通していないのか。少なくとも、還付金の計算する担当、それを管轄する上司、それから印字して送るまでに数人がいる。それらの人は、誰もこんな無駄をしていいのか、と疑問を持たないのか。役所というのは、この無責任体制を放置して国家のため、将来の日本に崩壊が起こってしまうと危機感がないのか。

また、納税のシーズンになった。きょうは、法人税で税務署へ、区役所へ都税の係に申告書を届けに行った。区役所では、書類を見て、「13円還付金があります。還付金の振込先の口座を」という。

13円を私が還付受けるのに、都は振込み手数料を数百円払うのだろうか。それとも、分からないが、公的機関は無料で振り込めるだろうか。そういう細かいことは、下々は知らないでいいのだろうか。

還付金を来年の納税で差し引いて納税できる、と言うが、「それを書いたものはありますか?」というと、書類は一切ない。それでいて、こういう方法がある、というだけだ。

還付金は、切手とか、税金に通用できるチケット化すれば、簡単だろう。あるいは、はした金は難民基金の貯金箱でも置いてそこに寄附をしてもらうのもいい。いいアイデアがないのか。

私の提案を署員と語ったが、現場の下っ端の係官は同感しているが、組織としてはその意見は上に上がっていかない。こんな不合理を放置していると、不満は、あちこちから噴出す。

一番大きい不満は、法人都民税である。弱小企業を切り回して赤字でも年7万円である。都内に何百も支店がある大銀行でも、本店が都税7万円払って終わり?都市銀行は、赤字と称して国から支援の金が入っていると「赤字だ」と、そっくり返っている銀行が多すぎる。

特に、今年は都税の収入が多くなっている。しかし、赤字企業からも、均一に取る打出の小槌を手にしたら、手放さない。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年2月21日 (水)

「1月月間市民記者賞」ノミネートされる

菊地凛子はアカデミー賞にノミネートされたがね、私の原稿もオーマイニュースの「1月月間市民記者賞」にノミネートされた。
* * * * * * * * * * * * * * 
■□■1月掲載「月間市民記者賞」ご推薦のお願い■□■

1月に掲載された市民記者の皆様方の記事の中から
「月間市民記者賞」を選んでいただきたく、お願い申し上げます。

印象に残った記事を、コメントを添えてご推薦ください。

2月25日(日曜)18時までに、
omnj-info@ohmynews.co.jpアドレス宛に
ご返送いただければ幸いです。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

【参考】1月掲載分の市民記者賞候補(以下、編集部の推薦記事)

・ミクシィのメタモルフォーゼ
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000004415

・ブロードバンドが引けない地域という現実
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000004445

・『硫黄島からの手紙』に多くを期待してはいけない
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000004902

00001_21・選挙公報を積極的に配布しない市選管←Written by Nozawa
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000004197

内容が選挙がらみですので、時期が過ぎると鮮度が落ちるかもしれませんが、そこを普遍的な狙いとして捉えていただけると、いいと思うのです。よろしく。

・あこがれだった不二家のハンバーグ
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000004606

・日本の「右傾化」の本質
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000004952


以上は編集部推薦記事ですが、このリスト以外から選んでいただいても結構です。2月25日(日曜)18時までに、omnj-info@ohmynews.co.jpアドレス宛に

  00008_80

  12月月間賞候補作品 オーマイニュース2Chに対抗  「1月月間市民記者賞」ノミネートされる 私の投書 

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

茨木のり子さんの詩

00004_11 この詩に寄せる手記 
  ここを↑ポチッと押す 
実は、この詩の種子は戦争中にまでさかのぼるんです。 美しいものを楽しむってことが禁じられていた時代でしたね。

でも、その頃はちょうど美しいものを欲する年ごろじゃありませんか。音楽も敵国のものはみんなだめだから、ジャズなんかをふとんかぶって蓄音機で聞いたりしてたんです。隣近所をはばかって。

それに、一億玉砕で、みんな死ね死ねという時でしたね。それに対して、おかしいんじゃないか、死ぬことが忠義だったら生まれてこないことが一番の忠義になるんじゃないかという疑問は子供心にあったんです。 ただ、それを押し込めてたわけですよね。こんなこと考えるのは非国民だからって。そうして戦争が終わって初めて、あのときの疑問は正しかったんだなってわかったわけなんです。 

 ★読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

Images_20 だから、今になっても、自分の抱いた疑問が不安になることがあるでしょ。そうしたときに、自分の感受性からまちがえたんだったらまちがえたって言えるけれども、人からそう思わされてまちがえたんだったら、取り返しのつかないいやな思いをするっていう、戦争時代からの思いがあって。

だから「自分の感受性ぐらい自分で守れ」なんですけどね。一篇の詩ができるまで、何十年もかかるってこともあるんです。参照資料

  自分の感受性くらい
  ここを↑押して聞いてみよう

茨木のり子さんの詩、自分で声を出して読むのもいい。自分の感受性を確かめることができる。日常で忘れ去ってしまっている自分の感受性、一度確かめてみよう。そんな気分になった。

Face_shota_02 湘太ブログを見ていたら、川澄さん、いいことを書いている。彼のブレのない筆致には毎回感心する。人生に対する姿勢がいい。こういう視線で物事を見たいと思う。

彼のブログの中で、茨木のり子さんの死を知った。優れた詩魂を持った人、しっかり生きている人の中身を知るに従って、なんか自分のやっていること、日々の生き方が恥ずかしくなる。

00008_14_18

    翔太ブログ川澄武雄  茨木のり子さんの詩

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年2月20日 (火)

森進一「おふくろさん」歌えなくなる?

00001_20Sm0ri森進一の「おふくろさん」という曲、誰がきいてもいい歌だと思っている。参考

この川内康範の作詞、これに森進一自身の思いを込めすぎた、というか、自分の母を思って、前文をつけてイントロで語りを入れてしまった、そういうコトではないのか。

そう思えば、川内康範の言い分は、年寄りのガンコに聞こえる。

Photo_6 作詞家の川内さんは、川内さんの母への思いがある。それを作詞したつもりだったのに、それをイジられて変更したせりふをつけ加えられたら、イヤな思いをする。作詞した詩文は、自分の分身を勝手に変更は許せないだろう。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

当人同士で話し合いをするつもりだったのに、森進一血圧が上がり過ぎてドクターストップになり、約束を果たせなくなったのだそうだ。電話で断りを入れたはずなのに、相手を怒らせてしまった。ここが森進一の人徳がないところだ。

奥さんがいれば、すぐに奥さんが断りに行って、「森が口下手で」とか「森が先生の歌、とても好きで・・・」とクッション役を果たしてくれるはずなのに、ますます森進一の威光が落ちることばかりだ。

それから1週間以上経って、3月1日(木)の昼のワイドショーで、森進一、先生宅(八戸)へ雪の中、謝罪の訪問を放送していた。この自宅へ手土産を持って敷地内へ入って玄関に行く様子を川内先生は見たのだろう。強烈な川内康範のFAXを紹介していた。告ぐ!マスコミを連れて、進入禁止を無視して入って、三文芝居だ。と未だに怒っているのが分かる。雪が降る中を車で東京から青森の八戸に所在を確認もしないで、勝手に来た態度も、気に入らないし、直接ぶつかるのはいいが、知恵がなさ過ぎる。完全に川内康範先生の心情を汲んでいなかった。

80歳を過ぎた年寄りにどう対処するか、知らないのだろうか。川内康範の作詞を貰って歌っている歌手の連名で嘆願書を作って、紹介者を介して、ひたすら下手に出ないと、理解してもらえないだろう。この世代の人は、上下関係がうるさい。

川内康範は東京にいた。それを青森に行って、福岡でコンサートが一週間後に迫っていて必死だが、森進一は「おふくろさん」を歌いたいのがあまりにもはっきりわかっての行動。彼の魂胆がミエミエ。

この「おふくろさん」を絶唱でフアンが感動してくれる。「おふくろさん」を歌えない歌手森進一は、半身不随みたいなもの。得意技を封じられて戦うアントニオ猪木の試合をみるようなものか。

森昌子とは離婚、子供はいないし、「おふくろさん」は歌えない。八方ふさがり。森昌子は、どう見ているか、失礼ながら、知りたいものだ。(こういうのは、ヤジウマ)

Zyagaimo01 彼は「じゃがいもの会」とか、NPO活動にも理解のある善人のはずだが、一つこけると、次々にこけてしまう。頼る人間を大事にしているのか。じゃがいもの会参照 4億集めたが、23回で終わりにする。最後の公演は5月17日、東京・NHKホールで行われる。

近づくに従って、いやな面が見える人間と、遠くで見ていたときは嫌な人に見えたが、近づくと案外いいヤツと思える人がいる。どうなんだろう、森進一は。彼の性格、育のせいからか、志がうまく、素直に出ていないような気がする。もっと寛容に先輩や仲間に窮状を訴えることができないのか。彼は自分で全部背負ってしまうから、知恵が狭い自分だけのものになる。「おふくろさん」が早くに死んだことが影響している。

Itoutery 川内康範先生も、お年を召して、だんだん頑固も頑固になってきている。テリー伊藤が、川内康範の作品「月光仮面」のパロディを作ろうと許可をお願いに行ったら、ガンとしてそれは許さなかった。と、テリー伊藤が紹介していた。軽チャー代表のテリー伊藤もお手上げだったようだ。月光仮面参照

80代の人の考えを現代の軽いカルチャーで丸め込もうとしても、それはムリ。最近の川内康範先生の顔を見てごらん。一歩でも譲らない、そう言っているように見える。80歳以上の人の育った文化と思想、その堅固さを、今の人は軽く考えているが、もっと理解しないと、相互理解は不可能だ。オフザケより、真剣さが戦前の教育を受けた人間には重要だ、と思う。

森進一は、一体いくつになった?1947年生まれ60歳か。彼は、もう年配者の心の中を読んで、手のひらに上で転がすのがうまくなる年だよ。こういうことが上手だろうと想像できるのは、田中角栄くらいだ。先が読めないと、ダメだ。

森進一、今、こうもつまづくのは、精神的に余裕がなくなってきているのだろう。肉体にも、ボロボロかもしれない。不幸な予感がするなんて言うと、誰がなんと言うかわからないが、相当追い詰められているかもしれない。  00008_79 

森進一はなぜ離婚するか   森進一と大原麗子の離婚1984年  森進一が「おふくろさん」歌えなくなる?  川内康範 母の教え,仏教の教え

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

初年兵を死地にやった上官

News022 この投書を読んで、責められるのは、上官である投書主ではないと思った。こういう戦いの場を誰が好き好んで行くか?

秋田の純朴な初年兵を死なしてしまう日本の教育の恐ろしさ、ここをまず追及するべきだろう。

国心の発露を求める政府は、罪の意識はないだろう。まじめに教育を信じている青年には、靖国神社で祭ってあげる、と信じ込ませる。

これって、国家による「詐欺商法」と同じだ。こういう詐欺商法を自分だけは、うまく逃げて、人には貧乏くじを引かせる。これが生き方上手、と思うようになっては、もう日本はオシマシだ。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

戦争を知らない世代が多くなると、戦争を戦いの場だけで理解してしまうが、戦争が始まるのは、人の心の中から始まるのだということを理解してもらいたい。

News033戦争犠牲の自伝 戦争の犠牲になって、朝鮮から引き上げてきた体験記をみると、命からがら引き上げてくる場面では、犠牲者である。犠牲者の体験記を書くと、それには日本が外地でやった事実が見えなくなる。

犠牲の面もあり、加害者の面もある。国家の犯罪をどう立ち向かうか、軍部の横暴をどう国として裁くか、日本は腰が据わっていない。

ドイツでは、ナチのことは少しでも賞賛したら許されないと聞く。しかし、時代が変わってしまうと、ネオナチの傾向が出る。常に、ナチ化傾向に対処するだけの批判力を養っていないと、おかしくなるのは、人間社会の常である。 00008_14_13

初年兵を死地にやった上官  教員が余るなら文科省に採用せよ 熟年夫婦、なかなか難しい 土光敏夫さん、メザシの朝食 アンネの日記、生きていれば77歳 新聞ニュースから

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

教員が余るなら、文科省に採用せよ

News021 昔大蔵省、今の財務省、キャリア組で入省すると、最初の任地は地方の税務署の署長として一年くらい行っている。ここで業務に習熟する。

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

東大法学部から大蔵省に入った従兄弟と文京区動坂のオバの家でよく会っていたから、事件を話してくれた。

彼は名古屋の税務署にいたとき、証券会社の検査に行った話しをしていた。小さな証券会社で、若造に巨額なお金をモチ逃げされたとか。証券会社には人材がいない、と言っていた。

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック
勤め始めた数年は、「安月給で夜中まで働かせられている」と嘆いていた。この反動が、天下り、わたり歩き何度も退職金もらうことになっているのか、と思ったものだ。

JR,国鉄にも、キャリア組がいて、年間20人以下のトップにいけるエリートが採用される。一般の採用と違って、この人たちには、別メニューで教育される。

中津の機関区にも、エリート幹部候補生の一人が配属されてきた。最初から機関区の区長である。大蔵省の税務署長と同じ扱いである。それでも、蒸気機関車の助手で釜焚きを3ヶ月やり、機関手も3ヶ月、各職種を3ヶ月ずつ、採用後一年間、国鉄の仕事を経験してキャリアを積むのだ、と言っていた。

姉の亭主が機関区に勤めていて、たまたま配属されてきたエリート幹部候補生Aさんと同じ年で、話合う機会が多かったので、親しくしていた。「一年経てば、本省に戻るんだ」と、中津の機関区から異動のない義兄は語っていた。

文科省には、そういう職場を経験する場がないと、頭でっかちになって、教育行政を指揮するには、経験不足になりはしないのか。この記事のように、学校に配属されて経験すれば、先生たちの悩みを知るの有益ではないか、また、学校の問題点、文科省には上がってこない情報を知る機会ではないか。きっとそういう経験しておけば、時間と共に知恵となってくる、と思う。

もう一歩踏み込んで学校の先生も、教育委員会にも、文部省にも、順繰り回るシステムにしたら、風通しのいい行政制度になるのではないか。教員免許あるから教え方が上手、下手は、あまりあるとは思えない。

文科省は、生徒が減って教員が余るなら、全員が学校の先生から希望者には文科省職員に採用してほしいものだ。あまった校舎を庁舎として利用するくらいの融通無碍の行政はできないものか、と思う00008_14_14

初年兵を死地にやった上官  教員が余るなら文科省に採用せよ 熟年夫婦、なかなか難しい 土光敏夫さん、メザシの朝食 アンネの日記、生きていれば77歳 新聞ニュースから

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

| | コメント (1)

熟年夫婦、なかなか難しい

News013 熟年夫婦は、難しいよ。たしか、うちの親父の姉、気難しい人だなと思っていた。

杉野町で長年製麺業をやって儲かっていた。親父さんは、私の祖父の製麺屋をやっていたころデッチの形で働いていた。仕事もできる人だったから、父の姉の亭主になったのだろう。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

しかし、オバの気持ちとしては、従業員を亭主にした意識がどっかにあっただろう。どうも亭主をナイガシロにしている雰囲気があった。亭主はそれでか、よくわからないが、アルコールに依存しているような感じで、いつ会っても赤ら顔で飲んでいるようだった。

家を新築して、オバは新しい家に移り住んで、古い家に亭主はそこに住み続けて自炊していた。仲良くすればいいのに、と思いつつも、それがうまくいかないのが、現実かもしれない。

この新聞記事でも、統計として記事にしているが、書いている記者自身も、回りにそんな例は見ているに違いない。しかし、それはきっと書けないだろう。

美男美女のカップルで、軽井沢に別荘もあるリタイア夫婦であるが、「(一緒にいると)鬱陶しい。きっと向うも、そう思っているよ」と言っていたが、何がそうさせるのか、これは研究課題である。 00008_14_15

初年兵を死地にやった上官  教員が余るなら文科省に採用せよ 熟年夫婦、なかなか難しい 土光敏夫さん、メザシの朝食 アンネの日記、生きていれば77歳 新聞ニュースから

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年2月19日 (月)

土光敏夫さん めざしの朝食

Dokou_1 日本の指導者には、自分が日本を代表しているという自覚がない。特に目に付くのは、新聞に取り上げられて、それを言い訳めいた弁明で逃げようとする人たち。

一人くらい、さわやかな印象を与える人物はいないか、それで思い当ったのが、土光敏夫さんだった。

Dokou1 経団連会長土光敏夫が質素できちんとした生活をしていると知れたのは、昭和57年のNHKの放送されてからである。

行政改革を推進する宣伝として、昭和57年(1982年)に「NHK特集 85歳の執念 行革の顔 土光敏夫というテレビ番組が放送された。その内容は、土光の行政改革に執念を燃やす姿と、生活の一部を見せたもの。

  床屋は自宅で息子が行う。つぎはぎだらけの帽子。戦前から使用しているクシ。使い古された歯磨き用コップ。農作業用のズボンのベルト代わりに使えなくなったネクタイ。

およそ財界総理の経団連会長には似つかわしくない物が数々存在していた。とりわけ、妻と二人きりでメザシと麦飯の夕食。これが「メザシの土光さん」のイメージを定着させた。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

82syuunenn_2 00001_19 この放送で、一気に土光さんは質素で信頼の置ける人という機運が高まった。 しかし、朝日の記者が、「土光敏夫さん行革推進へ『メザシ』の演出」という記事で、「『メザシの土光さん』といわれたが、あれは演出である。故郷の岡山県から送られた山海の珍味を使った直子夫人の手料理を、私は彼と一緒にたびたび食べさせてもらった。テレビなどの演出にあえて乗ったのは、『質素なリーダー』のイメージを利用して、行革を成功させるためだったと思う。」と書いており、NHK特集は番組スタッフによる恣意的な演出であったことを「証言」している。
 
演出がバレても、彼の質素ぶりに変わることはない。

彼の生活ぶり、そこには、浄土真宗に根付いた生活がある。欲を消して、本当の欲を目指して生きようとする姿勢が見える。ぶれない生き方がここにある。それを紹介しているページがある。

■1.バス停に立つ大会社の社長■1から9まで。ぜひ読んでください。

 昭和29(1954)年4月2日早朝。東京地検特捜部の検事たち数人が横浜市鶴見の石川島重工業社長・土光敏夫の家を訪れた。
  朝鮮戦争の特需が終わって不況に見舞われた造船業界を、政府は大幅な利子補給で支えたのだが、これに関連して政界にリベートが払われたという「造船疑獄事件」の捜査だった。全国から集められた30人の検事たちが取り調べた政、官、財各界の人数は8千2百余名、逮捕者105名という大事件であった。
   
  検事たちは土光の家を見て驚いた。昭和10年代に建てられ た木造2階建てで、「これが一流会社の社長の家か」と囁きあった。
「土光さん、在宅でしょうか」と応対に出た直子夫人に聞くと
「主人なら今出ましたから、まだバス停にいると思いますよ。」 
 慌てて玄関を飛びだして、道路の向こう側のバス停に行くと、ぱらつく雨の中で立っていたのが土光だった。検事の一人は、こんな質素な家に住み、バスや電車で通うような人間は、疑獄とは関わりないな、と直観した。
   
  帰庁して検事の一人が言った。
「いやぁ、今日という日は、まいった。実に立派な人だ。生活はまことに質素。大会社の社長なのに、朝早く、国電のつり革にぶるさがって通勤している。
  また、奥さんともども、来信の封筒を裏返して、発信用に使っている。ちょっとできないことですよ。
 
 国際派日本人養成講座 00008_14_16

初年兵を死地にやった上官  
教員が余るなら文科省に採用せよ 
熟年夫婦、なかなか難しい 
土光敏夫さん、メザシの朝食 
アンネの日記、生きていれば77歳 新聞ニュースから

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (5)

アンネの日記 生きていれば77歳

Anne オットー・フランクは、オランダにいる親ナチ政党、シンパから陰に陽に恐喝されており、アメリカに亡命しようと考えがあったらしい。

自分の血統が絶えないように、二人の娘を生かしてやりたいと願いが第一だったのだろう。アメリカは治安上の理由から入国が厳しくなり、キューバに行こうと入国ビザをとるが、父オットー氏のみが許可になった。41年。

この直後、ドイツは米国に宣戦布告して、脱出は不可能になった。42年には、アムステルダムの隠れ家に引っ越す。44年(昭和19年)密告でアンネ一家は強制収容所へ送られた。45年、ドイツが降伏したのち、生還できたのは、父オットーだけだった。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

「アンネの日記」なんであんなにヒットしたのか、不思議なくらいだ。アンネの家がアムステルダムにある。アムステルダムの駅から、歩いて15分くらいの場所にある。

娘の結婚式でドイツに行ったとき、アムステルダムに下りて、駅前ホテルに一泊したとき、娘の案内で、荷物のみ宿において、運河にそって歩いた。ちょと遅かったので、アンネの家(観光施設)は入館できなかったので、外からみるだけだった。日本の出版物も並んでいたが、全世界で「アンネの日記」が出版されていることはわかった。

479480539x この一冊「アンネの日記」でどれほど反戦意識に貢献したか分からないほど、平和のありがたさを教えられる。ユダヤ民族は、国を持つに至ったが、今国を持たない民族として有名なクルドがまだ世界に人々がいる。しかし、その事実を知る日本人は少ない。

ユダヤは強国になった今、イスラエルが二度とあの悲惨さを味わいたくないのはわかるが、アラブ系の国々と和解に向かって方策を探す姿勢を示すべきだと思う。それでなければ、ナチの弾圧で命を失った仲間に申し訳ないではないか。

世界の歴史の中に、民族の大移動、という事実を学んだが、好き好んで生まれた国を捨てて、未知の国に移動するはずがない。ユダヤ人がイスラエルへ移ったのも、その一つだった。そう思うと、世界史の民族の大移動、これらはマイナス要因がそこに隠されているのではないか、そんな推察をしてみた。人類は、幾多のそんな大きな命がけの事件をいくつか経てきた。

Soundmusic ナチからの亡命家族では、アルプスを越えてイタリアからアメリカへ行くジュリー・アンドリュース主演映画「サウンド・オブ・ミュージック」がある。あの中で次女が生ででているドキュメンタリー仕立てのテレビを見た。ジュリー・アンドリュース演ずるまま母は、脱出からアメリカ公演までを描いた記録を出版社に権利と共に売り、何千万円で、彼ら9名の命を救い、家をたて、今はオーストリアに似た場所に民宿山荘を売り物にして、暮らしている。次女は。94歳だったが元気の様子だった。長女は2つ上で、この人も元気だった。  00008_14_17 

初年兵を死地にやった上官  教員が余るなら文科省に採用せよ 熟年夫婦、なかなか難しい 土光敏夫さん、メザシの朝食 アンネの日記、生きていれば77歳   新聞ニュースから

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年2月18日 (日)

捏造を告白 カッパ標準偏差

カッパ」は、社内の秘密事項だった。

Reki0207_001 勤めていたのは、今の日能研や四谷大塚と同じ小学生の日曜テストの会社だった。日曜テストの結果で順位を発表するさい、点数配布バランスや順位が標準的な形にならないと都合悪い。1位2位3位は、表彰するから実在の生徒だが、それ以下で、点数が離れすぎると、その時、kappa「カッパを入れろ」と社長の指示が出た。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

カッパは、この世に存在しないものの暗号符牒だった。人数が多く日曜テストなら週1の顔合わせの生徒同士だったので、誰も、カッパの存在がわからなかった。毎回そのカッパ名は、順位がバランスよく点数配分の偏差値グラフを構成するように使われていた。それによって、日曜テストの信頼性を高めるために、恒例的に行っていた。

現在、この会社は解散してないから、インターネットで調べても出てこない。

ついでに時代的背景、エピソード 伝聞のよる事実

東京オリンピックの前の年ころ、日本進学教室に石原慎太郎の息子が兄弟で通っている、という噂が立っていた。昭和30年代後半は、小学生のサンデースクールは花盛りだった。私が勤めていたサンデースクールとは日本進学教室はライバル関係だから、中まで立ち入って確かめることはできなかったが。兄弟(複数)で電車乗り継いで、逗子から四谷か信濃町まで日曜日ごとに通っている、と聞いた。自分ちだけでは勉強が不足だと、都会の親は思うのだ、と都会育ちの義姉に聞いた。田舎出身の私には、ふしぎな気がした。

また、逗子の近辺の小学校の教師をやっていた定年教員退職者が「日本日記クラブ」の長瀞ハイキングで一緒になったとき、「私は、若大将の加山雄三を担任したことがある」という話になった。かれ加山雄三は科目ごとに家庭教師数人についているからできる、といった段階で、すでに日教組的な視線、見方を感じた。元の担任は、「カレができるのはあたり前」と、案外点辛く見ているのには驚いた。「あれなら出来て当然」。ちょうど時は、「二人は夕闇に包まれて・・・」が大ヒットしたころである。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年2月17日 (土)

保古沼でスケート

Logo91_2

 昭和26年冬の話である。あのころの冬は、寒かった。特に中津は山と山の間のなべ底みたいな町だったので、風の寒さはひとしおであった。

 次兄は、向えの姉さんシゲちゃんを誘ってスケートに出かけた。そのお供で保古沼へ行ったことがある。私は小学6年、次兄は10歳年上である。

 シゲちゃんは、本町通りに面した部屋でミシンを踏んで洋服を作っていた。(今内木商店の場所)ウチの精麦会社で働いている男衆は、昼休みや休憩時間に、なんか口実つくってはシゲちゃんチの玄関先に腰掛けてしゃべっていた。常連は二三人いた。西尾、高木、ウチの兄貴も。特に高木さんがいることが多く、その後、シゲちゃんはこの高木さんと結婚した。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ    nozawa22ブログ順位がわかる
Mn30102l_1   

兄貴が革のフィギィアを買ったのも、保古沼へ行ったのも、その辺の事情と関係があったのかもしれない。シゲちゃんは、兄貴と二人きりは心配で、ワンクッション置きたかったのだろう。しかし、兄貴はライバルになる連れは困るし、シゲちゃんを安心させるために誰かということで、小学6年だった私をダシに使われたのだろう。私は、そんなこと何も考えなかったが。

 保古沼の氷は、5センチ以上は滑走可となる。室内スケート場はどこにもない時代、リンクの中を滑走する人も、リンクの周りで見物する人も大勢いた。娯楽施設がないから、保古沼の湖上は人、人、人。 

 一周500mのリンクをスイースイーとすべる人の群れの中に、転校生の菅井君がいた。子供は大抵ゲタスケートだったが、彼は革靴のロングで滑っていた。「都会の子」という感じだった。わりと小柄な男の子だったが、左手を背中で置き右手を振り、前傾姿勢で滑っていた。私を見つけると、ニッと笑って通り過ぎた。同じクラスになることもなく、彼は高校へ入る前に消えるようにいなくなった。

 兄貴はシゲちゃんにスケート靴を履かせて、両手を握って滑らせていた。始めてのシゲちゃんはあぶなっかしい歩みで、兄貴にしがみつくようによく倒れた。畳の上の練習成果があってか、兄貴はバックとターンをして見せてくれた。私にはシゲちゃんが疲れたころ、一回だけ靴を貸してくれたが、20分も経つと交代させられた。

 寒い氷上ですることもないから、4時にもならないうちに帰りたくなった。兄貴たち二人はノロノロしているから、私は歩き始めた。北恵那鉄道のトラック(乗合バスの代用)が待っていた。バスで帰る兄たちに、「先に帰る」というと、兄貴は「いいよ」と、私のことなど眼中にない感じだった。

 トラックの荷台に人を満載して、根ノ上高原から雪の坂道を大揺れで降りてきた。ドラックだから、外気の寒さを感じながら乗っていた。今でも坂は変らないが、当時は舗装もされていない。

途中、手賀野でトラックが止まり、人が降りた。降りるとき運転手が料金を集めていた。このトラックは無料ではなかったことに気づいた。確かたった10円だと思ったが、お金なんかもっていないことに私は焦った。 

 スケートに行くといっても、カネは兄貴に任せていたから、一円も持たずについてきてしまった。トラックに乗っている周りは知らない人ばかり。

0031こんなにボロではないが、古い木の荷台だった 国道と八幡町ハチマンチョウの角で停車した。
 (本町に近いのはここだ)私は思った。運転手が運転席から降りてお金を乗客から集め始めた。その反対側、トラックの後ろ側で運転手の姿がちょうど見えなくなった場所で、荷台から飛び降りた。走った。冬の日暮れは早い。子供に一人、闇にまぎれるのは容易だったが、とにかく走った。西生寺前から横町に出て、本町へ来て、家に着く。

その後このことは誰にも話していない。悪かったかな。今も、ちょっと心のどこかで気に病んでいる。 

00008_77

復員兵が帰ってきた 昭20年秋  文化新進会 戦後中津川市に新風  市内の企業野球チームが盛んだった 紙芝居おじさん 神主が副業  保古沼でスケート カケ将棋に負けた平八先生  第五福竜丸のマグロを食べた家 町1丁目夕日シリーズ

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

再起を期す人生これからだ という青年へ 

00027_2 人生、まだまだこれからの青年、男も女も、資格をとることをお勧めしたい。今の環境に不満があってどうしようか、考えているなら、私の信念をじっくり検討して取り入れてください

転職しても、ステップアップしてあなた自身に付加価値をつけていかないと、他からの評価は変わりません。怠惰に流れる前に、自分を叱咤シッタしてください。

1年間、目標を持って勉強すると、人は変わります。「三日会わずんば、カツモクして見よ」と昔の人は言ったもんです。カツモク=剋目 

フリーターで身分が不安定で将来に不安を感じ始めたら、ぜひためになる資格をとると、自信につながると思う。ステップアップするには、アヒルの水かき、見えないとこで努力が必要です。大学以上の勉強の場を見つけてください。

学校へ通わなくても、CD-ROMか、E-ラーニングで、勉強がパソコンでできます。2月17日(土)朝日新聞、毎日新聞にニュートンの全面広告が出ています。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

0002701 個人で申し込むと、パスワードが来て、サーバーへインターネットでつないで、学習を進めます。パソコンを普及してきたので、この勉強法が広がってきた。パソコンに習熟しなければならない人には、格好の勉強法である。勉強内容は、広範囲の資格を中心にした学習が可能です。  受講申し込み  無料体験 学習管理をしてくれるシステムが本とは違う点です。

0002702 小中学校の生徒がトレーニングペーパーがありましたが、それをインターネット上でします。対象は、小学校の低学年から、高校、大学受験までで、学習内容はすべてを網羅しています。紙に印字して書き込めるので、普段の勉強との違和感がありません。受講申し込み  無料体験

0002703 CD-ROMは、売れています。方向はE-ラーニングに移りつつありますが、まだ形に見えるモノが信じられています。学習内容は、ほとんど同じです。ご教材購入 無料体験はありません。

以下の教材の中から、あなたの得意の分野を極める意味でも、一つやってみませんか。申し込みは、当社で承ります。TOEIC®テストTOEIC Bridge®中国語民法司法書士新「会社法」行政書士法学検定社労士税理士
証券外務員宅建マンション管理士ケアマネファイナンシャルプランナー公務員センター試験(英単熟語1260)

0002704 宅建を受験する方には、過去問は必見です。これは、ダウンロードして学習するE-ラーニングです。若いウチに勉強しておくと、将来きっと役立つはずです。仲間が誘って始めたらいかがでしょうか。在宅でできる勉強法ですので、出産(育児)休暇には、育児と両立はをやってみませんか。

この過去問は、宅建を受験する方には必見です。E-ラーニング版ですので、ダウンロードして利用してください。  00008_78

司法書士 行政書士 社労士 宅建 ケアマネージャー マンション管理士ファイナンシャルプランナー  中国語3級 TOEICテスト 税理士 日商簿記3級

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年2月16日 (金)

本日休養

喉が痛いと思っていたら、節々が痛くなってきた。体力でカバーして自然治癒を旨としているが、寝ていても腰が鈍痛。いつも元気というわけに行かないのが、人間の体。今は、咳をすると、腹の皮が痛む。筋肉痛になっている。

休憩と称して、寝ていると、楽になるが、机に向うと体が冷えてよくない。熱が出る。帰りに電車に乗っていたら、腹がキリキリ痛むような気持ちになった。え?これ本格的に悪くなるのか、と用心して、風呂に入り、食事はかゆ一杯にして風邪薬を飲んだ。それから二時間、まるで治ったようなすっきりした気分だ。

これで治ったことになればいいが、またぶり返すと困る。最初、喉に菌がついたようないがらっぽいとき、うがいと、のどぬーるを吹きかけてやらばよかったのだ。しかし、本当に峠は越したのだろうか。明日にならないと、まだ結論は出せない。

この間、日本最高令の女性、アメリカの世界一高齢者が亡くなって、長寿世界一位になった。10チャンネルも昼のワイドショーで山本晋也監督が訪ねていったら、品のいいおばあちゃんだった。しわだれけだけど、いい感じのおばあちゃんだった。86歳のおじいちゃんは、最高令のおばあちゃん、どこも悪いところがない。だから、114歳も生きられるのだろう。

どうして、私には「お迎え」が来ないのか、それが唯一の悩み。114歳で、同級生は一人もいないし、息子も家族もみな先に逝ってしまっている。120歳までは、人間は生きられるというが、おばあちゃん、よく食べるし、いろんなことに興味があるよだ。

カマトばあちゃんはいかつい顔していたが、世界一のおばあちゃんは、品のいい顔、これには驚いた。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年2月15日 (木)

野菊のごとき君なりき 初代民子

Nogikugotoki01 タマゴ型のスクリーン画面の中に民さん(有田紀子)が妙に似合った人だった。正夫より一つか二つ年上の従姉の民さんが、家の手伝いに来て、すっかり正夫と仲良くなってしまう。

昔は、女の子も、男の子も好きとなると、一途だっただろうね。民さんが嫁に行き、肺病で死ぬとき、思い出の品を握ったまま逝ってしまう。木下監督の作品は胸の奥がキュンとする情緒を引き出す。高校生の私は、胸にキュンと来て食事が喉をとおらない気持ちであった

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

初代は昭和30年有田紀子、昭和41年安田道代、昭和56年民子役は松田聖子.

  初代民さん役をやった有田紀子さん、すれてないいい感じの子で、他で出ている作品が目だっていないから、ファンの心理として、理想像を膨らましてしまう

Nogikugotoki02 それから、数十年たって、彼女を探し出して、あの人は今を載せた新聞がある。今は、と言っても、昭和60年であるが、小森紀子(東証一部上場企業の社長夫人)である。オフセット印刷機の小森印刷機械写真、45歳 それから20数年

学習院に在学中の出演で、学習院は映画出演は在学中は認めないので、退学を余儀なくされ、転校して映画に出た。

その後、木下作品で「夕焼け雲」「太陽とバラ」などに出た。学校は、早稲田の文学部演劇科を出た。

「今でも鮮明に覚えています。あの頃は学校に通いながら女優をやって、二足のワラジでがっばっていましたから、“本当に生きている”って感じでしたね。なにしろ、あれから30年ですからね。」

これは、「野菊のごとき君なりき」再放送が決まって、そこで「民さん」にインタビューをした記事である。私も再放送を見た覚えがあるが、子供をあやしながら見るのでは、高校生が始めて見る印象とでは、印象がまるで違う。やはり、十代に見た印象は強烈に残っている。

高校2年の夏休み8月18日、昔の芝居小屋を椅子席にした旭座で見た。「映画館は満員だった。やっと帰ってきたから、日記を書いている。涙がポロポロこぼれて、止まらなかった。そうして、ようやく興奮が収まってきた」と書いて、感想を書いている。

20100625110754 「民子が結婚した」「民子が死んじゃったぞ」と言う画面を思い出して、民子の有田紀子が楕円形の画面のなかで、きれいに見えた。死ぬときは、民子は正夫からの手紙を赤い絹布で包んで胸の当てて死ぬ。

若い人の心をがっちり掴んで、小憎らしいほど木下監督はうまい演出している。今は、このような感動は、私にはもう得られない。青春は二度と戻ってこないことの証拠である。映画自身もそういう感動作は作りにくい時代である。

「野菊の“墓”」をタイトルに出来ないから、映画は『野菊の如き君なりき』と題名とした変えた。
その理由になったのは、下の映画シーン、15歳の政夫と17歳の民子が山畑へ綿採りへの途上での可憐な会話からと言われている。

政夫: 「民さんはそんなに戻ってきないッたって僕が行くものを……」
民子:「まア政夫さんは何をしていたの。私びッくりして…… まア綺麗な野菊、政夫さん、私に半分おくれッたら、私ほんとうに野菊が好き」
政夫: 「僕はもとから野菊がだい好き。民さんも野菊が好き……」
民子: 「私なんでも野菊の生れ返りよ。野菊の花を見ると身振いの出るほど好(この)もしいの。どうしてこんなかと、自分でも思う位」
政夫: 「民さんはそんなに野菊が好き……道理でどうやら民さんは野菊のような人だ」
   民子は分けてやった半分の野菊を顔に押しあてて嬉しがった。二人は歩きだす。
民子: 「政夫さん……私野菊の様だってどうしてですか」
政夫: 「さアどうしてということはないけど、民さんは何がなし野菊の様な風だからさ」
民子: 「それで政夫さんは野菊が好きだって……」
政夫: 「僕大好きさ」
http://d.hatena.ne.jp/tougyou/20050814

有田紀子プロフィール

本名=小森紀子(旧姓・有田) 生年月日=1940年2月11日 出身地=東京市中野区 初出演作=「野菊の如き君なりき」('55 木下恵介)

 早稲田大卒。学習院女子中等科在学中、女優にあこがれ、木下恵介監督に手紙を書いたことがきっかけで「野菊の如き君なりき」のたみ役に抜擢された。清純な容姿と強い意志を感じさせる瞳が特徴的。他の出演作に「太陽とバラ」('56 木下恵介)、「でんでん虫の歌」('58 木村荘十二)など。'64年に結婚して引退した

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

北朝鮮は六カ国共同宣言を守るか

Northctitle Northc0102 6者会談でようやくまとまったというが、北朝鮮は国内向けには「核施設の臨時停止」とテレビでいつものオバちゃんアナウンサーが堂々と会談の成果を述べていた。

約束を守る気は、余り感じられない。約束の重みは、ヨーロッパの人間と違って、案外軽い。ヨーロッパは契約、契約でがっちる縛っているが、アジア、日本を含めて、そのときの都合で、約束は反故にしても、あまり呵責はない。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ    nozawa22ブログ順位がわかる

00yongbyon_1

寧辺(ヨンビョン)の核関連施設
90年代に核施設停止して、重油の供給してうまくアメリカをだまし、核の抽出を継続していた。ソ連から核実験のノウハウを習得した頃の北から行った科学者の勉強振りをソ連の学者が振り返って話していた。

基本になることを覚えるのは、北の国運が掛かっているといわれていたのだろう。基礎知識の本を貸すと、北から派遣されてきている学者の卵たち数人から10数人が数日かかって一冊の本を全部写して、返すのだそうだ。

00004_9 寧辺(ヨンビョン)の核関連施設 そうして日ごとに知識を蓄えて、丸ごとソ連やイギリスのやり方を学んで施設を北に作ることまでやってしまった。こうした学習した学者一人が数人を育てて、知識はそれを何倍の人間に植え付けていく。

核施設を禁止や凍結しても、原子爆弾、核施設の知識、これは禁じるわけに行かないから、きっと紙上学習は続けるだろう。一年で数十人、それを毎年そのレベルで増えていく。この知識を豊富にしておけば、いつでも再開できるだろう。

5 北は必ず、この6か国共同宣言のアナを見つけて、そこを自分勝手に解釈して、対等に以上に利益を得ていく。

アメリカは、何でこうも簡単に北に譲ってしまうのだろう。まず核廃絶の第一歩だと位置づけるというが、北と事を構えたくない。つまりは、イラン、イラクに目が行っている。アジアは重視していない。そういうことではないか。日米同盟は揺るがないし、強固に守っていくというが、米朝二国間交渉はしない、とあれだけはっきり言っていたのに、ベルリンで二国間交渉をさっさとやって日本はおいていかれてしまった。

59 日本が北と小泉さんが交渉したら、止めたのはアメリカではないか。あのまま平和条約締結しておいて、拉致問題を一度まとめてから、あとから出てくるそういう形でもあったはずだ。

強硬に拉致の進展がないと、支援の負担はしない、そういう主張がどこまで通せるのか、頑固な安倍さん日本の舵取りをうまくやれるのか、電話でブッシュと話したら「拉致問題は重要なテーマだ、日米同盟を再確認した」適当なことを言われて、大丈夫か。参考

5万トンの重油は、日本はゴネてもまだいいが、さらに進んで50万トンとなると、日本が出さないと言ってツッパねると、韓国や中国、ソ連が共同宣言に署名しただろ、とカサにかかって言い立てるだろう。そうしたとき、戦争デモするだけの根性が日本にあるか。

戦争経験がまるでないから、北が闘う姿勢を見せたら、日本国民は口で言うだけで、縮みあがってしまうだろう。右翼が義勇軍を結成して戦えるほど今の戦争は簡単ではない。自衛隊にお願いして大丈夫か。戦争になったら、隊員がいなくなる?そんなことないよね。

00008_73

拉致問題を考える  めぐみさんの写真展 北朝鮮包囲網  ドン詰まり北朝鮮と中間選挙アメリカ  山拓、北朝鮮訪問、とんでもない?! 集団脱北 国境警備兵20名  北朝鮮は六カ国共同宣言を守るか   北朝鮮の今を紹介  拉致被害者横田さん あと一年が勝負  北朝鮮制裁決議 根回しの悪さ  金正男、北後継者を降りる 拉致問題がよくわかる YouTube

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

魔裟斗(まさと)矢沢心(やざわ・しん)

資料 6年の愛を実らせて結婚 (引用文は青)

00015_4  K-1 MAXの元世界王者魔裟斗(27=シルバーウルフ)とタレント矢沢心(やざわ・しん=25)との結婚会見が13日、都内で行われた。01年2月13日に交際をスタートさせ、ちょうど6年の純愛を実らせた。11日にはすでに2人で入籍の手続きを行ったことも明かした。

 どんな家庭を築きたいか、と聞かれた魔裟斗は「家があって、家庭があって、ある程度お金があって、それで楽しいのが幸せだと思う」と答えた。1カラット超の「CHAUMET(ショーメ)」の結婚指輪をはめた矢沢も「おじいちゃん、おばあちゃんになっても仲良くいられる家庭にしたい」とうれしそうに話していた。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

Masato01 魔裟斗(まさと)が「案外強いんです」と記者の質問に答えて、矢沢を紹介した。

「夜中三時に帰ってきたら、矢沢が玄関にいて、後ろからきつい一発殴られました」という。そこは奥さん矢沢、マサトが話しているとき、目で止めていた。しかし、魔裟斗(まさと)は気づかず、ドンドン話してしまった「それは、ここで言うことでないでしょう!」と、矢沢心が記者会見場で言う一幕があった。

結婚記者会見は、洗いざらえしゃべる場ではないのに、魔裟斗(まさと)、ちょい舞い上がっていたか、口が滑った。矢沢心、案外平常心で坐っていたように見えた。

うちに帰ってから、事件の夫婦のような喧嘩にならなければいいが。彼のほうが、本気に殴ったら、奥さんの鼻の骨を折る程度ではすまない、と思うから。

二人は知り合って6年、同居して暮らし始めたのは5年前。事実上、結婚しているから、改めて結婚でもないような感じであるが、けじめを示す意味でも披露宴をすることにしたのだろう。

00022_3 出会いは、矢沢心が友達とドライブでに出て、エンコして止まっていたら、近くに住んでいた魔裟斗が通りかかって「どうしたの?」と降りて来てくれたのが、最初。ビビビ・・と音がするように感じた、と矢沢心がいう。(このことはあちこちで話している)魔裟斗は何も感じなかったとか。そこで、メールアドレスを交換して、魔裟斗は「メールはしない」といいながら「よかったら、食事しない?」と彼からメールがきた、と「メレンゲの気持ち」で矢沢心が語っていた。

同棲のきっかけは、矢沢心が8階建てマンションの8階に住んでいたが、たまたまエレベータにヘンな男と乗り合わせて、6階で降りたその男がまた乗り込んでこようとしたり、非常階段から尾行したり、そーっと覗いたら、その男もこちらを覗いていた。そんなことがあって、彼に相談したら・・・となる。

Ksasaki6Hokuto 格闘家の男性は、案外家では弱い。北斗晶(女子プロ)の亭主佐々木健介もレスラーだが女房に従っている。

ジャガー横田の亭主は怖いもの知らずで結婚したように見える。格闘家ではないから問題外であるが、奥さんのほうが数倍強い。大体、どこの家でもかかあ天下の方が上手くいく。我慢しないでストレス溜まらないから、そういうことかも。

0612202nsジャガー横田夫妻  昔の女性は、男性に積極的に求婚されて結婚すると、「立場が強いから、女性はトク」と、叔母様が教えてくれたことがある。

ここでも、矢沢心が友達を介して紹介してもらって、初めて会ったときから、「この人と結婚するかも」という予感があったという。積極的に近づいたのは矢沢心のほうだったという。

今も昔も、女性が積極的に近づいた方が成就しやすい。うまくいかない場合は、男に遊ばれてしまう危険性もあるが、それを突破する自信があれば、飛び込むに限る。自分が好きなら、それでいいじゃないか。女性も男性にアタックないで待っていても、男の側も女性側からサインがないと攻撃しにくい。男は鈍感だから、スキスキ光線を出しても、気付かない事が多い。

今は、メールもあるし、車でドライブという手もある。古風に手紙を出すのもいい。意外と受けるかもしれない。積極的に記念日つくりで、相手を自分のエリアに引っ張り込む工夫が必要だ。ただ、会って楽しい人と手紙だけで結構、というタイプがいるから、将来も一緒にいたいか、その辺は会って確かめないと、わからない。

よく言われることは、遊びの場で知り合った相手は長続きしない。日常の中で知り合うのが本当の姿が見えるという。また、昔の人の言葉だが、生まれ育った場所が、歩いて1日か2日以内で行ける距離なら、意識の差がないと言われている。これは、参考にするといい。あくまでも参考。

なにせ、昨今、すぐセクハラ、セクハラと言われる世の中だから、むやみに男が手を出しては嫌われる。嫌われるだけでなく、犯罪と思われてしまう。じっと静かにしているのが無難、そういう風潮になって、ますます日本男児がおとなしくなってしまった。

そうそう、オセロの中島は、自分からでも積極的に言えるタイプだという。「どんなふうに?」と久本に言われて「一緒にいるとたのしいんだけど、これからどうする?」と、「男に言わせる」のだという。これは使える。それなら、男も言いやすい。女の子が、それを女も男も、多用するといい。世の中、男も、女も、一緒にいて楽しくない人、デートしても楽しくない人って案外多い。「一緒にいて楽しい人」これはポイント高い。

Image 柔道の山下(泰裕、東海大)が銀座の店で洋服を仕立てた時、住所電話を書いて送ってもらうことにしたら、女店員はその住所を書きとめで、自分の写真を入れて彼に送って付き合い始めた。そして結婚した。今だったら、個人情報の盗み見で問題。ひっかかるだろう。写真を入れてなんて、ちょっと容姿に自信あったのだろう。それで、山下はデートして、ついにイギリス留学中に彼女もイギリスに行った。それが今の奥さんだ、離婚していなければ。

Photo_4 王貞治さんの奥さんは亡くなったが、玉川のグランドまで見に来る女子大生だったのを(王さんはあまり話していないだろうが)いつの間にか、結婚してしまった。東京オリンピックのコンパニオンだった女性と長島茂雄が結婚した後だったから、それほど騒がれなかったが、かなりのものだった。(今、長島さんの奥さんは、報道は控えられているが、ちょっと精神的に問題がある様子だね)

◆魔裟斗(まさと)本名小林雅人。1979年(昭54)3月10日、千葉県柏市生まれ。99年3月に全日本キックボクシング連盟のウエルター級王者。00年3月に全日本連盟を脱退し「シルバーウルフ」設立した。03年にK-1 WORLD MAX世界一決定トーナメントを初制覇し、04年は準優勝。戦績は52戦45勝(22KO)5敗2分け。身長174センチ、体重70キロ。

 ◆矢沢心(やざわ・しん)本名同じ。1981年(昭56)3月16日、東京都西東京市生まれ。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。1997年に映画「バウンス ko GALS」のオーディションに合格して芸能界デビュー。ドラマ、映画、テレビなどでマルチな活動をしている。身長160センチ、体重43キロ。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

2007年2月14日 (水)

宮本邦彦巡査部長亡くなる

女性助けようとして重体の警察官が死亡 東京・板橋  宮本邦彦巡査部長亡くなる

Tky200702120163  東京都板橋区の東武東上線ときわ台駅で、踏切から線路内に入った女性を助けようとして電車と接触し、意識不明の重体になっていた警視庁板橋署の宮本邦彦巡査部長(53)が12日午後2時25分、入院先の板橋区内の病院で死亡した。
 
宮本巡査部長が勤務していた同駅前の常盤台交番には、地区の子どもらから回復を願う手紙などが多数届けられていたが、かなわなかった。 
  
Policeman02読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる


 事故は6日午後7時半ごろに発生。宮本巡査部長は同区内の女性(39)を追って線路内に入り、女性をホーム下の待機場所に連れ込んで助けようとしたが間に合わず、女性とともに電車に接触して頭を強く打った。女性も腰の骨を折る重傷を負ったが、生命に別条はない。  
  
Itbst みやけ警察官みやもと警察官、似てはいるが、安倍総理、せっかく慰問に行っても亡くなった警察官の名前を間違ってしまっては、大失敗だった。あれで点数を稼げると思ったのに、安倍さんと回りにいる人たちも、しくじったと思っているだろう。 やはり、若さが売り物の内閣だが、どうもっ充分成熟していない。そんな印象だ。   
Abe しかし、ラジオもテレビもまったく観ていないのが、露呈したようだ。出る側の人というのは、テレビを見なくても、コト足りるだろうし、時間もないようだ。
 
宮崎県知事になった東国原、そのまんま東サン、マスコミが追っかけでよく分るが、分刻みで行動しなければならないあのスケジュールではテレビなんかぼんやりワイドショーなんか見ていられない。気の毒という感じがする。
 
Img01 ましてや、ブログなんかか書く時間ないだろう。きっと。それって、幸せ?いやいや、総理でなくても、支配者になると、これは無上の楽しみらしい。 
誰の言葉だったか忘れたが、「人を支配する、統治する喜びは、何物にも代えがたい」「セックスなんか、比べ物にならない」と、付け加えたそうだ。 
  
01613h05takanohana それくらいでないと、多忙で一日数時間の睡眠で、体クタクタになる仕事をやっていられない。テレビもl見る時間がない。出る側の人は、見ることは眼中にないのかもしれない。
 
安倍総理、テレビ見ていないから、宮本さんを三宅さんと言ってしまう失敗をして、なかなか小泉さんのように「痛みに耐えて、よく頑張った!感動した! 」なんて見せ場を作りたかったのに、本当に気の毒だ。紙で重要単語を書いて渡すような配慮が、部下にないのか。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

身近にある言論テロ 物騒な世の中

00011_9 なぜこういう言い方になるのか、これについて意見を求めます。参照

普通の言い方をしてもいいのに、切れてしまっているのか、相手に礼を払うという気遣いはない。

姿が見えないでモノが言えると、こうも乱暴になるのが、この社会だろうか。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

コメントをお寄せ頂き、ありがとうございました。

00014_7 “おいおい…あんた頭大丈夫か?よりによって「制裁」などという言葉をこうまで軽々しく使う人間が居るとは。親の金で三流大に三浪の挙げ句人の命を奪うような奴を正義扱いするな。あんたの言っている事は殺人の正当化。それでも正しいと思うならあんたの家族が誰かに殺されてみればいい。”

「あんたの家族が誰かに殺されてみればいい」というのは、意見としては、何が言いたいのか、よくわかりません。脅しで発言を抹殺したいように聞こえます。やはり意見は、記名して書いてください。2Ch発言のような言い放しでは無責任です。

意見のここがこういう理由・根拠で言い過ぎとか、相手と話し合うようにしてください。議論は、お互いに同じ土壌でやり合える関係でありたいですね。最近は言葉のテロが多くなっているのは、由々しき問題です。

話せば分かり合えるように、きちんと語り合える社会でありたいものです。私は、顔写真も、プロフィールで出しております。逃げも隠れもしません。私の落ち度は落ち度として認めますから、どうぞ意見は記名で、単に感情をぶつけるのでない意見を希望します。

私のホームページを見た時間がわかると、閲覧記録がコントロールパネルの中に記録される。それをたどると、サーバー管理者からそれが指定できる。かみ合わない人間は議論ができないのだろうか。

相手の言論の自由を認め、自分のをいう、これが民主主義だと思うが、それを頭から認めない相手には、何をいっても通じないのだろうか。自分の思う意見以外は存在させない、それが正しいと信じている体質は、一体どこから出てくるのか、それを激しい口調でいう。

加藤紘一さんが自宅を焼かれて、犯人はその場で割腹自殺を企てたが、死にはいたらなかったが、そういう事件もあった。そういう方向に行ってしまう可能性がないわけではない。

「モノ言えば唇寒し」では、ますます言論の自由がなくなってしまう。日本は地位の高い人間と声の大きい勢力しか意見が言えないでは困る。多様な意見があって、それを認めてこそ、自由と責任がある社会ができる。

こういう相手を威嚇する人はまず、自分の意見は正当でではないとわかっているから、名乗らないのだろう。あなたの意見をいう自由、それは認める。相手の意見をいう自由もあることを知らなければならない。

それが通じない人は、たとえば、私の事実はこうであると書くと、それを私の意見と思ってしまい、その誤解を前提にして文句をいう。もう少しよく読んでもらいたい。  00008_74

     

メール社会の言い放し  身近にある言論テロ 物騒な世の中

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年2月13日 (火)

南米の旅、イグアスの滝、マチュピチュ

きょうのブログは早川さんから頂いたメールを紹介します。せっかく頂いた写真が素晴らしいから、みんなに見て頂きたいと思っています。

彼は某T自動車メーカーを退職後、各所を旅しています。スポーツも、短歌もたしなみ、「さわやか」新聞を発行して多くの人との交流にも心がけている。近年妻を亡くし、独り者生活をエンジョイしているが、もう一花、軽く咲かせても、と思う。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

お仲間へ              早川です。BCCにて報告します。

20070202_cimg6473_1 1月29日からのJTBの南米ハイライト12日間、楽しい旅でした。
イグアスの滝マチュピチュナスカの地上絵も見てきました。

一人で参加しましたが、他に男女に一人参加がいたこと、女性3人組、二人組といて、  夫婦でないのが計8人いて「一人参加」の疎外感はありませんでした。 ちなみに夫婦は5組10人。合計18人でした。

とりわけ東郷町の隣町から一人参加した男 (どこに勤めているか聞かない、会社なら相当の役職と推察。私の前職なども誰にも言わない)
がナイスガイで親しくなり、 「アミーゴ」(スペイン語で「友人」)と呼び会って、 南米人になったかのようににぎやかに過ごしました。 夜リオでサンバを見に行く希望者は氏とたった二人だけ (観光二日目で移動の疲れがまだ大きいから)で その日からアミーゴとなったしだい。二人が周りの人たちを楽しくさせたように思います。

 ベテランの女性添乗員さんは「いい雰囲気を作ってくれた」と喜んでいました。 (お世辞?いやみ?私にはわからない)静かに夫婦だけで雑音を聞きたくない人には少し迷惑だったかもしれません。

  予想はしていましたが、ひどくハードな旅でした。カナダなどへ山歩きに行く前と同じように 8キロの荷物をかついで坂道往復の歩行訓練もやって出かけたのですが、 帰って二日経つたけれど、スーツケースの中はまだ片付けが半分残っています。 洗濯だけはすぐ終わりましたが。

 夏冬逆転、夜昼逆転の地球の裏側に行くということは大変なことでした。観光が始まるサンパウロまで着くのに36時間。フライト時間は27時間ほど。 私と同年の男(付知町の隣、福岡町出身)が一人いましたが二人が最年長。 しかし旅行中は私が一番元気だったように思います。

20070206_cimg7164_1 添乗員が、自分の責任・追加費用で参加できる「こういうのがある」と紹介した5つ(サンバ・ボート・ヘリ・登山・温泉)を全部こなしたのは私だけ。

とりわけマチュピツ遺跡に隣接するワイナピチュ山(約2700m)の登山は息がきれて大変でした。標高差たった300mほど登るだけですが、3900m地帯を越えてきた旅行日程や、マチュピチュ2300mの登山地点などを考慮すると仕方ないことでした。
5分歩いて1分立ち止まり、15分ごとに5分の休憩をとり70分かかりました。男女2名ずつ4名が登山に参加しました。

  60歳を超えた年齢を考え、南米でイグアスの滝、マチュピチュ、ナスカの地上絵を見るなら、14日か15日間のツアーでゆっくりしたツアーを選ぶのがよさそうです。今回は「JTBの旅物語」の12日間を選びました。参考までに、朝日サンツアー(大阪)のが15日で、すべてビジネスクラスシート、 一人参加170万円というパンフがきていました。 阪急は10日の日程です。

  ヨーロッパは飛行機の中の時間が長くていやだと思っていましたが、今は「平気だ」と心配しなくなりました。  早川 芳男

00008_70

 

 さわやか 早川芳男さん

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年2月12日 (月)

ドラマも人生も三段階 シナリオ人生 

Sindou_1シナリオ人生(新藤兼人著)は、岩波新書にしては、軽く読める本であった。新藤兼人の人生でも戦前の話が主体で書かれている。最初に兄貴の友人が京都の警察官で彼が撮影所に紹介してくれるまでに時間がかかった。

最初、現像所に配属されて、結構楽しそうに仕事をしている。当時の現像に仕方など絵入りで解説して、シナリオ台本が現像所にも一冊配布されて、誰も読まないうちにトイレ紙になっていた。それをそのうちに読むようになり、映画好きが嵩じてドラマをの台本を書くようになる。

浮き沈みが激しい社会だから、いい仕事にありつけないと、数年で沈んでしまう。水野晴夫のように「映画は。本当に面白いですね」とばかりとはいえない、運と才能が織り成す世界のようだ。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

Sindo01 ある懸賞に当選するまでになって、脚本部に所属するのは、映画会社は改変が激しく、また人との出会いもいろいろあって、溝口監督に一本書くように言われた。そこで、急遽書いた作品を見せると、「シナリオになっていない。ストリーに過ぎない」と酷評されて、自信を失いかけたが、そこでもう一度、脚本を勉強しなおし、溝口監督に認められて・・・

その間に、久慈さんと知り合い、プロポーズして同棲するが、戦争のさ中、喀血して、彼の出征する前に死んでしまう。彼を励ましてくれる優しい女性だったようだ。それを作品に残している。「愛妻物語」

Sindo02_1 新藤兼人は、現像部から美術部で絵を描いたり、それから脚本を書くように変わっていく。これは、才能がなくてはこうは付いていけないだろう。その点、器用な人といえる。わが友なら、「疾風のように駆け抜けた彼」の常念さんのような人だ。

常念さんも中学3年で、文化祭のクラスの出し物「恩讐の彼方」菊池寛を原作から、見よう見まねで脚本を一晩かそこいらで書いてきた。それに従ってクラスは劇をやった。中身は女と男の絡みのある部分は中学生らしく、省いていたので、太利先生は原作を読んで知っていたので、それを指摘されて、T子さんにそのやくざな女をやってもらった。

戦後、兵隊に取られても、運良く戦死しないで、帰ってきた。再び、撮影所に戻り、脚本を書く仕事に付く。ここから吉村公三郎と組んで仕事を始める。その前で「シナリオ人生」は終わっている。

00008_69

吉村公三郎映画 新文芸坐

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

集団脱北 北朝鮮国境警備兵20名

Map_2 スーパーJチャンネル(小宮悦子)の番組の中で、会寧フェジョンの国境警備兵20名が集団で脱北した、と報じた。国境警備兵の集団脱北は珍しい。それのインタビューを流していた。徒歩で2日かかって冬山を越えて来たという。

この辺りの密輸、人身売買は横行していて、警備兵はそれで生計をたてているようなもの。なぜ脱北をしたか、と質問に「5年さかのぼり検査して、違反した事実がわかれば、銃殺」という指令が出たことによる、という。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

中国からトラックが列を作って渡ってくる国境の橋の近くに検問所があり、その隣りに女性の等身大肖像画が立っている。この女性は金正淑ジョンシュク、金正日ジョンイル、将軍様の生母、その誕生地が会寧フェジョンだという。そこでは、不正の密輸や人身売買のような不純なことが行われてはならない、という理由から査察が入ることになった、とインタビューを受けた兵士は説明した。

脱北兵士は、「これを着れば、怖いものなしだ」と着てきた警備兵の制服をみせて、「トラの皮」と言った。確かに、警備兵にとっては、この「トラの皮」を着ていれば、人民は恐れて賄賂は取り放題。それが、査察によって違反が見つかれば、公開処刑である。北朝鮮では、公開処刑は実際多くの人が見ている前で銃殺がある。それを恐れて、20名集団脱北した。

これが、北朝鮮の崩壊の始まりか?と小宮さんが横に坐る朝日新聞の論説委員に聞くと、「こういう国に日本人が拉致されているので・・・」となんか、ぴんと外れた締めくくりの言葉をいっていた。

崩壊する崩壊する、と10年以上前から言われても北朝鮮、金一族の独裁は壊れる気配はない。妻子をすべてを犠牲にして亡命脱北した北高官黄長燁氏ファン・バンジョブさんは、80歳を越しているが、北政権の害をいかに除くか、中国国内に北の脱北の人々が暮らせる安全な地域を借り上げる案とか、北の政権を倒すアイディア、奇策をもっている。それを安全に語る場がないのが現実だ。氏を日本に呼んで、思う存分語ってもらう計画はないだろうか。個人アイディアはいろいろ見かけるが、組織だって動きがない。

今最終段階に入った6カ国協議で、北は核放棄、核施設停止、核施設凍結など非常にあいまいにしながら、重油250万トンの支援、電力200万KWの支援を要求していた。最終段階で少し下げて重油200万トンと譲歩した。

2renksアメリカは50万トン重油しか出さないという。これに対して、止められて5年なら250何トンになる計算という北の理屈だと、重村教授(早稲田)が解説していたが、北の威張った態度にさせる、他の5カ国の外交術はどうなっているんだろう。

アメリカは二カ国での話合いはしない、と大見得切っていたのは、一体なんだったのか。日本だけが核施設の凍結の見返りで重油などの支援を行わないと言っていると、他の韓国、中国、ソ連とは歩調が合わなくて浮き上がってしまう。どうするんだ。拉致に進展がないと支援しないと、安倍総理の強硬路線で制裁を続けていると、逆に日本が国際協調を乱していると思われる方向に行くと、まずい。そういう空気が作られてしまう。

Shig_2003_09_3_1 困ったぞ、困ったぞ。拉致で北と二国間協議が出来ればいいが、日本から経済援助を求めているのに、強がりいう北の手が読めない人ばかり。北朝鮮とポーカーをやったら、日本はすぐ負ける。手が揃っていないくせに、ストレートフラッシュ(ハートK,Q,J,10、9・・・)であるかにように振舞うのに脅されている。日本は、一応少しは手がいいのに、自信がもてない態度がすぐ顔に出て、情報がボロボロ漏れている。交渉の素人ばっかりではないか、と思ってしまう。

野球でオールジャパンを作れるのだったら、対北情報戦略のオール日本も作る必要がある。北の事情を知る人をもっといれて、拉致家族からも、重村智計教授RENK事務局長李英和さんなどいれて、闘う姿勢をみせよう。交渉中にも、オドオドして交渉しているように見えてしかたがない。

講演テーマ 金正日体制を力で崩壊させるのか、待つのか 

00008_64

拉致問題を考える  めぐみさんの写真展 北朝鮮包囲網  ドン詰まり北朝鮮と中間選挙アメリカ  山拓、北朝鮮訪問、とんでもない?! 集団脱北 国境警備兵20名  北朝鮮は六カ国共同宣言を守るか   北朝鮮の今を紹介  拉致被害者横田さん あと一年が勝負  北朝鮮制裁決議 根回しの悪さ  金正男、北後継者を降りる 拉致問題がよくわかる YouTube
最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年2月11日 (日)

吉村公三郎映画 新文芸坐

Lzzzzzzz池袋の新文芸坐で 昭和22年の作品、安城家の舞踏会  昭和14年の作品暖流を見てきた。映画館は満員だった。私は秀實さんのメールを見て、早めに着くようにしたら、並んだ順ん5番で楽々着席して鑑賞できた。ロビーには、新藤兼人監督へ花束が吉村秀實サンより贈られていた。さすが、吉村公三郎の息子秀實さん、ぬかりはない。

その後、新藤兼人監督(95歳)のトークショーを聞いて来た。新藤兼人さんは、お孫さん新藤風カゼさん(カズエと聞こえる)に手をとられて入場したが、乙羽信子を亡くしてもますます元気。

Ykozaburo01_1 足腰はやや弱っているが、しゃべりはしっかりしていた。
 笑わすツボは押さえながら、吉村公三郎監督との出会いから話をうまく語ってくれた。二本の映画の間に、結構長い話を聞かせてくれた。吉村公三郎作品24作中8割方新藤シナリオらしい。「シナリオ人生」(新藤兼人著)岩波新書も買ってきた。95歳、バンザイ!って感じで、生き方のお手本だ。2002年文化勲章受章。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

Haras_2  島津保次郎監督の助監督を経て、吉村監督は、そこから映像に新境地を開拓していった。
 「安城家の舞踏会」の最後、お父さん(滝沢修)がピストルで自殺するとき、敦子(原節子)が父に止めに入って、その瞬間父の手からピストルが離れ床を滑っていくカットがあった。「これを大映ではないシーンだ」と新藤さんはいう。

また、「偽りの盛装」では、障子を足で閉めるシーンを撮る。男女の絡みを写しながら、観ているものに後を想像させる。これが当時の限界であったが、そこに吉村監督の斬新さがあった。これは大映の主流ではできなかった。

斬新で軽快なテンポが吉村公三郎監督の身上であり、「一本の映画で2箇所、自分しかできない斬新な映像のシーンを吉村監督は出す」と、新藤監督は語った。

漠然と観ていた映画ではあるが、吉村公三郎監督は、彼でなければ出せない味、独自性を出すために努力した。その見方を新藤兼人監督から聞いて、なるほどと感心した、親父さんとして見るのではなく。シナリオライターの新藤監督は吉村監督の一歳違いで、信頼しあっていた様子が伝わってきた。

小柄であるが、黒いジャンバーで、身のこなしはよさそうである。まだ、新作「花ある雑草」を故郷広島を舞台で作るつもりと語る。95歳なら、最後と言ってもいいはずだが、半分冗談で、最後ではないと否定した。

Mitom  映画の中で気づいた点 
水戸光子 
「暖流」がヒットしたころ、世間のファンは「水戸光子」派、「高峰三枝子」派に分かれた、という評判だったとか。小野田少尉が好きな女優「水戸光子」はどれほどの感じか、それを注目して見た。

「水戸光子が好みの女性」と小野田さんが言ったとき、彼女から花束か、何かを小野田さんにプレゼントした、とニュースが出た記憶がある。

Takaminem 高峰三枝子 私の分析では、若い頃の「高峰三枝子」は見た目の問題でいえば、現代の芸能人では、鈴木紗里奈を少し澄まして上品にした感じだ。「水戸光子」は見栄えの点、役柄上でも、佐分利信(日疋)から相手にしてもらえない日陰の女扱いされて損な役目。今のタレントで似ているのは、お笑い部分を抜いた松本明子だな。

両方とも、いい演技をしていた。最後で、佐分利信(日疋)を水戸光子演じる石渡ギン(看護婦)に譲り、高峰演ずる院長の娘が、泣き顔を隠して強がり言って走り去るシーンなんかも好感が持てるつくりになっていた。

Ykouzaburo0201安城家の舞踏会」で始めて原節子をじっくり見た。原節子の顔の造作があまりにもよくできていて、この顔に勝る人は出ないのでは、ないかと思うほどだ。大柄ではあっても大きすぎず、画面にマッチしている。似ているとすれば、白血病で早死にした女優、夏目雅子だろう。もっとふっくらしている。

今では、小林桂樹の奥さん役が多い津島恵子がここで初出演(デビュー)している。今は痩せ顔なのに、丸々した顔で、18,9か。 00008_63_1

  吉村公三郎映画を見にいこう  吉村秀実氏と映画監督の対談  吉村公三郎映画 新文芸坐

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (3)

2007年2月10日 (土)

東国原宮崎県知事 持永氏を断念

Higashi01 持永氏を断念、というニュースを聞いて、知事の根回し下手さを感じた。確か、革新知事としては、しがらみのないクリーンな人がいいが、力のある人はいるか、心配だ。

保革合同の旗印を立てたら、誰も文句言わないのではないか、とおもったが、支援団体としての「そのまんま東」応援団が確固として永続する団体であるか、その辺が心配。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

岐阜県中津川市の市長中川 鮮さんは、市民団体に応援されて一期やっただけで、次の市長選では市民運動は盛り上がらなくて、自民党の保守勢力が本気出したら、落選してしまった。

大分の市長になった中村太郎さんも、市民運動の盛り上げで当選したが、二期目で自民組織力の巻き返しで負けてしまった。市民運動の脆弱さをこれらの例から痛感する。まだ、生活基盤を下に自民を組織している勢力の強さを甘く見ている。

清潔さ、しがらみのなさを言う前に、自民の勢力を取り込むだけの知恵が必要だ。市民運動の勢力拡大を図るべきではないのか、老婆心ながら、思う。少なくとも、二期は持つようにしたい。政治は数、この自民党の鉄則は、人間本能をよく知っている。メリットのある政党は強い。市民運動は、ファインクラブの集まりみたいで、熱が急激に冷める時期がある。二年目くらいが注意。

であるから、この持永氏を味方に引き込んでおくのが、知恵者の知恵だ。反対勢力ソとりこ、う老獪さは不純に見えても、必要な行動だ。

「持永氏は、事務方には優秀だが、政治家には向かない」などという、東氏の内内で語った言葉まで外にでてしまっている。この持永氏とのやり取りがすべて外に出ているのは、情報管理がまるでできていない。

TV朝日の放送で小宮悦子さんが「情報管理ができていない」とコメントしていたが、情報を管理するスタッフがいない証拠だ。このへんから、ボロが出て、県議会で副知事を選出でつまずくと、人気にかげりが出る。人気だけで持っているのだから、安倍総理より、人気の下落は早いだろう。00008_63

持永氏を副知事!東国原人事?  そのまんま東 当選 宮崎知事?  本当に当選!そのまんま東  東国原宮崎県知事 持永氏を断念

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

早稲田でどう学ぶか 単位の取り方

P1030530 大学に入ってから、どう勉強していいか、迷う学生は多いと思う。中学や高校までは、与えられて学んでいけばよかった。大学は、特に早稲田は、学の独立、自主的に学んで行くことで、その人を伸ばす。そういう精神であるから、待っていても与えてくれない。

高邁な精神を語っても役立たないから、実践できる方法を勧める。試験中カンニングをやる事だけは、止めてください。

今は違うかもしれないが、ガイダンスはあても、勉強方法は手取り足取りでは指導してくれないから、ぼんやりしていると、置いていかれる。特にたっぷり面倒見てもらって入学した方は、注意が必要

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

English_2 英語は、小説、論文、文法、各週1回、2年間ある。この授業で英語力を保持できれば、上出来だろう。二年間やったらその後、英語力は落ちていく。トーイックなどの検定を目標にしない限り、英語はできなくなる。二年終えた段階で、英語力テストを行う。20名程度を英語科と他学部と並べて発表する。90点台で英語科は名前が出るが、他の科は70点台で名前が出る。

体育は、きちんと出席していけば、落ちることはない。講義もあるが、これは出席と論文提出でOK。まじめに出ていれば、問題ないはず。

Hissyuu_1必修科目。成績評価は、社会科専門科目、年2回、論文を書く試験をする。論文を書く指導は特にない。授業で出た内容を覚えていてすばやくまとめて書けるといい。大抵毎年同じ傾向だから、前年度の授業のノートと試験問題を部活/クラブの先輩から情報を得ることが出来れば、対策が立てられる。(部によっては、ノートや試験の模範解答が回っているところもある、と聞く)

大学の中間・期末試験は論文であるとは、どこにも書いてなかった。私が知ったのは、中間試験を受けるようになってからだ。わら半紙B4サイズの便箋のような罫線が入った紙に表一杯、裏半分以上を1時間半で書けると、まず優になる。(原稿用紙400字を4枚分)真似してもらいたくないが、書けないと、白紙答案で時間を残して教室をサッサと出る人もいる。

大教室での授業では、事務所から係が来て、出席カードを配り、出欠はきちんと調べられる。あとは、年二回の中間、期末試験で論文がきちんと書けることだ。

就職で、学業成績がよくないと採用しない企業に就職を狙う人は、「優」をそろえるために、「可」を捨て再度履修する学生もいる。しかし、4年で卒業できなくなってしまう恐れがある人にはお勧めできない。

語学などでは、単位を落とすと、クラスの友だちが一人もいない環境で勉強をしなければならない。情報交換できる人がいないという環境は、以前の友だちが多かった状況と違って、一人で試験を受ける厳しさがある。単位を落とした場合は、それだけの覚悟が必要。

最後の年に卒論がある。担当の先生について、指導を週1回受けながら、原稿用紙200枚以上の論文を出すことになっている。論文の代わりに科目の勉強という手もある、とは聞いているが、よく知らない。好きなことが研究できるチャンスかもしれないから、いいテーマを見つけたいものだ。

私の担当教授、早川巳代治先生は夏休み中に逝去されて、代理の教授に急遽交代されて、提出すれば、全員「優」というウワサだった。

Foreing

第二外国語

 週一回、二年間。ドイツ語を勉強したはずだが、身につかない。中学1年の英語みたいに丁寧ではないので、基礎をラジオかテープで平行して勉強しないと、全然覚えることはできない。これは、油断すると、苦痛のタネになる。

Kyousyoku_01 教職の学習は、授業の課程が他の学部からも学びに来る学生もいる関係で、4時過ぎとか、遅い時間帯にある。

教育原理とか、教科書に書いてあることは詰め込みで覚えることは、そう難しいことではない。ただ、教職担当教官に情熱がなかったりすると、授業が無味乾燥でこれが苦痛。

重要なことは、社会の教師はなりたい人は多いが、需要が少ないことである。音楽や家庭科など入れ替わりの激しい教科なら、免状をもっていれば、案外簡単になれる。社会は教職につくと一生の仕事として続ける人が多い。採用試験、受験者に対して採用者は5%に満たない。

早稲田教育学部社会科は、卒業者が、一般企業へ就職している人が圧倒的に多い。大学教授、NHKやニッポン放送のアナウンサー、出版社の編集者、一部上場企業、選挙で国会議員や市長になっている人もいるクラスである。 

00008_62斉藤佑ちゃんの逆効果 早稲田教育  早稲田大学教育学部 内部情報 斉藤佑樹と田中将大 nozawa22: 斉藤佑樹投手の進路選択  nozawa22: 去華就実 早実準決勝  早稲田実業優勝  斉藤佑樹進学先 早稲田教育学部 早稲田でどう学ぶか 単位の取り方

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

斉藤佑ちゃんの逆効果 早稲田教育

Yuuchan01注目されていた斉藤佑樹、佑ちゃんが受ける早稲田教育学部社会科専修課程の受験者数が新聞に載っていた。

意外にも昨年より減っていた。昨年より2パーセント減。わずかであるから、例年と変わらないと言っていいが、早稲田全体としては、13パーセント増えているという現実から判断すると、敬遠していると思われる。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

Yuuchan011_1 この表からわかるように、はっきりと教育学部を含めて、早稲田全体としては明確に増加傾向にある受験生が、この社会科専修、地歴専修課程だけが減っている。

受験生の敏感な神経がここに見える。佑ちゃんフィーバーに世間が浮かれているのに、そこへ行ったら、オレもそう思われる。男子学生にはそういう気持ちがあるのは分かる。

Yuchan02佑ちゃん見たさに成績がいい女子学生の受験が増えるのは強敵だという神経もある。あと、昨年実質競争率が7倍を超えると翌年は受験者が減るというジンクスが受験界にはあると、受験雑誌の編集者が言う。それも影響があるという。斉藤佑樹の受験する早稲田教育社会科は、意外な結果だった。

Wsaitobd2 運動部の有名選手がクラスにいても、彼ら運動部仲間は固まって行動するから、一般男子学生とほとんど接触がない。グループが違うと、4年間で一度も口を利かないということは、普通にある。私が運動部にいた人と話しをするようになったのは、卒業して同窓会で会うようになってからである。

一般学生は一般学生で固まり、スポーツ選手学生はそっちで固まっている。大学生は、不思議な習性があって、いったんグループができると、そのグループで行動する。それがなんとなく気が合うからだろうが、偶然に最初の時間に口効いたことからグループができて、それからズーっと続く。

English 入学試験が終わって、クラスが編成されると、英語の授業でクラスが編成される。多分60名程度の単位でクラスが社会科学課程で2クラスできるはずだ。アイウエオ順でアからタでAクラス、チから終わりまでがBクラスとなり、転科生があれば、大抵Bクラスに入ってくる。

語学と必修科目で顔を合わせる以外は、バラバラなのが早稲田の授業システム。

Swaitou2 それ以外の選択科目で、一般教育科目の人文科学科、社会科学、自然科学が4単位3科目を取る。あと必修科目は、仲間になったグループで席とって並ぶのが普通。

次に英語、小説、論文、文法、各週1回、2年間ある。この授業をきちんと受けて試験を通らないともう一年受けなおし。そのときは、同級生がいないので、落第のような気持ちになる。 

00008_61

早稲田大学教育学部 内部情報 斉藤佑樹と田中将大 nozawa22: 斉藤佑樹投手の進路選択  nozawa22: 去華就実 早実準決勝  早稲田実業優勝  斉藤佑樹進学先 早稲田教育学部 早稲田でどう学ぶか 単位の取り方

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ

| | コメント (0)

2007年2月 9日 (金)

ある憲兵の記録 日本人のDNA

Kenpei01 憲兵とはなにか分からない時代だから、それが幸せでもある。しかし、また再び暗黒の時代に入りつつあるとき、「憲兵」を知っておくべきか、とも思う。警察権をもつ兵隊である。

中国大陸で、まじめに職務に忠実に勤めたがゆえに、中国の人々に多大な苦しみを与えたという反省の下にこの告白をしている。

もちろん、黙って自分のやったことは、一切口をつぐんであの世に持って行ってしまう人のほうが圧倒的に多い、と思う。

★読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

「ある憲兵の記録」 (読書感想 朝日文庫)元憲兵 土屋芳雄

 東北出身の土屋芳雄さんが、兵士から試験をうけ、憲兵となり、満州で憲兵生活十年。これを描きつつ、軍国日本の姿も紹介している。うかうかしていると、私たち日本人は再び「いつか来た道」を歩み始める気がする。

150名募集に対して、865名応募いた。合格者の中には大卒12名、旧中学85名、残り53名が高等尋常小学校卒であった。土屋は53名の一人。途中に落第で原隊復帰が15名出た。3ヶ月間の速成教育で憲兵を作るのだから、朝から晩まで法律、武術、語学を教え込まれた。拳骨教育であった。

日本軍は悪逆非道の拷問や殺人を満州、中国でやっていたとは聞いているが、実際にやった人の話を伝えている本は少ない。やったことを隠したいのが人の常だが、この人は正直に伝えている。
 これだけのことをやれる日本人のDNA遺伝子の中に隠されているのか、と身が引き締まる思いで読んだ。

 ここで悪逆非道の事実を写真で紹介したいと思う。それを見たら、猥褻だとか、個人情報の保護だ、日本人の恥をさらすな、云々と言って伏せるだろう。本多勝一「中国の旅」(朝日新聞)参照。中国には戦中の日本軍の悪事を国民に見せる記念館が多くある。

本多勝一の著書は、中国の意図そのままだという評価が多くなっているが、一読者としては、最近迷っている。以前のようには、日本軍の非道をそのまま、受け止めかねている。一番多いのは、日本軍制服を着た朝鮮人兵士、彼らが一番獰猛だったという説だ。それは帯剣によってわかるのだという。かなり、言い訳に聞こえるが。

 日本の敗戦と共に、憲兵であった土屋芳雄はソ連軍捕虜となり、ソ連では食うや食わずやで強制労働一年、重労働させられてきた。その後もソ連に抑留されて四年。そして、独立した新しい中国に引き渡された。土屋は、裁判に掛けられて銃殺か、と覚悟した。

 そんな不安で満州鉄道に乗せられて護送された。戦時中の日本軍なら、裁判どころではなく、拷問にかけて、挙げ句の果て人体実験、あるいは試し殺しに使われるのが落ちだろう。それをやったから、そうされると思っていた軍人は多い。

 満鉄に乗せられ護送されている車中で弁当が出た。丸腰の下っぱ車掌役の青年が持ってきたアルミ製の弁当箱に一杯の白いご飯、おかずはジャガイモ、ネギ、豚肉の煮込み、容器いっぱいに詰まっていた。まったく食べ物がなく、飢餓状態の中にいた土屋には夢か、と思うほどだった。中国では、温かくもてなすことは、留置場内でもそうだった。これには驚く。

 罪状が中国本土から集められ、それに基づき、中国で調べられていた。ソ連で調べられた時には、まったく自白する気はなかった。「知らぬ存ぜぬ」で土屋は通してきた。また、「自分の罪ではなく、国の方針に従っただけ」と、責任逃れをする供述をしてきた。

 中国政府は「担白(自白)するものには罪は軽く、拒否するものには罪が重い」という方針だった。
 係官は、収容されている日本の元兵士たちを前に涙まじりに訴えた
「君達は中国に侵略し何をしてきたか。反省したことがあるのか。憲兵隊の庭で拷問されて、どれだけの人が殺され、その苦しみ、恨み、家族の悲しみを考えたことがあったのか!」と。
 日本人捕虜は、始めて聞かされる告発にみな一様にシーンとした。

 食事の豊かさは、ソ連とは比べものにはならないのはもちろんのこと、髪が伸びれば床屋に行かせてもらえた。そういう温かい扱いに、土屋は壁が崩れるように罪の認識をするようになった。
 土屋は意を決して、正確に自分の犯した罪を書き上げた。十枚程度の自白調書に書いたものを係官に提出した。中国側では土屋の罪状をすでに調べられていたが、それと比べ、「名前は一人が違うだけだ」と土屋の書いた人名がほとんど間違っていないことに係官は感心した。

 土屋が直接、間接に殺した人は三百二十九名、拷問にかけた数は千九百十七名、これだけの数の人間を十年程度の間に苦しめたわけだ。その後も、彼は自分の記憶していることを数カ月に渡って書き上げた。
 当然、死刑が下されると思っていたが、「土屋芳雄、起訴猶予」であった。そして、釈放となった。「罪を憎んで人を憎まず」だ。

 釈放と決まって、送別には中国政府から新品の洋服が支給された。引き上げ列車内では「ウソではないか」とお互いに語りあったほどだった。見送りの港には、多くの中国人が集まっていた。
 その中には、最初の満州鉄道の列車の中で食事を運んでくれた車掌もいた。彼は車掌ではなく軍人だった。肩についていた階級章は大尉だった。土屋よりずっと上の階級にもかかわらず、捕虜の面倒をみてくれたのだった。日本の軍隊では考えられない行為だったから、土屋の印象に強く残っている。

 興安丸は舞鶴港についた。
 船から下り、日本政府から与えられたのは、古い軍服と一人一万円だった。そして、厚生省政務次官が挨拶した程度の待遇だった。

00008 シベリアの抑留日記  ソ連兵強姦の現実 手記 文藝春秋 怨みに徳をもって報いる 以怨報徳  戦後満州引き揚げ 故郷への道     牡丹江へ突入した避難列車の悲劇      社会保険庁の愚、旧日本軍の愚    戦争の記憶が薄れるご時世 3  戦争の記憶が薄れるご時世 2  戦争の記憶が薄れるご時世 1  

兵士たちの戦争NHKルソン島死闘  僕らの八月十五日  復員教師の人生観、厳しさ  1945年 終戦 五木寛之in平壌  被爆死体片付けた 広島高師の学生  語り継ぐ戦争体験  戦争の影響 疎開、食料など  従軍慰安婦問題 紹介ページ  日本軍の関与 集団自決、慰安婦問題  国定教科書の変遷  美しい国 命をかけた祖国  初年兵を死地にやった上官  ある憲兵の記録 日本人のDNA

 政府は引揚者たちをすぐ故郷へ帰る列車に乗せようとした。国のために長年外地で苦労してきた復員の人々をこの程度の扱いで、終わらせてしまうつもりか、という怒りがこみ上げてきた。そこで、引揚者のすわり込みがはじまった。それで厚生省は一万円を上積みし、二万円にして解決しようとした。

 国の責任を追求しようとしても、ノラリクラリとラチがあかない。帰ってきて国は、こんな状態である。日本と中国の差、これは一体どういう思想の背景があるというのか。

 中国は、日本が戦中に残虐の限りを尽くしてきたというのに、日本にこれだけの温かい持てなしをする。すべての人がそうであるとは言えないが、多くの在留孤児を大事に育ててくれた事実もある。

 そのような感想を交えつつ読み終わった。実際読んで事実の迫力を知って頂いたほうがよいでしょう。この本は読むに値する本でした。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ

| | コメント (0)

女は生む機械 柳沢伯夫 人物分析

Yanagisawa 厚生労働大臣、集中砲火を浴びて・・・という間に、もっと悪いことをやっているのが助かっている面もあるかもしれない、と思いながら、柳沢さんを見ている今日この頃である。

例えば、松岡利勝、伊吹文明、久間防衛大臣、佐田玄一郎行革相(54)の辞任・・いろいろあって忘れそうになる。

柳沢伯夫さんは、文句がつけようがないほど、日の当る道を歩いている。それは、彼の能力による実力。安倍総理のように名門の生まれではないから、頭脳一本でがんばっている面は買える。いくら失言しても、自分の欠けている面を持つ右腕だから、安倍さんはカバっている。

しかし、高校に入る前は、ずいぶん苦労があった。兄弟8人の6番目に生まれて、お金がないから、アルバイトで新聞配達をして学校に行っている。中学生の頃、母が亡くなり、静岡高校に入ったが学業とアルバイトが両立しないので、転校したと聞いた。

★読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

1954年 静岡県立掛川西高等学校を卒業。
1961年 東京大学法学部を卒業、大蔵省入省。
1971年 在ニューヨーク領事となる。
1978年 内閣官房長官秘書官となる。
1980年 衆議院議員に初当選。
1995年 衆議院文教委員長、行政改革推進本部事務局長。
1998年 国土庁長官、金融再生委員会委員長、衆議院厚生委員長となる。
2001年 金融担当大臣となる。
2002年 竹中平蔵経済財政政策担当大臣と路線対立、金融担当大臣を更迭された。

Yanagisawaha2003年 自由民主党政務調査会会長代理に就任。
2005年 自由民主党税制調査会会長に就任。
2006年9月 厚生労働大臣に就任。
2006年10月 宏池会(古賀派)副会長に再任。

昔は、子供が多いというが、やはりこれだけ子供の数が多いと、母体が弱るだろう。それに子育てに苦労が多く、ムリするから、母親は早死にするんだよ。

子供が多いと、その中からできる子、頭のいい子が出る。今みたいに子供が少ないと、できない総領の甚六が大事に育てられて、という場合が多い。多く生めば、できる子、出来ない子、それがバラツキがあったものだ。その中で柳沢家ではこの伯夫さんが秀逸だったのだろう。

中学時代の同級生は、「彼は勉強しなくてもできた。オイラみたいなペイペイにも分け隔てなくやさしかった」という人気はある。家でも、書類の山を前にして、じっと片付けるのは、あまり苦にならない。そういう勉強家らしい。しかし、母を早くに失っていることもあり、家族、娘達にはとても甘い。勉強をみてやるのが、楽しみであったようだ。大学に娘が入ってからも、見てやっていたようだ。

00022_1  金融担当大臣就任当時、「日本の銀行はいたって健全、公的資金の投入は必要ない」と発言し、経済財政政策大臣竹中平蔵と対立、「政策の対立による閣僚更迭」となった。増税による財政再建論者で消費税増税を強く主張。また、「ホワイトカラー・エグゼンプション(残業代ゼロ)」法案を立案して推進したのは、この柳沢さんである。

一貫して、経営者側、あるいは統計を見て、人間社会をどうするか、大所高所からモノを見る能力は高いのだけど、人間的な温かさが欠ける。そういう評価になるのかもしれない。秀才で東大法学部→大蔵省というコースは、役人の匂いがつくのは当然かもしれない。

Yanagi週刊朝日2.16 顔からは、悪い人間には見られない得な人だ。ただ、古い価値観を持っていて、男尊女卑の考えが根っこにありそう。だから、やさしい人柄そうに見えるのに、つい出る言葉の裏に古い規範が見える。それに東大出&大蔵省の上から日本を見ているような態度、考えがカチンとくる。

その失言が、自民党安倍内閣のゆすぶり材料にされている。今年は、参議院選挙、地方選挙の年だから、特にやられる。4月に内閣改造で、刷新した内閣ができたら、民主党はどう攻めるのか。今年は脱政党の人物で時代が変わるのではないか。

★最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ

発言資料 柳沢厚労相が大失言

郵政造反議員の復党問題や事務所経費問題などで支持率低下にあえぐ安倍内閣から、今度は世の女性らを敵に回す“爆弾発言”が飛び出した。

 柳沢厚労相による問題の講演は、松江市で開かれた自民党県議の決起集会での「これからの年金・福祉・医療の展望について」。約30分間の講演で出生率の低下に言及し「機械って言っちゃ申し訳ないけど」、「機械って言ってごめんなさいね」などと、やんわりとした言葉を挟みながら「15~50歳の女性の数は決まっている。産む機械、装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張ってもらうしかない」と述べたのだ。

 この発言に対し、1人息子を育てている生活コラムニスト、ももせいづみさんは「すごく反感を感じる」と顔をしかめる。放送プロデューサーのデーブ・スペクターさんによると、欧米の女性は「子供を産むのが役目」と言われて反論するとき「私たちはベビーマシンじゃない」という表現をよく使うという。デーブさんは「女性が最も嫌うのは機械に例えられること。自民党の次元の低い政治家の典型的な失言だ」とあきれ顔だ。

| | コメント (1)

2007年2月 8日 (木)

紙芝居おじさん 神主が副業

Logo23 写真は大正村の紙芝居。本当の紙芝居屋のおじさんは、洋服で必死だった。

Kamishibai94学校(南小)から帰って来ると、午後四時頃かな、紙芝居のオジさんが周辺の子供を集めるために、倉前町から本町へチンドン屋ふうの太鼓を叩いて回って来た。
 ドントンドドドン ドントンドドドン
 その太鼓の響きを聞くと、昭和二十年代の子供たちは鳴り物の魔力に他愛なく引かれて集まって来た。私も二円五十銭を貰って走り出した。

本物の紙芝居は、道路に背を向けて、お菓子を買った子供にしか見えないように紙芝居をした。大正村の紙芝居屋とは違う。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ

 倉前町から桃園町へいく手前の左側、倉庫の前がくぼみになって子供なら丁度十五人から二十人は集まれる所があった。そこにスタンド止めのでっかい紙芝居の自転車が止めてあった。 あの倉庫には祭りの提灯や太鼓、山車が仕舞ってあった。

 当時は家庭にテレビがあるわけではないし、塾へ行く子もいないから、学校から帰って来れば子供たちはヒマだった。その時間帯に紙芝居のオジさんが回って来た。子供はお金を持って集まってきた。

 紙芝居の最低料金は一円の薄いセンベイ一枚。これだけを買うのは、貧乏臭くてちょっと恥ずかしかった。次のランクは茶色の練りアメ(二円五十銭)、上客は五円の透明な練りアメを買った。おじさんは紙芝居台の引出しから二本棒(割り箸の半分の長さ)につけて子供に手渡した。五円使えるのは両親健在の一人っ子、甘やかされた「坊」だった。使うお金の額で子供の環境が理解できた。

 当然ただでは紙芝居は見せてくれないが、時にはなんとかズルして見ようと何気なく紛れている子がいた。その子には事情はあっただろうが、「買わないと見せられない」とオジさんはと中1くらいの女の子を帰した。もっと小さな子には、「今度からはお母さんにお金もらってきてね」と注意したが、帰すわけにもいかず、見せていた。

 「猫娘ネコムスメ」は、見た紙芝居の中で、今でも思い出せる。よく覚えている。いつもは優しい娘が、生魚をくわえると途端にネコ娘になって本性を現す。耳が伸び、髪の毛は逆立つ。目がランランと輝き、爪が鋭くなる。

 佳境に入ると、太鼓が小さな音から急に早く大きくなり、ドドドド、ドン ドドドド、ドン・・・、おじさんは、声色をつかって舞台の雰囲気を盛り上げていた。おじさんの妖怪猫はこわかった。

 子供は食い入るように見ていた。異様な雰囲気の絵、このオジさんの名演技、話術に酔いしれて子供たちは聞き入っていた。その演技や口調は学校の先生よりずっと引きつける力があった。何せこの子供の人気が生活に直接関わっていたから、オジさんは真剣だった。下手にやるわけにはいかない。学校の先生は、日の丸親方がついているから、甘い。

 その「猫娘シリーズ」は案外長く、一年位続いたと思う。

 紙芝居は当時の映画を意識して大体3本立てだった。3本で三十分から四十分で終わった。一本目は幼児向きの作品、次に活劇もの。メイン3本目に大きい子も喜ぶはやり物を見せて興味をつないだ。

 ストーリー展開には、オジさんは気を使った。間を持たせて、次の絵を半分見せ・・・・、次に期待させ、ドンドン、パッと場面展開をした。そして、明日も見たいと思わせ、太鼓をドンドンと叩いて終わった。今のテレビの手法とそっくり同じだ。

 買った練り飴を二本の棒で紙芝居の終わるまで練りつづけて、水飴の中に空気が混ざって真っ白になると、もう一つ何かサービスがあると聞いたが、私は大抵見ている間になめてなくなっていた。中学2年生になるとさすが見に行かなかった。

 紙芝居が終わると子供は帰って行く。
 オジさんは子供が散らかした跡を箒ではき、ゴミを片付けていた。倉前町が終わると、おじさんは重そうな紙芝居自転車のスタンドを外し、そろそろと消えて行った。次はどこだろうか、手賀野へ行くらしい、そう思っていたが確かなことは分からなかった。

 ある日、紙芝居のオジさんを意外なところで見た。
 大抵の新築の家を建てる時には、神主を頼んで地鎮祭をやってもらう。本町に住んでいた木材業の松村さんが竪清水タテシミズ町に家を建てた時、私はたまたま通り掛かって、神主さんを見てびっくりした。地鎮祭をやっている神主さんが、紙芝居のオジさんだったのだ。紙芝居のオジさんが祝詞ノリトを上げていた。

 オジさんが、神主の着物を着て烏帽子エボシをかぶり、神様に幣ヌサを振って安全祈願をしている姿には、いつもは紙芝居をやっていた姿とはギャップがかなりあるように思えた。副業がないと紙芝居だけではやっていけないのか。なんとなく大人の生活をかいま見た気持ちになった。 

00008_59

復員兵が帰ってきた 昭20年秋  文化新進会 戦後中津川市に新風  市内の企業野球チームが盛んだった 紙芝居おじさん 神主が副業  保古沼でスケート 本町1丁目夕日シリーズ

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ

| | コメント (1)

高円宮承子さん乱行スキャンダル!

Topnomiya父高円宮憲仁親王と母久子さん  週刊文春高円宮承子つぐこさんのプログを取り上げたら、やんや、ヤンヤの大騒ぎになっている。特に、皇室を尊崇する方々には、驚天動地、晴天の霹靂などなど・・・言葉が足りないくらいの驚きだったようだ。

彼女がどういう人か、皇室とのつながりから説明しないと話が分からない人のために、以下を参考に。

★読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ

Photo_2  父高円宮憲仁親王は、昭和天皇の弟三笠宮の三男(甥)(長男三笠宮寛仁平成24年6月逝去)で、皇位継承順位22人中7位。
 
高円宮承子さんは長女。皇位継承順位22人中20位の皇族。
 父高円宮憲仁親王は、平成14年(2002年)11月21日、カナダ大使館でスカッシュの練習中に心室細動による心
不全で倒れ、搬送先の慶應義塾大学病院にて急逝、享年47であった。その話題でご記憶の方も多いと思う。母久子さんは、通訳として高円宮をサポートされて、恋愛結婚された。

Magazineb 週刊誌のタイトル、見出しが扇情的でる。まるで裸で街中を歩いているようで、読むまえから、まるでいけないことをしている、そんな決め付け方で、少々気の毒だ。父親がいなくなって、重しがなくなった分、余計に気楽になったのか。

父さん自身、皇位継承順第七位で、気楽な立場でスポーツが好きな気さくな方。気軽にテレビ出演をして皇室と国民のよりよい関係・あり方についてコメントしたり、スポーツ振興や国際交流に尽くした。

皇太子のよき相談役でもあり、新しい時代に対応する皇室作りに大いに貢献した。テレビ朝日のニュースステーションに出演。生放送のテレビ番組に出演した最初の皇族となった。

久米宏に「なぜ出演を承諾なされたのですか」と聞かれ、「この日は、何を言っても許される日(4月1日)ですので、出演してもよろしいと思いました」と切り返した。また、街を出歩くことでも有名で、和田アキ子みのもんたら芸能人を含む呑み友達もいたとされる。

01g 【口癖】・ってか。・マジだぁ。・マジ~なんだけど。
【タバコ】やめた。でも昨日友達が吸ってたの一口吸っちゃった。
【好きな男性のタイプ】こっち来てから外人の魅力にハマりました笑。
【よく遊ぶところ】新宿。渋谷。六本木(一人で歩くのが好き)。

00020_3 ブログを見た人の書いたページ 
【最近興味があること】国籍によってキスやHの仕方が違うのかどうか・・・検証中です 笑
【世界平和に必要なのは】男タトゥー。彼なら間違いない笑!
【ここだけの話】 年下(男ね)に飽きてきました・・・。

00011_8 彼女のブログは、どこかで手を回したのか、妨害が入って見させないようになっている。

高円宮承子女王様の作成なさられたブログ(画像)

キャッシュで見れるところはこんな感じです 

行きずりの男性と▲行為に及んだ話(画像) 

▲病になったぽいという話(画像) (上記ブログをアクティブにしました)

普通の人が書けば、またバカな子がいい気になって書いている、で終わるのだが、皇室の属した女の子だといろいろ皇室の品位に係わるから、大変です。自由にさせてやるのが正解かも。

 皇室というと、特別の人ではない。昭和天皇は戦後現人神と崇めることを止めるように「人間宣言」をした精神を最近忘れているような気がする。
 わざと忘れている人もいて、そういう人は天皇を「何か」のために利用しようと考える。国民の崇敬の念を利用してもらっては困る。皇室の菊のカーテンを取り払って、勘違い崇拝をなくし、皇室の高円宮承子さん的要素も健全な成人というくくりで、注意する、その程度の注意にしよう。

皇室の人間だから、というタブーをかけない方が、日本の民主主義にはいいのでは、と思っている。

00008_58

親王誕生からみえるモノ   高円宮承子さま早稲田大学院に入学 

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね
   ↓   ↓

人気blogランキングへ

| | コメント (13)

2007年2月 7日 (水)

北方領土の日 ソ連ロシアを考えよう!

Nisso北方領土の返還を迫る勢いが全然感じられないのは、どうしたことだろう。昨年の2月7日もソ連との交渉について書いた。

国民が忘れてしまうと、政治家もその事を忘れてしまうのではなか、と思う。日本の行く末を憂い、考える勉強も小学校、中学で教える時間がほしい。それって、ゆとり教育というカリキュラムの中になかったのだろうか。

★読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ

ゆとり教育が失敗?というが、本当は分からない。子供達が30年後、あの教育で学んだ成果を現すかもしれない。また、詰め込み教育に戻って、本当にいいのか。

学習、勉強はいろいろコースがあってもいいじゃないか。義務教育外で教育受けて外国に飛び出している子供が案外いると思う。日本の学校に一日も行かないで大人になっている。羽仁進の長女がいるが、個性がとび出して、日本では収まらないタイプに見えるが。話が脱線してしまったので、ここまで

日本人を怒らせる方法 世界の日本人 ジョーク集

各国の首脳が集まって「どうしたら日本を怒らせることができるか」について話合った。

中国の政治家が言った。「我が国は潜水艦で領海を侵犯した。それでも日本は潜水艦を攻撃してこなかった」

韓国の政治家が言った。「我が国は竹島を占領した。それでも日本は攻撃してこない」

ロシアの政治家が言った。「我が国はもう長きにわたって北方の島々を占領している。それでも日本は攻撃してこない」

それらの話を黙って聞いていた北朝鮮の政治家が、笑いながら言った。「そんなことは簡単ですよ。我々が核兵器を日本に使いましょう。そうすれば、さすがの日本も怒るでしょう」

すると、アメリカの政治家が首を横に振りながらこういった。「駄目だね。それは、もうやったもの」 

00008_57  

世界の日本人 ジョーク集  北方領土の日  シベリア抑留の話

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね
   ↓   ↓

人気blogランキングへ

| | コメント (1)

吉村公三郎映画を見にいこう

Index学友の吉村秀實さんから、「吉村公三郎7回忌記念」の映画週間が池袋・新文芸坐で行われているとメールをもらい、彼の親父さんの作風を見直してみたいと思った。吉村監督、89歳で亡くなった。

人生坐は学生時代に見に行ったが、田舎の映画館と変わらないボロ映画館だった。人生坐とは違うが、今の新文芸坐、かなりきれいな様子だ。

特集:七回忌追悼 名匠・吉村公三郎の世界-吉村作品の中の名女優たち

<第一部・大映製作>『偽れる盛装』『夜の河』(2/3)『婚期』『越前竹人形』(2/4)『女の勲章』『源氏物語』(2/5)『西陣の姉妹』『貴族の階段』(2/6)『千羽鶴』『その夜は忘れない』(2/7)『四十八歳の抵抗』『電話は夕方に鳴る』(2/8)『一粒の麦』『地上』(2/9)『夜の蝶』『夜の素顔』(2/10)<第二部・その他製作>『暖流<総集編>』『安城家の舞踏会』(2/11)『夜明け前』『足摺岬』(2/12)『誘惑』『わが生涯のかゞやける日』(2/13)『嫉妬』『森の石松』(2/14)『銀座の女』『女の坂』(2/15)『こころの山脈』『らんるの旗』(2/16)※2/11はトークショーあり。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ    nozawa22ブログ順位がわかる

1974年(昭和49年)、ルパング島から30年ぶりに帰還した小野田元少尉(52歳)が、好きな女性のタイプはと問われて、「水戸光子みたいなひと」と答えた。水戸光子の出た「暖流」は、監督が吉村公三郎と紹介、と展開するホームページがある。

 小野田さんらが青春時代に評判を呼んだのが映画「暖流」(1939)で、人気を二分したのが、病院長の令嬢役の高峰三枝子と看護婦役の水戸光子であった。「暖流」は満を持した吉村公三郎監督作品第一作。
 「暖流」は朝日新聞に連載された岸田国士の小説を映画化したもので、私立病院再建に乗り込んでくる青年実業家日疋祐三(佐分利 信)をめぐって、病院の令嬢志摩啓子と看護婦石渡ぎんの愛の葛藤を描いたものである。
 

「夜の蝶」という言葉がホステスの異称になったのは、吉村公三郎監督の映画以後らしい。映画から言葉ができた例だと、あるコメントに載っていた。

Img_zushi親父さんは、息子に対して、かなりきびしく独立独歩を勧める親のようだった。エピソードはいろいろあるが、タバコを吸い始めたら、「ちとやそっとの気持ちで吸うな。一生覚悟して吸え」と、軽い節操で止めたりするな、と言い渡したそうだ。息子の秀實氏は、他のクラスメートが禁煙するのを横目にハードスモーカーを続けている。

Images_18  吉村公三郎映画は、高校卒業するまで、田舎では全然見ていなかった。「夜の河」(山本富士子主演)のポスターが、ウチの隣りの家に貼ってあったが、その絵はエロッチクで、子供の見る映画ではないと言われていた。

結局見たのは「夜明け前」だけ。学校から見に行った覚えがある。「夜明け前」の舞台馬籠は隣町でロケもここでやったから、学校の先生方も生徒に見せておく必要があったのだろうと思う。

00015_3Kouchi03 学生時代、ある日教室で「きょうは内桃子(女優)がウチに来ている」と日常会話でいう彼だった。日常に有名人がまわりにいる生活は、ちょっと異色であった。

「越前竹人形」は、水上勉の原作で、私の記憶では、主演の若尾文子が
妊娠の身で荷車で揺られて行くうち、道端の百合の花を見て吐き気を催すシーンがありますが、これは原作にはなく、亡父のオリジナルです。百合の花は香りがきつく・・・と亡父が言っていました。
11日(日)午後は、新藤兼人さんのトークショウがあるそうですが、とても入れ切れないのではないか、と思っています。 以上、ご報告まで。

池袋・新文芸坐での7回忌記念「吉村公三郎特集」(2月3日より2週間)を折角紹介してくれたから、この間に行けたら、行ってみたいものだと思う。なかなか、きっかけがつかめないから、ふんぎりのいい時、飛び込まないとチャンスを失う。 

00008_56

吉村公三郎映画を見にいこう  吉村秀実氏と映画監督の対談  吉村公三郎映画 新文芸坐

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   
nozawa22ブログ順位がわかる

吉村公三郎 プロフィール 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

吉村 公三郎(よしむら こうざぶろう、1911年9月9日-2000年11月7日)、昭和期の映画監督。 滋賀県大津市に、新聞記者で後に広島市長を勤めた吉村平造の息子として生まれる。東京の私立日本中学(現・日本学園高校)卒業後、1929年松竹蒲田撮影所に助手見習いとして入社した。入社以来、島津保次郎の下で助監督として活躍する。1934年、当時10歳の高峰秀子が主役のナンセンス短編喜劇『ぬき足さし足・非常時商売』で監督デビューするが、評価は低かった。

1939年、『女こそ家を守れ』で本格的に監督デビューをし、東宝に移った島津保次郎が撮る予定だった『暖流』を撮り、好評を博した。

南方戦線より復員後の1947年、没落家族を描いて新しい社会の到来を印象付けた『安城家の舞踏会』を撮り、好評を博し、キネマ旬報ベストテン1位に輝く。以後、この作品の脚本を書いた新藤兼人とのコンビで多くの名作を制作することとなる。また、1950年には、その新藤兼人と「近代映画協会」を設立し、命運を共にすることとなった。

以後、『偽れる盛装』で、毎日映画コンクール監督賞を受賞するなど、精力的に作品を発表し、男女の心理描写では他者の追随を許さない名監督の地位を確立した。晩年は体調を崩し、映画の製作から遠ざかったのは惜しまれる。1976年、紫綬褒章、1982年、勲四等旭日小綬章を受章。

| | コメント (1)

2007年2月 6日 (火)

持永氏を副知事? 東国原人事!

00005_17 東国原知事は、知事選挙で自公推薦で立候補した持永哲志氏(46)を副知事にしようとしている。これは県民の付託への違反か。それとも、知事の偉大なる構想か。

持永 哲志(もちなが てつじ、1960年7月26日 - 2008年8月6日)家族旅行で訪れていた沖縄県今帰仁村ビーチで遊泳中に心臓発作を起こし急死。

Higashi384g070129t 実際は、東国原知事は自分からこの構想を持ち出したことはない。何度もこれを繰り返しているが、持永氏を第一に考えていることは明瞭だ。持永哲志氏は衆議院、参議院に二度立候補して落選、知事選挙に出ても、三位で落選した。

★読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

Higashi070123t 政治評論家の淺川博忠さんが、指摘するのは、庇(副知事)を貸して母屋(主導権)を取られる。お飾り知事にされる。単に広告塔にされてしまい、東国原知事が当選した意味がなくなる懸念を言う。

宮城県知事の浅野史郎さんは、副知事を否決された経験からして、自民党が多数を占める宮崎県議会の現状を乗り切るには、多数派の同意を得られる候補がいい、そういうコメントだった。

東国原知事、自身は、記者の質問に気色ばんで、マニフェスト(政策案)をきちっと決めて、知事に指示に従っていくから、問題ない、と力説していた。

そうだ、使いこなせば、どんな主義主張があってもタガをはめておけば、いいはずだ。1民間人から首長になって、いい人材が手元にあるはずないだろう。多少の知り合いから選んで、スケールが小さかったり、仲間意識ばかりが出ても困る。視野が大きく、自民党や官僚に顔が効くならいいじゃないか。特に議会の推薦を知事選挙で出している相手をこっち側にもってきて、オール宮崎、総力戦スタイルになる。将棋と同じで、とったコマはこっちで使えるのが日本の文化だと思う。

いつの間にか、保守自民の風土に飲み込まれてしまう危険がないわけでもないが、もともと東国原、そのまんま東が革新思想家ではないから、それでいいのだろう。自民党でも民主党でも、日本はいいわけだ。知事選挙で新しい風が吹いたようだけど、現状を正せという清掃運動の風にすぎない。新しい革命思想“そのまんま東”党が起こったわけではない。

保守地盤を洗濯する程度である。洗濯したら、それを干して、アイロンをかける、その手足に適当な能力をきちんと発揮できる人材を副知事、収入役に就けないと、話が先に進まない。

そのまんま東を「理想」イメージしている向きには、離反が出るかもしれないが、宮崎総力戦を標榜して突き進むには、保守陣から人材を補給していくしかない。夢見がちな市民運動には人材がいないだろう。そういう人は案外、さめやすいから、あまり過大な期待は禁物。清濁併せ飲む、というか、保守革新、浮動票をまとめて、熱気一本で東国原流の強引さ、テレビ中継劇場で見せながら突き進む、これしかないでしょう。

一年二年はいい、彼の危機は、数年後、浮気の虫をどう封じておけくか。聖人君子のはずないから、プライベートをいかに見せないでおけるかだね。

昨年10月、彼がジョギング中に赤信号で立ち止まっている女性に、フードを外して、オデコをみせて「そのまんま東」と名乗って、携帯のアドレスを教えてもらったらしい。一度メールが来た、と女性が語っていた。返事しなかったら、そのままになったという。マメなんだよ、カレは。こういう点は見習うべき?

しかし、加藤かず子が奥様にきて元のサヤに収まる可能性はないだろうから、新しい奥さんを見つけることになるか。こんなところで、横山ノックの二の舞は勘弁してよ。

東国原知事になって、議会を新しくして清潔クリーン県政をやれる、民意を反映する行政が可能である。これを示せたら最高だ。古い談合体質の自民党系の議員や県高級幹部がゴロゴロいるから、利害に絡んで、そのまんま東が長野県クリスタル知事のようにぶつかったら、彼らは本性を表してくる。

まず、この持永氏を自民の古い体質から切り離して、味方につけろ。これが一番のメッセージだ。これができれば、新しいクリーン保守ができるはず。宮崎県は保守の土壌だから、保守でいいはずだ、清潔な。そうすると、そのまんま東を応援した浮動票は、2割、3割離れるが、それも仕方ない。折込済みでいくしかない。

パーフェクトに公約は果たすことはできないが、有能な部下をもって、議会を敵に回さず、乗り切ることが、当面の目標だ。完璧はムリだから、公約を8割実行できたらいい。そうすれば、実績を上げた知事となる。

まず最初は、仲間作りを狙うべきだ。持永氏を味方につけて、次回の県議会選挙で、やる気のある県内の有力者を集めることを考えるべきだ。持永氏以外にも、2,3人は副知事クラスにできる味方を見つけてほしい。 

磐石な基盤ができる。これで一年はかかる。そこから、県議会や市議会の立候補基準を整備して、力量のある人間を集めることを提案する。そのあたりから、クリーンで借金のない県政を推進できる。 

00008_53 持永氏を副知事!東国原人事?  そのまんま東 当選 宮崎知事?    本当に当選!そのまんま東  東国原宮崎県知事 持永氏を断念

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

持永 哲志 プロフィール

持永 哲志(もちなが てつじ、1960年7月26日-)自由民主党所属。

宮崎県都城市出身。開成高等学校を経て東京大学法学部を卒業し通商産業省に入省。通産省在職中にジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)に留学し大臣官房参事官などを歴任。通産省が省庁再編を経て経済産業省となった後では、経済産業政策局参事官(産業人材政策担当)・産業技術環境局技術振興課長を務めた。 

2003年11月の総選挙に父の後継として宮崎3区に無所属で出馬するが、同じく無所属の古川禎久に破れ落選。その後北陸先端科学技術大学院大学客員教授を務めて、2005年9月の総選挙には古川が郵政民営化問題で造反したことから自民党公認を得て出馬するが落選。 

2007年1月の宮崎県知事選にも自民党・公明党推薦で出馬するものの、自民党内部からも造反者が出て統一候補を擁立できず、支援団体であった建設業界の支持がまとまらず、東国原英夫当選、自身は落選した。

| | コメント (0)

市内の企業野球チームが盛んだった

Logo18              

三菱電機(扇風機専門だった中津川工場)の投手吉田さんはモーションが大きく独特のスタイル で、球は風を切ってシュヒューとすごかった。

 野球というものを教えてくれたのは、近藤家具(本町)の※アキちゃんだった。たった数歳しか違わないなのに、ボールの投げ方、バットの振り方、よく面倒を見てくれた。

 最初は野球といっても布切れのボールと木切れのバットが道具であった。この布切れボールは、芯に木を入れて糸で巻き、次に布で巻き作っていた。軟球が普及するまで、自分たちで作ったボールとバットで遊んでいた。当時スポーツ店では革製ではなく、布製のグローブが多く売られていた。

 蒸気機関車が中央線に走っていた頃、桃山町に機関区の石炭置広場があった。本当は子供が入り込んで遊ぶ場所ではなかったが、子供はお構いなく入り込んでいた。子供が野球するのに丁度いい場所だった。広さから言ってセカンドが作れないから、一塁の次が三塁の三角ベースだった。打球が石炭の山を越えればホームランになった。

★読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

 小学6年が一番上で、小2や小3あたりのペイペイは球拾いをやらされたが、それでもたまには打席に立たせてくれた。時にはボールを投げさせて競わせた。

 「ツネはコントロールがいい」とか、「イサオは足が早い」と
 小学生が小学生を上手におだてながら教えてくれた。
 そうやって遊びの伝承を受けていた。親切に野球を教えてくれたアキちゃんは、中3卒業した春、落合へ家具配達の途中に交通事故で早逝した。

 中津市内の大手の企業はチームを持っていて、大人の野球も盛んだった。市内で対抗戦をやっていた。当時、娯楽の少ない時代、みんな見に行ったものだ。
①三菱電機中津川工場
②王子製紙中津川工場
③国鉄中津川機関区
④北恵那那電車
⑤中央板紙本社
⑥近江絹糸中津川工場
 この中でも強かったのは三菱の野球部、まるで中津の巨人軍のようなチームだった。これに対抗するのが王子(本州)製紙、あるいは(中津川)機関区チーム。あの頃は北恵那鉄道チームもいた。近江絹糸チームも参加していた。中央板紙も弱小チームで参加していたと思う。

 試合場所として、大抵は市内の高台にある二中のグランドを使っていた。あそこが、一番広いグランドを持っていた。見物に集まるにも都合がよかった。日曜日、昼飯を終わると、六年生の兄貴に連れられて見に行った。見物人は、かなり一塁線に近い場所まで寄って見ていた。娯楽の少ない頃、それは今で言えば、テレビで、プロ野球を見ている気分であった。

 三菱のピッチャーは近江屋(本町)の背の高い人(吉田さん)、モーションが大きく足をはね上げて、独特のスタイルで投げていた。
 ヒューッ・・・・バシッ
 その投球は、軟球だったせいもあるが、風を切る音がして、キャッチャーのミットにバシッと入った。吉田ピッチャーは多くの三振を取って三菱の勝利に貢献していた。

 その腕にほれ込み、読売巨人軍からスカウトされたという噂だった。それはいかに凄腕の投手の証明みたいなものだった。しばらくすると、「二軍暮らしになるから行かなかった」と、町中に広まっていた。子どもの私にも聞こえてきた。

 機関区のチームも特徴があった。
 ピッチャー(栗本さん)は肌の浅黒い人で、剛速球を投げていた。ショート(中村さん)は小柄で陽気な人で、すばしっこいのが印象的だった。あまり野球をやっている姿を見たことはないが、義兄が機関区の監督でベンチに座っていた。

今は消えてしまった中津川発→付知の電車、北恵那電車の会社がまだ元気だったころ。この監督が水谷さんだった。昭和町のウチの祖父の家の前の人だったから、ヘーえと思って見ていた。

本州製紙と名称を変える前、王子製紙は野球部は、三菱の対抗馬として、いい試合を見せてくれた。

中津の野球を盛り上げてくれたのは、名物アンパイヤー(遊佐さん)だ。当時は審判というよりアンパイヤーということが多かった。戦時中はストライクを「一本」、ボールを「ダメ」と言っていた反動か、戦争に負けて進駐軍が来て以来、英語を使うことが多かった。英語コンプレックス故に、野球では英語が妙に多かったように思う。

 遊佐さんの審判は、大げさな身振りで「ストライーク!」と言った。「言った」というより「叫んだ」というほうがよいかもしれない。セーフ、アウトのジェスチャーも大げさだった。マスクやプロテクターを小道具にして劇をやっているようだった。今でいうなら、交通整理に踊るようにやる人に似ていたなぁ。
 そのアンパイヤーは岐阜タイムス(倉前町)支局の遊佐さんだった。この人によって、中津の野球に華やいだ雰囲気がもたらされていた。

 「オール中津川選抜チーム」がノンプロチーム名鉄(名古屋鉄道)と戦ったことがある。名鉄は後に北恵那鉄道を買収した。
 中津川市の6企業チームから優秀な選手だけを選んで作った「オール中津川選抜チーム」対「ノンプロチーム名鉄」だったと思う。見物の人が、かなり集まっていた。

 いかに優秀な選手を集めた「オール中津川選抜チーム」であっても、しょせん田舎チームに過ぎなかった。「ノンプロチーム名鉄」との対抗戦で実力の差を歴然と見せつけられた。

Kawakami_aota 川上哲治と青田昇 あの時も二中のグランドでやったのだが、中津選抜チームが力一杯打っても打球は全然飛ばない。ピッチャーの投球に押されているのだろう。三振と凡打のヤマだった。

名鉄の選手は軽く打っているのに、中津選抜チームの投手が速球を投げているのに、打球はボンボン柵越え、グランド縁の桜の木を越えてグランドの外に飛んだ。打球が外へ消え、周りの田んぼに落ちて行った。技量は、大人と子供ほどの違いがあった。本場の野球はすごいと思った。

 これでもノンプロの選手、プロではない。これから類推してプロはすごいだろうな、と納得してしまった。その年、川上の赤バット、大下の青バットが活躍し、年間ホームラン25本でホームラン王だった。そんな時代だった。 00008_51

復員兵が帰ってきた 昭20年秋  文化新進会 戦後中津川市に新風  市内の企業野球チームが盛んだった 紙芝居おじさん 神主が副業  保古沼でスケート カケ将棋に負けた平八先生  第五福竜丸のマグロを食べた家 本町1丁目夕日シリーズ

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

本町を一中の学区にした恩人近藤昭彦
昭和24,5年頃、本町は一中の学区であると決められたが、アキちゃん(※近藤昭彦)は一中には行かないとガンコに突っ張って、坂本中学へ一年行き通した。市が折れて、一中は倉前町からで本町は二中ということになった。「オレがんばったから、オマエたち二中へ行けるんだ」とアキちゃんはよく言っていた。

| | コメント (1)

2007年2月 5日 (月)

森進一と大原麗子の離婚1984年

Ooreiko ちょっと古い話ですが、大原麗子と森進一の離婚は、話題になったときがある。ちょうど私がスクラップやっていたので、残っていた。

スクラップというのは、切り取った後、利用することが少ないのが残念だ。

ある同一人物に、森は「子供のできやすい方法は?」と聞き、大原麗子は「うまく妊娠を避けるのは何が効果的?」と聞いた。

同一人物に夫婦で聞いてしまったのは、まずかったが、これで、二人の関係がまるではっきり分かる。考え方も。

Reiko5_1森進一は40歳を前に猛烈にあせったという。子供をつくって家庭らしい家庭を望んだのが、よくわかる離婚だった。昭和59(1984)年6月。 

★読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

ガックリ森進一とサバサバ大原麗子と書かれている。

見た目と中身の違いの落差、大原麗子に勝る人は少ない、と思ったものだ。ところが、最近は、そういう人が多い。

自分の考えというか、趣味とか、それを服装や雰囲気を表すのが服装であり、生活の場の行動だと思った。そうじゃないんだね、このごろは。

Mmm933309 しかし、大原麗子も森進一も、この離婚でダメージは少なかった。森進一に関しては、森昌子との結婚に結びつき、引退させて子供までもうけて幸せをつかんだと見えた。その二十数年後の今は、別の結果が出ているが。 

00008_48  

森進一はなぜ離婚するか   森進一と大原麗子の離婚1984年   森進一が「おふくろさん」歌えなくなる? 森進一の父母、そして家族思いの歴史  大原麗子 独居孤独死

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

アニータより青森住宅公社に怒れ

Anieta01 アニータ・アルバラードが日本に来て、マスコミが寄ってきて、まるで人気者の来日の様子。チリの放送ではアニータは日本で歓迎されている、と見られている。

本当のところは、国民の多数はアニータに悪感情を持っている。顔からしてもスカン。それが案外ストレートにいえない日本人の奥ゆかしさか。これが誤解されるモトだ。 

腹が立つなら、スペイン語で書いたプラカードもって、アニータの目に見えるように示したらいいのに、それをやる人はいなかった.。むしろ、マスコミの取材人が群がって、まるで大スター扱いだ。これじゃ、誤解する。

★読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

Anieta 法的には、アニータは横領したわけではない。と弁護士の橋下さんも国際弁護士の八代さんも言う。横領を知っているだろう、そんなサラリーマンが何億とお金をもらえるはずないだろう。それを返却しないのは、潔くない、と一般日本人は思う。時計を貰った日本人はわざわざ返却したらしいが、チリに建てたアニータ御殿を売却したのは、所有権が服役中の夫に省有権があったから、競売にかけることができたとか。しかし、数億のものも、弁護士料(チリの弁護士は成功報酬がある)などで、取り戻せたのはわずか。

この感情に近い理論は日本人には通じても、世界では小数派なんだね。日本人なら、貰いすぎたと思えば、返すだろう。そんな理屈は、通じないんだよ。

00014_6青森住宅公社の監視、監督不行き届きの責任は、日本人は追及しないのか。その点をあまりマスコミも言っていない。個々の責任を追及して、責任を負わせるべきだ。これを誰も言い出さない。プラカード持って、公社に押しかけ、青森住宅公社に怒れ!黙っていると、日本は腐るぞ。そのくらいの元気さがないと、日本はだめになる。

本音をいえば、アニータ・アルバラードは、うまいことやったな、と思っている日本人は案外多いのではないか。本当のところ。

Anietaview001 アニータ・アルバラード35歳 プロフィール

アニータ・アルバラード(Anita Alvarado、1972年12月25日 - )はチリ・サンティアゴ出身の女優、エッセイスト、歌手。19歳の時に来日し、青森県の青森県住宅供給公社に勤めていた男性と結婚。しかし男性は公社の資金、14億円を横領し、逮捕された。その時、チリにプール付きの豪華邸宅を建てたチリ人妻として話題になった。

その後、チリではテレビ番組や映画「ハッスル!」にも出演し、ラベルに彼女の写真が入った「ゲイシャワイン」も発売した。

チリ人女性を日本に送り売春をほう助した疑惑が持たれ、2005年2月11日、同容疑でチリ司法当局に逮捕されたが、後に証拠不十分で釈放された。 2007年2月に再来日

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

逃げ場を失くした歌織容疑者

Anietakorin 吉永さんのコメントが当を得ていたので、紹介してみたい。

116866130908819s 見事なまで相手の立場を考えなかった夫婦が生んだ悲劇的な事件。

周りへの体裁など、結婚という形だけを維持しようとした。

決して歩み寄ろうとせず、夫婦間の平行線のまま溝がどんどん深まっていった。

歌織容疑者は、夫の学歴や将来を結婚とう形で手に入れた。

挫折を知らないように見える歌織容疑者は初めて突きつけられたカード(結婚の失敗)を捨てるにしても、持ち続けるにしても、苦痛で逃げ場を失い爆発した結果。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ
   nozawa22ブログ順位がわかる

2007011100000435fnnsocithumb000s_1 歌織容疑者の心には、一人の人間を殺しても、まるで戦争中に敵を撃ち殺したような一種満足感さえ見える。

ここまで、彼女の心が硬い思想になってしまったのは、絶対育ての親の考えに影響されていると思う。本から学んだとは思えない。 

00008_43  

歌織容疑者プロフィールと彼との関係  別れるだけでは収まらない歌織さん  逃げ場を失くした歌織容疑者

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

コミケでヒットは、模倣から

Anietacomic コミックマーケットの人気が益々上がってきている。これは、コッミク好きでないと、無関心だが、すごい人気らしい。

ここでも、描く人と読む人が二分するが、まだまだ二者の間が近い。作家そのものが描き、販売する。両者が同一であり、また他の作者の作品を買う読者でもある。混沌のカオスの真っ只中、それがコミックマーケットである。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

00005_16  その意味では、このコミケ市場を育てる場として、注目していた方がいい。今日本は、コミック、アニメの発信地として世界の先進国だから、あまりかにインターネット世界は牛耳られているし、科学分野も、原子力も手も足も出ない状態だ。そこで活力のあるコミック、アニメ世界で若者の活力を発揮してもらいたい。

コミックマーケットは世界最大の同人誌即売会であり、屋内で行われるイベントとしても世界最大であるが、規模だけであれば「スーパーコミックシティ」など、これに迫る同人誌即売会がないわけではない。

コミックマーケットが他の数多くの同人誌即売会とは別格に扱われる理由は、あらゆるジャンルを受け入れる事が可能な大規模即売会という点にある。(「スーパーコミックシティ」等、一部の大規模イベントでもある程度幅広いジャンルのサークルを募集しているが、マイナーなジャンルのサークルはコミックマーケットほど集まらないため、結果的にジャンルが偏る)

コミックマーケットではあらゆるジャンルのアマチュア制作品を対象としており、多種多様な同人愛好家たちが自作の物品を展示、即売し、交流する。漫画・アニメ・ゲーム以外の大衆音楽・アイドルグループのファン同人誌の販売、ゴスロリ服やコスプレ衣装、手作りアクセサリーの販売、同人ハードウェア、人形作家による人形の販売、教師・看護師・航空機パイロット・鉄道員等の一般に知られない職業従事者の日常が描かれたもの、またペット・ガーデニング・紅茶などの愛好家による同人誌まで、現代日本のさまざまなサブカルチャーが一堂に集う場となっている。

Top64_1 中では、なりきりコスプレの格好したいい大人もいて、上の世代からはヒンシュクを買う面がある。新しい世代は、昔から「今の若者は・・・」と言われる。紀元前のローマの遺跡にさえ落書きされている、という。今しかできないからやるんだ、と反発があるのは覚悟。しかし、一度は女装したり、とっぴな格好はしてみたい?したくない?どっこかで非日常な空間に逃避してみたい要求は否定できない。

絵は描けるが、ストーリーを構成できない人もかなりいる。私の知っている子もいい絵を描く。売れるほどの上手さあると思った。中学3年生くらいの女の子だったが、最近電車の中で会ったら、劇団の大道具で働いていると言っていた。

00011_7 デビューのキッカケがないゆえに、いつまでもコミックにうつつを抜かしているわけにはいかない、となって消えてしまう場合も多い。コミケの中で売れるのは、自分で新キャラクターを作ってもなかなか認知されない。手っ取り早く、パロディでもいい、アマチュアのうちに模倣でもいいから、そこでマネっ子をやると、そこを抜けだせる、かもしれない。

人を楽しませるという観点で出発して、パロディ、模倣をジャンジャンやって目立ちすぎる、と文句を言われた段階で、切り替えるくらいの度胸がないと、プロになれない。漫画家はまだまだ人材が必要だ。だから、コミケに模倣作品がでても、そう咎められない現状がある。

最初から独自の境地を開拓できる才能ある人もいるが、そこまでいけるには、絵の能力を先に伸ばすか、ストーリーの才を豊にするか、人それぞれだけど、人に注目される場所に常にいた方がいい。売れる作品をつくる近道は模倣だ。

どんな画家も、誰かの作品を研究する。まねしている。小説家でも、そうだし、学者だって、誰かの研究を追いかけていく。コミケ作家もそうして企画して描いて、売り出していこう。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

初恋の洋子ちゃん、今いずこ

Logo29_1この話、どこかで書きましたが、洋子ちゃんと思っていたが、実は洋子ちゃんではなく、れいちゃんだと、聞いて驚いたものです。私の頭の中は「洋子ちゃん」ですので、そのまま、訂正はしません。

1年1組は、一階運動場側トイレの隣り だった。

「桃から生まれた桃太郎!」
 桃太郎役の洋子ちゃんは教壇の上で立ち上がった。そのとき「ゴツン」と頭が黒板チョーク置きにぶつかって、劇が中断したことを思いだす。その時から50年、私の脳裏に洋子ちゃんの姿が残っている。 

★読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ    nozawa22ブログ順位がわかる

南小学校、1年1組は木造二階建て校舎、運動場側一階、一番西のトイレに近い教室だった。下駄箱は色紙を細く切って墨で書いた名前が張ってあった。午前中授業が終わると、午後から上級生が勉強に来る二部制ようだった。

Skousha01左の写真は、南小学校の校舎
 桃太郎役なら男の子のはずだが、戦後の食糧難の田舎には丸々した男の子がいなかったのか、疎開してきた洋子ちゃんが選ばれた。ふっくらした体格で刈上げた髪ではきはきした女の子だった。ほとんどの女の子がおかっぱの髪をしている中で洋子ちゃん一人、宝塚の男役のような髪をしていた。岡崎市からの疎開だったと思うが、都会から来た子というアカ抜けた感じがあった。

 運動会の遊戯は練習で何度も踊った。
 「オ馬ノ親子ハナカヨシコヨシ・・・」
 運動場の真ん中、子供達の円の中で先生が足踏みオルガンで「お馬の親子」を弾くと、子どもたちは素直に踊った。私も母親馬役の洋子ちゃんと練習で何度も踊った。

 敗戦直後、まだ教室は男女半分ずつに分けられていた。
 廊下側半分は男子、左半分運動場側は女子。そんな感覚の残滓の中で、男と女が急に親しくしろと遊戯やらせられでも、子どもだってしっくりこない。

 女の子の手を握って踊る軟弱な遊戯は私の心情とマッチせずいやだった。子どもに遊戯を強制する大人の感覚が気に食わなかった。その心情は訴えられなかった。ずーっと心の中で逆らっていたが、表現はできなかった。
 ついに、運動会の日は登校拒否で行かなかった。そうしたら、大騒ぎになった。 その話は別なテーマですので、ここまで。

 放課後だったか、教室は二人っきりでもなかったが、洋子ちゃんに呼び止められ、「手を出して」というので、手を出すと「鉄のビー玉」を私の手の上に乗せてくれた。やや大きめの鉄玉だった。あのころガラスのビー玉がほとんどだったころ「鉄玉」は王様の存在だった。手に乗せると重みがあった。これはすごいことになったと思った。

 ビー玉をくれた後、洋子ちゃんから「他の人にナイショ」と、秘密めいて言われると、呪文にかかったような気分に陥った。

 我が家は母をなくして一年目、休日ごとに姉たちと一緒に中村にあるお墓へ行っていた。四つ目川沿いに昭和町まで上り、そこから右側の道を恵那山に向って上って行く。途中は田んぼが多く、水車が回っていた。春から夏、静かでゆるやかに時が流れている感じがした。道の両側には小川が流れていた。

 洋子ちゃんの家は墓参りに行く道の左側、帰りは右側にあり、道路側の窓から彼女がよく見ていた。誰か通るたびのぞいていたかな。墓参りに行くたび、洋子ちゃんの顔が窓からのぞいていた。
 疎開先で友達も田舎では少ないし、テレビもあるわけないし、特に休日はさびしかったのかもしれない。

 二年生になった途端、私は宮町の恵比寿神社の前の家から、本町の新しい家に移った。そんなこと誰にも伝えはしていなかった。宮町に住んでいることも、誰か知っているとも思わなかったし、最初から南小に入学したのも本町に移ることが前提だった。
 「野沢君、本町だよね」と洋子ちゃん。
 「宮町だね」と敬子ちゃんが言い争い始めた。
 どっちが正しいか、私に判断を求めてきた。何で知っているのだろうと不思議な気持ちだった。

 戦争が終わって2年目、二年生の夏には、彼女は疎開先の中津川の町から岡崎の親元へ戻ってしまった。それから五十数年、一度も会っていない岡部洋子さん、一生会うこともないだろうが、人の一生はこんなものかな、そう思うこの頃である。手元に写真一枚もない。 00008_42  

  復員兵が帰ってきた 昭20年秋  文化新進会 戦後中津川市に新風  市内の企業野球チームが盛んだった 紙芝居おじさん 神主が副業  保古沼でスケート カケ将棋に負けた平八先生  第五福竜丸のマグロを食べた家 本町1丁目夕日シリーズ

 人気blogランキングへ お菓子の町中津川市  本町界隈  間家大正蔵  中川 鮮さん 前中津川市長  玉蔵橋(木曽川)   全国夫婦岩1位 春うらら 雑談、ムダ話の効用  冬、来りなば 楽しめる方言集  「みかんの花咲く丘」が歌われた頃    歴史の町中津川市 

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年2月 4日 (日)

文化新進会 戦後中津川市に新風

Logo16 戦後昭和21年、荒廃した社会で最初に文化活動をしたのは、大学生くらいの年配の人たちだった。東京医大の学生だった山田風太郎の「戦中不戦日記」に記録がある。大学の疎開先、長野県辰野町で学生演劇を催したら、町中の人がびっくりするほど集まってきたと書かれている。文化に飢えていた時期だった。岐阜県中津川市でも同じような文化運動があった。「文化」という言葉が新鮮だった。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

昭和二十一年八月の暑い日だった。
 二中の校庭へ行くと、文化新進会の「子供会」がある、と誰かが言っていた。昼休み中家の中でグズグズしていた小1の私はどうしようかと迷っていた。お金も一円必要だったが、それでも新進会の「子供会」への興味が勝って出かけた。

 その年に南小学校の先生になったばかりの人(辻村)がもう多くの子供に囲まれていた。二中の校庭には大きな桜が葉を茂らせていた。その木陰は、緑陰というにふさわしい日陰だった。子供たち二十人くらい集まっていた。
 周りは知らない人ばかりだったけれど、先生の話はおもしろく、夢中になって聞いた。

「○○くんは、お母さんに内緒で子猫を拾ってきて、二階の押入れで飼っていました。○○くんは、自分のご飯を残しては、ネコの○にそっとあげていました」

 つい一年前までの天皇崇拝、戦意高揚の話とはガラツと変わって、今はどんな話でもできるようになった。民主主義とはこんなものか、と感じた。
 もう空襲もない。青空の下、解放感があった。

Nhk01 朝はどこから (岡本敦郎、安西愛子) この歌は、新鮮な気持ちで歌った。終戦の空気にピッタリ合っていた。
 
 新しいものを伝えようと先生は真剣だし、子供たちも食い人るように聞いていた。

 終戦直後、旧体制を支えていた校長クラスの大人たちは、価値観を否定されて自信を失っていた。新しい民主主義にはまるで無力だった。
 その空白を埋めるために、出てきたのが「文化新進会」という組織を結成した若い人たちだ。

 都会の大学、専門学校で学んできた人達に今では考えられないほど期待されたし、彼らに熱意があった。
 二十歳越したばかりの人たちが活躍した。ちょうど十五歳上の長兄(野沢有臣)がこの活動の一員だった。
 今から見ればこの年齢が社会のリーダーになるには若すぎだろうが、しかし、戦後の新しい文化を伝えられるのは彼らしかいなかった。

 (昭和21年)十二月のある夕方、何か文化新進会の催しがあると聞いて、小6の兄と役場(恵比寿町旧庁舎)の二階へ行った。
 他の子たちとぞろぞろと階段を上がって行った。階段は木造の幅広い、南小の講堂にある階段に似ていた。

 ホールに大きクリスマスツリーが飾ってあり、小学1年の私にはまぷしかった。樅の木の緑、白い綿、星の飾り、光る銀紙、すべて初めて見るものだった。キラキラとして別世界の観であった。

 一年前までは灯火管制下で薄暗い夜が続いて,それが今、アメリカ文化、西洋文化が持ち込まれ、急にキラキラ輝いたものに出会った印象だった。
 明るい、底抜けに明るい外国文化の息吹に触れ、都会に行ったことのない子供たちには新鮮な驚きだった。

 誰がどう文化新進会の活動方針を決めたかわからないが、後輩たちのために、図書館を新町、今の「すや」の中に開いた。「すや」の店舗は昔とほとんど変わっていないから、ここに棚があって、と思い出せる。貸出カウンターがあり、壁面に書架が並んでいた。本は千冊近くあったような印象である。

 戦前のよき時代に勉強した「文化新進会」メンバーの彼らは蔵書を持ち寄り、専従の女性がいて貸し出していた。昭和二十一、二年、活字に飢えていた後輩たちには、砂漠に水か、慈雨であったに違いない。

 六年生だった兄は、ここまで来て本を借りた。一年生の私が読める本がなかったのか、私が文章がまだ読めなかったのか、借りた記憶はない。もっぱら兄の腰巾着だった。

 後に火事があって今の商工会議所がある建物の中へ移った。ここへも兄のお供でついて行った。セメント造りの建物はどっしりして空気が重い印象だった。

 大学を卒業して青年たちが学校の先生になり、薬局の跡継ぎに帰って来たり、あるいは研修医として中津に来ていた。
 中津の町では、彼らには戦後の文化をもたらしているという自負もあったと思う。しかし、中には特攻帰りのヒロポン中毒者もいた。せっかく先生になりながら、自ら命を絶つ人もいた。

 わが家(西宮神社の前)は親が不在がちで、二階に若者十数人が集まってきた。そこは、古い制度の崩壊の中、平和回復の無法地帯だった。集まつて来たメンバーは、一年前までは"現人神(あらひとがみ)"と言われた天皇を"テンちゃん"と呼んでいた。

 正月十日市の朝、真夜中まで我が家の二階で盛り上がっていた兄の仲間たち「文化新進会」メンバーは、朝は爆睡中であった。夜中まで騒いでいて寝たのは夜明けである。何かといえば、親が留守勝ちなわが家が新進会メンバーが集まって来ていた。

わが家は恵比寿神社の目の前で、中学生が、十日市の景気づけ太鼓を早朝から叩いていると、「うるさい! ○○、お前の成績を下げるぞ!」
と、若い先生は、神社にいる生徒に名指しで怒鳴っていた。職権乱用もいいところだが、怒鳴った後、太鼓が鳴り止むと、また「文化新進会」メンバーは眠るのだった。

 理系の先生はすごいことをやった。
 わが家の外の電線から中部電力の電気を盗んで、二階の部屋へ引き込んだ。そして電熱器でパンを焼いたり、カルメラをつくるの
も朝飯前だ。脱線したこともやっていた。先生というより、まだ学生だった。
 砂糖を膨らませるカルメラ、電熱板を木の箱の中に差し込んでパンを作る製法をわが家にもたらしたのも、この人達だ。

誰からもらったか、分からなくなったが、兄の友だちで文化新進会メンバーの一人から、中古のマンガをもらった。「マンガの缶詰」と書いてあった。表紙が取れていたが、マンガがぎっしりつまった300ページ以上ある厚い本だった。読み応えがあった。しかし、貸してやった友だちがなくしたといって、文字ばかりの伝記本「ネルソン」イギリスがスペインの無敵艦隊を破った、イギリスの名提督で弁償してくれたが、どうも面白くない本だった。

 この「文化新進会」の人たちの青春は、大人の価値観の崩れ、その戦後の谷間に咲いた青春だったのかな、かなり治外法権だと勘違いしているようだった。

 「文化新進会」の活動した期間は数年だった。昭和23年にはほとんど活動していなかったが、新進会の活動は社会に新風を吹き込んだ点で、中津川市の市史で特筆されるべき社会運動だったと思う。あれから六十数年、彼らはもうすぐ八十代後半の歳になる。(中津川市かわら版より) 全国中津川人へ 

 消去すると、日の目を見なくなりますので、古い便りを紹介します。

件名 : なつかしい便り 日時 : 2000615 15:19    

かわら版にその都度ご投稿いただき、ことに故里の勝手の情景をこまごまと回想描写され懐かしさに加えるに感服を以って、拝読しております。

 メールを差し上げるわけは今回のご投稿が一に係って(一寸大げさかな)「文化新進会」とその子供会つまり「わらべ会」にあることです。

 失礼ですが貴兄は元野澤米屋さんの方でしょうか、そうとすれば、 覚えていらっしゃいますか。赤井芳郎・達郎(すや)、菅井省吾・建吉(東校の上)、青木好夫(台町)、 -----みんな若く、今にして思うとよくもまあ!という想いです。レコードコンサート、文学作品の講読会、宇野千代さんなども來津されました。そして鈴木慎一氏によるバイオリン教室の発足。季節ごとのわらべ会のかずかずのイベントなど、回想すると切がありません。新進会の図書館では竹下姉妹が取り仕切っていました。のぞいては駄弁ったものです。もう一つ、「学生文化会」があり新進会と拮抗したような形になっていました。小生は新進会、兄は学生文化会でした。わらべ会の小学生も今では還暦に達しようとしています、旭座を借りて菅井建吉脚本の「蜜蜂マーヤの冒険」「月の兎」を上演した時の可愛く無邪気なスター(?)たちも-----。

 貴兄のご投稿を菅井省吾さんに FAXしておきました。
 思いつくままに長たらしいメールになりました。
 しんぼうして読んどくれんされたかえも、すまんこっちゃったなえ。
  間 誠三さんからメールを頂きました。

15歳お年上の長兄の方は、旧制恵中の先輩かなと思ったりしています。 申し遅れましたが、小生中津を昭和29年に離れ、以来横浜に在住しています。生家は今の勝宋、その後宮町、戦後は上金(高校の下のグランドの東隅の一軒屋)と移りました。間 誠三

00008_14_11   

復員兵が帰ってきた 昭20年秋  文化新進会 戦後中津川市に新風  市内の企業野球チームが盛んだった 紙芝居おじさん 神主が副業  保古沼でスケート カケ将棋に負けた平八先生  第五福竜丸のマグロを食べた家 本町1丁目夕日シリーズ  戦後中津川のリーダー文化新進会

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (1)

2007年2月 3日 (土)

復員兵が帰ってきた 昭20年秋 

Logo25

 昭和二十年の秋だっだろうか。その頃あちこちの家に戦地から父や兄が帰ってきた。 

Kouhideo68a正雄さん、高英男のイメージだった。 私が外で遊んでいると、裏木戸の板塀越しに、背嚢を背負った背の高い復員兵がわが家(宮町)の様子をうかがっていた。なぜ復員兵がウチに来たのか、それも裏口から入ろうとしているのか、五歳の私は怪しいと思った。

 家にいた姉はその復員兵を家の中へ入れて、懐かしそうに話をしていた。その頃、母を亡くしたわが家を切り盛りしていたのは、十九歳の姉だった。

★読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

 裏から入った復員兵は、姉と二人で長く話をしていた。その復員兵はずっと直立不動の姿勢を保っていた。時々姉は涙ぐんでいるようにも見えた。五歳の私には、意味が分からないから、それが気になってしかたなかった。朝9時頃来て、昼はとうに過ぎていた。話しているのは一時間やニ時間ではない。

 私は心配だったので、時々家の外にいて塀の隙間から覗いていた。この復員兵が、何か姉に危害を加えやしないか、姉に手でも出したら、棒でも持って飛び出そうやろうと、思っていた。何べん見に行っても、姉は縁側に座っているし、その復員兵は立ったまま話をしていた。まるで上官の前で何か報告でもしているような姿だった。

 復員兵は、母の姉の子、従兄の正雄さんだった。
 出征する前には、正雄さんはわが家に親しく出入りしていて、長兄と同じ歳で姉とも親しかった。正雄さんは二年間北支へ出征していた。私の三歳から五歳までいなかったから、私の記憶から消えているのも無理からぬことだった。
 正雄さんの出征中、姉は戦地に何度か慰問袋や手紙を送ってやっていた。女ッ気のない外地で、女性からの慰問袋が届くのは、戦地では特に嬉しいものだったらしい。戦友にずいぶん冷やかされた、と後に語っていた。そんなわけで、まあお互いに憎からず思っていたのではないか、と推測している。単に従兄妹以上の感情があっただろう。

 正雄さんは、幼くして実母を亡くして、肉親として慕える人はその妹であるウチの母であった。ウチの母も正雄さんを不憫な子と思ってか、彼をよくうちに泊めてやっていた。長兄と同じ歳でもあり、姉は妹の存在でもあった。正雄さんはわが家では兄弟といってもよかった。姉も親を失った人の共通するものを強く感じるようになっただろう。正雄さんは親なし子のトラウマが、大人になっても体の中に強く残っていた。

 正雄さんは落合の隣、瀬戸に実家があったが、戦地から帰還する途中、中津川に途中下車したのだった。叔母である私の母に会って挨拶してから実家に帰るつもりでいた。ところが、昭和十八年に彼が出征して二年間、わが家も激変していた。

 正雄さんはカレーが大好きだった。
 わが家ではライスカレーと呼んでいた。
「きょうは洋食だ」と、それが出ると大喜びだった。

 当時は食べ盛りで、正雄さんはよく食べた。子供六人もいると、一人くらい増えても全体の量は同じようなものかもしれない。勝手知ったる他人の家ではないが、わが家を自分の家のようにして家族同様に食事をしていた、と私は思っていた。
 しかし、後年、聞くと、「もっと食べたかったが、他人の家だから遠慮していた。まだひもじかった」と語っていた。見えないところで気を使っていたのだ。これは、幸せにすごした人間には理解しにくいところである。

 戦地から帰って家に直行しても、迎える人もいないから、まず中津の叔母の顔を見てと思って、わが家に寄ったわけだ。ところが、出征時には元気に送ってくれた私の母が亡くなっていた。考えてもいなかっただけに、ショックだったことだろう。実母のいない従兄には、頼るべき人をまた失ったことになる。それを始めて聞かされて、大きな痛手だっただろう。

 19歳の姉も母を失って正雄さんの心情をよく理解できただろう。お互いに共感を持ちえたと思う。

 昭和18年、出征列車が中央線から山陽線下関経由して(朝鮮)釜山に着くまで、二等兵の正雄さんは歌がうまいと言われて、全員が歌を覚えるまで、何回も歌わされた。テープレコーダーがない時代、歌を繰り返すのは人間しかいない。下手な上官は覚えるのが遅くて大変だった。正雄さんは、戦地でも、他の兵隊が戦地で偵察巡回に行ってるとき、部隊に残って兵を慰めるために、歌を歌っていたとか。

Rappa9208  正男さんは、起床ラッパ、就寝ラッパを吹くのが仕事で「オレは、栄養食として毎朝タマゴが一つ付いた」というのが自慢だった。
「新兵さんはツライのねー...、また寝て泣くのよねー...」ラッパのリズムでやってみせてくれた。あのラッパ、小学校の2年生の教室(和裁室)の押入れにあったが、誰が吹いても音がでなかった。相当の肺活量がないと音が出るもではない。

 北支の寒さは厳しくて、小便が出る先、出る先、凍ってしまうから金槌をもって行って割らないと小便ができない、と時々、冗談とも本当ともわからない話をしていた。子供心にまた、また、冗談、ウソ、と思っていたが、そういう話を面白くしてくれた。その中、厳しい戦地の生活は察することはできた。

 復員後、本気で歌手として身を立てるつもりにだったようだ。
 まず、旭座で行われるアマチャ喉自慢コンクールに出て当選して、それを足がかりにすると自信満々だった。

 「勘太郎月夜」を我が家で練習していた。白熱電球をマイクに見立て顔と口を近づけ、両手をつなぐシナを作って、身振りをつけ熱唱して聞かせていた。そのころよく歌っていたのは「誰か故郷を想わざる」だった。Title2 憩いの歌集

 入れ込みすぎて、力を出し切れなくて、喉自慢コンクールでは惜しくも、当選はできなかったが、東京に出てテイチク専属歌手のオーデションに受かった。ところが、簡単に舞台の上で歌う仕事があるわけない。地方の酒場などまわって日銭を稼いでいた時期もあった。そんなことは、中津の身内には一言も言わなかったから、知らなかったが、晩年に聞いた。

Syouzitaro09_  同じ世代の歌手で出世頭は、直立不動の歌手東海林太郎のようだ。そのころは、多少のフリはあっただろうが、直立不動の歌い方に近いスタイルが主流だった。

売れない歌手は、酒場を回るのが、歌手の普通の生活だった。盛り場で酒場回りをしていたその頃は、縄張りに入ったとかでよくもめたらしいく、正雄さんはヤクザと喧嘩も絶えなかった。軍隊で鍛えた腕ップシは強かったので喧嘩には自信があった。しかし、さすが七、八人相手に立ち回りしたときは、殺されるかと思った、と従兄弟で集まったときに話していた。

 数年前、正雄さんは七十代のなかば、頑丈な体躯も病魔に勝てず亡くなった。 00008_30 

  ピアノとオカリナ コンサート      心疲れた方へ 童謡唱歌を紹介    さらば昴よ スバル    紅白06 秋山雅史/夏川りみがよかった  みかんの花咲く丘」が歌われた頃    早春賦の季節となって  歌声広場   忍びがたきを忍び 「仰げば尊し」聞く 夏も近づく 

復員兵が帰ってきた 昭20年秋  文化新進会 戦後中津川市に新風  市内の企業野球チームが盛んだった 紙芝居おじさん 神主が副業  保古沼でスケート カケ将棋に負けた平八先生  第五福竜丸のマグロを食べた家 本町1丁目夕日シリーズ

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

飛び降り自殺 日テレ女子アナ

Osugi  日本テレビの大杉君枝(旧姓・鈴木)アナウンサー(43)が2日早朝、東京都渋谷区内の自宅マンションから転落して死亡した。遺書らしきものが残されており、警視庁渋谷署は自殺とみて調べている。大杉アナは数々の人気番組を担当し"元祖アイドルアナ"として知られ、昨年10月に長男を出産したばかりで育児のため休職中だった。 中日スポーツ要約 

  • 再び 日テレ女子アナ自殺 産後ウツか YouTubeあり。今のうちにこのYouTube見ておかないと、見られなくなる。放送はフジTVだけど、日テレからクレームが出て、たぶん、利用規約に違反しているため、この動画は削除させて頂きました。ってことになる。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ

休職中当事者でないと、事情はわからないし、近親者は知られたくないだろうから、藪の中だが、本日のスポーツ紙は「自殺」の文字がデカデカと出ている。その新聞を買う人が引きも切らない。

 ▼大杉君枝(おおすぎ・きみえ) 1963年7月4日、東京都生まれ。立教大学社会学部卒業後、87年に日本テレビに入社。「番組フラッシュ」「天気予報」などの担当を経て、92年に「世渡りジョーズ」でタレントみのもんた(62)とコンビを組んだ。その後、「素顔が一番」「投稿! 特ホウ王国!!」「所さんの目がテン!」「ズームイン!!SUPER」「ザ・独占サンデー」「ニュースプラス1」などの人気番組を担当した。

 渋谷署などによると、大杉アナは午前6時ごろ転落し、搬送先の病院で死亡が確認された。日本テレビ総合広報部によると、大杉アナは昨年10月に出産後、線維筋痛症(注↓)で治療中だった。自殺を図った理由や死因などについては「ご家族の要望で答えられない」としている

(注)線維筋痛症せんいきんつうしょう 全身の各所に慢性的な痛みが出る原因不明の病気。激しい痛みのほか、倦怠(けんたい)感や睡眠障害、抑うつ、頭痛などの自覚症状がある。40-50代の女性に多いとされる。症状は、精神的な緊張や天候、環境の変化に影響を受けやすく、心因性リウマチとも呼ばれている。

名前もあまり聞かない線維筋痛症せんいきんつうしょう で苦しんでいたし、子育てで振り回されていたことだろう。アナウンサーの職業で活躍しているときは、評価もされて張り合いがあるが、子育てはベテランというわけには行かない。完璧にやろうとすれば、するほど、自分を追い詰めてしまう。

うちの娘(次女)も3人目を生み、やっと順調の生活になった途端、末っ子が気管支炎で、ヒューヒューと喉を鳴らし、顔を真っ赤にして高熱に驚き、上の二人を置いて入院。だいぶショックだったようだ。

付き添いには食事が満足にできないし、家のことは気がかり、周りの援助があっても、乳幼児は片時も目が離せないから、気苦労が多い。それで約1週間入院、点滴で治療をした。

娘が自分の家に帰ってきて、ほっと安心と疲れが出て、寝込んでいる始末。メールを出しても、ろくすっぽ返事もこない。疲れもあるし、面倒くさいし、極限状態になっているのだろう。自分の体調が悪かったり、助けてくれる人がいないと、すごくへこむだろう。ウツ状態になってしまう。もう一人の娘(長女)も同時期に子供を同じように生んで、てんてこ舞いで、妹の身の上を案じていた。二人でも、大変だから、3人ならなおさらだ、と。

 大杉アナは、96年に2歳年上の青年実業家と結婚したが、02年に離婚。03年8月に10歳年下の広告代理店勤務の男性と再婚した。昨年10月に第1子となる男児を出産した。43歳は現役女子アナの初産としては最高齢として話題になった。出産後は休職し、育児に専念していた。

大杉君枝(旧姓・鈴木)アナウンサー、姉さん女房となると、しっかりしなければ、という意識も強かったのかもしれない。彼女の生んだ幼児はどうなっているのか、気になる。

こうして、自分を責めるタイプもいれば、カオリンと呼ばれた歌織容疑者のように外に向かって攻撃するタイプもいる。どっちがいいというわけではなく、悩みを抱え込まないで、助けを呼ぶ、そういうことが必要ではないか。男が問題であったことが、女が働きに出て、いろんな問題が女の上に起きるようになった。

同じで線維筋痛症せんいきんつうしょう 苦しんでいる私の知り合いの女性が、大杉アナの自殺で医師を知り、そこへ電話して、治療していると聞いた。一時よくなったと聞いたが、また再び悪くなったという。これは第三者にはわかりにくい病気で、夫が理解してくれないとか。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ

飛び降り自殺 日テレ女子アナ 元TBSアナ川田亜子 練炭自殺

| | コメント (3)

2007年2月 2日 (金)

録音はズームマイク付きICだ

Icrecorder松下電器のRR-US470 1万3000円。  ビジネスマンとして、能力を発揮する方は相手との会話を録音して意思疎通に齟齬のないようにしなければならない。

会議を漫然と聞いているだけでは、内容が把握できない。録音を起こすつもりで聞く場合、講演者、発言者が遠かったら、言葉を明瞭に聞き取れない。

★読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

このICレコーダーの特徴は、ズームマイクが備わっていることだ。これが機能すれば、離れた席からでもはっきりした声が取れたら、ありがたい。

パスワードを入れないと、再生できないのは、秘密保持ではありがたいが、こういうカギを掛けなければならないのは、悲しいがそれが現代というものか。遠くにいて聞き取れるのはありがたい。一体何メートル離れていてもばっちり録音できるか、知りたいものである。

音声ファイルをパソコンに取り出すのも、簡単というのは、これからのICレコーダーとして利用価値がある。音声ファイルが軽くて、添付メールで送りやすいのがいい。00008_25 

録音起こし 新春座談会 テープ起こし 音声をPCに移す

特急録音起こし24時間  ダビング時間の節約

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年2月 1日 (木)

読めるかな?真摯 慙愧 遵守

Kannji 世代間で漢字能力にかなりの差があることを痛感している。外国で暮らしていたなら、その分外国語に強くなっているからわかるが。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

原稿がFAXで来て、それをテキスト入力してほしいと依頼があった。そこで来てもらって、「分からない漢字があったら、ここで確認して」と原稿を渡す。原稿を目通す。

「信頼性の回復に真摯に・・・」、「ご迷惑をおかけし、慙愧に・・・」、「その他の法令を遵守した・・・」

30代後半の女性で、そうモノを知らない人ではないが、10枚の中でこの程度の読めないのは、ご愛嬌で済ませることができるかな。パソコンでは、文字の読みができなくても入力できるから、文字が読めないのはバレない。統計を取ったわけではないから、はっきりしたことはいえないが、20代女性では、もっと読めないようだ。

漢字が読めないのは、正確に印字したるものではなく、少し文字が崩してあるとまるで類推ができない。こういう場合に、漢字能力の差が出る。

以下の漢字が読めると、合格
湧出

壬申の乱

揖斐川 澎湃
要衝 播種
成功裡 紆余曲折
昼間人口  緒につく
障壁  転嫁
離人感

矜持  

分祀

携帯の普及する前は手紙が遠方の人への通信手段だから、手紙をよく書いた。あまり間違った文字を書くと、教養を疑われるから、辞書を引いたものだ。手紙で文字を正確に書くことを磨いた、かもしれない。

 本を読むことで覚えたし、中学から高校に上がる試験では、必ず漢字の読みと書き取りがあった。そのため、常用漢字(旧教育漢字)を書いて覚えた。漢字帳の課題に番号がついていて、某彼女の家の電話番号と同じだから、「赤飯」と友達同士で隠語で呼ぶと意味が通じる。そんな世界も作っていた。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

真摯しんし 慙愧ざんき 遵守じゅんしゅ

湧出  ゆうしゅつ

壬申の乱じんしんのらん

揖斐川 いびがわ 澎湃  ほうはい
要衝  ようしょう 播種   はしゅ
成功裡 せいこうり 紆余曲折うよきょくせつ
昼間人口ちゅうかんじんこう 緒  ちょにつく
障壁  しょうへき 転嫁 てんか
離人感 りじんかん

矜持 きょうじ

分祀   ぶんし

| | コメント (0)

別れるだけで収まらない歌織容疑者

Kaori01 別れるだけで収まらない、と歌織容疑者は取調べ官に答えたと報道されている。

こういうタイプの女性が増えてくるのではないか、と懸念している。女性が社会に出て男と対等に活躍するのはいいが、それを吐き違えて闘う相手にしてしまうと、自分の育ちの中で培った隠れた性格が出る。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

歌織容疑者への提言  

夫婦間のケンカは、両者が同じ姿勢では、勝ちに行く戦いでは、解決がつかないだろう。「負けるが勝ち」といった賢い解決法を知らない若者が多いような気がする。育ちの段階で、自分が主張した通りに通してきたら、それは我ままな子になる。性格的に難しいが、我を折ることを幼少時に覚える必要がある。思うようにならなければ暴れまくるでは、ますますノーブレーキの人間になる。

歌織容疑者には、「自分が三橋さんを育てた」という意識があったように思う。彼を転職させてステップアップさせたのにかかわらず、その高収入になった途端、三橋さんが歌織容疑者に感謝もしなければ、かえって歌織容疑者をドメスティック、バイオレンスDVするようになった。ますます泥沼化していく関係だ。

幼い時期から歌織容疑者の「やられたらやり返す」、倍にも3倍にして、し返す性格、これが芽生えていたことに、九州男児の三橋さんは油断して、歌織容疑者の憎しみの深さを想像できなかったか。雪深い新潟が歌織容疑者の性格を形作ったか?そんな偏見でモノをいうと、問題だ。

聖徳太子が日本人の性格を見抜いて、これを17条憲法の一番に「和を以って尊しとなす」を持ってきている。世界の中で、これほどうまく争いや人間関係の調和を提唱した文言は少ないんじゃないか。

中学生のとき、「フランダースの犬」の読後感で、少年が絵が得意で入選する実力がありながら、お金持ちの有力者が入選してしまうとき、その不合理を「裁判に訴えて解決する」と言ったら国語の先生は、「黙って引き下がる解決が一番」と教え諭すように言ったが、そのときは解決にならないと不審だった。

この争いの収め方としては、崇高な精神を含んでいるように思う。経済問題などの考えは違うだろうが、夫婦間の争いなどには、精神の高さが解決のキーポイントになるだろう。しかし、精神の低俗化によって、本能丸出しの争いが多すぎて、そんなことは絵に描いたモチだから、ますます混迷してしまう。

歌織容疑者と彼、行くところまで行ってしまった。彼女、刑務所に入って、無期刑で20年も経つと出てくるか。この容姿で可愛い性格になれば、男がほっとかないだろうが、ああ、女が可愛いといわれる性格を作る教育システムはないだろうか。

男と女しか、この世にいないのに、勝気同士の男女で対立していていいのか。男と女は、甘え、甘えられの関係を構築しようよ。そうすると、結婚するカップルが多くなり、日本女性の出産数も多くなる。

それは、柳沢厚生大臣の見解と同じになるか?女の性を尊重することにもなるはずだ。見た目には、男は女の尻に敷かれていることです。女は掌に男を遊ばせるつもりで見守る、これ、昔からの極意。矛盾しているようで、そう矛盾していません。 

00008_45   

歌織容疑者プロフィールと彼との関係  別れるだけでは収まらない歌織さん  逃げ場を失くした歌織容疑者

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »