« がけっぷち犬 | トップページ | 別れるだけで収まらない歌織容疑者 »

2007年1月31日 (水)

ブッシュ大統領のカウントダウン

00005_14 アメリカっていう国は、すごいことをやるね。ブッシュはもう死に体になっていると、はっきりした。

これはカウントダウン、つまり新年になると、99、98,97・・・・5,4,3,2,1,0と数えて、花火を上げたりする。あれをブッシュが退陣する日=0にあわせて、時計を設定している。おまけに、記念品も販売している。

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

ブッシュ退陣まであと...○日○時間○分○秒。
 私たちの国の悪夢はまもなく終わります。」until the National Nightmare of George W. Bush's reign is over. As bad as it
gets with war, deficits, injustice and just downright international
embarrassment, at least the end is in sight. .

ジョークなのかもしれないが、やりたい放題。これがアメリカの自由主義、いいところなんだ。やらせているほうにも、相手を許す寛大さがあり、寛容が魅力。

ところが、ドッコイ、今、日本で進んでいる「美しい日本」構想は、教育基本法にしても、一般人の勝手きままを許さない方向に向かっている。この点に注目したい。

「美しい日本」構想を選択する?選択しない場合、どういう日本を構想するか、選挙民が考えないと、「いつか来た道」に進む。今、言論テロといわれる一人一殺のような行動が勃発している。意見が言える自由をお互いに保証してこそ「美しい国」に愛国心が持てるんじゃないかな。

憲法9条の「戦争と軍備の放棄」を徹底死守する勇気もなければ、軍備して普通の国になる勇気もない。その間で揺れる良心的、小心の日本国民は、甘口のだまし、捏造、儲け話ならひっかる。欲を刺激して「やせる」「もうかる」「好色セクシー」「うまいもの旅行ができる」「病気からの解放」などの、言葉を巧みに使って、誘導される。多分、国民誘導術の研究が、どこかの官庁のシンクタンクで研究されているだろうな。

そんな網の中にとらわれていると気付かない「あなた」あなたは、自由に人生をエンジョイしていますか。エンジョイしている自由は、自由に似て非なる「自分主義」ではないだろうか。

自分主義を自由だと思ったら、大間違いのコンコンチキだ。個々が自覚のある行動ができるのが自由主義であり、インディビジュアリズムindividualism(個人主義)だ。積極的に活動することが自由だ。

相手から与えられた自由を消費するだけでは、おかしな隘路に入ってしまう。たとえば、風変わりの格好のオタク主義とか、狭隘な主義への妄信を起こす、ということだ。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位がわかる

|

« がけっぷち犬 | トップページ | 別れるだけで収まらない歌織容疑者 »

コメント

ブッシュ大統領のメールアドレスを教えてください。

投稿: 吉岡道雄 | 2007年4月26日 (木) 14時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« がけっぷち犬 | トップページ | 別れるだけで収まらない歌織容疑者 »