« 紅白06 秋山雅史/夏川りみがよかった | トップページ | 100円ショップは 価格破壊? »

2007年1月 2日 (火)

初詣 花島観音

千葉県 の開運神社仏閣(お寺・寺院)

Img_06302天福寺てんぷくじ 開創、和銅2年(709)。行基の開基と伝えられている。真言宗豊山派古刹、古い寺であることは確かである。真言宗なら、鎌倉時代に浄土真宗(法然、親鸞)、日蓮宗(日蓮)、臨済宗(禅宗)が生まれる前、鎌倉時代の新興宗教が出る前の古い宗教の流れ。つまりは、信仰の教義寺であるということがわかる

読み始めたら、ここで木戸銭クリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

Img_06222花見川地域に根付いている氏神的な意味合いがあるようにのも見える。千葉では日本の神道はほとんどない。

ここは、成田山新勝寺も真言宗で似た系列だが、つながりはない。成田山新勝寺は、京都朝廷に対立した新皇平将門を討伐の祈祷する寺。

近隣の人々が初詣に集まってきた。麟太郎とひなを連れて歩いてきたが、30分以上かかった。なにしろ、幼い子は、遊園地の滑り台、ブランコがあれば、そこで一遊びしないと先に進まない。

Kif_3093 破魔矢、守護矢1000円、お守り500円 お寺さんも商売、営業がうまくないと成り立たない。寄進をしてもらわないと、発展がない。その点では、日本の仏教、宗教は前面に出て成功しているといえる。あまりにはっきるしてるのが、問題ではある。 信仰する信者も、献金、寄進、お賽銭で、お札、お守りを買う気でいる。それは、信仰とは言わないが、それが日本人の宗教観になっている。「KIF_3086.AVI」をダウンロード鐘の音7秒3メガ

親鸞が晩年、息子の善鸞を遠隔地(茨城、笠間)に派遣した。息子は信仰を盛んにし信者を増やそうとした。それで、信心すれば「ありがたいご利益りやくがある」、そういって効率的に人集めした。ご利益をちらつかせると、人を集めが容易である。そして、父(親鸞)の名を使って、特別な秘伝を習ってきた、とまやかしを広めた。親鸞は、その事実を高弟から知らされて、息子(善鸞)を破門した。 

「ご利益の誘惑で、宗教に勧誘してはいけない」と、親鸞の時代から戒めているのに、日本のどの宗教も、ここにタブーにどっぷり浸かってしまっている。誰か、仏教の堕落を糾す気はないのか、前々から、私は思っている。

天福寺(てんぷくじ)
 真言宗豊山派、花島山。通称、花島観音。開創、和銅2年(709)。行基の開基と伝えられる古刹。本尊の十一面観音立像(県の指定文化財)は鎌倉中期の作、秘仏になっていて、33年に一度のご開帳。朱塗りの仁王門が風格を醸し出す。

 ★所在地:千葉県千葉市花見川区花島町60
 ★交 通:千葉駅下車

 ★連絡先:043-259-7591

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位がわかる

|

« 紅白06 秋山雅史/夏川りみがよかった | トップページ | 100円ショップは 価格破壊? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅白06 秋山雅史/夏川りみがよかった | トップページ | 100円ショップは 価格破壊? »