« 北朝鮮の今を紹介 | トップページ | DM宛名 データ入力10円 »

2005年11月 8日 (火)

佐藤一斎「言志四録」人生訓

Satoissai_2 新聞の投書に儒学者佐藤一斎、「言志四録(げんししろく)」の言葉が引用してあった。

漢字検定に挑戦して頭脳、精神の活性化を図る話だ。年齢とともに、健康に気を配り、脳の老化を防ぐ配慮を始める。「そんなことやっても、衰えるものは衰える」と冷や水かけることをいう気はない。

★読み始めたら、ここで木戸銭クリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 

官邸の小泉さんから、毎週木曜日にくるメルマガ「らいおんはーと」にも載っている。小泉さんはこういう「米100俵」とか、「対馬の儒学者雨森芳洲」など引用が大好きだ。

 たしか、引用される語句はいいことを言っている。個々の人の生き方、精神の持ち方には役立つだろう。しかし、為政者がそれを利用すると問題が違ってくる。

教育勅語だって、一語一句に間違ったことが書いてあるわけではない。文句のつけようがないくらい有益な言葉が羅列されている。一つの権威をなす思想になると、個人のコメントや感想で立ち向かっても叶わない。

教育勅語 12の徳目(起案者の1人井上毅)

  • 孝行
  • 友愛
  • 夫婦の和
  • 朋友の信
  • 謙遜
  • 博愛
  • 修学習業
  • 智能啓発
  • 徳器成就
  • 公益世務
  • 遵法
  • 義勇

 宗教にはまっている人、政党(企業)の思想にどっぷりの人が、その思想を自分の思想として論戦してくる人がいる。勘違いもいいところだ。そういう人は、一般人が論破できないのをいいことにまるで自分が立派な考えをもっているとでも思う傾向がある。

佐藤一斉をよく知らないが、中国の古典を勉強した結果、それを日本人向きにアレンジしたのではないか。カレの思想は幕末の志士に大きな影響を残している。

今だって、学校を卒業すると、勉強は終わったと思う人がいる。定年になって職を離れると、急に老け込む人がいる。そういう人に、役立つ人生訓だ。そういうモットーがあったほうがいい。

幕末の儒学者佐藤一斎の「言志四録(げんししろく)」に「三学戒」を書いています。

「少にして学べば壮にして為すあり。」
「壮にして学べば老いて衰えず。」
「老いて学べば死して朽ちず。」

(少年時代に学んでおけば壮年になってから役に立ち、何事かを為すことが出来る。壮年のとき学んでおけば老年になっても気力の衰えることはない。老年になって学んでいれば、知識も一層高くなり、社会の役に立つことも出来るから、死後もその名が朽ちることはない,「言志四録」を読む(井原隆一) プレジデント社

私がブログを書くのも、いつも問題意識を持つためだし、精神の活性化に役立っている。誰が読んでいるか、さっぱり判らないが、いつか、ブログが縁で話しかけてくれる人が出るかもしれない。そんな宛てのない期待で続けている。

★最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ 

|

« 北朝鮮の今を紹介 | トップページ | DM宛名 データ入力10円 »

コメント

いつも面白く拝見させていただいてます。
先日、ある縁があり50歳で脱サラ住職になった人とお話をさせていただきました。現在は82歳ですがスーパー爺さんです。戦後の動乱期を自分で生きた実績のある人は非常に強い精神の持ち主であり、強運の持ち主である。我々戦後の人間はすぐ弱音を吐き、誰かに助けを求めるようになってしまっているようです。
でもそれも、世の中の仕組みのひとつであるかもしれません。
毎日楽しく生きることを心がけてやってます。
今後も面白い情報源を発信して下さい。

投稿: 堀井 正 | 2008年8月16日 (土) 11時15分

 8年前毎日新聞「みんなの広場」への投稿したものがこのWEBにて登載されているのにとても愕きました。
 翌春2級に通りましたが爾来準一級を14回合格するも未だ1級挑戦に到らぬ愚か者です。
 本日ブログ更新のため「老いて学べば死して朽ちず」を検索し発見致しました。この言葉が私の「処世訓」です。有難う御座いました。

岡本様
 偶然ですね。よく見つけて頂き、ありがとうございました。
 貴兄のブログも見せて頂き、退職金減額問題で、早期退職した先生の行動を税金の観点から、学年末まで勤務してもそんなに違わないと発言されていて、なるほどと納得しました。同じテーマで、書いていますので、御一読を。「退職金値下げで、聖職か現金か、踏み絵を迫る」
http://new22nozawa.cocolog-nifty.com/blog/cat52698059/index.html
 
 確定申告の仕事で、一番忙しい時期にコメントを頂き、ありがとうございました。

投稿: 岡本良英 77歳 税理士 | 2013年3月 3日 (日) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北朝鮮の今を紹介 | トップページ | DM宛名 データ入力10円 »